タグ:NEWS

    1: 2018/07/09(月) 12:36:10.73

    @
    なんかめんどくさくなって諦めた
    no title

    no title

    no title

    【【悲報】嵐のヲタクがやばすぎると話題にwwwww】の続きを読む

    1: 2018/07/01(日) 10:06:52.40 ID:CAP_USER9
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12151-050404/
    2018年07月01日 09時20分 週刊実話

    「週刊文春」(文芸春秋)で未成年女性との飲酒を報じられ芸能活動を自粛していたNEWSの小山慶一郎(34)が、今月27日から活動を再開した。

     キャスターをつとめる日本テレビ系「news every.」への出演は控えるというが、随時、出演していた各局の番組への出演を再開するとみられる。

    「小山は今月7日から活動を自粛していたがわずか3週間で復帰という大甘処分。ただし、『every.』は番組の上層部が出演させることに難色をしめおり復帰まではまだまだ時間がかかりそうだ」(日テレ関係者)

     同誌で小山と同席していたことが報じられた加藤シゲアキ(30)は厳重注意処分にとどまり、小山の翌週に同誌で未成年女性との飲酒が報じられた手越祐也(30)は予定通り日本テレビ系のW杯中継キャスターをつとめ何の処分もなかった。

     そんなNEWSだが、8月11日と12日には東京・味の素スタジアムで15周年記念ライブを開催予定だが、とんでもないことになりそうだというのだ。

     「すでにファンクラブのチケット抽せんは締め切られ、不祥事の影響か一度当選発表の日程が延期になったがようやく当選が確定した。ところが、その瞬間、チケットの転売で知られる某サイトにはたちまち1000枚以上のチケットが売りに出され“転売祭”状態に。申し込みはしたものの、相次ぐメンバーの不祥事で行くのをやめたファンが続出した可能性が浮上している」(芸能記者)

     自業自得だが、NEWSのメンバーたちにとって“試練の夏”が訪れそうな予感だ。

    【【NEWS】小山慶一郎が活動を再開 15周年記念ライブのチケットが“転売祭”状態か】の続きを読む

    1: 2018/06/27(水) 22:35:46.76 ID:CAP_USER9
    NEWSが4人揃って表紙に登場!これまでの大切な出会いを語る
    6/27(水) 21:00配信 E-TALENTBANK
    https://e-talentbank.co.jp/news/62043/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00062043-etalent-musi

    TV情報誌「TVガイドPLUS VOL.31」の表紙をNEWSが飾る
    no title


    本日6月27日(水)に発売された番組表のないTV情報誌「TVガイドPLUS VOL.31」の表紙をNEWSが飾った。

    最新号の「TVガイドPLUS VOL.31」は「ジャニーズ’18夏 完全密着特大号!」と題し、嵐や関ジャニ∞など全14組50人以上のジャニーズスターを大追跡。TVガイドPLUS独自の撮りおろしグラビア、そして番組収録&ロケに完全密着した最新レポートを計100ページ超にわたって展開し、各グループの魅力と放送の見どころが、さまざまな角度から紹介されている。

    表紙には、NEWSがグループ15周年とニューシングル「BLUE」リリースを記念して登場した。「15一会(いちごいちえ)」というテーマで、これまでの大切な出会いを語るほか、メンバーとの出会いも振り返りつつ、お互いにメッセージを交換。15に掛けて“イチゴ”をデコレーションしたオリジナルケーキ作りにも挑戦しているという。

    撮影中は、ケーキが置かれた机を揺らしたり、カメラの前に立って他の3人を妨害したりと、ヤンチャな手越祐也にメンバーからはブーイングが…。4人の和気あいあいとした雰囲気が楽しめる。

    「2大総力密着!」は、嵐と関ジャニ∞の番組収録に潜入。「VS嵐」「嵐にしやがれ」「相葉マナブ」「グッと!スポーツ」「ニノさん」のほか、クランクインした10月スタートの相葉雅紀主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」からシーンカットが公開され、先取り情報が満載の大特集となっている。

    また、関ジャニ∞の7番組も追いかけ、7人のバラエティー豊かな表情をキャッチ。なかでも「関ジャニ∞のジャニ勉」ロケで、思い出の地を巡る渋谷すばる&横山裕のぶらり街歩きはファン必見で、まさに保存版フォトアルバムといえるだろう。

    さらに、フレッシュなジャニーズJr.も特大ボリュームでクローズアップ。HiHi Jets×東京B少年の撮りおろし、2組が出演する新番組「裸の少年」収録リポートと、旬の情報が盛りだくさんとなっている。

