タグ:視聴率

    • カテゴリ:
    1: 2017/11/13(月) 11:26:08.67 ID:CAP_USER9
    11日に放送された「嵐」の櫻井翔(35)主演の日本テレビ系ドラマ「先に生まれただけの僕」(土曜・後10時)第5話の平均視聴率が8・1%だったことが13日、分かった。前回の7・7%から0・4ポイント上昇した。

     櫻井が「校長」を務める学園ドラマにして教師たちの人間物語。グループ傘下の私立高校に校長として出向した商社マンの活躍を描く物語だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000076-sph-ent

    【【嵐】櫻井翔主演「先に生まれただけの僕」第5話は8・1% 前回から0・4ポイント上昇】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/08/31(木) 10:41:34.84 ID:CAP_USER9
     30日に放送されたTBSの特別番組「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」(後7・00)の
    平均視聴率が11・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが31日、分かった。

     V6としては、一昨年に放送された「学校へ行こう!2015」以来、およそ2年ぶりの同局の
    大型スペシャル番組。「学校へ行こう!」(のちに「学校へ行こう!MAX」と改題)は97年10月~08年9月まで
    11年間放送されたお茶の間に親しまれた人気バラエティーで、全国の学校を取り巻く話題などを紹介した
    学校教育バラエティ番組。今回の番組でも「学校へ―」スタッフが集結し、新たな要素を加えて再復活を遂げた。
    V6のデビュー20周年を記念し、“一夜限りの復活”として放送された「学校へ行こう!2015」も
    平均17・8%の高視聴率を記録している。

     番組では、小中合わせて8名の離島の子どもたちに「芸能人遭遇しまくり東京修学旅行」をプレゼント。
    ブルゾンちえみや平野ノラなど旬の人気者たちが続々と登場した。V6は体育祭への突撃参加やミュージカル部の
    PRなどに奮闘。さらに男子校と女子校、夢の交換留学が実現したほか、屋上から未成年が“告白”に挑む
    名物企画も放送された。

     放送後、インターネット上では「マジで面白かった!!レギュラー番組化してほしい」
    「学校へ行こう復活してほしい」「面白いから、またやってほしい」「いい番組だな」など好評の声が相次いだ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000078-spnannex-ent

    【「V6の愛なんだ2017」視聴率11・2% 2年ぶり特番も2桁獲得】の続きを読む

    1: 2017/08/08(火) 09:37:35.31 ID:CAP_USER9
     俳優で歌手の山下智久(32)が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー~ドクターヘリ
    緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜後9・00)の第4話が7日に放送され、
    平均視聴率は13・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが8日、分かった。

     初回16・3%。7月クールの連続ドラマでトップの好スタートを切ると、第2話は15・6%で、
    “月9”としては2014年7月クール「HERO」(26・5%→19・0%)以来3年ぶりとなる
    初回から2週連続の15%超えを記録。第3話で14・0%、第4話は13・8%と15%は
    割り込んでいるが、それでも昨年以降、苦戦続きだった同局の看板ドラマ枠“月9”復活に向け、
    好調をキープしている。

     ドクターヘリに乗り込む「フライトドクター」たちの姿を中心に描く人気医療ドラマの第3シーズン。
    1stシーズン(2008年7月期)、2ndシーズン(10年1月期)に続き、7年ぶりに復活。
    藍沢耕作(山下)ら5人の医師・看護師が10年以上のキャリアを積み、人生の新たな局面に立つ。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000082-spnannex-ent

    【山P主演「コード・ブルー3」第4話は13・8% 好調キープ】の続きを読む

    1: 2017/07/25(火) 09:23:52.61 ID:CAP_USER9
     俳優で歌手の山下智久(32)が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー?ドクターヘリ緊急救命?THE THIRD SEASON」(月曜後9・00)の第2話が24日に15分拡大で放送され、平均視聴率は15・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。

     初回は16・3%。7月クールの連続ドラマのうち、トップの好発進。2週連続の15%超えとなり、月9としては2014年7月クール「HERO」(26・5%→19・0%)以来3年ぶり。

     ドクターヘリに乗り込む「フライトドクター」たちの姿を中心に描く人気医療ドラマの第3シーズン。1stシーズン(2008年7月期)、2ndシーズン(10年1月期)に続き、7年ぶりに復活。藍沢耕作(山下)ら5人の医師・看護師が10年以上のキャリアを積み、人生の新たな局面に立つ。

     今回も山下をはじめ、新垣結衣(29)戸田恵梨香(28)比嘉愛未(31)浅利陽介(29)の主要キャスト5人が勢揃い。山下の“月9”主演は5回目になり、歴代3位タイ。今シリーズから脚本は「大切なことはすべて君が教えてくれた」「リッチマン、プアウーマン」「失恋ショコラティエ」などの安達奈緒子氏に変更。演出は1st、2ndシーズンも担当した西浦正記氏ほか。主題歌は前2シリーズから引き続き、Mr.Childrenの「HANABI」。

