タグ:竹内涼真

    • カテゴリ:
    1: 2018/08/11(土) 19:24:44.07 ID:CAP_USER9
    「僕、夏の朝が大好きなんです。冬は寒いし眠いしで、なかなか布団から出られないんですけど、夏は太陽があったかいから、自然と起きられて。
    四季を通じても、夏がいちばん好きですね」

    映画『センセイ君主』(全国東宝系にて公開中)で、ツンデレ数学教師・弘光由貴を演じる竹内涼真(25)。

    「現場はすごく和気あいあいとしていて。ヒロイン役の(浜辺)美波ちゃんとは、以前CMでもご一緒させていただいたんですが、人見知りらしく、その
    ときは僕がどんな人なのかを探っていたみたい(笑)。今作でようやく、打ち解けられてうれしかったです」

     初めての先生役だけど、学生時代の先生とか覚えてる?

    「サッカーのコーチや、学校の先生も、ひとりひとり覚えていて。高校のときは、3年間同じ先生で、今の僕と同い年の25歳、初担任だったんです。
    今は、例えば身体づくりをしていたら、トレーナーさんが僕にとっては先生。いろんな場所で、いろんな方々から、たくさんのことを学びたいなと思っ
    ています」

     そして、最近見つけた“先生”は、やっぱりあの人!

    「二宮(和也)さんです。この間まで、ドラマで共演させていただいていて。役に対してのアプローチや、現場での気配りとか、すごいなと思ったし、
    自分もそうなりたいなって思ったんです。本当に、カッコいい人です!」

    今作は、高校が舞台の青春ラブコメディー。しかし、竹内の高校の思い出は、なんともほろ苦く……?

    「文化祭のとき“竹内くん”って、後輩の女の子に呼び止められて。僕に用があるのかと思ったら“○○くんと話したいから、つなげてほしい!”って
    言われて……。“僕じゃないのかい!(笑)”と思いながらも、ちゃんとつなげてあげました」

    「どうやら僕、犬にすごいモテる説があって。最近、仕事でもプライベートでも、よくワンちゃんと会うんですが、こないだの子は“初めて会った人は
    絶対に触れない”と言われて。でも最終的には、その子も僕に、くっついてきてくれたんです。“こいつは、いきやすいな”とか、思われてるのかな(笑
    )」

     映画公開中の今は、まさに夏真っ盛り! 今年の夏は、「仲のいい友達と、BBQとかしたいなあ~」と話しつつも、仕事でかなり多忙な様子。

     そんな中、最近見つけた、新しい息抜き法があるんだとか。

    「友達とご飯に行ったりするのも好きですが、最近は、たまにデパ地下で、いろんな食料品や食材を買うことにハマっていて。新鮮な野菜などを買っ
    て、普段はしないちょっとした贅沢を楽しみに頑張っています!」


    【写真ギャラリー】過去の未掲載カットを含む全10枚
    http://www.jprime.jp/articles/photo/13057?cx_click=photo&cx_clicktype=special

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180810-00013057-jprime-ent

    【竹内涼真が尊敬する“先生”は二宮和也「本当に、カッコいい人です!」】の続きを読む

    1: 2018/06/28(木) 16:42:07.06 ID:CAP_USER9
    W杯ロシア大会でH組首位と絶好調の日本代表。決勝トーナメント進出への期待が高まっているが、W杯期間中に日本テレビでメインキャスターを務める手越祐也(30)と、TBSのスペシャルサポーター竹内涼真(25)にも注目が集まっている。

    ■2人に対する反応は真っ二つ

     一応、2人ともサッカー経験者だ。手越はサッカー歴10年以上で、現在も週に数回練習するほどのサッカー好きらしい。一方の竹内は、かなり本格派だ。大学時代に右足首のケガでサッカーの道を断念したが、幼少期からサッカーを始め、高校時代には「東京ヴェルディユース」に所属。プロサッカー選手を目指していた。2人に対する視聴者の反応も真っ二つに分かれているようだ。

    「経歴を見れば一目瞭然ですが、背負っているものが全然違います。プロになっていてもおかしくなかった竹内は、“自称・サッカー通”のタレントと同類に扱われたくない、と内心で思っていたとしても不思議ではありません」(芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏)

     2大会連続で日テレのメインキャスターに選ばれた手越は、W杯開幕前に「未成年との飲酒」が報じられ、降板説まで出た。ネット上では「ヘラヘラするな」「手越邪魔」「早く引っ込め」など開幕前からレッドカード状態。片や実力派の竹内はSPサポーターとしての評価もうなぎ上り。

    「何といっても、竹内は爽やかです。プロ選手を目指していただけあって解説も分かりやすいし、他の解説陣がかすんで見えます。爽やかな上に分かりやすい解説という武器まで持ち合わせ、どうするのって感じ」と絶賛するのはコラムニストの桧山珠美氏。続けて、「皮肉にも手越の不祥事が竹内の爽やかさを増幅させています。手越と同じように未成年に飲酒強要したとされる『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキは謝罪し、処分を受けたのに対して、手越はおとがめなし。いくらチャラいキャラで売っているとはいえ、視聴者は納得しないでしょう。反省の色が全く見えないのもいただけません」。

     視聴率「3冠王」の日テレだが、不祥事があった手越をすぐに降板させなかったことを悔やむことになるのではないか。

    6/28(木) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000011-nkgendai-ent

    写真no title

    【<竹内涼真vs手越祐也> 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/01/26(金) 05:18:43.55 0
    特に二宮和也はチビで一般レベルの顔やん

    【「二宮和也」「竹内涼真」「高橋一生」←ガチで何がカッコいいのかわからん、一般人にしか見えない人達】の続きを読む

    このページのトップヘ