タグ:長瀬智也

    1: 2019/09/21(土) 08:31:08.90 ID:dHwQ8UQe9
    『TOKIO』の長瀬智也が、今月いっぱいで事務所を辞める『関ジャニ∞』錦戸亮の〝後追い〟をするのではないかと『週刊新潮』9月19日号が報じ、大きな話題になっている。

    「新潮がジャニーズの記事、それも特定の人間を出すときは、深いところに情報源を持っていることが多いのです。
    かつては中居正広と太いつながりがあり、木村拓哉の情報がいくらでも流れていた。だから『SMAP』解散に際して、木村をハブッた〝
    六本木焼き肉忘年会〟を新潮が実況中継しました。中居のリークだったといわれています」(芸能記者)

    しかし、中居が稲垣吾郎らを裏切ったことで新潮とは断絶。同誌は中居を「カメレオン中居」と呼び、今度は徹底攻撃を始めた。

    「驚いたのは昨年9月、中居の天敵とされる事務所の若き幹部T氏の単独インタビューを掲載したこと。
    お互いの利害が一致したのでしょう。インタビューでT氏に中居との不仲説をワザと聞いたのは、中居とは決別したという証しでしょう」(同・記者)

    錦戸の件にしても新潮は、かなり早い段階から辞めることを断定調で書いていた。

    「錦戸の前には、中居が〝逃げる準備〟をしていることも書いていますし、それらもT氏から出たといいます
    。T氏が〝追い込み〟情報を定期的に流していると評判です」(ジャニーズライター)

    本来は”治外法権”の長瀬だが…
    しかし今回、新潮は「(長瀬は)周囲に相談を始めている」としながら、「藤島ジュリー景子氏が育てたTOKIOの長瀬」と記している。

    「近い将来、ジャニーズのタレント部門の統括責任を担うとされているT氏でも、長瀬には直接手を出すことができません。
    長瀬は10代からソロとして活躍。事務所への貢献度も高く、メリー副社長もかわいがっている。T氏は長瀬に関しては〝治外法権〟として触れないのです」(同・ライター)

    ただ長瀬とT氏との間には確執ではなく、解決できない問題もあるようだ。

    「契約解除された山口達也氏を、長瀬は戻したいのです。でも、ジャニーズ愛のT氏は復帰無理の判断。だから、それに関しては2人とも平行線。
    そのためT氏は山口氏復帰を望むなら、長瀬といえど辞めるしかないという考え。そのメッセージを、新潮を通して流したとみられます」(同)

    長瀬の進退に、いよいよ注目が集まってきた。

    http://dailynewsonline.jp/article/2010970/
    2019.09.20 17:30 まいじつ 
    【【TOKIO】長瀬智也の“錦戸後追い”報道にT氏の巧妙な仕掛け説】の続きを読む

    1: 2019/07/10(水) 20:28:30.78 ID:hb9d1cRC9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/07/10/0012503491.shtml
    2019.07.10

    ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏の訃報を受けて10日、近藤真彦(54)、木村拓哉(46)、TOKIO、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、生田斗真(34)ら所属タレントが書面で追悼メッセージを寄せた。TOKIOの長瀬智也(40)は「また地獄で会いましょう」と異例の追悼文。“子供たち”である所属タレントに等しく愛情をふりそそぎ、「社長」ではなく「ジャニーさん」と親しまれたジャニー氏との絆を感じさせるものだった。

    長瀬は「ありきたりな言葉を言ったらつまらないと言うような男だとわかってるので僕なりに言わせていただきますが」と前置きした上で、「あなたは最高です。最高以外の言葉が見つかりません。ジャニーさんはカッコ良すぎるのでたぶん地獄行きです。僕も地獄を目指している男なのでまた地獄で会いましょう。それまでゆっくりお休みください」と愛情たっぷりに“長瀬流”のメッセージを捧げた。

