タグ:松潤

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/24(金) 08:56:10.39 ID:CAP_USER9
    昨年末、A○女優・葵つかさとの週1通い愛を4年間継続していたことが暴露されてしまった嵐の松本潤(33)。10年にわたって交際を噂され、結婚間近と見られていた女優・井上真央(30)との二股愛であること、また、深夜に葵を自宅に呼びつけるにもかかわらずタクシー代をケチるなど都合の良い扱いをしていたことなどから、不誠実な印象が強くついてしまった。

    所属するジャニーズ事務所にとって、最大の稼ぎ頭である嵐メンバーにこうしたスキャンダルが持ち上がることは是が非でも避けたいことだろう。当然、キツいお灸を据えられたことと思いきや……どうやら松本は、まったく懲りていないらしい。3月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、松本は井上とも交際継続、さらに葵とも「別れを決断できていない」という。

    のみならず、「鬱憤を晴らすためか、一月下旬には六本木にある風呂付き居酒屋で深夜までCAとの個室合コンに参加していました」との関係者談まで。六本木にある風呂付き居酒屋といえば、うどん屋なのに檜風呂を備えた数寄屋造りの個室を完備する芸能人御用達の「つるとんたん」か、旅館さながらのしつらえでこちらも檜風呂のある個室を用意している隠れ家居酒屋「六本木 旅籠」か……あるいは、カラオケ店なのにジャグジーバスつき個室のある「FIORIA aria blu」も芸能人人気が高いが。

    いずれにしろ、自らが撒いた種で火事になったにもかかわらず、反省の色が見えないというのはさすがに不思議である。


    以下略で送りしております。 全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0324/mes_170324_2018641820.html

    【【嵐】松本潤の優柔不断ぶりがヤバイ!? 二股解消できず、風呂付き居酒屋で新規探し合コン】の続きを読む

    1: 2017/03/23(木) 13:57:39.46 ID:CAP_USER9
    元SMAPの木村拓哉(44)が主演したドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が3月19日に最終回を迎え、平均視聴率16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と自己最高を記録。全話平均でも14.5%と高水準となり、今期連続ドラマのトップが確実視されている。各メディアは「有終の美」「意地を見せた」と好意的に報じているが、その一方で「もう主演は無理」との声も広がっている。

    ■さすがの今期トップ確実も…「共演者のおかげ」との声

     木村にとってSMAP解散後初の主演、さらに初めて医師を演じた同作は初回視聴率14.2%でスタートし、一時は12.3%まで数字を落としながら前述のように最終回は高視聴率を獲得。全話平均14.5%となり、木村の連ドラ主演作としては前作の『アイムホーム』(テレビ朝日系/2015年)の全話平均14.8%、前々作の『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS系/2013年)の全話平均12.8%と比べても悪くない結果だった。

    「SMAP解散騒動の『戦犯』と盛んに報じられ、イメージ急落によって今作は一桁落ちの危険性もあるとささやかれていました。その背景を考えると数字的には十分すぎるほどの結果。今作に力を入れていたTBSも胸をなでおろしているでしょう」(テレビ局関係者)

     さすがはキムタクと言いたいところだが、今作に限っては「豪華キャストに助けられた」という見方も強い。

    「ドラマが終盤になるほど木村演じる沖田ではなく浅野忠信(43)演じるマサオが物語の中心になり、最終回に至っては最後の見せ場となる大手術でもマサオがメインに。視聴者から『マサオが主役だった』『マサオによるマサオのためのドラマだった』という声が続出する事態になりました。しかし、それがかえって視聴者に好評でドラマが盛り上がるという結果になった。また、竹内結子(36)や松山ケンイチ(32)、木村文乃(29)、菜々緒(28)ら豪華共演陣の演技も評判がよく、視聴率に貢献したとみられています。少なくとも『キムタクだけで数字が取れる』という神話は完全に過去のものになった。しかし、いまだに木村は番宣で出演したバラエティで『俺様』ぶりを発揮したりと過去の栄光を捨てきれない部分があるようです」(前同)

