タグ:稲垣吾郎

    1: 2017/10/21(土) 15:25:26.52 ID:CAP_USER9
    元SMAPの草なぎ剛、香取慎吾と公式ファンサイト「新しい地図」を立ちあげた稲垣吾郎。彼は、芸術的センスにあふれた香取とはまた違った感性の持ち主だ。

    食や運動、インテリアや花、入浴といったライフスタイルに強いこだわりがある。雑誌連載のために映画鑑賞をし、
    レギュラー番組「ゴロウ・デラックス」(TBS系)で取り上げるために読書にも精を出す。
    紳士のたしなみであるゴルフが趣味。フランス・ボルドーからワイン騎士号という称号を与えられているほどのワイン通でもある。
    2015年には、ワインソムリエ協会の田崎真也氏とワインを共同プロデュースし、SMAPがイメージキャラクターを務めていたセブン-イレブンから発売されたこともあった。

    そんな稲垣と木村拓哉を、ワインが繋いでいたことはあまり知られていない。ベテラン芸能レポーターが明かした。

    「2015年、ワインとゴルフが好きな木村に、稲垣はおしゃれなプレゼントを贈っています。この時期はもう、以前ほど飲みに行かなくなっていた2人ですが、黒いワイングラスを贈っているんです。
    それも誕生日やクリスマスといった記念日にではなく、『木村くんっぽいなと思った』ものを偶然見つけたからだとか」

    ワイングラスは普通、透明のガラスでできている。しかし、稲垣が店頭で見つけたそれは、黒。「中が見えない」ところに魅了され、手に取ったという。

    「店で木村を思いだした理由はちょうどその時期、木村が赤ワインに凝っていることを知っていたから。一部のワイン通のあいだで、黒ワインなるものが飲まれだした時期でした。
    そのグラスで2人サシで飲んだという話は聞きませんが、袂を分かった今だからこそ、仲良くグラスを傾ける姿が見たいものです」(前出・芸能レポーター)

    かつてのSMAPの中で、木村が最も私生活を共にしていたのが稲垣だった。そんな2人の姿が見られないのは寂しい限りだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13778609/
    2017年10月21日 10時15分 アサジョ

    【稲垣吾郎と木村拓哉をSMAP解散直前まで繋いでいたモノ】の続きを読む

    1: 2017/10/16(月) 19:22:04.18 ID:CAP_USER9
    2017.10.16 19:00

    元『SMAP』木村拓哉がジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎に接触を図ったという。

    「稲垣は、SMAP独立騒動のときに中居と木村のパイプ役だったと週刊誌に報じられていました。しかし、独立問題で木村が裏切ったため、一度関係が切れたことは確かです。ただ稲垣は、木村がジャニーズに忠義を尽くしたことには、ある程度理解をしていました。むしろ独立を主導し、解散決定に同意しながら、土壇場で事務所独立をやめた中居に恨みを持っています」(ジャニーズライター)

    稲垣が6月にジャニーズ事務所を退所すると決めた際、稲垣は中居に意志確認の電話をしたところ、中居は着信を無視し続け、返事をしなかったという。

    「“中居不信”のまま稲垣ら3人はジャニーズを退所しました。その後、中居は3人へはなむけに高級バッグを贈ったことも分かっていますが、稲垣はこれを処分しています。代理人がマンションまでバッグを持ってきたことに稲垣は激怒したそうです」(同・ライター)

    木村が稲垣にメッセージ

    中居と稲垣の決別が示された一方で、木村は稲垣に連絡を取ったというのだ。

    「木村は何度か『詫びたい』というメッセージを、スタッフを通じ、あるいは稲垣の携帯電話にも留守番電話で言葉で残したそうです。稲垣はこれを無視し続けたのですが、それでは自分も中居と同じだと感じ、大人の対応として電話で話したそうです。ふたりが今後、直接会うかどうかまでは伝わっていません」(芸能プロダクション関係者)

    そして中居は、退所した3人の活発な活動を見て、香取慎吾に電話したという。

    「中居は、再始動した3人が気になってしょうがないようです。木村に頭を下げて和解したものの、ジャニーズ内ではいまだに白眼視されています。一方、木村は子会社社長の立場を約束され、世間からのバッシングさえ耐えれば将来は明るい。稲垣はいつまでも木村を敵視するのはよくないと考えたのです」(同・関係者)

