タグ:紅白司会

    • カテゴリ:
    1: 2019/09/09(月) 06:51:00.05 ID:o8ViL6VS9
    大みそかに放送される第70回「NHK紅白歌合戦」。今年の紅組司会は、連続テレビ小説「なつぞら」がヒットした広瀬すず(21)を2年連続で起用する案が最有力だ。

     白組は嵐の起用が濃厚。5人全員で務める可能性もある。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)や「くりぃむしちゅー」の有田哲平(48)らも名前が挙がる。

    9/9(月) 6:15配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000150-spnannex-ent

    写真
    no title

    【広瀬すず「紅白」2年連続で紅組司会有力!白組は嵐5人の可能性...内村光良や「くりぃむしちゅー」の有田哲平(48)らも】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/09/10(月) 04:39:24.93 ID:CAP_USER9
    9/10(月) 4:00 スポニチアネックス
    平成最後の紅白 白組司会に松潤 最有力候補としてリストアップ 紅組は綾瀬はるか

     大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」の白組司会者に「嵐」の松本潤(35)が最有力候補としてリストアップされていることが9日、分かった。紅組は綾瀬はるか(33)で、それぞれ今月中にも内定する。平成最後の紅白を盛り上げるのは、平成で最もブレークした男女になりそうだ。

     白組が松本で最終決定すれば、相葉雅紀(35)、二宮和也(35)に続き3年連続で嵐メンバーの単独司会となる。グループで10~14年に5年連続で司会を務めた経験もあり、関係者は「慣れていて安定感がある。落ち着きもあって適役で、何よりも圧倒的な人気で高視聴率が見込める」と説明。司会として出ずっぱり状態での番組貢献が期待される。

     同局では、松本が主演する北海道150年記念ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」の放送が来春に控える。紅白が絶好のPRの機会であることに加え、6日に発生した北海道の地震の復興支援企画を松本を中心に進めるプランも浮上。松本は7月に西日本豪雨の復興支援で嵐を代表して広島、愛媛両県庁を訪れ義援金を贈呈しているだけに「災害列島日本」の支援企画リーダーとして推す声もある。

     一方、紅組は来年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に出演する綾瀬が最有力だ。13、15年に2度の司会経験があり、天然ボケの愛されキャラがお茶の間の好評を得た。現在放送中のTBS主演ドラマ「義母と娘のブルース」は、今期の民放連続ドラマで視聴率トップをキープしており、実績も十分。平成を代表する女優として、松本とともに平成最後の紅白に花を添えてくれそうだ。

     紅組ではほかに、10月スタートの連続テレビ小説「まんぷく」の安藤サクラ(32)、来春に始まる同「なつぞら」の広瀬すず(20)と、2人の朝ドラヒロインの名前も挙がっている。


    綾瀬はるか
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000002-spnannex-ent

    【平成最後の紅白 白組司会に松潤 最有力候補としてリストアップ 紅組は綾瀬はるか】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/09/06(木) 00:41:58.17
    総合司会は内村な

    【紅白の司会はジャニーズ(10年連続)と人気女優に決まってんだろwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/11/15(水) 08:40:14.91 ID:CAP_USER9
    12月31日に放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の司会者が、11月13日に発表された。
    総合司会はお笑い芸人ウッチャンナンチャンの内村光良、紅組司会は昨年に引き続き女優の有村架純、そして白組司会は嵐・二宮和也(34)に決定した。
    昨年は相葉雅紀が白組の司会を務めており、2年連続で嵐メンバーが大舞台を仕切る形だ。

    この発表にはファンから「ニノ『紅白』司会おめでとう! すごく楽しみ! がんばってね!」「ニノちゃん本当におめでとう~今年も嵐が司会なんてすごい!」
    「ニノって意外と司会うまいんじゃないかな!? って思ってたからワクワクしてる!」と、祝福や応援の声が多数上がっている。

    しかしその一方、昨年「嵐メンバー5人が年代わりで司会を務める」と“ウワサ”されたことが現実味を帯びてきたため、一般層からは非難が殺到。
    「『紅白』の司会は朝ドラヒロインと嵐って決まっているの? 正直つまらないな」「昨年の相葉がグダグダだったのに、また嵐なのか……これから毎年司会だと思うとウンザリ」
    「『紅白』はジャニーズの“私物化”がヒドイ。興醒めですね」と厳しい声も見受けられる。