    ■キムタク主演のメリットなし!?映画の成否が本当の正念場に

     とはいえ、あのキムタクが最終回で脇に下がるという脚本を了承したのだから成長は感じられる。今後は役者としての幅が広がり、ソロ活動の前途が開けたようにも思えるが、テレビ業界内では厳しい声もあるという。

    「TBSとしては、昨年に同枠で放送された嵐・松本潤(33)主演ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)の平均視聴率17.2%を超えるか、それに並ぶ数字を期待していたようです。映画化や続編の構想もありましたが、視聴率的にいずれも企画は難しくなった。局内でも『共演陣に助けられた』という印象が強く、もうキムタクを大々的に主演に据えるメリットはないという声が上がっています。『何をやってもキムタク』と揶揄される演技もあまり変わり映えがしませんでしたからね」(芸能関係者)

     さらに今回の主演ドラマ以上に「失敗できない」とされる主演映画『無限の住人』(4月29日公開)にも不安の影が忍び寄っている。

    「ドラマは共演者目当てや脚本の面白さで視聴者を振り向かせることができますが、映画の客入りは主演の力が大きくなる。すでに同作は『キムタクのプロモーション映像』といわれるほど木村押しが強いことが明らかになっており、現在の木村がどこまで観客を呼べるのかは未知数。解散騒動のゴタゴタによってイメージが悪化したため、頼みのSMAPファンの動員もあまり見込めない。主演ドラマは乗り切ったとしても、この作品の成否こそが本当の意味でキムタクの将来を決定づけることになるでしょう」(前同)

     せっかく主演ドラマが今期トップ確実の好成績となっても、次から次へと課題が出てきてしまうのは「天下のキムタク」ゆえか。主演映画の大ヒットで不安を一掃するのか、それとも「もうキムタクはダメ」と烙印を押されてしまうのか、ここが最大の正念場となりそうだ。

    文・橘カイト(たちばな・かいと)>>1979年島根県生まれ。編集プロダクションを経て、フリーに。週刊誌などで芸能関係の記事を執筆。また、民俗学などにも精通し、日本のタブーにも数多く取材。主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。

    2017年3月22日 20時7分 デイリーニュースオンライン
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12833356/

    【<木村拓哉>今期ドラマ最高視聴率も「松本潤に負けた」と散々のワケ】の続きを読む

    1: 2017/03/23(木) 17:39:42.04 ID:CAP_USER9
     女優・宮沢りえ(43)がノリに乗っている。
     3月3日に行われた『第40回日本アカデミー賞』の授与式では、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で最優秀主演女優賞を受賞。
     「肩はモロ出し、腰から下はシースルーというセクシーな黒ドレス姿も話題になりました。実業家の夫との離婚が昨年3月に成立したこともあり、イキイキと輝いているように見えましたね」(スポーツ紙記者)

     そして、V6の森田剛(38)という新恋人の存在も、彼女の表情を明るくしているようだ。
     「2月には、箱根の高級旅館にお泊まりデート。1人一泊8万円の露天風呂付きの離れに宿泊したといいます。美しい冬景色を眺めながら、同時に激しく求め合ったことを想像してしまいますね」(女性誌記者)

     ここで気になるのは、森田という男のことである。タレントとしてはV6の活動以外に、これといった代表作はない。そんな男が、なぜトップ女優である宮沢りえに愛されるのか。
     「性格がとても男っぽいんです。'14年に人気A○女優の美雪ありすとの熱愛が発覚したときには、記者の直撃に、『オレの写真を使ったりとか、名前を記事にすることはいいんだけど、(美雪は)女の人だし、特殊な仕事じゃないですか』と守ろうとしました。昨年末に、A○女優の葵つかさとの4年間の関係が明らかになった嵐の松本潤が『その人を知らない』と保身に走ったのとは大違い。これまで男運に恵まれてこなかった、りえには森田の男気はとても頼もしく見えるんでしょう」(芸能プロ幹部)