    木村と稲垣が和解する日は近そうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/34121

    【【SMAP】木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ】の続きを読む

    1: 2017/09/15(金) 21:17:25.79 ID:CAP_USER9
    9月8日、元SMAPのメンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が所属事務所であったジャニーズ事務所を退社した。
    昨年から情報が錯綜していた解散報道に退社問題。マスコミ的にはひと段落したと思われるが、ファンたちはいまだ混乱を隠せない。

    同月9日には、SMAPの“誕生日”を祝うイベントが全国各地で行われていた。
    聖地である西武園ゆうえんちや東京タワーではファンたちが集結し、少しでもメンバーの耳に届いてほしいといった気持ちで行動していたという。

    ファンたちがSMAPへの愛を行動で示すなか、各メディアは連日、3人の今後を報じている。
    たとえばスポーツ報知は、今月下旬にも3人の新たなファンクラブが発足されると報じており、
    さらに長年連れ添ってきた女性マネージャーの下で活動を続けるという。テレビ局関係者は語る。

    「今回、3人のレギュラー番組は香取さんが出演する『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)以外は継続となったのですが、
    スマステよりも危ないといわれていた稲垣さんの『ゴロウ・デラックス』(TBS系)が継続となりました。
    これは、稲垣さんが今後文筆活動を行いたいという意向を示していることや、ラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)が今年スタートしたことも関係しています。
    稲垣さんは今、仕事をセーブしていてかなりリラックスモードのようですが、それでも文筆系の仕事をしたい、という気持ちがあることを周囲の人間には話しています。
    それが小説なのか、そして連載なのかはまだ不明ですが、出版社にもアプローチして売り込んでいるようです」

    また、週刊誌記者は語る。

    「香取、草なぎに関しては心機一転引っ越したという話もあるが、稲垣に関するプライベートの話はあまり入ってこない。
    これまで仲の良い同性の友人と半同棲しているという私生活など、メンバーも驚く話題が多かったが、むしろ独立してやりたいことが鮮明になっているのは稲垣ではないでしょうか」

    2009年から続く雑誌「an・an」(マガジンハウス)の連載『稲垣吾郎 シネマナビ!』は11月で8年目を迎える。
    映画にワイン、読書とSMAP時代からプライベートに花を咲かせていた稲垣だが、事務所の制約がなくなった今、今後の活動に期待できるのは稲垣かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355396/
    2017.09.15 20:50 ビジネスジャーナル

    【稲垣吾郎、自ら出版社に必死の「売り込み」か…ジャニーズ独立で「吹っ切れた」】の続きを読む

    1: 2017/08/27(日) 23:50:56.16 ID:CAP_USER9
    テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒』の新しい相棒候補に驚きの名前が急浮上している。
    相棒は水谷豊が主役の杉下右京役を務め、その相棒役の冠城亘を現在は反町隆史が務めている。
    10月から始まる新しいシリーズ『season16』は反町が引き続き出演することが決まっているが、同シリーズ限りで降板するのは確実とみられている。

    「反町が出演するようになってから視聴率が悪化しました。
    反町の前に成宮寛貴が相棒役で出演していたseason13までは、平均視聴率が17%以上で、単話でも20%を超えることもありました。
    ところが、反町に変わったseason14以降は、一度も20%以上を記録していません。
    平均視聴率15%台にまで落ちたこともありました。そのため、“反町降板論”が出ているのです」(テレビ朝日関係者)

    こういう状況であるため、次の相棒役を誰がするのかに注目が集まっている。
    あるインターネットサイトが、season15の途中で時期相棒候補は稲垣吾郎だと報じた。

    「この稲垣の情報をスポーツ紙や週刊誌も後追いで報道しました。
    そのほかにも相棒の人気拡大で一役を担った2代目相棒の及川光博の再登場という話も出ていました。
    いずれにしても、反町はもういいという風潮になっています」(同・関係者)

    ■ 次作以降の相棒は未定

    こうした報道に主演の水谷は敏感に反応した。
    水谷はseason15の打ち上げ会のあいさつで「次回作の相棒は稲垣吾郎さんに決まったみたいですね」と、反町の前で発言し、会場を凍り付かせたという。
    反町は次作も出演することになっているが、その後は未定だ。

