タグ:笑点

    1: 2018/01/12(金) 10:26:52.77 ID:4I44YRfx0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    「笑点」といえば、日本テレビが誇る長寿番組。視聴率20%を超えることもある人気番組だが、意外なことに同局内では水面下で、
    司会をめぐって仰天プランが取り沙汰されているという。

    同局内では最近、「笑点」について驚くべき情報が流れている。「次期司会者の有力候補に『TOKIO』の城島茂さんの
    名前が挙がっている。これまでにも笑点の特番に何度も出演し、今年の特番でも大喜利に挑戦している。

    ジャニーズでも特に好感度の高い『TOKIO』のリーダーで、トークも面白いと業界内では評判です」(番組関係者)

    https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180111/ent1801114991-n1.html

    この顔ぶれに城島が加わる日が来るのか
    no title

    【「笑点」の司会にTOKIO城島茂が浮上】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/16(月) 05:12:09.34 ID:CAP
    スポーツ報知 5月16日(月)5時3分

    22日に放送51年目に突入し、司会の桂歌丸(79)が勇退する日本テレビ系
    「笑点 歌丸ラスト大喜利スペシャル」(後5時半=55分拡大)に、
    人気グループ「TOKIO」が出演することが、番組開始から丸50年を迎えた15日、分かった。

    リーダーの城島茂(45)が97年元日の「ハッピー大喜利」に出演したことをきっかけに親交を深めるように。
    グループ、個人合わせて12度の出演を誇る。

    このほど収録が行われ、生放送される歌丸のラスト大喜利の前に放送される予定。
    城島は「卒業パーティーの前夜祭をしているような…。5人全員が一瞬一瞬を大事に、
    『歌丸師匠のすごさを全身に感じていたい。終わらせたくない』という気持ちで挑みました」と明かす。

    スペシャル大喜利は、TOKIOと笑点メンバーのチーム戦方式。
    51年目にちなみ「5」と「1」を使ったネタと、メンバー同士のマイクパフォーマンス合戦が行われ、
    観客の爆笑を誘った。

    歌丸も「(青空)球児・好児さんや(星)セント・ルイスさんよりも出演回数が多いんだそうですよ。
    『いつもの顔が駆けつけてくれた』って感じですかね。
    今後も私が『笑点』にゲスト出演する時には、ぜひ一緒に出ましょう。
    10年後も、20年後もね」と語った。

    TOKIOがレギュラー出演する同局系「ザ! 鉄腕! DASH!」(日曜・後7時)は、
    98年4月に深夜帯から日曜午後7時に引っ越し。
    「笑点」という国民的番組が日曜夜の視聴者層をキープし「―DASH!」をもり立てたことで、
    現在の好調があると実感している。
    「安心して楽しめる、先輩たちの番組をお手本に頑張ってきた。裏切れないですよね」
    と感謝の気持ちでいっぱい。

    「51年目からの『笑点』第2章がまた一歩を踏み出すのを一緒に見ていきたい」と恩返しを誓った。

    ◆TOKIOと「笑点」
    97年の城島初登場をきっかけに、交流スタート。
    2005年の元日には初めて「TOKIOVS笑点」の対抗大喜利が行われ、
    06年の40周年スペシャルには、国分太一が歌丸の「弟子」というポジションで出演。
    13年からは毎年、城島が元日の「東西大喜利」での西軍リーダーとして笑福亭鶴光らを率いている。


    ・22日の「笑点」で大喜利の司会を引退する桂歌丸
    http://www.hochi.co.jp/photo/20160515/20160515-OHT1I50190-L.jpg
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160515-OHT1T50248.html

    【TOKIOが歌丸のラスト「笑点」に登場…チーム戦で大喜利!】の続きを読む

    このページのトップヘ