     そんな2人の今後は?
     「所属タレントの結婚に厳しいジャニーズ事務所が、2人の熱愛報道に関しては“自由に書いてください”という姿勢ですから、その気があれば、すぐにでも結婚は可能でしょう。ただ、大人の2人はそう急いではいないようで、当分は、この新たな恋を楽しんでいたいようですね」(同)

     りえには、今度こそ本当の幸せを掴んで欲しいものだが、果たして…。

    2017年03月23日 12時00分
    http://wjn.jp/article/detail/8397545/

    【嵐の松潤とは大違い V6・森田剛がモテまくる理由】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/20(月) 13:34:47.63 ID:CAP_USER9
     ジャニーズの人気グループ・嵐の松本潤(33)との交際の行方が注目される井上真央(30)に電撃引退説が飛び交っているという。現在受けている仕事を最後に、女優として第一線から引くのでは?というのだ。一時は結婚も取り沙汰された2人も、松本にセクシー女優との交際が発覚するなど不安材料が持ち上がった。それでも強い“松潤愛”は変わらないというから、井上の胸中にはやはり「結婚」の2文字があるようだが…。

     井上は一昨年に主演したNHK大河ドラマ「花燃ゆ」が終了後、昨夏に当時所属していた事務所を辞め、昨年末ごろに俳優の岸部一徳(70)が代表を務める個人事務所に移った。

    「そもそも井上が事務所を辞めたのは、遅々として進まない松潤との結婚話を進めるためだったんです。当時は、芸能界を引退すれば結婚できると考えていたようです。ところが例のSMAP解散騒動で、とてもじゃないが松潤と結婚できるような状況ではなくなってしまったわけです」(芸能プロ関係者)

     SMAPを巡る騒動が火を噴いたのは昨年1月で、8月に解散が発表された。そのはざまにあって井上と松本にも余波が及んだ。嵐はジャニーズの稼ぎ頭だけに、そう簡単に話が進まないのは無理もないところ。それでも井上は、信じる道をひたすら歩いていくと言わんばかりの様子だったという。

     2012年に「八日目の蝉」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝いた井上は、NHK大河主演翌年の16年に野田秀樹氏の作・演出による舞台「逆鱗」に出演したが、最近はテレビを見ても旧作の再放送が多く、目立った活動が伝わってこない。ある芸能プロ関係者の話。

    「岸部さんや今の事務所のスタッフも、当惑しているんじゃないかと思いますよ。だって、井上に仕事を持ってきても受けようとしないんです。唯一のCMだった飲料メーカーの仕事も、自分から降板したとさえ言われている。テレビ局側も改編期の特別ドラマの主演を打診したところもあるようですが、断られてしまったそうです。じゃあ、スケジュールが埋まっているのかといえば、まったくの逆だというんですからね」

     仕事をあえて入れていない状況だというのだ。

    「岸部さんの事務所に移籍した理由の一つは、やりたい仕事だけを受ければいいという条件があったそうなんですが…」(同関係者)。女優としてわざわざ引退宣言をしなくても、実質的に引退状況を自ら作り出していると言っても過言ではない。この状態に陥った一因と考えられるのが、週刊誌で持ち上がった松本とセクシー女優とのスキャンダルだ。

     ただ、それでも「井上の松本への愛情は何ら変わりはない。それより井上の中では、自分が仕事を続けているからこそ、余計なスキャンダルが出回り、結婚へ進めない要因になっているのでは?くらいに考えてしまったそうなんです。だからこそ、いつ結婚となってもいいように仕事を減らしているんじゃないか。あえて引退状態に追い込むんじゃないか、とさえ言われています」と前出の関係者は続ける。

     1人が準備万端整えたからといって、うまくいくとは限らないのが結婚というもの。ジャニーズ側に嵐を2020年の東京五輪・パラリンピックに絡ませたいとの思いがあり、そこまで待ったをかけているというのは本紙で既に報じている。