    「どういう形で反町を降板させるのか思案しているようです。
    番組途中で新宿署に異動になるという説が出ていて、新宿署の生活安全課でストーカー対策担当になるという設定です。
    これならいつドラマ内で登場しても大丈夫になるので、反町の顔も立ちます」(テレビ雑誌編集者)

    そして、新たな相棒役に名前が挙がったのが、稲垣と共にジャニーズ事務所を退所する“あのひと”だという。

    「水谷は草彅剛に狙いを定めたという話が漏れ伝わってきました。
    水谷はスタッフのあいだから“天皇”と呼ばれるほどの存在で、噂通りに稲垣を起用するのはしゃくに障るという気持ちもあるでしょう。
    だから俳優として評価の高い草彅を引っ張る可能性はあります」(同・編集者)

    season16もそれ以降も楽しめそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/29408

    【<相棒> 水谷豊が「新相棒役」に草なぎ剛を検討中】の続きを読む

    1: 2017/07/27(木) 22:51:01.10 ID:CAP_USER9
    元「SMAP」のメンバーで、今年9月でジャニーズ事務所を退社することが明らかになった稲垣吾郎(43)が、精神的に追い詰められているという。独立後の活動に“黄信号”がともっているともいわれ、人一倍ナイーブな稲垣はうつの危機にあるというのだ。

     独立が目されていた元SMAPでは、中居正広(44)がジャニーズ残留を決め、稲垣吾郎、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が退社することになった。

     そうした中、業界内で動向が最も注目されたのが、稲垣だったという。ある芸能プロダクションのマネジャーは語る。

     「中居は、テレビの仕事が中心で、2015年に開かれたジャニー喜多川社長の誕生会にも、SMAPで唯一出席するなど、“本体”にも近いこともあり、いち早く残留が噂された。また“SMAP育ての親”といわれる元マネジャー女史を慕う香取や草なぎの退社も想定されていたが、一番去就が分からなかったのが稲垣でした」

     稲垣といえば、近年は俳優業を中心に映画やドラマなどで活躍している。映画「十三人の刺客」やドラマ「不機嫌な果実」での演技が高く評価される一方、その活動は事務所にサポートされていた部分も大きい。

     とはいえ、こんな声も。「稲垣さんは01年に道路交通法違反容疑などで逮捕された際、元マネジャー女史がメディア対策に奔走した結果、メディアで“稲垣メンバー”と報じるなど、かなり守られました。女史に対する恩義もあるでしょう」と女性誌編集者。

     結果、稲垣は退社を選んだが、ここに来て、頭を悩ませる問題が浮上しているという。

     「当初、独立した3人は元マネジャー女史が懇意にしていた中国の実業家の傘下の大手免税店がスポンサーを務める会社に所属する予定でした。この会社は大手芸能プロの関係者もサポートするとみられていましたが、ここに来て女史とスポンサーサイドの間に権利関係などを巡って不協和音が生じているようなんです」(芸能プロ関係者)

     この事態に「サポート予定だった大手芸能プロの関係者もさじをなげた」(同)とされ、こうした“逆風”に、マイペースながらもナイーブな稲垣は精神的にかなりまいっているというのだ。

     くしくも、今月21日に発売された写真誌「フライデー」で“会長”と呼ばれる初老の男性らと会食する姿がキャッチされた稲垣だが、窮地の中でスポンサー探しに奔走しているのかもしれない。

    夕刊フジ2017年7月27日17時09分
    https://news.infoseek.co.jp/article/27fujizak20170727015/

    【<元「SMAP」稲垣吾郎>うつ危機!】の続きを読む

    1: 2017/07/20(木) 20:24:12.96 ID:CAP_USER9
    稲垣吾郎がジャニーズ事務所を退所する9月8日以降、所属する芸能事務所が見つからない場合に、テレビ朝日が獲得に乗り出すことが明らかになった。

    「稲垣は香取慎吾ほどでないにしろ、元マネジャーI氏に傾倒していて、I氏の新しい芸能事務所へ行く予定でした。
    ところが、I氏の新事務所設立作業は現在、中断されています。
    中居正広が裏切ってジャニーズに残留することになり、新事務所は中居がいないことから大手芸能事務所のバックアップを受けられるか不透明な状況になってしまったのです」(芸能プロダクション関係者)

    どうして、そんなことになったのか。
    最初に始まった『SMAP』の独立計画では、木村拓哉も含めてメンバー5人全員がジャニーズ事務所から独立し、大手芸能プロダクションのT社がバックアップするはずだった。