    実は一般層だけでなく、二宮の司会に複雑な思いを抱くジャニーズファンは少なくないよう。
    というのも、『紅白』の直後にはジャニーズアイドルが勢ぞろいする
    コンサート『ジャニーズカウントダウン』が東京ドームで行われており、昨年相葉が司会を務めた際、嵐は4人だけでステージに立っていたのだ。
    彼らが会場に来ることはファンには知らされておらず、完全に“サプライズ登場”であったため、会場は大盛り上がり。
    しかし、メンバーが全員そろわない状態でのパフォーマンスには、「5人の姿が見たかった」と残念がるファンも。
    嵐といえばメンバーの“わちゃわちゃ”が魅力でもあるため、一抹の寂しさを覚えながら年を越した人は少なくなかったようだ。

    今年の『紅白』司会が二宮に決定したことにより、もし今回も『カウコン』に嵐が登場することになれば、4人でのパフォーマンスになることは確実。
    ジャニーズファンは、この事実に気を揉んでいるようなのだ。
    ネット上では「ニノが司会に決まったことはうれしいけど、『カウコン』はまた4人ってことか……」「本当に嵐で司会を回すなら、
    『カウコン』で5人そろう姿は当分見られないのかな~と思うと残念」「『紅白』の司会はうれしいし誇らしいことだけど、
    やっぱり『カウコン』で5人そろった嵐が見たかったのが本音だな」との声が上がっている。

    『紅白』の司会は誰でもできるワケではない大役だが、ファンにとっては複雑な発表だったよう。
    『紅白』も『カウコン』も、ジャニーズファンとして楽しめるステージになることを願いたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1375939/
    2017.11.15 08:00 デイリーニュースオンライン

    【【嵐】二宮和也、紅白歌合戦の司会決定もファンが素直に喜べない”年末事情”とは!?】の続きを読む

    1: 2017/11/15(水) 12:05:07.15 ID:CAP_USER9
    大みそかのNHK「紅白歌合戦」の司会陣が決まり、総合司会にウッチャンナンチャンの内村光良(53)、白組が嵐の二宮和也(34)、紅組は女優・有村架純(24)が務めることが13日に発表された。
    no title

    白組司会に関しては、2020年の東京五輪まで嵐のメンバー個人が持ち回りで担当するという「嵐5か年計画」の2年目となり、プラン通りに進んでいるように見えるが、舞台裏では“暗闘”が起きていた。二宮と同じジャニーズ事務所に所属する関ジャニ∞の村上信五(35)を推す動きがあったのだ。同一事務所所属タレントのまさかの“骨肉の争い”から目が離せない。

     表面上は白組、紅組とも順当な人選だったと言える。白組司会は嵐がグループとして2010年から14年まで5回連続で司会をした後、15年のV6の井ノ原快彦を挟んで、16年は嵐の相葉雅紀(34)が個人で務めていた。

    「一度は紅白司会の座から降りた嵐が、ピンとはいえ戻ってきたのは、東京五輪があるから。昨年の相葉を皮切りに、2020年までの5回の紅白を嵐のメンバーで順番に回していくという計画がスタートした。今年はその2年目の年で、相葉以外の誰かということで内定していた」とNHK関係者。

     二宮は紅白の公式サイトで「今年を代表する歌手の皆様と、そして観てくださる皆様と一緒に、今年を締めくくる事が出来るのを大変光栄に思います。内村さん、有村さんと一緒に、NHKホールが実家に帰ってきた様な温かい空間になるよう、努力し、皆様と一緒に今年を振り返りたいと思います。昨年から歌い継がれた夢を、今年も歌手の皆様に紡いで頂き、沢山の夢の数々を来年に…。笑って2018年を迎えましょう」とコメントしている。

     相葉、二宮ときたことで「嵐5か年計画」は順調に粛々と遂行されているかのように見えるが、舞台裏では、奇妙な暗雲が垂れ込めてきた。

    「今年は嵐のメンバーで決まっていたのは事実だが、実はそれを覆そうとする動きもあった。関ジャニの村上を大抜てきするという話が、水面下で浮上していた」と明かすのはある音楽関係者だ。

     ジャニーズ事務所にとって“今年の顔”は、間違いなく村上だ。村上を見ない日はないほど多数のレギュラー番組を抱え“ポスト中居正広”としてフル回転。9月にはフジテレビ「FNS27時間テレビ」の「キャプテン」にも起用された。

    「ジャニーズから相当なプッシュがあった村上だが、確かに“司会力”はかなり高く評価されており、実力で今の地位をつかみ取った。ハッキリ言って、力量的には嵐のメンバーなんかよりも断然上。そのため今年の紅白司会選考の段階で、ジャニーズ内からも、NHK内からも村上を推す声がないワケではなかった。ただ、やはり全国的な知名度を考えると、NHK側も、既定路線の嵐を覆すわけにもいかなかったようです。それに、先日報じられた小島瑠璃子との恋愛スキャンダルも少なからず影響したかもしれない」(前出のNHK関係者)

