タグ:退所

    1: 2019/09/15(日) 13:18:16.21 ID:edbEcGxR9
    今度は錦戸亮(34)である。9月末に関ジャニ∞からの脱退、ジャニーズ事務所も退所すると、9月5日に発表されたのだ。
    錦戸は今年3月に脱退説が報じられたが、沈黙を続けていた。グループは結成15周年記念の5大ドームツアーを3日に終え、4日には東京ドームで行われたジャニー喜多川氏(享年87)のお別れ会に出席。その翌日の発表であった。

    やるべきことをきっちり済ませた後の脱退発表には、「これがベストのタイミング」との声がある一方で、「最悪のタイミング」と見る向きも……。

     ***

    〈21年間お世話になったジャニーズ事務所を退所させて頂く運びとなりました。僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたいと思います〉

    公式のファンクラブサイトで発表された退所のメッセージだ。
    エンターテイメントを続けるのであれば、ジャニーズに残ったほうがいいのではないかという考えもあるが、そこは三十路に達した男の決断を尊重するとしよう。昨年9月ごろからメンバー全員で話し合い、今年3月末に出た結論だという。彼の決意は相当堅かったようだ。

    それゆえSNSにはファンからの感謝と応援メッセージが溢れている。

    〈受け入れるのに時間がかかる 代わりなんていないのよ 10年以上の愛を簡単に終わらせれやん 錦戸亮は1人だけなんよ 会いたいよ、りょうちゃん 21年間ジャニーズとして輝いてくれてありがとう〉

    〈1リットルの涙、ラスト・フレンズ、流星の絆、全開ガール、トレースなどなどを見てきたので、これからも錦戸亮という俳優を見たいなと思う〉

    〈これからも錦戸亮を応援し、ついて行きたいです!〉

    〈っていうか、亮ちゃんの去り方が潔すぎて、あまりにも突然スーッといなくなったからか、錦戸亮って実在した? あれは幻? って思えてくる〉

    確かに潔すぎる気はする。

    ◆ 櫛の歯が欠けるように

    振り返れば、あのSMAPの解散騒動にしても、2016年8月13日に正式に解散が発表され、12月26日放送の「SMAP×SMAP」(フジテレビ)最終回を経て、解散したのはその年の大晦日。さらに稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の退所は翌17年9月8日だった。

    同じ関ジャニ∞の渋谷すばる(37)の場合は、昨年4月15日に会見が開かれ、関ジャニとしての活動は7月15日スタートのツアー前までとされ、大晦日に退所した。

    さらに、嵐の大野智(38)の場合は、今年1月27日公式ファンサイトに、2020年末をもって嵐の活動休止が発表され、同時に大野の芸能活動休止(退所ではない)が発表されている。

    これらに比べると、錦戸の脱退・退所が発表された9月5日から、9月末の退所までは、かなり時間が短いといえる。ある芸能関係者は言う。

    「これまでは、グループを脱退しても、年末ぐらいまでは事務所に残るというパターンが多かった。しかし、SMAP騒動で、鉄の結束を誇ったジャニーズも一枚岩でないことが露呈しました。その後も、櫛の歯が欠けるように辞めていくタレントが出ている折、錦戸の場合は、発表したその月に退所ですからね。
    言い方は悪いが、まるで強制わいせつ事件で契約解除となったTOKIOの山口達也(47)なみの速さです。そもそも、ジャニーさんのお別れ会が終わった翌日に退所発表をしたことについては、事務所内でも『なにも、このタイミングで、発表しなくてもいいのでは』と疑問の声が上がっているそうです」

     お別れ会の前ならともかく、終えてからなら問題ないのでは? 

