タグ:赤西仁

    1: 2017/11/10(金) 19:09:21.88 ID:CAP_USER9
    KAT-TUN中丸雄一(34)の1人舞台『中丸君の楽しい時間2』が、10月27日~11月18日に東京・グローブ座にて上演されている。
    同舞台は、2008年に『中丸君の楽しい時間』として上演された作品の続編で、実に9年ぶりの復活となる。
    中丸が「自分らしい楽しさ」にこだわり、構成・演出を自ら手がける公演とあって、連日彼らしさが詰まったステージが繰り広げられているようだ。

    そんな中、8日に行われた昼公演での中丸の発言が、ファンの間で波紋を呼んでいる。

    公演では、演出のひとつとして客席のファンから質問を受け、中丸がそれに答えるというシーンがある。
    「最近、美容室に行ったのはいつですか?」「朝ごはんはなにを食べましたか?」という答えやすいものから、「KAT-TUNの“充電期間”はいつ終わりますか?」
    「エゴサーチしてますか?」など、少々突っ込んだ内容も。しかし、中丸はこれらに「“充電期間”が終わるのは、
    空気的にそろそろ」「単純に評価が気になって、エゴサーチしている」という旨の回答をしており、基本的にはどんな質問にも受けて立つ姿勢のようだ。

    そして8日の昼公演では、「KAT-TUNを辞めたメンバーと最近会ってますか」という、さらに突っ込んだ質問が飛んだとか。
    公演に参加したファンのレポートによると、中丸は質問に「すげえ切れ味だな……」と怖気づいたものの、「メールは来ますよ、赤西(仁)から。たま~にごはん行ったりとかもします。
    1年半に1回くらいかな」と回答。なんと、2010年にKAT-TUNを最初に脱退した赤西仁と、現在も個人的に交流があることを明かしたのだ。
    さらに、「個人と事務所所属だといろいろ違うね」といった仕事の話もしているようで、彼らにしかわからない苦労が語られていることをうかがわせていた。

    ファンは中丸のこの発言に対し、「中丸さん、今でも赤西くんに会ってるんだ……! 涙出るくらいうれしい報告だ~!」
    「まさか舞台中にこんなビッグニュースが聞けるとは! 質問者さん、ありがとう!」「中丸くんの口から“赤西”って言葉が聞けて、涙があふれた……やっぱり私、6人みんなが大好き!」との声が上がり、
    中丸と赤西が現在も交流を続けていることに、安堵や歓喜している人が多いようだ。

    しかしその一方で、「グループを1番最初に辞めた人に会う必要ある? 軽率な行動だと思う」「プライベートのことだからあんまり言いたくないけど……『ご想像にお任せします』ぐらいの答えでよかったのでは?」
    「KAT-TUNを辞めた人の話題なんて聞きたくなかった」と厳しい意見を持つファンも。現在KAT-TUNが“充電期間”に入っていることも気になるポイントのようで、
    「メンバーが前に進もうとしてるときに、なんで過去の話を持ち出してくるの……」「連絡取るのは自由だけど、このタイミングで話題にすることだったんだろうか?」などと疑問を持つ人もいるようだ。

    中丸としては質問に答えただけだったのだろうが、複雑な思いを抱くファンは少なくない。まずは“充電完了”に向けて、無事に舞台を終えてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1374533/
    2017.11.10 19:00 デイリーニュースオンライン

    【【KAT-TUN】中丸雄一の「赤西仁と今でも会ってる」発言が賛否両論の波紋】の続きを読む

    1: 2017/09/30(土) 23:10:26.68 ID:CAP_USER9
    元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所を離れてから身を寄せているのが、
    元SMAPのチーフマネジャーの飯島氏が社長を務める新事務所「株式会社CULEN(カレン)」だ。
    3人が立ち上げた公式ファンサイト「新しい地図」など、打ち出している戦略が業界内で注目を集めているが、
    ここに、近い将来、入ってもおかしくないといわれ始めているのが、ジャニーズを辞め、個人で活動を続けている赤西仁だ。

    ジャニーズ時代はKAT―TUNのメンバーとして活躍したが、2014年に契約満了で退所。
    個人事務所を立ち上げて活動を続けている。ある芸能関係者は「赤西はツイッターで今回の『新しい地図』の告知ツイートに『いいね』していたように、どうやっていくのか、興味は持っているのでしょうね」という。

    元ジャニーズだから、興味を持っているから、個人でやっているからといって、3人のところに合流できるわけではない。
    「赤西のいたKAT―TUNは飯島氏の管轄でもないし、飯島氏が山下智久を担当しているときに、赤西とは近づかないようにと注意したぐらいです。合流できるとは思えない」(前出の関係者)。

