1: 2019/11/03(日) 11:46:41.29 ID:wAM+eHT89
嵐 初のYoutube生配信で会見 今後の活動を大発表 数々のSNS公式アカウントを開設

 人気アイドルグループ「嵐」の大野智(38)、櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、二宮和也(36)、松本潤(36)がCDデビュー20周年の記念日となる3日、都内で「今後の活動」に関する会見を行い、Youtubeで生配信を行った。

 櫻井は「大きな夢の一旦をまずはお伝えしたい」とあいさつ。「今後の活動のご報告をいたします」とし、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、TikTok、ウェイボー公式アカウントを開設することを発表した。さらに、音楽配信も解禁するとし、デビュー曲、最新シングルBRAVE全64曲に加え、新曲デジタルシングル「Turning Up」を含めた計65曲の音楽配信を開始する。

 嵐は10月9日にYoutube公式チャンネルを開設。ジャニーズ事務所に所属するグループのデビュー組では初の試みで、9日の配信後わずか3時間でチャンネル登録者数は20万人、そして10日午後8時すぎに100万人を突破。驚異的なスピードで登録者数を増やした。3日朝の現在で、すでに、190万人を超えている。

 これまで「A・RA・SHI」「Happiness」「Love so sweet」「truth」「Monster」の5曲のミュージックビデオのほか、同局のライブ映像も公開してきた。

 1日には、公式チャンネルで50秒ほどの告知動画をアップ。これまでのCDジャケットが映る中、5人が順番に登場し、「YouTube Live」「Sunday November 3」「11:30」と生配信を告知され、ファンを歓喜させていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000156-spnannex-ent

【嵐、初のYoutube生配信で会見 】の続きを読む