タグ:NEWS

    1: 2019/09/23(月) 10:09:05.95 ID:Qf+4he9C9
    9月16日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、NEWSの増田貴久(33)が出演。自慢の肺活量で巨大ロコモコ丼を“爆食い”する場面があり、ファンの間で話題となった。

    この日、増田貴久は“ギャル曽根vsチャレンジグルメ”のコーナーに登場。大食いタレントのギャル曽根(33)や俳優の前野朋哉(33)とともに、六本木のハワイ料理店で重さ4.1キロ超えの巨大ロコモコ丼に挑戦した。

    チャレンジ前のトークで、ギャル曽根は「(けっこうな)量、食べるんですか?」とスリムな体型をした増田貴久に質問。これに対し、「これが一番分かりやすい例かなと思って」と、ポップコーンを手にして自身の胸元あたりに投げると、それを「シュルル!」と勢いよく音を立てて吸い込んだ。その離れ業に、ギャル曽根が「すごい吸引力!」と驚きの声を上げると、増田貴久は「肺活量で食べちゃうみたいなところがあるんですよね」と大食いチャレンジに自信を示した。

    そんな中、さっそく4人は制限時間40分以内での完食を目指し、巨大ロコモコ丼にチャレンジ。開始早々、自慢の肺活量でハンバーグを次々に吸い込んでいった増田貴久は「ジャニーズ背負ってきてますからね、今日」と自身を鼓舞しながら食べ進め、開始10分ではギャル曽根をしのぐ1.4キロを胃に流し込んだ。

    しかしスタート当初こそ「いけるでしょ!」と余裕の表情を浮かべていた増田貴久だったが、食べるペースは次第にダウン。最終的には1.8キロを食べたところでタイムアップとなってしまい、完食には及ばなかった。

    とはいえ、ジャニーズタレントらしからぬ大食いぶりを見せた増田貴久の頑張りにファンは喜んだようで、ネット上では「1.8キロも食べたら十分すごいよ」「ギャル曽根より早く食べ進めちゃう増田さん、かっこいいー」などといった反響が相次いでいた。

    増田貴久はプライベートでもかなりの大食いらしく、7月4日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)では、焼き肉を食べた後、締めとしてカレーを食べに行くことが明かされていた。今回は惜しい結果となってしまったが、肺活量をさらに鍛え上げれば、ジャニーズ唯一の大食いタレントとしてブレイクできるかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/2013711/
    2019.09.23 07:15 日刊大衆

    【【NEWS】増田貴久が“吸い込み食い”でギャル曽根に対抗、大食いキャラに転身か】の続きを読む

    1: 2019/01/28(月) 05:55:46.95 ID:aX1MhnhV0
    no title

    【【速報】ジャニーズ事務所の最強メンバーで結成された新ユニットが最強すぎると話題に】の続きを読む

    1: 2019/07/12(金) 08:56:15.45 ID:J0mPdMXq9
    7/11(木) 12:43配信
    ワンオクTaka、草野博紀...「9人」全員がジャニー氏追悼 NEWSの元メンバー、それぞれの今は

     ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏の訃報を受け、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaさんがインスタグラムに追悼コメントを投稿した。

     Takaさんは元ジャニーズ事務所所属で、約3か月間「NEWS」のメンバーとして活動していた。15年以上前のNEWS時代を知らないファンから「ワンオクの人って元NEWSなんだ」「NEWSって最初は9人もいたんだね」といった驚きの声も続出している。

    ■Taka「たくさんの愛をありがとう」

     2019年7月11日未明、Takaさんは自身のインスタグラムで、ジャニー喜多川氏への感謝の思いをつづった。

      「こんなふうにSNSで、文字だけでは表現しきれるはずもないし本当に色々な想いが溢れ出てきてます。ジャニーさん たくさん迷惑をかけてすみませんでした。たくさんの愛をありがとうございました。たくさんたくさん感謝してます。ジャニーズでの本当に色々な経験がなければ今の僕はいません。ゆっくり休んでください 本当にお疲れ様でした」