     だが「それ以上に2人の壁になりそうなのが、櫻井(翔)ですよ」とは制作会社関係者だ。

    「テレビ朝日の小川(彩佳)アナとの交際はこの先、大きなプラスになると考え、コチラの結婚を優先させるんじゃないかと言われている。一つのグループで結婚は1人までというのは、形骸化している部分はありますが、さすがに嵐から2人の既婚者を出すとはちょっと考えにくい。松本の方には待ったがかかるんじゃないかと言われています」(同)

     交際期間10年以上といわれる2人だが、果たしてその行方は――。

    2017年03月20日 11時00分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/664276/
    no title

    【【嵐】松潤とのゴールへ仕事断ち休業状態・井上真央の結婚への計算】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2015/10/17(土) 22:18:22.005 ID:IpNBaTN80
    マイケルジャクソンに失礼すぎる

    【松本潤をMJとか言ってマイケルジャクソンとかぶすの止めろ】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】松潤と野村周平がガチ対決した結果wwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/13(月) 08:53:57.06 ID:CAP_USER9
     松本潤(33)とA○女優、そして櫻井翔(35)とテレ朝の小川彩佳アナ(32)。共にここ最近、色恋沙汰が世間の耳目を集めた「嵐」のメンバーだが、

    「一緒に仕事をしたことがあればわかりますが、櫻井と松潤との間には微妙な『空気』が流れていますね」

     と、いうのはキー局の幹部だ。

    「櫻井は別格オーラと言いますか、学歴の差とかインテリ・キャラをはっきりと出すんです。普段から政治家と会食したりして『勉強熱心』ですしね。松潤にそういうところはない代わりに、コンサートの演出を一手に担っていることから、“嵐はオレが仕切っている”という思いが強い。この2人だけだと空中分解しかねないところを、“まあまあまあ”とうまい具合に『空気』を入れ替えるのが、相葉と大野。相葉は二宮と仲良しでプライベートでも飲みに行ったりしているし、潤滑油のような存在ですね」(同)

    「実は」

    両者の間に微妙な「空気」が

     とNHKの関係者が続ける。

    「去年の紅白で白組司会については櫻井へオファーが来ていました。計算高い彼は、“いまやるのは得策ではない”と見て、キツい表現だけど、逃げた……」(ジャニーズ事務所は否定)

     もっとも、別のキー局幹部に聞くと、

    「メンバー間で、“慶応出身だからって偉そうなこと言ってんじゃねえよ”と軽い突っ込みが入ると、“しょうがないじゃん、実際に慶応なんだから”と冗談で返すような、そんなもんだったと記憶していますけれど……」

     そう半畳を入れる。加えて、

    「すべての演出を取り仕切るジャニーさん(喜多川社長)は85歳。当然のことながら遠くない将来、自分が演出をできなくなった後のことまで考え始めています」

     と、これはジャニーズの事情を知る芸能プロ幹部の打ち明け話である。

    「彼は自分の後継者として、タッキー(滝沢秀明)あるいは松潤をと思い描いているようです。前者は人望、後者は才能。松潤に関しては人気のあるうちにアイドルから演出家へ転向させ、ジャニーズ全体のディレクションを担当してもらいたいとさえ考えているんです」

    ■「有難うございます」

     ではここで、櫻井との交際報道が持ち上がった小川アナの横顔にも触れておこう。

     青山学院大国際政経学部を卒業後、2007年4月にテレ朝へ入社し、11年4月から古舘伊知郎時代の「報ステ」のサブキャスターに抜擢。吸い込まれるような大きな眼でもってテレ朝の夜の顔を務めてきた彼女の評判を芸能デスクに聞くと、

    「テレ朝の女子アナで歴代最高だと言われています。悪いところを探しても見つからず、強いて言えば天然で、原稿をど忘れしたりするんですが、それも可愛らしい。報ステとか前身の『ニュースステーション』の女性キャスターは局の宝で聖域なんです。ちょっかいを掛けていると思われかねないので、男からしたら2人きりで立ち話すらご法度ですね」

