タグ:東京ドーム

    1: 2019/08/17(土) 11:41:06.43
    ジャニーズ事務所の中堅グループ「KAT-TUN」の亀梨和也(33)は、最近酔ってこんな言葉を口にしたという。

    「東京ドームに立ってからがアイドルなんだよ。アイドルを名乗る人が増えすぎている。
    中途半端な自称”アイドル”ばかりのこの時代が好きじゃない」

    5月に起きた元メンバー・田口淳之介(33)の逮捕で注目されたKAT-TUNだが、逆境にもめげず、7月31日にはニューアルバム「IGNITE」をリリース。
    初週売り上げ10万5千枚を記録し、オリコン週間アルバムランキングでは初登場1位を獲得した。

    「8月9日からは全国ツアー『KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE』を開催しています。
    ”雨降って地固まる”です。来年のデビュー15周年に向けて、現行メンバー3人は団結を固めています」(ジャニーズ事務所関係者)

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00013434-bunshun-ent

    【KAT-TUN、亀梨さん「東京ドームに立ってからがアイドルなんだよ」】の続きを読む

    1: 2019/08/04(日) 13:10:42.56 ID:bMxoYmqZ9
    FRIDAYデジタル(講談社)によると、今年7月9日に亡くなったジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川氏の「お別れ会」が9月4日に東京ドームで開かれる予定であるという。報道によると、ジャニー氏のお別れ会は、東京ドームを使うということで、「ジャニーズタレント勢ぞろいのコンサート形式になる」との話もあり、ジャニーズファンから注目を集めている。なお、直前の9月1日~3日までは、関ジャニ∞のコンサートが行われており、東京ドームでは4日間に渡る「ジャニーズ祭り」が行われることになりそうだ。

    その一方、熱心なジャニーズからは、この「東京ドームでのお別れ会」に対し心配の声も多いという。7月12日に渋谷の自社ビルで行われた「家族葬」では、TOKIOや嵐、V6、木村拓哉といった所属タレントおよびジャニーズJr.ら約150人が勢ぞろい。お別れ会では、上記の150人にプラスして、スケジュールにより家族葬への参加が叶わなかった在籍者も数多く参加すると思われる。そのため、一般のファンにチケットを販売するとなると、熾烈なチケット争いは必至。ネットでは「各グループのファンが集まりすぎてパニックになりそう」「平日だしファンなら誰でも参加できる訳ではなさそう」との声のほか、「マスコミもたくさん来るだろうし、関係者だけでも数万人を超えているはずで、ファンが参加できるスペースは無さそう」との心配の声が相次いでいる。

    事実、芸能人のお別れ会では、2018年には、青山葬儀場で行われた西城秀樹のさん告別式にて1万人超の業界人・ファンが集まったほか、2009年には、忌野清志郎さんのお別れ会では約4万2千人が青山葬儀場に集まったことがあり、大混雑となった。また、葬儀場以外でのイベントホールで行われた告別式で言うと、2017年に行われたアイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバー松野莉奈さんを偲ぶ「松野莉奈を送る会」がパシフィコ横浜で行われ、こちらも2万人以上のファンや関係者が会場に集まっており、お別れイベントにより、キャパを超えるファンが現地に集結することはそう珍しくない。

    50年以上に渡り、芸能界の第一線を走り、数百万人ものジャニーズファンを作り上げてきたジャニー氏のお別れ会だけに、5万人が収容できる東京ドームでもその大きさは足りないと思われ、「何日かに日を分ける必要があるのでは?」との心配の声も一部ではあるという。

    まさに空前絶後、史上最大規模となりそうなジャニー喜多川氏の「お別れ会」。人生最後のイベントは無事に行われるのか……?