    「T社は新生するSMAPを売り物にする予定でした。しかし、木村の寝返りは想定していなかったのです。
    5人が揃わないならば意味がないとして、独立計画から手を引いたのです」(同・関係者)

    T社に断られたあとも、I氏と中居らは新事務所を作ることに奔走し、今度はK社を後ろ盾にして会社を立ち上げる予定だったという。

    「K社としては、木村がいなくても中居ら4人が来てくれれば大歓迎でした。
    ところが、SMAP解散後も中居は仕事が好調で、みんな連れて独立することが面倒になり、急転してジャニーズ残留を決めてしまった。
    特にお笑い芸人兼司会者のAから『お前、仲間より金だろ』と言われたことが一番の決め手だったそうです」(女性誌記者)

    この中居の態度に、バックアップするとみられていたK社も態度を硬化させたそうだ。

    「『力を貸してください』と言ってきた中居が、突然ジャニーズに残ることになり、K社の関係者は激怒したそうです。
    その結果、K社は中居とI氏と進めてきた話を全てキャンセルしたのです。
    今後、稲垣、香取、草彅剛が困ったら相談に乗るでしょうが、中居は拒絶する方針を固めています」(同・記者)

    所属先が決まっていない稲垣、香取、草彅の3人のなかで、草彅にはフジテレビの子会社のほか、Hプロ、Aプロなどが早くも獲得の意志を見せているという。
    そして、稲垣にはドラマシリーズ『相棒』への出演の話が出るほど、テレビ朝日が彼の力量を買っている。

    「テレビ朝日は『テレビ朝日ミュージック』という100%出資の芸能人のマネジメントをする会社を運営しているので、そこと契約してもおかしくありません」(スポーツ紙記者)

    稲垣がテレビ朝日ミュージックの所属になるようであれば、相棒へ出演する可能性も濃厚になるだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/26722

    【稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得表明か】の続きを読む

    1: 2017/07/21(金) 17:31:15.29 ID:CAP_USER9
    元SMAPの稲垣吾郎が20日深夜にTBS系で放送された「ゴロウ・デラックス」で、高校卒業後初めて独り暮らしをしたマンションを訪問。
    また19歳で初めて買った車が高級車・マセラティだったことを明かし、共演したピエール瀧を驚かせた。

    稲垣は、初めて独り暮らしをした街である初台をピエール瀧らと一緒に散歩。
    稲垣が20年前に暮らしたマンションへ向けて歩いている時に、コインランドリーを発見。
    ピエールからこのランドリーを使っていたのかを聞かれると「マンションに元々ビルトインで付いている。乾燥機付きの洗濯機。ドイツ製のが」と話し、ピエールは絶句。
    「20年前でしょ?アイドルすごいね」と絶句した。

    稲垣は高校まではジャニーズ事務所の合宿所に住み、「卒業してから独り暮らししようかなと思って」と説明。
    初台を選んだのは「実家が板橋なので新宿よりこっち寄りにになっちゃう」と実家も近いことが理由だと明かした。

    紹介されたマンションは外観はボカしが入っていたが、ピエールが「デザイナー感あるねえ」というお洒落なデザイン。
    家賃も「1ルーム少し広めで15万ぐらいだったかな」と、高校卒業直後の若者が住むには破格の値段を口にし「かっこいいなと思って背伸びしたんです」と懐かしそうに振り返った。

    更には地下駐車場にも行き、「ぼく、ここに止めてましたよ、初めて買ったマセラティ」とサラリと言い、ピエールは「うそでしょ?初めて買ったのがマセラティ?」と再び絶句。
    稲垣は「19歳で」と未成年ですでに高級外国車に乗っていた過去を明かすと、ピエールは「俺は(19歳時は)原付だった…」とその落差に言葉を失っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000100-dal-ent

    【【元SMAP】稲垣吾郎、19歳で初めて買った車はがヤバ過ぎると話題に】の続きを読む

    1: 2017/07/05(水) 16:56:32.69 ID:CAP_USER9
     TBSが5日、東京・赤坂の同局で定例社長会見を行い、9月8日をもって
    ジャニーズ事務所を退社する元SMAPの稲垣吾郎(43)の冠番組
    「ゴロウ・デラックス」(金曜深夜0・58)の今後について幹部が言及した。