    【【NEWS】4人揃って表紙に登場!これまでの大切な出会いを語る】の続きを読む

    1: 2018/06/26(火) 19:57:44.78 ID:uliPSuCD0
     一部週刊誌で未成年の女性と飲酒したことが報じられたことを受け、今月7日から活動を休止
    していたNEWSの小山慶一郎(34)が、あす27日より芸能活動を再開することが26日、ジャニーズ
    事務所の公式サイトで発表された。

     サイトでは、改めて関係各所へ謝罪し、小山が「徹底的に自分自身と向き合う時間を過ごして
    まいりました」と報告。この間の面談において、本人から真摯な反省に加え、各方面からの
    意見を踏まえて「2018年6月27日より小山の芸能活動を再開させていただくことと致しました」とした。

     なお、「報道キャスターとしての小山の活動につきましては、引き続き差し控えさせていただく
    所存でございます」と

     小山は今月上旬に未成年との飲酒が報じられ、事務所がタレントを含む複数の参加者への聴き
    取り調査などを行ったところ、「週刊紙に報じられている飲食店に当時19歳の女性が同席していた」
    ことが判明したことから、小山の一定期間の活動自粛を発表。なお同席していた加藤シゲアキ
    (30)は厳重注意の上、書面による反省を促すとしていた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2114381/

    【【速報】 NEWS小山慶一郎さん、あす27日から芸能活動再開】の続きを読む

    1: 2018/06/14(木) 14:54:58.05 ID:Do+JBCHT0
    no title

    【NEWSの増田さんがかわいそうすぎると話題に・・・】の続きを読む

    1: 2018/06/10(日) 08:34:22.25 ID:CAP_USER9
     「少年隊」の東山紀之(51)が10日、MCを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜・前5時50分)で、ジャニーズ事務所の後輩の「NEWS」小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が未成年との飲酒が報じられた問題について、事務所の先輩として謝罪した。

     東山は「この度は本当にNEWSの小山と加藤がたくさんの方々にご迷惑をおかけして、先輩の僕も大変申し訳ないと思っています」と話した。その上で、小山と加藤へ「彼たちも一個一個、今まで自分達が積み上げてきたものを、誠心誠意対処してましたけど、それが一回崩れたわけですから、またここで再びちゃんとそういうものを積み上げて、自覚を持って二度とみなさんを裏切ることのないように人間的な成長をさらに望むということです」と思いを語った。

     今回の問題でジャニーズ事務所は小山に一定期間の活動自粛、加藤にに厳重注意の処分を科すと発表している。

    6/10(日) 8:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000072-sph-ent

    【「少年隊」東山紀之、NEWS小山と加藤へ生放送でメッセージ!「人間的な成長をさらに望む」】の続きを読む

    1: 2018/06/10(日) 10:53:06.79 ID:CAP_USER9
     10日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で「NEWS」の小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が未成年との飲酒が
    報じられた問題を特集した。

     今回の問題でジャニーズ事務所は小山に一定期間の活動自粛、加藤にに厳重注意の処分を科すと発表している。松本人志(54)は今回の問題に
    「キャスター的な仕事をしているということで言うとこれぐらいのペナルティは致し方ないのかなと思う」と話した。

     ジャニーズ事務所では、4月に元TOKIO・山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検(起訴猶予)されたことが発覚したばかりだ。しかし、
    今回の一件は半年前の出来事で「山口メンバーとの時系列で言うと、その前の出来事ですからね。あれあってのこれは、さすがにやけど、その前のことを
    出されているので。ちょっと何か巻き込み事故の雰囲気も、この小山メンバーも」とジョークも交えながら指摘し、「そこは可哀想な部分も少し感じていますよ」
    と示した。

     今回の問題が発覚した事の発端は、先月下旬にインターネット上に流出した音声データ。昨年末に小山と加藤が複数の女性と同席した宴席で、
    小山と思われる男性が“コール”という呼びかけで女性に一気飲みを勧める様子が録音されていた。こうした状況に松本は「録音されると思ってないと
    いけないわけですよね。誰かと呑むってことは」とし「こっちも録音するってなんや怖いやん、そんな飲み会。だから定点カメラを置いて呑むみたいなね。
    みんな分かっているところにカメラ置いて…それ、ダウンタウンなうやないか」とボケてスタジオは爆笑。さらに「ノーギャラのダウンタウンなうやないか」
    と繰り返し、笑いを起こしていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000077-sph-ent