     Takaさんのこの投稿により、NEWSの初期メンバー9人全員がジャニー喜多川氏の訃報にコメントしたこととなった。

     前日には、現メンバーの小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、増田貴久さん、手越祐也さん、元メンバーで現在は「関ジャニ∞」の錦戸亮さん、元メンバーで現在は俳優として活動中の内博貴さんは事務所を通じてコメントを発表。複数の大手メディアが報じている。

     NEWSの元リーダーで、現在はソロアーティスト、俳優として活動中の山下智久さんも10日、自身のインスタグラムにてジャニー氏との思い出を振り返るとともに、感謝をつづった。

      「偉大なる世界一のプロデューサーへ。溢れる愛情をありがとうございました。少年時代。夏休み1ヶ月間、アメリカに連れて行ってくれた事、初めてみた景色、人、ファッション、音楽、全てが新しくて、今でも鮮明に覚えています。(中略)僕らの人生のプロデューサーが皆さんに忘れないでいてもらえるように願っています」

     また元メンバーで、俳優として活動中の草野博紀さんもまた9日夜、自身のツイッターに追悼コメントを投稿している。

      「あの日たくさんの若者からこんな僕を見つけてくれたこと一生忘れません ありがとうございました どうか安らかに眠ってください」

    続きはこちらで↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000003-jct-ent

    【ワンオクTaka、草野博紀...「9人」全員がジャニー氏追悼 NEWSの元メンバー、それぞれの今は】の続きを読む

    1: 2019/06/17(月) 10:36:08.34 ID:rFJqPKuh9
    6月12日に放送された「KAT-TUNの世界一タメになる旅+」(TBS系)に、同局で放送中の「NEWSな2人」からNEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキがゲスト出演したのだが、KAT-TUNファンからは怒りの声があがっている。

    「KAT-TUNの残されたメンバー3人にとって、『世界一タメになる旅+』は今や唯一の冠番組。それだけに、ファンは放送を非常に楽しみにしているんです」(エンタメ誌ライター)

    しかし、今回に限っては放送開始直後から、〈なぜ今わざわざNEWSの2人を出すの?〉〈メンバーどうしは仲良しなのかもしれないが、NEWSだけは絡んでほしくなかった!〉など厳しい意見が続出したのだ。

    「NEWSもKAT-TUNと同様、バラバラとメンバーの脱退が続き、最初9人で始まったのが、今はたった4人の状況。
    しかも、そのうちの小山と加藤は、昨年6月に未成年の女性との飲酒問題を起こし、小山に至っては活動自粛に加え、キャスターとして出演していた『news every.』(日本テレビ系)も降板に追い込まれている。
    番組収録時は、KAT-TUNの元メンバーである田口淳之介被告が逮捕される前だった可能性もありますが、今ピリピリしているKAT-TUNファンにすれば、そんな問題児との組み合わせは勘弁してくれということ。
    ブーイングが飛び交うのも無理はありません」(アイドル評論家)

    小山と加藤のゲスト出演は、2回に分けて19日にも引き続き放送されるため、このザワつきはしばらく収まりそうにない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1879282/
    2019.06.17 09:58 アサ芸プラス

    【KAT-TUN冠番組にNEWS小山&加藤が出演でファンが憤怒したワケ】の続きを読む

    1: 2018/03/22(木) 21:46:20.52 0
    この世代のジャニーズで許せるのはどいつら?

    【嵐、関ジャニ∞、タッキー&翼、NEWS、KAT-TUN ジャニーズ嫌いのお前らでも許せるグループはどれ?】の続きを読む

    1: 2019/03/06(水) 08:36:17.82 ID:I9ph6WWK9
    「週刊女性」(主婦と生活社)が、2019年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに、ジャニーズのアイドルグループKing&Prince(以下、キンプリ)が内定したと伝えている。
    だが当初、ジャニーズ事務所はNEWSをメインパーソナリティーに起用しないかと売り込んでおり、日テレ側が断ったのだという。