     まるで紅白の司会の代わりと言わんばかりに、村上はNHKから大役を任されることになった。

     来年1月1日、2日にNHKワールドで放送予定の音楽番組「NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO」で、同局の有働由美子アナウンサーとともに司会に決まった。約160の国と地域に放送される。

    「ジャニーズとしてもこのまま嵐で予定通りに計画を遂行していくのか、それとも成長著しい村上に紅白司会という大役を与えてステージアップさせたほうがいいのか、悩んでいる節はありますよね。例えばNHKワールドの音楽番組などで村上が着々と実績を積んでいったら、来年に嵐ではなく村上となる可能性は十分だ」と芸能プロ関係者。

    「来年のことを言えば鬼が笑う」というが、それでも早くも話題になるほど、村上の活躍が目覚ましいということだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000004-tospoweb-ent

    【紅白司会を巡り、嵐の二宮と関ジャニ村上の争いがあった!?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/11/13(月) 17:10:45.33
    『第68回紅白歌合戦』司会に嵐・二宮和也&有村架純 総合司会は内村光良

    #紅白 #音楽 #ニュース

    80: 2017/11/13(月) 17:31:51.28
    「紅白歌合戦」
    三浦大知さん,オースティン・マホーンさん、Little Glee Monster、Hey!Say!JUMPが初出場確実との記事。
    司会は有村架純さんが本命。
    @はやドキ(記事紹介)
    https://twitter.com/naomama1/status/929793308846579712?s=17

    11: 2017/11/13(月) 17:15:09.64
    @
    「第68回NHK紅白歌合戦」の司会者が決定しました。総合司会は内村光良さん。紅組司会は有村架純さん。白組司会は二宮和也さんです。紅白公式サイトには、司会の皆さんからのコメントも掲載しています。 #NHK紅白
    http://www.nhk.or.jp/kouhaku/mc/

    【『第68回紅白歌合戦』司会に嵐・二宮和也&有村架純 総合司会は内村光良】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/24(火) 09:32:57.41 ID:CAP_USER9
    年末も近づき芸能界は紅白の話題で持ちきりとなる…はずが、あまり今年は盛り上がっていないようだ。

    「昨年末はレコード大賞が1億円問題などで大揺れとなり、結果、紅白歌合戦に注目が集まった。
    また、解散騒動を起こしていたSMAPが出演するかが最後までわからなかったことで、一般的な関心も紅白に集まっていました。
    しかし、今年は特に大きな話題もなく、世間を賑わしたのは『不倫』ばかりで紅白には関係がない。
    しかも、ここに来て選挙が行われたことで、NHKとしても紅白のプロモーションが思いのほかスロースタートとなっている状況です」(スポーツ新聞記者談)

    そうはいっても、全国津々浦々、様々な国民が見る紅白はやはり特別な番組。出演に向けて各レコード会社や芸能事務所が動き始めている。

    「レコード大賞はだいぶ前から権威を失いつつあったのですが、昨年の大騒動で地に堕ちた感じ。
    紅白の信頼度が増したことで、演歌や歌謡曲系の歌手にとっては翌年の営業やコンサートの動員に大きく関係してくるので死に物狂いで出演をもぎ取ろうと必死になっています。
    紅白としては、ここ数年の課題である出演者の若返りを今年も継続していこうと考えているようです。
    しかし、今年はそこまでブレイクした歌手もいなく、オファーは福山雅治、変わったところではゲスの極み乙女。復活を果たした東方神起に声をかけているという情報も。
    また、毎年ですが根強いファンを持つ桑田佳祐、中島みゆき、矢沢永吉、長渕剛にも声をかけているとか。良い返事はないようですが」(スポーツ新聞記者談)

     内定組としては、今年も高い人気を誇ったAKB48、乃木坂46、欅坂46などのアイドル、そしてジャニーズグループだ。

    「AKB48は新しいグループができるなどして話題となったが全体的に人気が落ち目。
    今年も何らかの形でAKB48グループとして1枠での出演が濃厚のようです。そんな中でジャニーズに関しては過去最大に枠を広げる準備もあるようで、
    ジャニーズ事務所が推しているSexy ZoneやHey! Say! JUMPも候補に上がっているとか。確実なのがV6、嵐、TOKIO、関ジャニです。

    その他にも、活動休止発表をしたタッキー&翼やジャニーズWESTなども名前が上がり、ジャニーズ祭りになる可能性もあります。
    ジャニーズ事務所は今年の紅白にできるだけ多くのメンバーを送り込もうとかなり必死になっているようです」(スポーツ新聞記者談)

