タグ:退社

    1: 2019/07/31(水) 09:13:19.77 ID:188/QRhp9
    一代で帝国を築き上げ、日本の芸能界に「男性アイドルグループ」というカテゴリを定着させた稀代のプロデューサー、ジャニー喜多川氏が亡くなり、また、国民的グループ『嵐』の活動休止が来年いっぱいに迫り、大きな変革期に直面しているジャニーズ事務所。

    そんな中、ジャニーズ事務所の人気グループ『Sexy Zone』(セクゾ)に大変動が起こりそうだと、ジャニーズ事務所に近い芸能プロ関係者は話す。

    「解散説やメンバーの脱退説もささやかれていたセクゾですが、ここにきて、嵐を担当していたスタッフによるセクゾへの大規模なテコ入れと、立て直しを図ることが決まったそうなんです」

    6月4日、『文春オンライン』が、“ポスト嵐”となる『King&Prince』(キンプリ)を売り込みたいジャニーズ事務所が、セクゾに来たオファーも「キンプリを使ってくれ」とゴリ押しし、セクゾが冷遇されていると報じた。

    さらに『文春オンライン』では、メンバーのマリウス葉(19)が、「アイドルをやっている自分は本当の自分ではない」と、悩んでいると伝えている。昨年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)でセクゾはメインパーソナリティを務めたが、番組終了後にマリウスが、「ジャニーズを辞めたい」と、泣きながら関係者に訴えたという。

    また、メンバーの菊池風磨(24)と佐藤勝利(22)が出演する、フジテレビの『アオハル(青春)TV』が9月にも打ち切りになるという話も聞こえてきている。

    「実は、メンバー間の不仲説も浮上していて……。中島健人(25)はかなりの体育会系で、他のメンバーに対して厳しく当たることもあるとか。中島が熱くなってしまうのは仕事への理想が高く、セクゾをより良くしていきたいからでしょうが、厳しいことを言われた佐藤をはじめとするメンバーは落ち込んでしまうこともあるようです。

    キンプリにポジションを奪われつつあり、1月に始まった『アオハルTV』にも早くも打ち切り説が出ているということで、このままではグループとしての活動は頭打ち、最悪解散に至ってしまうのでは、ということで、嵐のスタッフによるセクゾ大改革が行われることが決まったようです」(前出の芸能プロ関係者)

    ジャニーズの人気グループでは、来年いっぱいで活動を休止する嵐だけでなく、関ジャニ∞にもメンバー脱退や解散説もささやかれている。

    「そんな状況のため、“ポスト嵐”の最右翼といわれるキンプリだけでなく、セクゾもうまく立て直して、今後のジャニーズ事務所の屋台骨を支えるグループにしたい、ということなのでしょう。ただ、周囲からは“もう遅すぎるんじゃないか”、“キンプリを優遇し過ぎたのではないか”という声も上がっています。今頃になって立て直しと言われても、冷遇されてきたセクゾメンバーはかわいそうですよね……」(前同)

    嵐のスタッフのテコ入れにより、セクゾが嵐以上の国民的グループに成長することはできるのだろうか? 今後のセクゾの展開に注目だ!

    http://dailynewsonline.jp/article/1945328/
    2019.07.31 07:02 日刊大衆

    【【セクゾ】「不仲&退社」の激ヤバ危機目前で“嵐”魂をテコ入れ 】の続きを読む

    1: 2018/09/14(金) 17:48:28.39 ID:CAP_USER9
    9/14(金) 16:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000001-ykf-ent

     今年いっぱいで芸能活動を引退し、来年からジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)の後継者として後進の育成や、プロデュース業務に専念することを明らかにした滝沢秀明(36)。並み居る大先輩たちを飛び越えての“後継指名”だが、いったい何があったのか。

     12日、ジャニーズ事務所が発表した。昨年9月から活動を休止しているタッキー&翼は解散。今井翼(36)は事務所を退社しメニエール病の治療に専念するという。

     滝沢の後継指名については「ジャニー社長が滝沢に提案したそう。滝沢は2006年から舞台『滝沢演舞城』に主演し10年に『滝沢歌舞伎』になってからは演出も手がけている。ジャニー社長は活動の根幹は舞台と考えており、滝沢はそれを継承できると見込まれていた」と芸能評論家の肥留間正明氏。

     とはいえ、ここ10年はジャニー社長の後継は東山紀之(51)と見られていた中、事務所全体では中堅クラスの滝沢が大抜擢されたことで、幹部候補といわれていた近藤真彦(54)や木村拓哉(45)も抜き去った形になる。

     「滝沢は舞台にも多くの後輩を起用しており、面倒見もよく、“小さいジャニーさん”と慕われているうえ、上の世代ともうまくつながっている。近藤はカーレース中心の生活で後継育成には興味がない。肝心の東山も最近は若手と交流する機会が減り人望がなく、木村も育成には興味がないという。これから若手を引っ張っていくのは滝沢しかいないという判断です」と肥留間氏。

     こんな見方もある。「ジャニー社長は現在86歳と高齢。これまでのようにデビューを控えた若手たちのプロデュースを一手に担うには、体力的にも無理がある。まだ元気なうちに滝沢を後継指名して、後ろ盾となり新路線を推し進めたいという狙いもあるのです」とマスコミ関係者。