    NEWSといえば昨年、小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性のいる飲み会で飲酒を煽っていたことが発覚し、謹慎などの処分を受けている。だが同誌ではこの件に触れず、
    「手越祐也さんがキーマン」としたうえで、昨年末に「週刊文春デジタル」が報じた手越のグアム飲酒事件を“不祥事”だとしている。

    その違和感は大きい。日テレとしては、同局夕方の情報番組『news every.』にレギュラー出演していた小山の不祥事は、すでに不問なのだろうか。小山の飲み会音声がネットに流出したのは昨年5月のこと。
    週刊誌報道で騒動が拡大したことにより、小山は『news every.』への出演を自粛、そして昨年12月にひっそり降板していた。

    この件で日テレ側は大いに迷惑を被ったはずだが、それでもジャニーズ事務所が日テレにNEWSを『24時間テレビ』メインパーソナリティーとして売り込んだとしたら、どこまでも強気である。

    [wezzy_blogcard 55279]

    一方でNEWSファンにとってこの情報は悪いものではないだろう。解散やメンバー脱退など、不穏な噂が流れる状況だったからだ。特に不祥事の多い手越の脱退説は、まことしやかに囁かれてきた。

    しかし不祥事があれども、事務所としてはこれからもNEWSを推していくつもりなのだろう。今年、堂本剛が体調不良のKinki kidsに代わって、元日コンサートを開いたのもNEWSだった。

    事務所の看板グループである嵐が2020年末で活動休止を表明しているため、キンプリを短期間で嵐レベルの人気グループに押し上げることが事務所の命題であることは明らかだが、
    同時に、中堅グループのファン層拡大も必至だろう。NEWSに関して言えば、プライベートの流出で失った信頼を取り戻すべく、精力的に仕事でマジメな姿を見せていく戦略なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1719429/
    2019.03.06 07:05 wezzy

    【NEWSを『24時間テレビ』にゴリ押し!?】の続きを読む

    1: 2019/02/19(火) 07:51:41.42 ID:gzzEKdiX9
    これまで、NEWSがMCを務めていたNHK BSプレミアムで放送中の「ザ少年倶楽部プレミアム」。
    4月放送からは、新MCに「Kis‐My‐Ft2」が務めると2月17日、発表された。

    同番組は“大人世代”のジャニーズタレントをゲストに迎え、さまざまな企画やスタジオライブを放送。今年で14年目を迎える。

    この発表にネット上では、ジャニーズファンがざわついている。

    ファン同士のSNSでは「最近、キスマイ推しだよね」「北山(宏光)くんの映画(『トラさん~僕が猫になったワケ~』)も公開されたしね」
    「やっとNEWSじゃなくなったんだ! よかった。キスマイおめでと~!」など、キスマイファンはお祭り状態。その中には「NEWSが降ろされたのは朗報!」
    「問題ばかりのグループだから仕方ない。地道に頑張ってるグループが報われるほうが嬉しい」など、NEWSに対する厳しい意見も。

    なぜ、NEWSはここまで嫌われてしまったのだろうか。

    「相次ぐ未成年との飲酒問題や女性スキャンダル。決定的だったのは、手越祐也が、先輩の嵐に対して『口パク』とディスっていたという報道でしょう。
    これによって、嵐ファンを敵に回しました。
    ネット上では『自らの行動で勝手に自滅しているだけだからかわいそうでもなんでもない』などが多く、NEWSを擁護するような意見はほとんど見られませんでした」(芸能記者)

    スキャンダル続きのNEWSの面々。果たして、彼らはどこに向かうのか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1697469/
    2019.02.18 18:15 アサジョ

    【「キスマイおめでと~」NEWS、レギュラー番組MC降板で浴びた罵詈雑言】の続きを読む

    1: 2019/02/04(月) 21:30:17.94 ID:ifm2awEH9
    度重なる不祥事やメンバー脱退説で、にわかに解散が囁かれている『NEWS』。現時点ではウワサの範囲にとどまっているが、ここへ来て真実味を感じさせる出来事が飛び込んできた。

