タグ:長澤まさみ

    • カテゴリ:
    1: 2019/05/12(日) 14:29:20.21 ID:D0SwGp079
    芸能人同士の恋愛において、あからさまに気まずいのが元カレ・元カノとの共演だろう。スタッフから気を使われるため、共演することはほどんどないのだが、時折、共演した際には何ともいえない空気感を醸し出すようだ。

    『嵐』二宮和也と長澤まさみは、まさにその例だろう。2005年にドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)で共演したことにより、交際がスタートしたという2人。
    5年程度の長期交際の後に破局したといわれているが、2017年9月放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に長澤がゲスト出演し、視聴者をざわつかせた。

    「破局後、かなりの時間がたってからの出演だったので、特に問題ないように思えたのですが、二宮が明らかに動揺していましたね。
    長澤が元気よくさまざまなゲームに挑戦する中、二宮はできるだけ存在感を消すかのようにダンマリ。他の『嵐』メンバーが長澤の方を向いてトークしているときも、二宮はソッポを向いて何もしゃべりませんでした。
    さらに他のメンバーが一度は長澤とのカラミがあったのに、二宮だけナシ。この露骨な避け態度に、ファンからも『ニノの態度がヤバいwww』と声が上がっていました」(ジャニーズライター)

    男の方がより動揺する
    堤真一と鈴木京香の共演も話題になった。2年ほど交際の後、01年に破局した2人が、12年に朗読舞台『宮沢賢治が伝えること』で共演。
    『女性自身』の報道によると、このとき、堤は台本を持つ手が震えるなど、かなり緊張気味だったとか。一方で鈴木は、フッ切れた感じで朗読に集中していたという。

    直接共演はしていないが、名前を出して元カノからキレられたパターンもある。16年10月放送の『クイズ☆スター名鑑』(TBS系)で、
    『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳が若槻千夏との過去の〝交際疑惑〟を共演者からイジられると、「してたよ!」とハッキリ交際を認めた。

    すると、この放送を若槻が見ていたのか、インスタグラムで《大体のことはまぁバラエティーだからと笑って過ごしてきました。けど、笑えないことが1つ。
    15年くらい前のことをたまに掘り返されること》《全然笑えない、この件ずっと》と怒りをあらわにしたのだ。

    こういった例を見ると、元カレ・元カノ共演をスタッフがNGにしている理由がよく分かる。また、女性に比べ男性の動揺ぶりが顕著だ。
    目の前にすれば、どうしてもいろいろなコトやモノ、味やニオイを思い出してしまうのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1820826/
    2019.05.12 10:30 まいじつ

    【二宮和也は長澤まさみと… 気マズ過ぎる「元カレ・元カノ」共演シーン】の続きを読む

    1: 2019/02/14(木) 09:00:05.74 ID:i7IHS5VF9
    2月9日?10日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、元SMAPで俳優の木村拓哉が主演する「マスカレード・ホテル」が3位に入り、累計動員が262万人、興行収入は33億円を突破した。

    好調な興行収入をあげた原動力となったのが木村の奮闘。公開初日舞台あいさつなどのイベントのみならず、積極的にテレビ番組に出演して映画をPRしまくった。

    「昨年の主演映画『検察側の罪人』でかなりのヒットを狙っていたが、興収は29・6億円。同作のプロモーションの時点で、以前では考えられなかったような数多くの番宣をこなした。
    しかし、今回は同作の興収を上回るべく、さらに番宣を強化。その結果、すでに『検察側』を超える興収を記録した」(映画業界関係者)

    そんな木村に比べ、プロモーションの稼働が少なかったのがヒロイン役で出演している長澤まさみ。

    発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、木村が出演していた番組の収録は昨年末に行われたというが、長澤は11月末から大みそかまで舞台に出演していたことから、スケジュールの都合を理由に収録に参加せず。

    しかし実情は、昨年、長澤を担当していた敏腕マネジャーが事務所を退社してしまったため、長澤をコントロールできるスタッフがほとんどいない状態なのだとか。

    そのため、積極的に番宣をこなすように長澤に物申すことができなかったのも、稼働が少なかった理由だというのだ。
    「今や事務所の稼ぎ頭なので、ヘソを曲げられては困る、というのが事務所の意向かと思われるが、キムタクの頑張りがあったのだから、もう少し稼働すべきだった」(芸能プロ関係者)