    【以下、長瀬の追悼メッセージ全文】

    あなたは少年のような心を持った男でした。僕はあなたから教えてもらった遊び心とプロ意識でここまでやって来れた気がします。

    僕が音楽や作品にここまで情熱的になれたのも、あなたの作品や表現者に対する情熱を見てきたからこそだと思います。

    ありきたりな言葉を言ったらつまらないと言うような男だとわかってるので僕なりに言わせていただきますが、あなたは最高です。

    最高以外の言葉が見つかりません。

    ジャニーさんはカッコ良すぎるのでたぶん地獄行きです。

    僕も地獄を目指している男なのでまた地獄で会いましょう。

    それまでゆっくりお休みください。

    【【TOKIO】長瀬智也、「ジャニーさんはカッコ良すぎるので地獄行きです」「地獄で会いましょう」異例の追悼文】の続きを読む

    1: 2019/05/26(日) 13:58:25.54 ID:7WrvUi+K9
    ◆ ”独立悩む”TOKIO長瀬智也を左右する「意外な男」

    TOKIOに何が起きているのか――。

    『女性セブン』が報じた元メンバー・山口達也の衝撃丸坊主写真の余韻も残るなか、今度は『週刊文春』が「TOKIO 空中分解」の見出しで記事を掲載した。

    同誌によれば、昨年5月に山口が未成年アイドルに対する強制わいせつ事件を起こし、ジャニーズ事務所を退所して以来、TOKIOのパワーバランスが崩れ、“解体危機”に陥っているという。

    今年でグループ結成25周年となるが、山口の離脱が尾を引き、バンドとしては開店休業状態。節目の年に行ってきた全国ツアーも白紙状態という。こうした状況にキレたのが、ボーカルの長瀬智也だ。

    「彼は何とか山口を戻して活動を再開させたいようですが、他メンバーが音楽活動に後ろ向きで、事務所は態度を保留したまま。ソロで歌うことも許されず、フラストレーションは溜まる一方で『もうTOKIOはやってられない』と、事務所に直訴したそうです」(スポーツ紙記者)

    もちろん、本気で脱退を考えているわけではないだろうが、今後の方向性が見えない現状に不満を覚えていることだけはたしかだ。

    鍵を握る日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!』の雲行きも怪しい。かつては平均視聴率20%超を叩き出すこともあった人気番組だが、山口の事件以降、如実に数字が下がってきている。5月19日の放送回も平均13・5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と、この番組にしては苦戦している。盛者必衰。こうなると、番組打ち切りが騒がれ始めてもおかしくないが…。

    「実は番組スタッフからはそういった話は出ていない。その裏にはしたたかな計算も働いていて、ゆくゆくは山口さんが復帰を果たし、鉄腕ダッシュで大団円という絵を想定しているんです。むしろ、モチベーションが低いのはTOKIOメンバーの方。最近の放送回を見ればわかりますが、ネタ枯れと長時間のロケで疲れきっている。勤続疲労を起こしているんです」(日テレ関係者)

    ジャニーズ関係者は周囲に「鉄腕ダッシュがある限り、TOKIOの解散はない」と明言していますが、裏を返せば番組が終了すれば、不測の事態も起こりかねない。

    そんなモヤモヤする長瀬にとって、救いになりそうなのが元SMAPの木村拓哉だ。

    長瀬は2月に放送されたラジオ番組『木村拓哉Flow supported by GYAO!』にゲスト出演。ジャニーズ事務所に入ることを「入所」と呼ぶ風潮について、木村が「ちょっとプリズンみたいな感じがする」と指摘し、長瀬が「まぁ、プリズンみたいなもんじゃないですか(笑)」と呼応するなど、息の合ったやりとりを披露した。

    TOKIOファンからは「あんなに楽しそうに話す長瀬君は久しぶりでしたよ」との声も…。

    「2人はプライベートでも仲が良く、過去には民放キー局幹部との会食に木村さんが長瀬さんを連れて来たり、18年には木村夫妻が参加したパーティーに、長瀬も来ているところが目撃されていましたね。長瀬さんが木村さんのことを”アニキ”と慕っているんですよ」(テレビ関係者)

