タグ:欅坂

    1: 2020/08/18(火) 07:16:36.65 ID:JWVb63LF0

    【【欅坂46】関有美子さん、関家具(総資産112億)の娘だった】の続きを読む

    1: 2017/09/08(金) 17:09:38.73 ID:EqeZPF+E0
    1stのサイマジョが最大ヒット→1stのReal faceが最大ヒット
    ねる菅井問題→赤西亀梨問題
    圧倒的リア充感&殺伐感

    なんか似てる気がする

    【AKB=SMAP、乃木坂=嵐なら欅坂はKAT-TUNだよね?】の続きを読む

    1: 2018/11/22(木)21:27:49 ID:ZA0
    共通点
    ・デビュー曲が超絶ヒット&代表曲
    ・Wエース制(亀梨和也=平手友梨奈、赤西仁=長濱ねる)
    ・グループ内がギスギス(昔のKAT-TUNは喧嘩ばかりしていた)
    ・グループコンセプトが大人に反抗路線
    ・平手がしばらく姿を消したりする=赤西の留学
    ・1年目がピークで以降は下降
    ・脱退者続出
    ・バラエティーがダメ


    欅はKAT-TUNの再来

    【欅坂46とかいう女性版KAT-TUNwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2020/05/23(土) 19:18:17.75 ID:5MBHVpte9
    2010年代より握手会を売上、人気の基調とし隆盛を誇ってきた秋元康氏プロデュースのAKB48グループ(以下、48G)や、
    乃木坂46、欅坂46、日向坂46からなる坂道シリーズ(以下、坂道)。今後、彼女たちのような握手型アイドルのあり方が問われる事態になってきた。

    新型コロナウイルスの影響で今年2~6月に予定されていた握手会のほとんどが開催延期になった。
    日本全国の緊急事態宣言が解除されても、これまでと同様には開催できない可能性もある。

    彼女たちの握手会会場は多くが室内で、1日に数万人単位でファンが押し寄せ、「密閉、密集、密接」の3密を完璧に備えているからだ。

    握手券付きで同一CDの複数枚購入を促し、数十万枚、はたまた、ミリオンヒットを連発してきた秋元系グループ。
    このシステムは「AKB商法」と呼ばれるものだ(坂道もシステムは同じ)。

    果たして彼女たちの握手会が今後、行われないとなったら、CD売上はどうなるのか。大所帯グループである彼女たちは存続することができるのか。

    https://5541e23e49e966345177fb232be848b9.cdnext.stream.ne.jp/img/adult_article/000/006/620/ee8c48043ce58d50daab1de13528865220200522124728206.jpg

    https://trilltrill.jp/articles/1421106

    【AKB、乃木坂、欅坂・・・握手型アイドル存続危機にジャニーズの教え】の続きを読む

    1: 2017/09/08(金) 17:09:38.73 ID:EqeZPF+E0
    1stのサイマジョが最大ヒット→1stのReal faceが最大ヒット
    ねる菅井問題→赤西亀梨問題
    圧倒的リア充感&殺伐感

    なんか似てる気がする

    【AKB=SMAP、乃木坂=嵐なら欅坂はKAT-TUNだよね?】の続きを読む

    1: 2019/12/24(火) 19:19:01.60 ID:PedNquzB0
    乃木坂46
    デビュー当時は人気も当然低く、世間的には期待されてなかった
    しかし年を重ねるごとに仕事が増えて今やトップアイドル
    何より事務所が一番大事にしていたグループという点では嵐に似てる

    欅坂46
    デビュー当時こそは順調に売れていたが
    2年目から失速して、3年目以降は低迷
    そしてメンバー同士の仲が怪しい
    今のNEWSとは違うけど、初期のNEWSに近い

    日向坂46
    CDデビューする前から下積み期間もあって、ひらがなの頃(Jr時代)からそれなりに知名度も高かった
    満を持してデビューしてからの勢いが止まらない
    メンバーが大人になっていく中でも可愛い路線を温存している所はJUMPの雰囲気を感じさせる

    【坂道グループの相関図をジャニーズでいったら 乃木坂=嵐 欅坂=NEWS 日向坂=Hey!Say!JUMP で合ってる?】の続きを読む

    1: 2019/12/24(火) 19:19:01.60 ID:PedNquzB0
    乃木坂46
    デビュー当時は人気も当然低く、世間的には期待されてなかった
    しかし年を重ねるごとに仕事が増えて今やトップアイドル
    何より事務所が一番大事にしていたグループという点では嵐に似てる

    欅坂46
    デビュー当時こそは順調に売れていたが
    2年目から失速して、3年目以降は低迷
    そしてメンバー同士の仲が怪しい
    今のNEWSとは違うけど、初期のNEWSに近い

    日向坂46
    CDデビューする前から下積み期間もあって、ひらがなの頃(Jr時代)からそれなりに知名度も高かった
    満を持してデビューしてからの勢いが止まらない
    メンバーが大人になっていく中でも可愛い路線を温存している所はJUMPの雰囲気を感じさせる

    【坂道グループの相関図をジャニーズでいったら 乃木坂=嵐 欅坂=NEWS 日向坂=Hey!Say!JUMP で合ってる?】の続きを読む

    1: 2020/01/26(日) 22:01:23.33
    「事件は本番30分前に起こりました。平手さんが楽屋で待機しているときに突然泣き出したんです。そこにスタッフ含め関係者全員が集まり、事情を聞いてみると、『私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。
    笑ってパフォーマンスしたくないんです』と平手さんが言い出した。本番30分前でバタバタしていましたが、スタッフメンバー総出で必死で説得しました。
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200126-00029287-bunshun-ent&p=2

    【【文春】欅坂46・平手友梨奈”脱退”につながった「FNS楽屋号泣」「MV撮影ドタキャン」2大事件】の続きを読む

    1: 2020/01/26(日) 21:50:42.32 ID:3XFh7qJc9
    欅坂46メンバーの齋藤冬優花が25日に更新したオフィシャルブログの一文が注目を浴びているという。

    平手友梨奈はサジを投げられ、欅坂46を抜けるしかなかった?
    「齋藤は平手の脱退は前もって聞いていたといい、『もっと色々なことに一緒に挑戦したかった、平手の頭の中にあったやりたいことを全て叶えたかった』と綴っています。つまり、平手自身はまだ欅坂にいたかったと受け取れ、9thシングルが発売延期になっていたことと、ラジオでの涙から、運営と何かしら揉めてたと感じた人も多いようです。とはいえ、事務所を変えずにソロデビューするのであれば、“方向性の違い”という線が強そう。彼女自身が“1人でやりたい”と直訴したわけではなく、“1人で勝手にやりたいようにやれ”とサジを投げられ、仕方なく抜けるしかなかったのではないか」(アイドル誌編集者)

    https://www.cyzo.com/2020/01/post_229616_entry.html
    2020/01/26 17:30

    【【元欅坂46】平手友梨奈は脱退したくなかった?メンバーのブログで判明!?】の続きを読む

    このページのトップヘ