タグ:近藤真彦

    1: 2016/10/15(土) 05:13:16.62 ID:CAP_USER9
    2016.10.15

    歌手の近藤真彦(52)が14日、東京・明治神宮で4日間のクラシックカーレース
    「ラ・フェスタ ミッレ ミリア 2016」のスタートを切った。

    今年初めて取材に応じたジャニーズ事務所の“長男”はスタート前に、
    後輩グループであるSMAPの解散について問われ、「ノーコメント」と6連発。
    解散問題では“マッチ節”を封印したが、自身の経験を踏まえた“アイドル論”を説いた。

    SMAPへの思いは胸の内にしまった。

    4日間のレース本番前。近藤は、解散の話題に「今回は触れられない。残念ですけど」と口をつぐんだ。
    その後も、「寂しさはあるか?」「ソロ活動には解散がないが?」などSMAPに関して
    飛び交う質問に「ノーコメント」と計6回繰り返した。

    トリとして出場した昨年末のNHK紅白歌合戦で再会した後輩グループの解散には
    沈黙したが、デビュー36年の経験をもとにした“アイドル論”は展開した。

    自身は1980年12月12日にシングル「スニーカーぶる~す」でデビューして以降、
    トップアイドルとして君臨。98年からはレースに専念。25周年の2005年に活動を再開した。

    アイドルとして走り続けることに近藤は、「難しい。仕事柄、怖くて休めないのが本音」
    と明かしながらも、「ずっとダッシュはできない。僕は特殊でレースが心の支えになっている。
    アイドル一本の人は時には休憩して、また走って」と緩急をつけた活動も必要と説いた。

    25周年を迎えたSMAPら後輩グループと違い、自身はソロ歌手として背中を見せてきた。
    「ソロで良かったなと思う時もあれば、グループをうらやましいと思う時もある。
    今となっては一人で良かった」と自身の歩んできた道への手応えを口にした。

    昨年、35周年を盛大に祝い、今年は芸能活動を控えた。レースなどに力を注いだ
    1年だっただけに、SMAP解散日にあたる大みそかの紅白出場には、
    「出られるわけない。去年、バーンとトリをやって今年は休み。それがいい。それが近藤真彦」と話す。
    今後について「来年か再来年、スパートをかけるタイミングを見計らっています」と予告した。


    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/15/0009582575.shtml

    【マッチ SMAP解散に「ノーコメント」6連発 自らの“アイドル論”展開】の続きを読む

    1: 2015/12/09(水) 05:57:57.52 ID:vstUQy+C0.net
    1〔遊〕日本レコード大賞受賞「愚か者」
    2〔指〕最優秀歌唱賞
    3〔左〕金屏風会見
    4〔三〕おばさん歌上手いね
    5〔一〕黒柳徹子と森光子に愛された男
    6〔捕〕Mステにて○起
    7〔二〕年末ジャニーズライブをジャック
    8〔中〕遺骨盗難被害
    9〔右〕レーサーとしても活躍

    【ジャニーズ最強の長兄・近藤真彦さんの伝説で打線】の続きを読む

    1: 2015/12/03(木) 18:28:22.46 0.net
    ジャニ以外のほかの演者は客席で冷え冷えw

    【近藤真彦の出番の時ジャニの後輩が必死に盛り上げる姿wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 10:19:22.31 ID:???0.net
    SMAPも!嵐も!マッチ「FNS歌謡祭」で後輩とSPメドレー
    2014.11.28 05:06

    ギンギラギンにマッチ祭りだ! ソロデビュー35周年を目前にした歌手、近藤真彦(50)が、
    12月3日のフジテレビ系「2014FNS歌謡祭」(後7・0)に生出演、
    自らのヒット曲メドレーをジャニーズ事務所の後輩たちと披露することが27日、分かった。
    参加するのはSMAPや嵐ら異例の14組70人。「奇跡のメドレーです!」とマッチ自身、
    待ちきれない様子だ。

    俳優、レーサーとしても輝き続けるマッチ。ジャニーズの最年長が、本業の歌で魅せる。

    冬の風物詩と言われるFNS歌謡祭は今回、ジャニーズ事務所から近藤のほかSMAP、TOKIO、
    KinKi Kids、V6、嵐ら総勢15組71人が出演。これだけのジャニーズアーティストが
    生出演するのは異例中の異例で、それぞれの持ち歌も含めて計24曲を歌う予定だ。

    圧巻は12月12日にソロ歌手デビュー35周年を迎えるマッチの特別企画。
    14組70人の後輩たちとデビュー曲「スニーカーぶる~す」をはじめ、大ヒット曲「ギンギラギンにさりげなく」
    など7曲を25分ノンストップメドレーで披露する。さらに、マッチの秘蔵映像も流されるという。

    普段から後輩たちに「俺の背中を見ろ」と自分磨きの大切さを説き、面倒見のいい兄貴分的存在のマッチ。
    今回の企画意図について、担当の佐々木将プロデューサーは「デビュー35周年をお祝いする
    打ち上げ花火に、近藤さんを尊敬する後輩たちとの共演がふさわしいと思った」と説明する。

    マッチ自身も「こんなに多くの後輩たちに励まされて歌うのは、いいプレッシャーにもなる。
    ファンの皆さんにとっては、奇跡のメドレーです!と言っていいと思う」と自信の弁。
    「今回の企画を思う存分、楽しんでほしい」と早くも武者震いしている。(紙面から)

    サンスポ http://www.sanspo.com/geino/news/20141128/joh14112805060001-n1.html

    【SMAPも!嵐も!マッチこと近藤真彦、「2014FNS歌謡祭」でジャニーズ事務所の後輩たちとSPメドレーを披露へ】の続きを読む

    このページのトップヘ