     そこで、櫻井パパこと桜井俊前総務次官に立ち話どころか密会を重ねていた2人の関係を質したところ、

    「そんなの知りません」

     と微笑まじりに去って行った。そんななか、テレ朝の同僚のひとりも、パパに聞かせてやりたいほどの太鼓判を押すのだ。

    「5、6年前に10歳近く年長の社員と交際をしていた以外は、浮いた話はひとつも聞かなかったですね。年齢が年齢ですから、そろそろかなとみんなで話してはいましたが……。まったく飾らない性格で、会社の飲み会にも番組が終わってから駆けつけてくれるタイプ。“わたし、女子アナだし、個室じゃなきゃ顔がさすじゃない?”というようなお高くとまったところがないのも魅力のひとつです」

     加えて、父・郁氏は慶応医学部耳鼻咽喉科の教授、伯父は岩手医科大理事長と毛並みの良さを感じさせる。

    「2人の出会いは去年の10月、共通の友人を伴った飲み会の場で、すぐに交際に発展したようです。お互いに家柄がいいこともあり、事務所は目くじらを立てることなく、黙認しているそうです」(先の芸能プロ幹部)

     実際、小川アナの母親は何も答えられないとしつつも、弾むようにして、

    「どうも有難うございます」

     と口にするのだ。

    つづく

    2017年3月13日 8時1分 デイリー新潮
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12789745/

    【【嵐】櫻井翔、松本潤の不仲説】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/10(金) 19:48:30.77 ID:CAP_USER9
     嵐・櫻井翔と松本潤の「不仲説」を3月2日の「週刊新潮」が報じ、波紋を広げている。記事によると、慶應大卒の櫻井と、ライブのステージ演出を手掛ける松本との間に「微妙な空気が漂っている」とキー局幹部が明かしている。

    「楽屋にいても小説や経済本を読んでいる櫻井に対し、松本はケータイ片手に遊びの話をしている。2人の性格は水と油ですよ」(テレビ関係者)

     そんな折、櫻井とテレビ朝日の小川彩佳アナの熱愛が「週刊ポスト」で報じられたことで、いよいよ松本との仲は修復不能になってきているという。

    「櫻井と小川アナの交際については、ジャニーズ事務所も『友人』と異例のコメントをだしている。『週刊ポスト』を発行している小学館は、毎年ジャニーズタレントの『カレンダー』を発売しているように、ジャニーズ事務所とは蜜月関係。つまり、ジャニーズが交際を容認しているのと同義で、2人が結婚を前提とした付き合いなのは間違いありません。一方、松本のほうも10年以上交際していた井上真央と結婚するつもりでいた。ところが、自分には事前の連絡もなく櫻井の結婚を認めている対応をされたことで、松本は怒り心頭だったとか」(芸能記者)

     ジャニーズには、「結婚できるのは1グループで1人」という暗黙のルールがあると言われている。櫻井が結婚するなら、自分の結婚の目がなくなったと松本が感じたのは想像に難くない。

    「松本は艶系女優との2股疑惑報道でイメージダウン。事務所やグループに迷惑をかけたことで、井上との結婚を延期することでミソギとしたかった。一部では井上とは別れたとの報道もありましたが、今はどっちつかずで、井上も成り行きを見守っている状況のようです。しかし、結婚ができないのであれば、井上も別れるしかないでしょうね」(前出・芸能記者)

     櫻井VS松本はいよいよ「冷戦」ではいられなくなりそうだ。

    関連記事:結婚秒読みから一転、井上真央が嵐・松本と破局?ジャニーズの“仕掛け”説も… http://asajo.jp/excerpt/23533

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_25559/

    【【嵐】櫻井と小川彩佳アナの熱愛で井上真央との結婚が消滅した松本潤が大激怒!?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2016/06/28(火) 15:05:01.16 ID:PRjaPtCz0
    ぶっちゃけこいつのせいで今の嵐の地位があると考えていいだろ
    花男が神過ぎた

    【松本潤とかいう嵐の人気を不動のものとさせた男wwwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/03/02(木) 15:41:22.57 ID:QnAMv/hDp
    ファーwwwwwwwwww
    I85YUYg


    【【画像】松潤からメールきたンゴwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