タグ:降板

    1: 2019/09/22(日) 11:19:12.97 ID:VGZ4fsem9
    9月15日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、番組レギュラーの手越祐也がロケ企画に登場した。

    手越が登場したのは、番組特製カレンダーに使う世界各地の写真を撮影しに行く恒例企画『カレンダープロジェクト』。『ロッチ』の中岡創一、『ガンバレルーヤ』、宮川大輔らが撮影した1月~5月分の写真に続き、手越は6月の担当としてポルトガル・アゾレス諸島へ向かうこととなった。

    VTR冒頭には、番組スタッフが手越にロケ概要を説明する場面が流され、「カレンダーの季節がやってきました」「おっ!やってきましたか」とのやり取りが。すると、ここでスタッフは「実は手越くんに視聴者からメールが来ていまして」との話を切り出し、「今年行われたシャッフル企画、手越くんだけシャッフルされていないという話が…」と、5月のオンエアに対する質問が届いていたことを明かしていった。

    シャッフル企画とは、レギュラー陣が「イッテQ!」の各企画を担当する出演者と入れ替わってロケに挑む、番組恒例のお祭り的企画。今年5月のオンエアでは、イモトアヤコの「珍獣ハンター」に「ガンバレルーヤ」よしこ、出川哲朗の「はじめてのおつかい」に『ANZEN漫才』みやぞんが入れ替わって出演していたが、手越はレギュラーにもかかわらず、この企画に参加していなかった。

    手越自身も知っていた〝手越降板説〟
    すると当時、手越がプライベートで問題続きだったことも相まって、本サイトをはじめとした各所では「手越イッテQ!降板説」が浮上。ネット上では降板がまことしやかに囁かれていたが、今回の放送では、当時、手越が参加しなかった理由が『NEWS』のツアーを優先するためだったことが明かされた。

    さらに、手越自身もこの降板説を知っていたようで、VTR内のスタッフとのやり取りでは「(ツアー優先のため不参加という)そういう判断をしたことで、『手越イッテQ降板すんじゃねぇか説』が流れて…」と苦笑いでコメント。その後も「〝説〟って怖いよね。自由だから(笑)」と続け、自身の状況をネタにしながらスタジオの笑いを誘っていった。

    この発言に視聴者も笑ってしまったようで、ネット上には、

    《手越イッテQ降板説を本人もスタジオもめちゃくちゃ笑ってんじゃんwww》
    《降板説をネタにしちゃうところほんと手越祐也すき》
    《手越くん直々に否定されるのは草通り越して花咲き乱れた》
    《ウワサされてるの知ってたんだな(笑)》

    などの声が。また、「番組は手越をロケに投じることで暗に降板を否定しており、降板どころか〝手越愛〟に満ちている」と、ポジティブな見方を示すファンも見られている。

    とはいえ、手越が問題行動を起こし続ける限りは、いくら番組内で否定しようとも〝説〟がやむことはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2012805/
    2019.09.22 10:32 まいじつ

    【『イッテQ!』手越祐也が“降板説”を完全否定! 出番減の理由とは…】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/31(金) 09:48:26.43 ID:CAP_USER9
    「あの報道があってからというもの、番組宛てにファンからの“苦情”の電話やメールが止まらなかったそうです。“あのおばさんを映すな”などと言われ続け、番組関係者はずっと頭を抱えていいました」(日本テレビ関係者)

     “番組”とは、平日の夕方に放送されているニュース・情報番組『news every.』(日本テレビ系)のこと。昨年7月、嵐の二宮和也の自宅に連泊する“通い妻”姿が報じられたフリーアナウンサーの伊藤綾子が出演中だ。二宮との熱愛報道以降も変わらず毎日ニュースを伝え続けてきた彼女だったが、ついに……。

    「伊藤アナは3月31日金曜日の放送をもって川畑一志アナと一緒に『news every.』を卒業することになりました。表向きは“卒業”ということになりますが、局内では実質的には“降板”という見方ですね」(前出・日本テレビ関係者)
     
     交際報道から半年以上過ぎた今でも、彼女に対する苦情は続いていたのだ。

    「彼女は以前ブログをやっていたのですが、二宮との関係を暗に匂わせるような写真や文章をアップすることが多く、ファンから批判され続けていました。

     それは現在も同様で、番組で二宮クンのイメージカラーである黄色の服を着ただけで、SNSで批判されたり……。それは少し行き過ぎのように思いますが、彼女がそういった“アピール”をし続けていたことも事実で、ファンは気持ちを逆なでされ続けた思いでしょう」(ワイドショースタッフ)
     
     直近の嵐の熱愛報道といえば、櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーのカップル。同じグループ、そして同じ女子アナという組み合わせだが、櫻井に対しては歓迎ムードのファンも。それは現場でも同様で、

    「報道直後に出社したときはみんなからイジられていましたよ。小川アナも恥ずかしそうにはにかみながらそれに対応していました」(テレビ朝日関係者)
     
     一方、伊藤アナは、

    「熱愛を認めることは避けたかったのか、関係者に謝罪したなどは聞いてないですね」(前出・日本テレビ関係者)
     
     今回の件について、日本テレビは、

    「宣伝部のほうにはそういった話は降りてきておりません。もし知っていたとしてもお答えすることはできませんので……」(日本テレビ宣伝部)
     
     現在、ほかのレギュラー出演はラジオのみの伊藤アナ。

    「周囲に“新しいレギュラーは決まっていなくて……”と漏らしているようですよ」(前出・日本テレビ関係者)

     ふたりの熱愛第一報は、≪二宮和也を離さない! 野心の35才美人女子アナと真剣愛≫という見出しだった。明石家さんまに“魔性の女”と言わしめた彼女の恋(と仕事)のゆくえは……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170331-00009366-jprime-ent

    【【嵐】二宮和也と熱愛報道の伊藤綾子アナ『news every.』を“降板”へ】の続きを読む

    このページのトップヘ