    それでも、合流してもおかしくないといわれるのは赤西を支えるスタッフだ。ある芸能プロ関係者は「そもそも赤西本人にその合流したいという意思があるとは思えませんが、可能といえば可能です。
    というのも、赤西がいまの事務所を立ち上げるときなど、いろんなスタッフが手助けをしているんですが、そのうちの何人かは飯島さんと親密な関係と言われているんです。
    そのスタッフが間を取り持てば問題ないだろうということ。
    そもそも赤西も日本というよりもアジアなど海外への進出を見据えているし、方向性は似通っていますからね。
    赤西もかつてほどの勢いがなくなっているし、スタッフの後押しがあればってことで密かに動向が注目されているんです」という。
    赤西の動きには注意が必要かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360342/
    2017.09.30 22:45 リアルライブ

    【赤西仁、元SMAP3人に合流の可能性!?】の続きを読む

    1: 2017/08/22(火) 15:21:21.80 0
    中国の連ドラ「大?猴」で活躍中

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像】元KAT-TUNメンバー赤西仁さん(33)の現在の姿】の続きを読む

    1: 2017/06/13(火) 15:51:55.63 0
    オーラやカリスマ性がある

    【【元KAT-TUN】全盛期の赤西仁かっこよすぎだろ】の続きを読む

    1: 2017/05/14(日) 09:29:02.05 ID:CAP_USER9
    女優の黒木メイサ(28)が、7月14日から中国で公開される映画『青禾男高(チンヒョウナンコウ)』で海外デビューすることが分かった。
    黒木メイサは、同作の監督であるジャン・ツォーウェン監督の熱烈オファーに応える形で出演を決めたという。
    すでに撮影は終わっており、黒木メイサは得意の殺陣や北京語でのセリフを披露している。
    日本での公開は未定となっているが、黒木メイサ念願の海外進出デビュー作を日本でも鑑賞したいところだ。

    黒木といえば、夫で元KAT-TUNの赤西仁(32)も中国で活躍中とあって、これで夫婦揃っての中国進出となる。
    元々、海外志向の強かった赤西は将来的にハリウッド進出を見据えており、その足掛かりとして中国に活動の地を移したとされている。
    2014年頃から積極的に、ソロライブの開催やドラマ出演などの活動を展開しており、昨年には「アジアで最も影響力のある日本人アーティスト」にも選ばれた。
    黒木も、そんな夫を追うように活動の中心を海外に移すのではとささやかれている。

    「まず大きなポイントは、日本よりも中国の方がギャラが圧倒的に高いこと。
    今作の映画出演をきっかけに黒木も中国での仕事増が望めることもあり、活動の軸足を中国に移していくことが予想される。
    ハリウッド進出の前に、赤西・黒木夫婦揃っての中国移住が現実味を帯びています」(スポーツ紙記者)

    黒木は現在第二子を妊娠中で、初夏には出産予定。そんな事情もあって、本格的な中国進出は出産後と見られている。

    ■元SMAPマネージャーが企てる中国勢力拡大計画

    そんな赤西の中国進出の裏に、あの元SMAPの敏腕マネージャー・飯島三智氏(60)の力添えがあったことは知る人ぞ知る話だ。
    飯島氏はKAT-TUN脱退後に行き場を失っていた赤西を中国に連れ出し、成功へ導いた。昨年のジャニーズ退社後はしばらく水面下に身を潜めていた飯島氏だが、
    中国の大手総合免税店が日本で新たに立ち上げた関連会社の代表就任という話も出るなど活動は活発化。
    中国との太いパイプを武器に、いよいよ芸能事務所設立も目前だと見られている。

    「飯島氏は、かねてから元SMAPの中居正広(44)を中心に、新事務所を設立するとの噂が絶えない。
    自分の息がかかる日本のタレントをごっそり、中国市場に持ち込む腹づもりなのでしょう。
    新事務所には元SMAPメンバーだけでなく、赤西も合流する可能性が高く、その勢いで黒木まで引き抜く可能性がある。
    こうして中国市場で一大勢力を作った上で、巨大な資本を背景に日本の芸能プロダクションを買収、という一大プロジェクトの事業計画まで練られているとも」(前出・記者)

    ジャニーズ事務所内での権力闘争に破れてしまった敏腕マネージャーが活路を見出した中国進出。
    その尖兵として赤西は十分に務めを果たしたように思える。芸能界のグローバル化は着々と進んでいているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1310022/
    2017.05.14 09:00 デイリーニュースオンライン