    周知の通り、昨年の「NEWS」は小山慶一郎、加藤シゲアキによる未成年飲酒強要事件が発覚。
    小山、加藤ともにレギュラー出演している生放送番組で謝罪し、小山は事務所から《こうした行為は特に報道番組に携わる者としては厳に慎むべきもの》と厳しく非難され、
    芸能活動自粛の後、『news every.』(日本テレビ系)を降板するに至った。

    その翌週、今度は手越祐也に未成年飲酒強要が発覚するも、事務所はこの件を黙殺。すると、この甘さが助長を招いたのか、年末には新たな違法飲酒強要も報じられている。

    こうした状況の中、1月11日には連続ドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~』(フジテレビ系)の「NEWS」編がスタート。
    昨年のグループ活動に密着した様子が、2月1日までの全4回にわたって放送されると告知されていた。

    突然の打ち切りで“解散説”に信憑性が?

    しかし、放送が3週目を迎えた1月25日、番組の序盤には「Last Episode」とのテロップが。
    そして、テロップ通り「NEWS」編は同放送で最終回となり、次週は後輩グループ『King&Prince』(キンプリ)のドキュメントが放送されることとなった。

    「もともとの告知では『NEWS』を4週放送した後、2月8日から関西ジャニーズJr.編が放送されることになっていました。
    また、キンプリは昨年10月に始まった同番組の密着第1弾ですから、おそらく映像再編集によるピンチヒッター的役割になるでしょう」(テレビ雑誌記者)

    そして、これらの事象を総合的に見ると、ウワサのレベルだった“解散説”に信憑性が出てくるようで…。

    「年明け直後、ネット上に手越がプライベートで使用しているネットゲームアカウントが流出し、ユーザー間のチャットで『NEWS』脱退を示唆していたことが判明しました。
    さらに、ツイッター上にも“手越が活動休止する”との暴露アカウントが現れ、ファンは解散や脱退など大きな不安を抱くことに。
    そんな中での急な放送打ち切りですから、裏で“解散”や“活動休止”に向けた動きがあったと見ても全く不思議ではありません」(ジャニーズウオッチャー)

    折しも、現在のジャニーズ事務所は『嵐』の活動休止でてんやわんやといった状況。
    ここで「NEWS」が追い討ちを掛けるような発表をすれば、「事務所のイメージをダウンさせ続けるグループ」と批判されることは避けられないだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1679426/
    2019.02.04 19:01 まいじつ

    【【NEWS】番組が謎の打ち切り!グループ解散へ準備万端か】の続きを読む

    1: 2018/12/27(木) 12:24:49.83 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/music/news/314031
    2018年12月27日 12:00

    南原清隆(ウッチャンナンチャン)、陣内智則、増田貴久(NEWS)がMCを務めるフジテレビ系「ネタパレ」の特番「ネタパレ 元旦! 売れっ子だらけのネタSP」が1月1日(火・祝)にオンエア。この中で、南原率いる「はっぱ隊」が復活する。

    2001年まで放送されていたバラエティ「笑う犬の冒険」の大人気コントだった、はっぱ隊。南原、ネプチューン、ビビるが裸に葉っぱ1枚という格好で「YATTA! YATTA!」と叫ぶ姿はお茶の間を元気付け、コントから派生した楽曲「YATTA!」も大ヒットした。

    今回復活するはっぱ隊は南原、ビビる大木に加え兼近大樹(EXIT)、加賀翔(かが屋)、大津広次(きつね)、今井将人(ヒガシ逢ウサカ)、四千頭身の後藤拓実と都築拓紀が参加する特別編成。「はっぱ隊2019 -NEW YEAR-」と命名された彼らは、カウントダウンライブ「ジャニーズカウントダウン2018-2019」終わりの楽屋で元気がない様子の増田を元気付ける。放送の中ではもちろん「YATTA!」も披露されるので、気になる人は放送を楽しみにしておこう。

    フジテレビ系「ネタパレ 元旦! 売れっ子だらけのネタSP」
    2019年1月1日(祝・火)0:45~2:45
    (2018年12月31日[月]24:45~26:45)

    【YATTA!南原清隆率いる「はっぱ隊」元日に復活、NEWS増田を元気付ける】の続きを読む

    このページのトップヘ