     稲垣は6月18日に草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)とともに、9月8日をもって
    ジャニーズ事務所を退社することを発表。事務所退社に伴い、3人が出演する番組が
    激減する可能性も取り沙汰されているが、TBSでは今のところ、3人のレギュラー番組は
    「ゴロウ・デラックス」のみ。

     番組の今後について聞かれた同局の伊編成担当の佐野英樹取締役は
    「まだ決まっていることはありません。10月改編につきましては、然るべき時に発表する」と
    コメントした。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000104-spnannex-ent

    【TBS幹部、稲垣吾郎MC「ゴロウ・デラックス」の今後は「まだ決まってません」】の続きを読む

    1: 2017/07/01(土) 08:15:29.37 ID:CAP_USER9
    6/30(金) 21:10 E-TALENTBANK

    29日に放送されたTBS系番組『ゴロウ・デラックス』で、番組MCの稲垣吾郎が自身の結婚に関して語る場面があった。

    番組では俳優・ムロツヨシをゲストに迎え、ムロの著書である『ムロ本、』を紹介。同書の全体に家族の話が多かったことから、結婚し新しい家族を作ることに関して「願望はお二人はあるんですか?」と、ムロが稲垣と外山惠理アナウンサーに結婚願望の有無を質問した。

    稲垣はこの質問に「無いとは言い切れないよね」と、結婚願望を明かした。

    続けて稲垣は「経験はしてるじゃ無いですか。独身の感じは、この幸せは。」と、独身生活に幸せを感じるとしながら「(結婚は)まったく未知の世界ですからね、それを経験するとまた役者っていうかお芝居とかも」と、結婚によって新たな演技の幅が広がるのではないかと語った。

    ムロもそれに同意しながら、役者仲間からは結婚を勧められるが、「失敗しちゃいけないと思ってるんで。」と、慎重に考えている姿勢を示した。

    稲垣も「それはでもあるよね、この歳になると。もうなんか失敗したくない。この歳になってから結婚だとね。」と話し、結婚に関しての気持ちを覗かせた。

    この番組を見たTwitterでは「別にそのために結婚しろとは思わないけど、芝居はいい方に変わる。」「最近、独身の方がくると必ず結婚観のお話が…(笑)」「この歳から結婚して失敗したくないよねー、って吾郎ちゃんの気持ち分かる。」と、様々な感想が寄せられた。

    稲垣は過去のラジオ番組で独身生活に関して語っており「胡蝶蘭育てて花を生けてる男の一人暮らしの人なんて、あんまりいないですもんね」と、一人暮らしの生活に関して言及しており、
    暮らし方に関しても「そういうのが大切なんです。誰も見てなくても。タレントはそういうの必要なんですよ。雑に生きてると雑な佇まいってのが出てくるしね」と、自身の考えを述べていたことがあった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00038353-etalent-musi

    【稲垣吾郎、自身の結婚「失敗したくない…」のコメントにファンは「気持ち分かる」の声】の続きを読む

    1: 2017/07/01(土) 10:00:11.44 ID:CAP_USER9
    稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾に浮上するトリプル主演映画計画
    7/1(土) 6:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170701-00010001-jisin-ent

    「元マネージャーのAさんの会社に移籍するなどと言われてきましたが、3人は9月以降、特定の事務所に所属せず、しばらくは“フリー”という形で活動していくようです」(広告代理店関係者)

    6月18日、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42・>>0�、香取慎吾(40)とジャニーズ事務所の契約が9月8日をもって終了することが発表された。SMAPの解散発表以後、3人は新規の仕事をほとんどやってこなかった。退所後にその状況が変わるのか、ファンは大きな関心をもってきた。

    「SMAP育ての親であるAさんへの3人の信頼は、いまも揺らいでいません。特定の事務所に所属しないのは、3人を『彼らを想う気持ちに変わりはありません』という異例のコメントでこころよく送り出してくれたジャニー喜多川社長にきちんと礼を尽くしたい、ということでしょう。とはいえ9月以後はAさんが“フリー”の3人を背後からプロデュースして支え、仕事の窓口もAさんが受け持つことになりそうです」(前出・広告代理店関係者)

    気になる3人の今後については、草なぎがナレーターを務める『ブラタモリ』(NHK)から、退所後も草なぎの出演は継続されることが発表されている。そして、こんな話も――。

    【【元SMAP】稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾に浮上するトリプル主演映画計画】の続きを読む

    このページのトップヘ