     第2話は、藍沢(山下)が救命救急センターに戻り、1週間が経過。白石(新垣)と藍沢はフェローへの指導方針などを巡り、ぶつかり合っていた。藍沢は特に横峯(新木優子)への指導が厳しく、白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔し始める。一方、藤川(浅利)は冴島(比嘉)の妊娠を知ったものの、本人が話さないため聞くこともできず、思い悩んでいた…という展開だった。

    2017年7月25日 09:05
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/25/kiji/20170724s00041000327000c.html

    【山P主演「コード・ブルー」第2話15・6% 月9で3年ぶりの2週連続15%超え】の続きを読む

    1: 2017/07/24(月) 09:28:35.77 ID:CAP_USER9
     デビュー20周年を迎えたKinKi Kidsが1997年に主演した日本テレビの連続ドラマの
    スペシャル版「ぼくらの勇気 未満都市2017」(後9・00)が21日に放送され、平均視聴率が
    10・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。

     「ぼくらの勇気~未満都市」は、ある街で大地震が起きたと聞き、駆け付けた高校生のヤマト(光一)と
    タケル(剛)が主人公。大人が死に絶え、子供だけが生き残った街を舞台に、主人公たちがさまざまな
    問題や事件を乗り越えていく姿を描いた。全10回の平均視聴率は16・8%を記録。2人が歌った主題歌
    「愛されるより 愛したい」は累計160万枚を超える大ヒットとなった。

     スペシャル版では「20年後、またこの場所で会おう」と約束していた主人公たちの20年後が描かれる。
    女優の矢田亜希子(38)、嵐の相葉雅紀(34)と松本潤(33)、元ジャニーズJr.の小原裕貴さん
    (37)といった20年前のオリジナルキャストが再集結。向井理(35)、関西ジャニーズJr.の
    道枝駿佑(14)らが新キャストとして華を添えた。

     小原さんは2000年に芸能界を引退しており、今回限りの“芸能界復帰”。当時絶大な人気を誇っていた
    ジュニアでまさに“伝説のジュニア”と呼ばれていた小原さんの復帰には、「小原くんに感動」
    「伝説のジュニアだ!」「相変わらずイケメンだ」「歳の取り方が素敵」など放送後、歓喜の声が集まった。


    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000096-spnannex-ent

    【【KinKi Kids&嵐】20年ぶり復活「ぼくらの勇気 未満都市2017」平均視聴率10・0%】の続きを読む

    1: 2017/07/18(火) 16:07:53.09 ID:CAP_USER9
    「SMAP解散後、“国民的スター”の座は間違いなく嵐に継がれるとみられていました。ところが、メンバーのスキャンダルも相次いでか人気は下降ぎみ。
    一方でデビュー以来、一定した人気を保っているのがTOKIOです。地味ですが、これはすごいことなんですよ」(テレビ局幹部)

     '94年9月に『LOVE YOU ONLY』でデビューしてから23年。SMAPと嵐の2大グループの“狭間”で活動してきたTOKIOが、あらためて業界内で
    評価が上がっているという。

    「KinKi Kidsの堂本剛が突発性難聴で緊急入院した際も、『テレ東音楽祭』(6月28日放送)に長瀬智也が代役として堂本光一と急造デュオを組みました。
    あらためて“困ったときはTOKIOだね”という声もあがったそう」(音楽番組スタッフ)

     さわやかなジャニーズとはかけ離れた、“ガテン系”アイドルとも称される5人。その方向性を決定づけたのが、'95年から22年間放送されている
    『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)だ。

    「『DASH村』をはじめとした自然の摂理やものづくりを学べるため、日曜夜7時に家族全員で楽しめる番組として人気です。視聴率は毎回15%以上、
    ときに20%に迫ることも。これはジャニーズの冠番組の中ではズバ抜けた数字です」(テレビ誌記者)

     特に、リーダーの城島茂や山口達也は村を訪れるたびに農業、工業、建築業などの知識と技術を披露している。

    「そのためか“わからないことはリーダーか山口くんに聞け”と、後輩からも“アニキ”というよりは便利屋のように頼られているそう(笑)」(番組制作スタッフ)

     SMAPの“穴”も埋めている。'20年の東京オリンピック・パラリンピック開催を受けてSMAPは'15年11月に『パラリンピック応援サポーター』に就任した。
    ところが昨年8月に年内解散が発表されると『応援サポーター』は1年足らずで打ち切られた。

     すると翌9月、運営母体は違えども、TOKIOが『東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアー』スペシャルアンバサダーに就任。以降、'20年大会に向けて
    盛り上げている。

    「昨年のNHK紅白歌合戦で、ジャニーズ初の中継出演した彼らは東京都庁で歌い、演出も'20年大会を意識したもの。すっかり“顔”におさまっています。
    ちなみに23回目の出場は、SMAPと並ぶジャニーズ最多出場。おそらく今年で記録を塗り替えるでしょうね」(スポーツ紙記者)

     先輩や後輩からの人望もあり、また老若男女から人気を得ているTOKIO。まさに“ポストSMAP”にふさわしいのだが、彼らには致命的な弱点があるのだとも。

    「アイドルの生命線とも言うべきCDがとにかく売れないのです。昨年12月の『愛! wanna be with you…』は初週1・7万枚でランキング4位と、
    ジャニーズグループとしては目も当てられない。コンサートはもう3年間も音さたナシです。

     “村人”イメージが強すぎて、アイドルとして見られなくなってしまったのでしょうか(苦笑)」(レコード会社関係者)

     '14年のデビュー20周年時は、雑誌のインタビューでTOKIOの目標を聞かれて《生涯アイドルが、TOKIOに課せられた宿命だと思います》と力強く話していた
    リーダーの城島茂(現46歳)。そう、彼らは農家ではなくこれからもアイドルなのだ! 