    https://news.livedoor.com/article/detail/16878116/
    2019年8月4日 12時0分 リアルライブ

    【芸能史上最大規模となりそうな、ジャニー喜多川氏の東京ドームお別れ会】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】二宮「初めて東京ドーム行ったのってジャニーズの野球大会が初めてじゃないかな」】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/01(日) 09:26:31.69 ID:CAP
    4月28日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)は、KAT-TUNをゲストに迎えて“また逢う日までサヨナラスペシャル”が放送された。
    3月31日で田口淳之介がグループを脱退し、亀梨和也、中丸雄一、上田竜也の3人となったKAT-TUN。
    本日5月1日の東京ドーム公演を最後に、グループとしての充電期間に入り、それぞれソロの活動に力を入れていくことになっている。
    寂しい気持ちはもちろんあるが、こうして充電期間前の気持ちを、本人たちの口から飾らない姿で語ってくれる場所があるのは、素直にうれしい。

    考えてみれば、メンバーの脱退や、ましてグループの活動休止というセンシティブな状況を、自虐的にコメントしたり、
    番組としてイジってOKな展開を作ったのは、KAT-TUNの功績のひとつだろう。
    番組のオープニングでも「ひとりメンバーが脱退しました」と、登場するやいなや、
    中丸がとぼけた様子で発言し、MCの有吉弘行が「知ってるよ」とツッコまれ、笑いに包まれるシーンも。

    さらに、デビュー当時6人だったメンバーの頭文字をとってつけられたグループ名のKAT-TUNも、3人では難しいのでは?
    という話になると、「KAMENASHIのKA、TATSUYA UEDAのT-TU、NAKAMARUのNで、まだいける!」と上田が主張。
    「ひとりで背負いすぎ」と、またもやツッコミを入れられる展開となった。

    そもそも、KAT-TUNはツッコミ要素の多いグループなのだ。
    舌打ち、遅刻、サングラスをしながら先輩に挨拶…これまでのヤンチャエピソードも「悪ぶってたほうが褒められたから」(上田)、
    「むしろブラック&ワイルドというコンセプトに寄せていく努力をした」(中丸)、「怒られた人たちが抜けていった」(亀梨)と、赤裸々にトーク。
    一見、悪そうで近寄りがたいKAT-TUNは、一度知ってしまえばツッコミどころに次々と気づき、クセになる。だからこそ、ファンを虜にしてやまないのだ。

    さらに番組は、充電期間に向けてそれぞれの弱点を克服するという話題に。

    <亀梨は“カッコいい”の幅が狭い!>

    首筋を撫でる、ウィンクをする、唇を舐める…と、ワンパターン化したカッコつけを指摘された亀梨。
    料理人、芸人、芸術家と、アイドルとは違う視点からのカッコよさを学ぶことに。
    ギャグを披露したり、受け身を1時間取り続けたりと、これまでの亀梨からは見られなかった、親しみやすさが見えてきた。
    番組で共演してきた、くりぃむしちゅーの上田晋也や、女優の菜々緒からは「もっとかっこ悪いところも見せて」
    「完璧すぎて近寄りがたい」という言葉がかけられており、ソロとなったらもっと柔軟な亀梨が期待できるのではないか。

    <中丸はマイペース過ぎる!>

    ジャニーズの同期で、プライベートでも旅行に行く仲だというNEWSの増田貴久から「自分のタイミングで動き過ぎ」とタレコミされた中丸は、
    遅刻でマジギレをされるというドッキリを仕掛けられることに。強面な的場浩司が、迫真の演技で中丸にお灸をすえる。
    緊迫した空気の中、ドギマギとする中丸にタネ明かしをすると「1回泣いていいですか」と、目をうるうる。
    このリアルなリアクションこそ、中丸の魅力。マイペースすぎる行動を反省するコメントを添えていたが、
    きっとそれでも許される中丸の愛され力が、そこには隠されているのだろう。


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160501-00010002-realsound-ent
    リアルサウンド 5月1日(日)7時0分配信