     これから何が起きるのか。「マネジメントはジュリー景子副社長が担い、滝沢の役割はあくまでも後進育成。滝沢が先輩に対して何か行動を起こすわけではないだろうが、若手がみんな滝沢の配下になっていくことを面白くないと思う人がいて、ジャニーズを離れていく可能性は捨てきれない」と肥留間氏。

    【ジャニーさん後継はタッキーに決定 マッチ、ヒガシ、キムタク…ベテラン勢はどうなる? 退社の可能性も】の続きを読む

    1: 2018/09/13(木) 10:30:21.00 ID:CAP_USER9
     俳優の滝沢秀明(36)と今井翼(36)によるユニット・タッキー&翼が9月10日をもって解散したことが13日、わかった。
    所属するジャニーズ事務所によると、滝沢は年内いっぱいで芸能活動を引退し、同事務所でタレント育成やプロデュース業など
    裏方の仕事に専念する。病気療養で3月末から活動を休止している今井は事務所を退所し、治療に集中するとしている。
    以下、滝沢と今井によるコメント全文。

    ---------------------------
    「タッキー&翼」アーティスト活動に関するお知らせ

     平素より大変お世話になっております。

     本日は私たち、滝沢秀明と今井翼から、今までタッキー&翼を支えてくださった多くの皆さまへ大切なご報告をさせていただきたいと
    思います。

     タッキー&翼の活動休止から約1年が経過しました。それぞれの時間を過ごす中、これからの2人、そして滝沢秀明、
    今井翼おのおのの人生について、深く考える時間を持つことができました。

     それはこれまでタッキー&翼、そして滝沢秀明、今井翼を支えて下さった皆さまのご期待に応える活動を今後も継続していくことが
    できるのか、自分たちはこれからの人生をどう歩んでいくべきなのか自問自答し、事務所とも話し合いを重ね、最終的には2人で話し合い、
    このたび、CDデビューから16年を迎えた9月10日をもってタッキー&翼は解散という道を選ぶことにいたしました。

     タッキー&翼をこれまで愛してくださったファンの皆さま、常に叱咤激励を続けてくださった多くの関係者の皆さまのお気持ちに
    お応えすることができないままで、大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、ともに30代半ばを過ぎ、一人の男としてこれからの人生を
    それぞれに見つめての決断とご理解いただけたら幸いです。

     私、滝沢秀明はタッキー&翼の解散をもって年内いっぱいで芸能活動から引退し、ずっと自分を育ててくれたジャニー社長のタレントを育成、
    プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサート等のエンターテイメントをプロデュースする仕事に
    専念することを決意いたしました。これは、私自身がいつの日からか意識しずっと頭の中に描いていたことであります。

     そして私、今井翼は現在も病気療養中の身です。まずは自分の身体としっかり向き合うため、ジャニーズ事務所を退所し、仕事という
    背負いも無くした状態で病気を克服し、心身ともに健康な状態になることに専念したいと思います。この先のことについては、
    全くの白紙ですが、自分の心身が健康な状態になってから考えたいと思いますので、その時が参りましたら改めて皆さまにご報告できるように
    頑張っていきたいと思います。

     繰り返しになりますが、デビューから今日まで、私たちを支えてくださった全ての関係者の皆さま、お世話になった方々お一人お一人に
    今までの感謝を申し上げたい気持ちではございますが、このような形でご報告になりましたことをお許しください。

     これからはそれぞれの道を歩むことになりますが、今までお世話になった皆さまへ恩返しができますよう、それぞれ精進してまいりますので、
    これからも変わらぬご指導、ご鞭撻を賜れますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

    2018年9月13日 
    滝沢秀明 
    今井翼

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000300-oric-ent

    【タッキー&翼が解散!滝沢は引退し裏方に 今井は退所し病気治療に専念【滝沢秀明&今井翼 コメント全文】】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 10:54:30.12 ID:???0.net
    KAT-TUNの亀梨和也(28)が9日、日本テレビ系「ZIP!」(月~金曜、前5時50分)に出演、
    かつてジャニーズ退社を申し出、ジャニー喜多川社長に慰留されて思いとどまった経験があることを打ち明けた。

    亀梨はこの日、映画「ジョーカーゲーム」のPRで深田恭子らとともに出演、
    引き当てた質問に答えるゲームで「今だから言える秘密…実は私○○なんです」が当たり、これに対して答えた。

    「言ってないこと…」と少し思案してから切り出した。

    「実は私、1回ジャニーズを辞めようと思いました。高校受験の時に事務所に『辞めます』って言いに行ったことがあるんです」。
    この発言に深田らも「えーっ」とどよめいた。

    その退社申し出に対して、ジャニー喜多川社長は「何言ってんの」と一蹴し、亀梨を諭したという。

    「その時、社長といろいろお話しして『そうか、やっていこう』って思える会話があったんです」と振り返る亀梨、
    「今、逆にあの時辞めてれば何になってたんだろうと思います」と10数年の分かれ道を思い出し、感慨にふけっていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000029-dal-ent

    【亀梨和也 ジャニーズ退社申し出た過去!ジャニー喜多川社長「何言ってんの」と一蹴】の続きを読む

    このページのトップヘ