1: 2019/02/16(土) 13:48:52.90 ID:4TSGe2Du9
 2020年末での芸能活動休止を発表した嵐のリーダーこと大野智が、芸能活動休止後は沖縄へ移住するのではという報道が出ている。『女性自身』(光文社)が報じたもので、趣味の釣りなど好きなことを楽しむために、沖縄の宮古島への移住が本格的に検討されているようだ。

 沖縄に惚れ込み同地へ移住した芸能人は多い。それぞれどういった理由があったのだろうか。

 「沖縄へ移住した芸能人でよく知られているところでは、元高樹沙耶こと益戸育江がいますね。もともと自然とともに生きたいと千葉県の山中に家を構えていましたが、のちに沖縄県の石垣島に移住しています。水道も通っていない場所でDIY生活を送っていましたが、2016年10月に取締法違反容疑で逮捕され、執行猶予付きの判決を受けますが、現在も自然保護と解放を訴えていますね」(芸能ライター)

 石垣島には益戸ばかりではなく、2011年に引退したあの有名お笑い芸人もメインに在住しているといわれる。

 「島田紳助さんですね。もともと沖縄に別荘を持ち、カフェを経営するなど事業展開も行っていました。『紳助社長のプロデュース大作戦!』(TBS系)では、宮古島で民宿の『夢来人』を経営し、デンジャラスのノッチが家族とともに一時期住み込みで働いていました。島田さんは80年代末からたびたび沖縄を訪れていたようです。仕事の合間の息抜きとして短時間でも訪れられる場所として気に入ったのかもしれません。同じような理由として、ナインティナインの岡村隆史も沖縄好きとして知られますね」(前出・同)

 このほか、沖縄に家を構えた著名人としては演出家の宮本亜門や、女優の吉本多香美などがいる。やはり沖縄には得も言われぬ魅力があるのかもしれない。

no title

https://npn.co.jp/article/detail/74773709/

【【嵐】大野智、沖縄に移住?】の続きを読む