    ちなみに、ヒットを受け同作の続編製作が浮上しているという。

    http://dailynewsonline.jp/article/1691544/
    2019.02.14 06:00 リアルライブ

    【長澤まさみ、キムタク主演映画のプロモーションにあまり参加しなかった理由は】の続きを読む

    1: 2018/11/27(火) 05:57:11.87 ID:CAP_USER9
     キムタクは長澤まさみと並ぶべきではなかったのではないか? そんな声が2人の写真を見たファンから上がっている。

     11月20日、映画「マスカレード・ホテル」の完成会見が行われ、主演の木村拓哉と長澤まさみが出席。2人が並んで立つ写真が報じられた。すると冒頭の声に加え、「キムタクのほうが背が低く見えるんだけど」という声が上がったのだ。

    「キムタクの身長は公称176センチ。対する長澤は168センチとされています。その差は8センチ。ところが写真を見ると長澤のほうが背が高く見えるんです。長澤はハイヒールを履いていますが、8センチの差をひっくり返すほど高くはない。それでファンがザワついているというわけです。ちなみに2人の全身が写った並び写真を報じた所は少なく、ほとんどのメディアが2人の胸から上の写真を使っています。キムタクに忖度したのかもしれません」(週刊誌記者)

     身長差だけならよかったが、長澤と並んだことでキムタクのおかしな点が他にも明らかになってしまった。

    「意外とキムタクの足が短いことがバレてしまいました。一番ビックリしたのが顔の大きさ。長澤と比べると木村はひとまわり以上大きく見えるんですよ。映画『無限の住人』の完成報告会見では福士蒼汰との顔の大きさの差が話題になりましたが、今回は長身小顔女優の代表格である長澤とのツーショットでさらに浮き彫りになりましたね」(前出・週刊誌記者)

     そんな残念な評判を映画の熱演でひっくり返すことができるだろうか。「マスカレード・ホテル」は2019年1月18日公開。

    no title

    https://asajo.jp/excerpt/62740

    【木村拓哉が長澤まさみと「並ぶべきではなかった」と言われるワケ】の続きを読む

    1: 2018/10/18(木) 11:28:29.26 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/eiga/news/304104
    2018年10月18日 8:00

    木村拓哉と長澤まさみが初共演を果たした「マスカレード・ホテル」の追加キャストが明らかに。あわせてメインビジュアルと予告編が公開された。

    東野圭吾の同名小説をもとにした本作は、捜査一課のエリート刑事がホテルマンに扮し連続殺人事件の真相に迫るミステリー。犯行場所として予告されたホテル・コルテシア東京に潜入した木村演じる刑事・新田浩介は、彼の教育係に任命された長澤扮するフロントクラーク・山岸尚美とともに犯人を追う。

    このたび発表されたキャストは20名。刑事役で小日向文世、梶原善、泉澤祐希、篠井英介、渡部篤郎、ホテルマン役で石川恋、東根作寿英、鶴見辰吾、石橋凌が出演する。さらに、ホテルを訪れる素性の知れない宿泊客役には、濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、生瀬勝久、松たか子が名を連ねた。

    YouTubeで公開された予告編には、「客の言うことが聞けないのか!」と激高する宿泊客たちの姿や、「客は誰もが仮面を被っていて、決して素顔を見せることはない」とつぶやく新田に「客ではなく、お客様です」と尚美が訂正するシーンなどが収められている。メインビジュアルには追加キャストが演じるキャラクター20人が新田と尚美を取り囲むように配置され、「全員を疑え。犯人は、この中にいる。」というコピーが添えられた。

    「HERO」シリーズで木村とタッグを組んできた鈴木雅之が監督、「ライアーゲーム」シリーズの岡田道尚が脚本を担当した「マスカレード・ホテル」は、2019年1月18日より全国で公開。

    no title


    映画『マスカレード・ホテル』予告映像
    https://youtu.be/C7Ft4118DlQ


    映画『マスカレード・ホテル』特報2
    https://youtu.be/F19PGHPu24U


    【木村拓哉×長澤まさみ「マスカレード・ホテル」追加キャスト20名登場の予告公開】の続きを読む

    このページのトップヘ