    【【KAT-TUN】ついに充電期間へ……休止前最後の番組出演で再認識したグループの魅力】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/03/14(月) 19:02:21.62 ID:CAP
    ジャニーズ事務所の所属タレントが東京ドーム(東京都文京区)に集結し、
    4月にイベント「“東京ドームに全員集合”みんなにサンキュー!ジャニーズ野球大会」を開催することが14日、分かった。
    公式サイトで発表された。「J.Red」、「J.White」のチームに分かれ、それぞれ近藤真彦さんと東山紀之さんが監督を務める。

    予定されている参加メンバーは、「KinKi Kids」の堂本光一さん、「V6」の坂本昌行さん、
    「嵐」の二宮和也さん、「タッキー&翼」の今井翼さん、「KAT-TUN」の亀梨和也さんらで、スペシャルゲストも参加予定という。

    そのほかにも、「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さん、高木雄也さん、薮宏太さん、「Kis-My-Ft2」の横尾渉さん、
    「Sexy Zone」のメンバー、「A.B.C-Z」の河合郁人さん、塚田僚一さん、「ジャニーズWEST」の重岡大毅さんが参加。
    さらに中山優馬さん、内博貴さん、「ジャニーズJr.」も参加する。開催日は4月13日で、開場は午後4時から、試合開始は午後6時。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160314-01211335-mantana
    2016/3/14 18:12 まんたんウェブ


    http://www.youtube.com/watch?v=QXR7Y8KDi2M


    北街角?近藤真彦

    【ジャニーズ、東京ドームで野球大会開催!!!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2015/12/20(日) 18:20:35.86 ID:CAP_USER*.net
    嵐が12月23~27日に東京ドームで開催するコンサートにて、入場時に顔認証システムを導入するという噂が話題になっている。
    事前に登録した顔写真と、入場者本人の顔を照合するもので、すでにももクロや福山雅治などのコンサートでも導入されているものだ。今回の導入について、芸能ライターが解説する。

    「ジャニーズでは以前からチケットの転売には厳しい態度を取っており、オークションでチケットを入手したと認定された観客は、
    ライブの最中でも退場処分にするという厳しい対応を取っています。
    顔認証システムを導入すれば、入場時点で不正なチケットを排除できるので、コンサートのスムーズな進行に役立つはずです」

    この顔認証システムは、来年のリオデジャネイロ五輪でも導入されるほど優秀なもの。
    だが、同システムの導入が別のリスクを生む可能性があると指摘するのは、前出の芸能ライターだ。

    「ジャニーズファンのなかには何かとトラブルを起こす連中もいて、ライブ中に異常な大声を出すといった迷惑行為で退場処分になることもあるほど。
    この手の迷惑ヲタが不正チケットを手にしながら、機械のミスだと言い張って入場時にトラブルを起こす可能性もありそうです」

    そんな迷惑ヲタに加えて、顔認証システムに由来するトラブルも危惧されるというのだ。IT系のライターが解説する。

    「同システムは世界一の精度を誇りますが、判定ミスをゼロにすることは困難。
    しかも無数のファンを対象にするため、最初に登録してもらう顔写真の品質にもバラつきがあります。
    そのため正規のチケット所有者を誤って別人と判定してしまう可能性は、決してゼロにはならないのです」

    そんなミスが発生しようものなら、正当な権利を侵害されたとしてジャニーズ側を訴える可能性も否定できないだろう。
    そもそもの原因は不正チケットにあるのだが、それを阻止したいジャニーズ側の苦悩は終わることがないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1060659/
    アサ芸プラス 2015.12.20 17:59

    【嵐の東京ドーム公演に顔認証システム導入?】の続きを読む


    【【5/10 KAT-TUN 東京ドーム】タメ旅用の新曲制作中!DVD収録! ジャニーさん観覧!田口淳之介エンディングにて大泣き!!!】の続きを読む


    【【5/9 KAT-TUN東京ドーム】REAL FACEをお客さんとKAT-TUNで歌う 菊池風磨&安井謙太郎&松島聡などなど観覧】の続きを読む

    無題




    【【KAT-TUN】コンサートを行う東京ドーム横のセブンイレブンで、じゃがりこでKAT-TUNの文字を作るwww】の続きを読む

    このページのトップヘ