    【松本人志、NEWS小山と加藤の問題に「巻き込み事故の雰囲気。可哀想な部分も感じる」】の続きを読む

    1: 2018/06/10(日) 10:32:34.70 ID:B42Q9vxW0
    no title

    no title

    no title

    no title

    【【悲報】つば九郎、ジャニオタに叩かれる 】の続きを読む

    1: 2018/06/08(金)17:27:44 ID:Oqi
    報われなさすぎンゴヨ

    【ワイちゃん、NEWSのまっすーがかわいそうすぎて泣きじゃくるンゴ】の続きを読む

    1: 2018/06/08(金) 20:43:16.78 ID:CAP_USER9
     未成年者への飲酒の強要が報じられた、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキ。

     6月7日、2人が所属するジャニーズ事務所は、小山の「一定期間の活動自粛」と加藤への「厳重注意の上、書面による反省」を発表した。

    再出発を誓ったNEWS
     報道番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスターをつとめる小山の責任は重い。

     NEWSの結成は、2003年。メジャーデビューは04年。当初は9人組の大人数グループだった。

     NEWSと飲酒の関係は、当初から存在した。03年に現在ロックバンドで活躍する森内貴寛(ONE OK ROCK のボーカルTaka)が脱退後、05年に内博貴が未成年飲酒をし、無期限謹慎処分となり脱退。翌年には草野博紀がやはり飲酒疑惑で芸能活動を自粛、のちに事務所を退所。

    「これにともないNEWSは6人組となりましたが、2006年いっぱい活動を休止ししました。結成時から山下智久が圧倒的人気だったことから、NEWSは “山Pと仲間たち” とよく言われました。

     ソロ活動が増えてきた山下が、ドラマ『クロサギ』やシングル『抱いてセニョリータ』の大ヒットを出したのも、この年です」(芸能ジャーナリスト)

     当時、解散の噂がささやかれたものの、グループは06年の大晦日に『ジャニーズカウントダウン(2006-2007)』のコンサートで活動を再開。

    「再開当時、山Pをはじめ、メンバーたちが深々と頭を下げ、再出発を誓ったことが今も印象に残っています」

     と、ジャニーズに詳しいライターは言う。

    「活動再開後の新曲『星をめざして』の歌詞が “みんないるかい” と、結束を誓い合う感動的な内容だったこともあり、今でいう “エモい” 空気があったと思います」

    人数が半減してもNEWSは再生した
     しかし、そんな結束も、長くは続かない。

     2011年に、山下智久と錦戸亮の脱退が発表された。前出のライターは言う。

    「山Pと錦戸の脱退で、今度こそNEWSはダメなんじゃないかと思われていました。手越祐也と増田貴久のユニット『テゴマス』の活動も順調でしたし、解体になりそうだという空気もありましたから。でも、ここで意外にも “再生” するんです」

     それが4人体制での新生NEWS再始動シングルとなった『チャンカパーナ』だ。

    「ディスコ調でキャッチーなメロディに、チャンカパーナという、意味不明だけどやたら語呂のいい“チャン、チャン、チャンカパーナ”というフレーズ。山Pのいた時代のイメージを一気に払拭した感じです。それ以来、NEWSファンは “パーナさん” と呼ばれることになりました」

     さらに『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演している、手越の活躍と人気、そして知名度が一気に高まっていった。

    「数々の熱愛報道がありましたが、彼の場合、あっけらかんとして、しかも堂々としていたので、“手越だから”みたいな空気になる。熱愛に関しても、相手が未成年というわけでもなく、何かを強要したわけでもない。

     だから、ある意味 “ちゃんと口説いて” 恋愛しているようにみえる。ネット掲示板などでも、『結局、一番マトモなのは手越』と言われたりしていました(笑)。ガラの悪そうな連中とのツーショットなどが発覚したときも、大きな騒動になりませんでしたしね」(前出・ライター)

     そして小山は『news every.』のキャスターに就任、加藤は作家としてのデビュー作の『ピンクとグレー』が話題を集めることとなった。

    「近い時期にデビューしているKAT-TUNが、この時期、どんどんメンバーを減らしていきました。NEWSもメンバーは半減しましたが、4人での活動となり、やっと安定感が出てきたところです」(前出・ライター)

    つづく

    週刊女性PRIME2018年6月8日16時30分
    https://news.infoseek.co.jp/article/jprime_12561/

    【<小山慶一郎>『NEWS』15周年にキズ「結局、一番まともは手越」の】の続きを読む

    このページのトップヘ