タグ:第2話

    • カテゴリ:
    1: 2018/05/01(火) 10:06:23.66 ID:CAP_USER9
    嵐の二宮和也(34)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼ぶTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の第2話が4月29日に25分拡大で放送され、平均視聴率は12・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが1日、分かった。
    初回(22日)の13・7%から数字を下げたものの、在宅率が低くなる大型連休中ながら好調をキープした。

    原作は医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)。
    シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。
    嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描く。

    二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を熱演。
    渡海は、自分がいる東城大学医学部付属病院総合外科学教室(通称・佐伯外科)に赴任した東の名門・帝華大学病院出身の新任エリート講師・高階権太(小泉孝太郎)と敵対。
    高階は手術用最新医療機器・スナイプを「外科医の腕を全く必要としない」と豪語して持ち込み、医療業界も巻き込む騒動の火ぶたを切る。

    タイトルの「ブラックペアン」とは真っ黒なペアン(止血用鉗子)を指す。
    脚本はTBS「小さな巨人」などの丑尾健太郎氏。
    演出は「下町ロケット」「陸王」や映画「祈りの幕が下りる時」などの福澤克雄氏を筆頭に、田中健太氏、渡瀬暁彦の3人が務める。

    共演は竹内涼真(24)葵わかな(19)倍賞美津子(71)加藤綾子(32)加藤浩次(48)市川猿之助(42)小泉孝太郎(39)内野聖陽(49)ら豪華キャストが勢揃い。
    主題歌は小田和正(70)の「この道を」。

    第2話は、最新医療機器・スナイプを持って東城大に乗り込んだ高階(小泉)だったが、術後のトラブルのため2例目の手術を行えずにいた。
    そして研修医の世良(竹内)も、医師として思い描いていた姿と現在のふがいない自分の姿のギャップに落ち込む。
    ある日、小山(島田洋七)という急患が運ばれてくる。
    渡海(二宮)の手術で一命は取り留めたが、僧帽弁置換手術を行う必要があった。
    手術に難色を示す夫妻に、渡海は痛烈な一言を投げかける。
    結局、小山と妻・好恵(沢松奈生子)は佐伯教授(内野)の手術を望むが、長い順番待ちリストに名を連ねることに。
    そんな時、高階が小山のスナイプ手術を提案。
    佐伯は了承したが、驚くべき条件を出す…という展開だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000083-spnannex-ent

    「ブラックペアン」
    no title

    【【嵐】二宮主演「ブラックペアン」第2話は12・4%!GW中も好調維持】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 投稿日:2016/04/25(月) 09:42:53.67 ID:CAP
     嵐の松本潤(32)が主演を務めるTBS日曜劇場「99・9―刑事専門弁護士―」(日曜後9・00)
    の第2話が24日に15分拡大で放送され、平均視聴率は19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
    だったことが25日、分かった。

     初回15・5%から3・6ポイントの大幅増。4月クールの民放連続ドラマ12作品(ゴールデンタイム
    =午後7~10時、プライムタイム=午後7~11時)のうち、自らの最高を更新した。

     連続ドラマの第2話は初回から数字が落ちるのが通例だが、初回を上回る好調な滑り出しとなった。

     瞬間最高視聴率は午後10時5分の22・3%。

     松本は初の弁護士役で、約2年3カ月ぶりの連ドラマ主演。刑事事件の裁判有罪率が99・9%と逆転が
    難しい状況の中、残された0・1%の可能性にこだわり、事実を追求する弁護士の奮闘を描く。

     脚本はフジテレビ「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」、映画「万能鑑定士Q―モナ・リザの瞳―」
    などで知られる宇田学氏。演出はテレビ朝日「TRICK」シリーズやTBS「ATARU」の木村ひさし氏、
    「木更津キャッツアイ」「大奥」シリーズの金子文紀氏、「天皇の料理番」「ナポレオンの村」の岡本伸吾氏。

     第2話は、深山(松本)は、口論となった男性をナイフで殺害してしまった山下(風間俊介)の弁護を
    担当する。事件当時、飲食店で騒ぐ木内(岡山天音)という男性を注意した山下は、逆上した木内に外に
    連れ出され、相手が出してきたナイフをもみ合いの末に奪って殺害してしまったという。正当防衛を主張する
    山下の証言に違和感を覚えた深山は、独自のやり方で捜査を開始する。一方、佐田(香川照之)ら刑事事件
    専門チームのメンバーは、深山独自の捜査方法に振り回され…という展開だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00000080-spnannex-ent

    【【嵐】松本潤主演「99・9」第2話は視聴率19・1%!初回から大幅UP】の続きを読む

    このページのトップヘ