    共通の趣味はバイク。長瀬は有名ブランド「ハーレーダビッドソン」のヴィンテージバイクを何台も所有するマニア。一方の木村は昨春に大型二輪免許を取得し、新車価格130万円以上のハーレー「スポーツスターアイアン1200」を購入。今年の元旦に放送された『さんタク』(フジテレビ)で、明石家さんまを後部座席に乗せドライブを楽しんだ。

    「木村さんが大型免許を取得したのは、長瀬さんと一緒にツーリングを楽しむためという部分もあると思います。2人はLINEでバイク愛を語ったり、カスタムの相談をしているとか。長瀬さんが仕事の悩みを相談し、木村さんがアドバイスを送ることがあってもおかしくありません」(スポーツ紙記者)

    TOKIOの命運を握るのは、“頼れるアニキ”なのかもしれない―。

    2019/5/26(日) 9:02 FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190526-00010001-friday-ent

    【TOKIO、長瀬智也を左右する「意外な男」】の続きを読む

    1: 2018/02/21(水) 00:42:57.015 ID:8+x14vL00
    たとえ本人が自分を偽ってでもあの見た目なら天然キャラよりカッコつけキャラで行くべきだった

    【なぜ長瀬智也は木村拓哉になれなかったのか?】の続きを読む

    1: 2019/04/22(月) 08:42:29.11 0
    今まで楽しくやってきた

    【長瀬智也→「僕はジャニーズに入って今まで一度も努力や苦労をした事がない」】の続きを読む

    1: 2019/03/21(木) 05:05:58.63 ID:V2T5TVnG9
    3/20(水) 16:02 SmartFLASH
    松岡昌宏、長瀬智也のTOKIO加入で「やっと売れる」とガッツポーズ

     TOKIOの松岡昌宏が、3月17日放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)で、長瀬智也がTOKIOに加入したときのエピソードを明かした。

     長瀬の加入前について、松岡は「俺たちがデビュー前に、本当に『売れねぇな、売れねぇな』って言ってて」と回想。「ボーカルに長瀬が入ってきたとき、僕らガッツポーズした。『売れるー! やっと売れるぞ、俺たち! 長瀬入った!』って」と、メンバーたちが歓喜に沸いたことを語った。

     そんな長瀬と年齢も近く、公私ともに交流している松岡。1996年のアトランタ五輪で2人で取材に行ったが、現地のホテルは「何の手違いかわからないけど、(相部屋で)キングベッド」だった。

    「俺、18(歳)、あいつ16」と多感な時期だったが「寝るだけだからいいか、って。仕事疲れてるって寝ました」とひとつのベッドで一緒に就寝。

     すると、「次の日、シーツがバラの花(の柄)に変わってた」と話して共演者は爆笑。松岡は「ホテル側も『大丈夫よ、全部わかってるから』って感じ」と謎の配慮をされたことを明かした。

     2016年10月19日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、松岡が、長瀬のゴルフコース・デビューの際のエピソードを披露。

     7年ほど前、松岡によると長瀬は「アロハシャツと短パンでヘッドホンしながら『チーッス!』って入ってきた」という。紳士的な服装が求められるゴルフだけに、松岡は「長瀬、コース出るの初めてって言ってたな。絶対そんな格好で来る気がすると思って、ちゃんと2着持っていった」と告白。松岡が兄貴分として長瀬に服を貸したことを明かしていた。

     そんな松岡だが、いまだに携帯電話はガラケーだという。2018年7月4日放送の同番組では城島茂、国分太一、長瀬でグループLINEをやっていることが明かされ、松岡は「仲いいんだね……」と寂しくつぶやいていた。

     松岡と長瀬は2005年2月26日放送の土曜ワイド劇場『明智小五郎VS金田一耕助』(テレビ朝日系)で共演。明智を松岡、金田一を長瀬が演じていた。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Copyright (C) 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190320-00010007-flash-000-2-view.jpg