    「東京ドームで営まれ、8万8000人もが参列した盛大な規模のお別れ会は、祭壇から映像、構成演出までをタッキーこと滝沢秀明(37)が手がけました。当然メディアでも大きく取り上げられた。翌日は情報番組でジャニーさんに育てられた子供たちがそれぞれ、故人への思いや思い出、感謝の言葉などを口にする姿が映し出されたわけです。
    ジャニーさんを偲ぶしんみりとした話が、一通り放送された後、終わったその日の夕方に突然、発表されたのが、錦戸の脱退でした。これでは、ジャニーさんの思い出の余韻もなにもあったものではない。他の所属タレントたちから、錦戸は恩人の顔に泥を塗った、と思われても仕方がないでしょう」(同)

     ならば、もう少し発表を送らせる手もあっただろうに。

    「ジャニーさんが亡くなった後、錦戸が『できるだけ早くに退所したい』と考えていたのは間違いありません。ただし本人は、お別れ会翌日に発表するつもりなどありませんでした。発表のタイミングは、すべてジャニーズ事務所側が決めたことだからです」(同)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00582943-shincho-ent&p=2

    【【関ジャニ】 錦戸亮、ジャニーさんお別れ会の翌日に独立を発表 このタイミングをどう見るべきか】の続きを読む

    1: 2019/08/07(水) 09:25:04.50 ID:lz0vG66R9
    Texts by サンデー毎日
     2019年8月6日 05時00分(最終更新 8月6日 05時00分)

     開催まで1年を切った東京五輪。TBS系列は歴史的大イベントの総合司会に自局の安住紳一郎アナ(46)を抜てきした。安住アナといえば、清潔感と生真面目さが主婦層に受けている人気アナ。これまでフリー転身説がささやかれながらもTBSひと筋だ。その忠誠心を買われ、7月1日付で部次長待遇から2階級特進の“局次長待遇”に昇格。異例の大出世を遂げた。

    https://mainichi.jp/sunday/articles/20190804/org/00m/200/001000d

    【中居正広がジャニーズ退所か!?傍証は安住アナ「オリンピック司会」就任】の続きを読む

    1: 2019/02/16(土) 09:01:13.60 ID:cBEPo1pn9
    TOKIOの長瀬智也が13日、都内でユニリーバのヘアケアブランド「CLEAR」の新CM発表会に出席した様子を、各スポーツ紙が報じている。

    新CMのコンセプトは「常識にとらわれない」。長瀬は、「ぼくは常識人。でも、結果を気にせず前に突き進んできたのは一つの正解。
    芝居でも、ジャニーズ(事務所)がやるような作品は全くやってこなかった。
    そんなヤツが1人ぐらいいてもいいんじゃないかな」と過去の仕事を振り返ったという。

    また、翌日がバレンタインデーとあって話題を振られると、「2月14日は、自分の中では母の誕生日なんですよ。
    母のことを考えることの方が多かったし、逆にプレゼントしていた」と苦笑したという。

    そんな家族思いの長瀬だが、先月末、一部でTOKIOを脱退し、ジャニーズを退所するといううわさが飛び交っていると報じられた。

    記事によると長瀬は、昨年不祥事で脱退した山口達也の事件の前から、仕事の方向性やプライベートの「縛り」をめぐって、事務所と対立。
    俳優としての評価も高いが、本人はここ数年音楽活動へのモチベーションを高めており、
    KAT-TUNを脱退した赤西仁のように、事務所を離れて自由に音楽活動をしたい意向だというのだ。

    「昨年の春、長瀬は6月に主演映画『空飛ぶタイヤ』の公開を控え、プロモーションに励んでいた。
    その後はTOKIOの音楽活動に力を入れたかったが、山口の不祥事でグループの音楽活動は休止に。
    脱退・退所のうわさはまったくのガセネタではなさそうで、ジャニーズ周辺の関係者の間でもその話はタブー。長瀬が公の場でその話に触れないのも仕方ない」(芸能記者)

    とはいえ、ファンのためにもしっかり説明してほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1694231/
    2019.02.16 06:00 リアルライブ

    【【TOKIO】長瀬智也、自身の脱退・退所報道に触れず今後の身の振り方が気になる】の続きを読む

    1: 2019/01/21(月) 21:03:04.93 ID:LPCCM3869
    主演映画『マスカレード・ホテル』の公開に合わせ、多くのテレビ番組で宣伝活動中の木村拓哉。昨年公開の映画『検察側の罪人』の際も同様だったが、
    20~30代の頃は戦略的に避けていたであろうタイプのバラエティ番組にも積極的に露出し、親しみやすさを打ち出している。