    【中居正広と赤西仁が合体?SMAP元マネI氏が目論む”一大プロジェクト”】の続きを読む

    1: 2017/02/16(木) 23:49:59.72 0
    おっちゃんたちなら知ってるでしょ教えて

    【全盛期の赤西仁ってどれだけ凄かったの?】の続きを読む

    1: 2017/02/12(日) 08:54:14.73 0
    数々のイケメンの“良いとこ取り”をしたような超絶美男子がいるとSNSなどで大きな話題に

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像】赤西仁と綾野剛と菅田将暉を足して4で割ったようなガチイケメンが発見されるwwwww】の続きを読む

    1: 2016/02/25(木) 12:00:05.39 ID:EZ3zGIVN0
    久々に全盛期のDVD観たら赤西イケメン過ぎたけど

    【赤西仁と亀梨和也ってどっちのがイケメンだと思う?】の続きを読む

    1: 2017/02/01(水) 16:56:33.66 ID:CAP_USER9
    「赤西さんが'10年に米ツアーを開催したときは、観客の大半は在米日本人。本場のエンターテイメントを知る米国人には見向きもされませんでした。ハリウッドデビューした'13年にキアヌ・リーブスと共演した映画『47RONIN』も大コケしましたからね」(スポーツ紙記者)

     かねてから、アメリカでの成功を夢見ていたという赤西仁。だが、近年は意外なところで結果が出始めている。

     中国だ。'14年からライブを行ったり、単発ドラマに出たり、雑誌の表紙を飾るなどして人気が上昇中。昨年4月には『アジアで最も影響力のある日本人アーティスト』に選ばれた。

     そんな活躍が認められ、昨年12月には米映画サイトによる『世界で最もハンサムな顔100人』で31位に輝いた。とはいえ、次のチャレンジも中国。来年放送予定のドラマ『大溌猴』だ。

     撮影に約5か月かけるというこの大作は、『西遊記』をモチーフとした歴史ファンタジー。赤西の役は、天界の神・二郎神だという。

    「香港、台湾、中国とアジア各国のスターも出演が決定しています。つまり赤西は“日本代表”として選ばれたわけです」(芸能プロ関係者)

     '04年には木村拓哉がウォン・カーウァイ監督作品『2046』に出演。こちらもアジア各国のスターが顔をそろえた大作だった。どうやら赤西は、その“後釜”に座ったようだ。

     ではなぜ、ここまで中国でブレイクできたのか。そこには、赤西とも木村とも縁のあるひとりの女性。そう、SMAP育ての親と言われているI元マネージャーの存在だ。

    「実は、赤西さんが『KAT-TUN』を辞めてソロになったとき、イメージが悪かったこともあって担当者がなかなか決まらなかったんです。そんな中、彼の才能を見込んで担当を買って出たのがIさん。所属レコード会社をジャニーズ内のレーベルにせずに、外部のワーナーミュージックにしたのもIさんのアドバイスだと言われています」(前出・芸能プロ関係者)

     同じく彼女が担当していた山下智久も昨年、中国で映画撮影を行っていた。

    「今でも連絡はとり合っているでしょうし、Iさんが赤西クンの中国での活動に尽力しているのでは」(前出・芸能プロ関係者)

     ジャニーズ事務所を辞めたIさんは昨年末から、中国の大手総合免税店『ラオックス』が立ち上げた日本のコンテンツを海外発信する新会社の代表に就任しているという。

    「Iさんは『ラオックス』の社長夫人と'11年に開催されたSMAPの北京コンサートのときから親密な関係。木村さん以外の4人を連れて中国での芸能活動を計画しているとのことです。現地で赤西さんと合流するということも考えられますね」(前出・芸能プロ関係者)

     赤西&元SMAP4人という仰天コラボが中国で実現したりして!? 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00008982-jprime-ent

    【赤西仁、中国で大躍進の背景にSMAP元マネI女史の存在か】の続きを読む

    1: 2017/01/27(金) 22:47:51.05 0
    インスタライブにて

    赤西くんのインスタライブを一瞬付けたら『好きな音楽は』「基本的にはハロー!プロジェクトしか聞きません」『好きな女性のタイプは』「ごまきとか」って言っててしかもちょっと笑っちゃってたしかわいかった(笑)

    最近聴いてる曲はなんですか?
    (・゚ρ゚)基本的にはずっとハロー!プロジェクト
    素敵だなと思う女性は?
    (・゚ρ゚)……ごまき

    草野「どの曲がオススメですか?」
    赤西「んー…基本的には…ハロプロ?」
    草野「どういう女の人が素敵だと思いますか?」
    赤西「…ゴマキ?」
    笑いすぎてつらいwwww

    no title

    【赤西仁「オススメの曲はハロプロ。基本的にハロプロしか聴きません。素敵だと思う女性はゴマキ」】の続きを読む

    このページのトップヘ