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190320-00010007-flash-ent

    【松岡昌宏、長瀬智也のTOKIO加入で「やっと売れる」とガッツポーズ】の続きを読む

    1: 2019/02/16(土) 09:01:13.60 ID:cBEPo1pn9
    TOKIOの長瀬智也が13日、都内でユニリーバのヘアケアブランド「CLEAR」の新CM発表会に出席した様子を、各スポーツ紙が報じている。

    新CMのコンセプトは「常識にとらわれない」。長瀬は、「ぼくは常識人。でも、結果を気にせず前に突き進んできたのは一つの正解。
    芝居でも、ジャニーズ(事務所)がやるような作品は全くやってこなかった。
    そんなヤツが1人ぐらいいてもいいんじゃないかな」と過去の仕事を振り返ったという。

    また、翌日がバレンタインデーとあって話題を振られると、「2月14日は、自分の中では母の誕生日なんですよ。
    母のことを考えることの方が多かったし、逆にプレゼントしていた」と苦笑したという。

    そんな家族思いの長瀬だが、先月末、一部でTOKIOを脱退し、ジャニーズを退所するといううわさが飛び交っていると報じられた。

    記事によると長瀬は、昨年不祥事で脱退した山口達也の事件の前から、仕事の方向性やプライベートの「縛り」をめぐって、事務所と対立。
    俳優としての評価も高いが、本人はここ数年音楽活動へのモチベーションを高めており、
    KAT-TUNを脱退した赤西仁のように、事務所を離れて自由に音楽活動をしたい意向だというのだ。

    「昨年の春、長瀬は6月に主演映画『空飛ぶタイヤ』の公開を控え、プロモーションに励んでいた。
    その後はTOKIOの音楽活動に力を入れたかったが、山口の不祥事でグループの音楽活動は休止に。
    脱退・退所のうわさはまったくのガセネタではなさそうで、ジャニーズ周辺の関係者の間でもその話はタブー。長瀬が公の場でその話に触れないのも仕方ない」(芸能記者)

    とはいえ、ファンのためにもしっかり説明してほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1694231/
    2019.02.16 06:00 リアルライブ

    【【TOKIO】長瀬智也、自身の脱退・退所報道に触れず今後の身の振り方が気になる】の続きを読む

    1: 2019/02/04(月) 05:07:04.70 ID:Dy3zJ5wI9
    [ 2019年2月3日 18:28 ]
    長瀬智也、キムタクとラジオ共演!ジャニーズ事務所「入所」という言葉めぐり…

     俳優の木村拓哉(46)とTOKIOの長瀬智也(40)が3日放送のTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)で共演した。

     今月のマンスリーゲストとして出演した長瀬。木村とは先月、日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)で共演したが、今回はラジオでの対談となり「なかなか共演する機会がなかったので、お招きいただいて嬉しい。歌番組で共演してもお互いガッツリ話すことがなかったじゃないですか。自分たちのグループの持ち場もありましたし」と喜んだ。

     ジャニーズ事務所に入所した時から「木村くんは雲の上の先輩というか一方的に憧れている存在」だったといい、当時の話を始めたが「僕が入所したときに」と入所という言葉を使うと、木村は「入所って…ジャニーズインね」と反応した。

     長瀬が「一応、ジャニーズ事務所という事務所ですから入所とか退所でいいんじゃないですか」と続けると「いや、でもそれはちょっとプリズンな感じがするよ」と木村。すると長瀬は「プリズンな感じですか…。まあプリズンみたいなもんじゃないですか!」と反応すると、木村は「おい、止めろよ!(笑い)」と突っ込んでいた。

     長瀬は「いろいろあったんですけど、プライベートはプライベートで木村くんは気にしてくださって。毎年、紅白歌合戦のときにSMAPの楽屋にあいさつに行くのが僕の大切な決まりみたいなもので…。こうやってラジオで1対1で話ができるのは嬉しい」と語った。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/03/kiji/20190203s00041000284000c.html

    【長瀬智也がキムタクとラジオ共演!ジャニーズ事務所について語るが・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