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170718-00010173-jprime-ent

    【 ジャニーズの中で冠番組の視聴率と紅白出場回数がズバ抜けてるグループ】の続きを読む

    1: 2017/07/18(火) 09:06:31.47 ID:CAP_USER9
     俳優で歌手の山下智久(32)が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」
    (月曜後9・00)が17日に30分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は16・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。

     ドクターヘリに乗り込む「フライトドクター」たちの姿を中心に描く人気医療ドラマの第3シーズン。1stシーズン(2008年7月期)、
    2ndシーズン(10年1月期)に続き、7年ぶりに復活。藍沢耕作(山下)ら5人の医師・看護師が10年以上のキャリアを積み、人生の新たな局面に立つ。

     今回も山下をはじめ、新垣結衣(29)戸田恵梨香(28)比嘉愛未(31)浅利陽介(29)の5人が勢揃い。山下の“月9”主演は5回目になり、
    歴代3位タイ。今シリーズから脚本は「大切なことはすべて君が教えてくれた」「リッチマン、プアウーマン」「失恋ショコラティエ」などの安達奈緒子氏に
    変更。演出は第1シーズン、第2シーズンも担当した西浦正記氏ほか。

     1stシーズンの初回は21・2%、2ndシーズンの初回は18・8%。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000079-spnannex-ent

    【山P主演 月9「コード・ブルー」初回16・3%の好発進】の続きを読む

    1: 2017/07/11(火) 10:58:11.96 ID:hfT/I86A0
    07/10月 *5.3% 21:00-23:18 CX* 中居正広の神センス・塩センス!!あの時どうすりゃよかったの!?

    【【悲報】中居正広、視聴率が取れなくなる・・・】の続きを読む

    1: 2017/07/10(月) 09:40:45.07 ID:CAP_USER9
     人気グループ・TOKIOの長瀬智也主演のTBS系連続ドラマ『日曜劇場 ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00)の第一話が
    9日放送され、初回平均視聴率が9.8%だったことが10日わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。長瀬が同枠に
    主演するのはこれが初めてとなる。

     2004年に韓国KBSテレビで制作され、『冬のソナタ』を超える大ヒットを飛ばした恋愛ドラマを、現在の日本に舞台を移し、
    リメイク。心に孤独を抱える主人公・岡崎律(長瀬)と運命の女性・三田凛華(吉岡里帆)、かつて自分を捨てた母親・
    麗子(大竹しのぶ)、そして麗子が溺愛する息子で凛華が恋心を寄せるサトル(坂口健太郎)という二つの三角関係が
    切ないラブストーリーを展開する。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00000315-oric-ent

    【【TOKIO】長瀬智也主演『ごめん、愛してる』初回平均視聴率9.8%】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/06/13(火) 09:17:59.80 ID:CAP_USER9
     嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ“月9”「貴族探偵」(月曜後9・00)の第9話が12日に放送され、平均視聴率は8・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

     2桁復帰はならず、苦戦は続いているが、前週第8話の7・0%から1・4ポイント上昇。第9話は“映像化不可能”の呼び声が高い原作の一編「こうもり」を扱ったが、SNS上には原作ファンから「神改変」などと好評の声が相次いだ。

     初回は“月9”としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%、第5話=8・0%、第6話=7・5%、第7話=7・8%、第8話=7・0%と推移している。

     1987年4月からドラマ枠になった“月9”の30周年を飾る作品。原作は麻耶雄嵩氏の「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」。召使いに推理を任せ、自分は事件関係者の女性と会話を楽しみ、遊びに興じるという異色の探偵(相葉)を描く。相葉が15年4月クールに主演した同局「ようこそ、わが家へ」のスタッフが再集結した。

     第9話は、切子(井川遥)の死の真相と貴族探偵(相葉)の関わりを調べる愛香(武井咲)は、鼻形(生瀬勝久)と一緒に、切子が事故死したとされる渓谷を訪れる。当時の資料を手に入れようと近くの喫茶店を訪れた2人は、店内で作家・大杉(小市慢太郎)の姿を見掛ける。その中、鼻形の携帯電話が鳴り、貴族探偵の執事・山本(松重豊)から、キャンプ場にいる貴族探偵の愛犬が女性の他殺体を発見したと知らせが入る…という展開だった。

    2017年6月13日 09:10
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/13/kiji/20170613s00041000088000c.html

    【【嵐】相葉主演 月9「貴族探偵」第9話は上昇8・4% 「こうもり」映像化好評「神改変」】の続きを読む

    このページのトップヘ