    司会は嵐の5人、と決まっているとのこと。

    「嵐の中では、大野智か櫻井翔が濃厚という話が出ていますが、嵐全員での司会の可能性も濃厚だといわれています。
    また、女性司会者は本命は有村架純といわれていますが、高畑充希で内定しているという噂も。
    今年は、出演者にさほどのサプライズがないだけに、嵐を使うことで無難に視聴率を稼ぎたいようです。
    ただ、本来ならばジャニーズとしては拘束時間が長くなる司会を嵐全員にさせたくはないところ。
    でも、今年はそうも言っていられない状況になっています」(週刊誌記者談)

    その元凶が、元SMAPの稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の面々だという。

    「紅白歌合戦にぶつけるような形で、元SMAPの3人がネット番組とテレビ朝日のタッグで年越し生放送を行う計画が水面下で進んでいる。
    この動きをテレ朝の関係者から知ったジャニーズ事務所は妨害工作として嵐全員での司会を了承したという話が流れています。
    その代わりにジャニーズのタレントを多く紅白に出すことで、少しでも3人の紅白裏番組が失敗するように画策しているようです」(民放関係者談)

    ネットを使うことで、いままでにないスピード感で動いている元SMAPの3人。
    紅白歌合戦が「オワコン」と長らく言われ続けてきただけに、もしかしたら、紅白をこの3人が倒してしまうことになるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1368515/
    2017.10.24 09:00 トカナ

    【【紅白歌合戦】嵐全員”司会か!?過去最大のジャニーズ祭“】の続きを読む

    1: 2017/10/10(火) 18:28:08.57 ID:CAP_USER9
    サザンオールスターズの桑田佳祐(61)がソロデビュー30周年を迎え、ミュージックビデオ集『MVP』を今年12月13日にリリースすることが6日に発表された。

     1987年のソロデビュー以来『波乗りジョニー』『明日晴れるかな』など数多くのヒットを飛ばしてきた桑田は今年、『若い広場』でNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌を担当している。来年9月の芸能界引退を発表した安室奈美恵(40)とともに、今年の『NHK紅白歌合戦』の目玉アーティストとして期待が高まっているようだが、肝心の出演交渉が上手くいっていないようだ。

    「桑田と安室の出場が叶えば、低迷を続けている視聴率も60%を超える可能性すらあるでしょう。しかし、NHK側が2人を怒らせてしまったようで、紅白出場は絶望的だと言われています。桑田については、NHKの上田良一会長(68)が桑田の曲に苦言したことがあるらしく、それが原因だとか。また、安室に至っては前夫であるSAM(55)との入籍会見の映像をNHKが勝手に放送し、安室を激怒させたそうなんです。表向きの理由は2人とも別ですが、本当はこれらが理由で出場を渋っているというのがもっぱらの噂です」(芸能記者)

    ■目玉ゼロ?中居&有村頼みの紅白歌合戦

     目玉である桑田や安室の出場が絶望視されている中、最近では「紅白出場はさほどステータスにならない」「年越しライブのほうが稼げるし、ファンサービスになる」という風潮がアーティストの間で広がっているという。

    「桑田はすでに横浜アリーナでの年越しライブが決まっています。安室も、テレビ出演よりライブに来てくれるファンを優先するタイプですし、同じ歌うなら紅白より年越しライブを選ぶはずです。紅白卒業を宣言したももいろクローバーZにも打診しているようですが、やはり年末ファンイベント開催が決まっているようですね。逆に売り込みがあったのは、小室哲哉(58)・TRF・浜崎あゆみ(39)を抱えるavexです。また、再結成したKICK THE CAN CREW、尾崎豊の息子の尾崎裕哉(28)、山口百恵(58)の息子の三浦祐太朗(33)はすでに内定しているそうですが、正直なところ、目玉ゼロの“二世歌手と再結成祭り”状態ですよ」(前出・芸能記者)

     そんな中でNHKの期待を集めているのが、『ひよっこ』で主演を務めた女優の有村架純(24)と、元SMAPの中居正広(45)の2人が紅白司会を務めるプランだという。

    「有村は昨年も紅白司会を担当し、『ひよっこ』では全話平均視聴率20.4%とまずまずの数字を残しました。世間の印象も良く、2年連続で司会に抜擢されたとあれば話題性は抜群。一方の中居も、SMAP解散後、初の紅白でこちらも話題性は十分です」(同・記者)

     出場アーティストで視聴率を稼げない以上、今年の紅白はついに過去最低を記録するかもしれない。何とか有村と中居の出演を内定させ、世間の注目を集めたいのがNHKの実情なのかもしれない。

    2017/10/10 07:50

    デイリーニュースオンライン
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20171010-32865277-dailynewsq

    【<紅白歌合戦>安室奈美恵が出演拒否で目玉ゼロに?中居正広に司会案が浮上!】の続きを読む

    このページのトップヘ