    中でも特に注目されたのは、1月14日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP』(テレビ朝日系)だった。
    中華レストラン『バーミヤン』の人気メニュー当てコーナーに出演するとあって、木村の食事マナーに注目が集まっていたのである。

    木村は以前の同番組出演で、“迎え舌”の癖が幼稚で下品だと指摘され、視聴者がネットでさんざん叩いた。
    しかし今回は上品な食事マナーで多くのメニューに舌鼓を打っていた。マナー改善の努力をしたようだ。

    一方で、同番組では占い芸人のアポロン山崎が木村の手相をみて「6月に新たなことがスタートする」と予言。
    「ちょっと、この人怖いかも……」とたじろいだ様子を見せた木村だが、これをSMAP時代からのファンは見逃さなかった。
    6月といえばジャニーズ事務所の契約更新意思の確認があるとされる月だからだ。
    そして契約更新は9月で、新しい地図の3人は一昨年の9月に退所している。

    気の早いファンは、「ついにSMAP再結成」と喜びの声を上げている。
    というのも、中居正広に関しても、ジャニーズ事務所を離れる可能性があるとの報道がつい先日あったばかりだからだ。
    それによれば、中居正広の冠番組である『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)および『ナカイの窓』(日本テレビ系)が同時に打ち切りを予定されているという。

    どちらも深夜枠であり、中居正広にはまだ『ザ・世界仰天ニュース』(日本テレビ系)や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)など司会進行を務める番組が複数ある。
    仮に打ち切りになる番組があるとしても、体力的な面やワークライフバランスを考慮しての業務整理という見方もできてしまう。

    ただ、SMAP再結成の希望を持ちたいというファンの気持ちもわかる。SMAPが生放送謝罪会見を経ての解散発表という不可解な終わり方だったことに変わりはないからだ。
    当時、木村と新しい地図組の不仲が盛んに報じられ、「工藤静香が戦犯」として木村一家に攻撃的なファンも散見されたが、
    ファンの本音としては彼ら全員がSMAP再結成を望み戦略を立てたうえでの解散だったと思いたいところだろう。

    ジャニーズ事務所は昨年、不祥事が相次ぐ一年だった。今年は滝沢秀明を社長に据えた新会社のプロジェクトもスタートし、心機一転。
    そんななかで再びSMAP関連の騒動が起きるとも考えづらいが、果たして中居は、そして木村はどのように未来を見据えているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1661199/
    2019.01.21 19:05 wezzy

    【木村拓哉が6月の「契約更新」で運命を変える? 中居正広とともに囁かれる退社説】の続きを読む

    1: 2019/01/18(金) 18:20:03.56 ID:4fUcy98k9
     ジャニーズ事務所は18日、公式サイトで俳優の佐野瑞樹(45)との契約が昨年末で満了し、佐野が退所したことを発表した。

     サイトでは「この度、佐野瑞樹は、2018年12月31日をもちまして契約満了につき、ジャニーズ事務所を退所いたしましたことをご報告申し上げます」とし、
    「今まで応援してくださいましたファンの皆様、そして、ご支援いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様のおかげでこれまで活動させていただくことが
    できました。新たな道を進むことになりました佐野瑞樹をこれからも温かく見守っていただけましたら幸いでございます」とした。また、「改めまして、今まで佐野瑞樹に
    温かいご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございました」と感謝の言葉で結んでいる。

     佐野は1991年にジャニーズ事務所に入所。95年にジャニーズSr.として活躍し、光GENJIやSMAPなどのバックダンサーを務めた。近頃は
    舞台を中心に活躍。CDデビューしていない同事務所のタレント最年長で、ネット上で「最年長ジャニーズJr」と話題になったことがある。16年4月には
    「まだジュニアなのかと僕が一番びっくりした。20代後半から役者としてやっていたので、もうジュニアは取れていた」と語ったことがある。同年5月には
    ジャニーズ入所25年を記念した作品に出演しダンスも披露。「踊るのは20年ぶり。光GENJIやSMAPなどのバックで踊って以来」と告白していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000133-spnannex-ent

    【佐野瑞樹 昨年末でジャニーズ事務所を契約満了で退所 45歳「これからも温かく見守って」】の続きを読む

    このページのトップヘ