タグ:木村拓哉

    1: 2018/02/21(水) 00:42:57.015 ID:8+x14vL00
    たとえ本人が自分を偽ってでもあの見た目なら天然キャラよりカッコつけキャラで行くべきだった

    【なぜ長瀬智也は木村拓哉になれなかったのか?】の続きを読む

    1: 2018/09/11(火) 18:49:50.39 ID:CAP_USER9
    木村拓哉が新作ゲームの発表会にサプライズ登場だ。9月10日に行われた「JUDGE EYES:死神の遺言」の完成披露会に、主要キャラクターを演じた俳優陣の一人として木村が登場したもの。
    木村は元弁護士にして探偵というキャラを務めており、完成披露会にはゲームキャラと同じく黒い革ジャン姿で登壇。
    髪型もキャラ同様に毛先を跳ねさせ、サスペンスアクションの主人公にふさわしいワイルドな出で立ちを見せていた。

    そんな木村の様子はテレビやスポーツ紙はもちろん、ネットニュースでも紹介。
    最近はジャニーズ事務所の方針転換により、発表会や披露会での画像がネットにも掲載されるようになり、木村の革ジャン姿も広く伝わることになった。
    そんな木村に対してファンからは意外な反応が出ているという。芸能ライターが耳打ちする。

    「最近は身辺警護人や検事など堅い役の多い木村ですが、今回はワイルドな探偵とあってイケメンぶりを遺憾なく発揮しています。
    しかしネットニュースに掲載された写真を見たファンからは『キムタクも老けたなあ‥‥』と残念な感想が漏れ伝わっていました。
    芸能界を代表するイケメンキャラだった木村も11月には46歳になり、もはやアラフィフに突入する年代。
    年齢相応に老けるのは当然ですが、今回の画像では目の下に大きなクマのようなシワが目立っています。
    目元のシワは最も加齢を感じさせやすいパーツで、さすがの木村も寄る年波には抗えないようです」

    ただ木村は8月20日にも映画「検察側の罪人」の納涼試写会に出席し、共演の二宮和也と一緒に取材に応じていた。
    その時には「老けた」という声はほとんど聞かれなかったのだが、なぜ今回は加齢が目立ってしまったのだろうか。

    「試写会を報じたネット画像はほとんどが記念撮影で、きっちりと決め顔を作っていました。
    二宮と談笑する場面のカットも、遠くから望遠レンズで撮影していたのかシワが目立たなかったのです。
    それに対して今回のゲーム完成披露会では、マイクを手にコメントしている姿が多数掲載。
    そこでは下からあおる角度で撮影されたカットが多く、照明の関係もあって目元のシワが強調されてしまったようですね」(前出・芸能ライター)

    テレビや新聞では下からあおるように撮影することはほとんどない。
    今回はどうやらネットメディアならではの撮影角度が木村の加齢ぶりを浮き彫りにしてしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1519594/
    2018.09.11 18:15 アサジョ

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://contents.gunosy.com/9/10/f68a8c4c6807efca2229a1c24afaacf7_content.jpg

    【木村拓哉の革ジャン姿に「めっちゃ老けてる!」と残念な声】の続きを読む

    1: 2018/09/10(月) 19:32:53.30 ID:CAP_USER9
    週刊文春デジタル が実施したアンケート企画「業界関係者100人に聞いた『好きなジャニーズ』『苦手なジャニーズ』」の結果を、9月8日(土)放送の「直撃!週刊文春ライブ」で発表した。

    アンケート取材の対象は、テレビ、広告、雑誌などメディア業界関係者ら100人。

    好き・苦手の両部門で1位に輝いたのは、木村拓哉(45)。業界関係者からはこのような声が寄せられた。

    「上戸彩さんと夫婦役で共演したドラマの打ち上げが明治記念館で行われていたときのことです。その時、上戸さんは妊娠されていて、週刊誌は彼女の写真を撮ろうと張り込んでいた。でも木村拓哉さんがわざと正面出口から出て、マスコミに写真を撮らせたんです。その隙に、上戸さんを裏口から出したらしく、木村さんがオトリになったのだと分かった。正直かっこいいなと思いました」(雑誌関係者・30代・男性)

    「昔、番組の打ち上げで一緒になった際に木村拓哉に足を踏まれたことがあった。わざとじゃなかったけど、あいつはこっちが痛がっているのに謝ろうともしなかった。偉い人なら謝っていたはず。人の顔色を見て立ち回るところが嫌い」(制作会社スタッフ・30代・男性)

    「好き」部門の2位にランクインしたのは生田斗真(33)。

    「生田斗真は“神”ですね。僕の周りからの評判もとにかく良い。関係者が生田くん本人の携帯を誤って落として、なんと画面が割れてしまったことがあったのです。現場の空気を壊さない為に『前から割れてたから~』というフォローをしたという神対応の現場を見ました。周りへの気遣いも、とにかくできる良い男って感じました」(雑誌関係者・20代・男性)

     今回のアンケート全回答は「 週刊文春デジタル 」のオリジナル記事として掲載中。同サイトでは関連動画も公開している。業界関係者100人が見た“素顔のジャニーズ”についてのエピソードが満載だ。

    no title

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180910-00008953-bunshun-ent

    【木村拓哉が二冠達成!業界関係者100人に聞いた「好きなジャニーズ」「苦手なジャニーズ」結果発表】の続きを読む

    1: 2018/01/30(火) 06:15:01.807 ID:ttNsSxEI0
    髪型気持ち悪くね?
    no title

    【全盛期の木村拓哉wwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/09/05(水) 18:54:22.58 ID:CAP_USER9
    元SMAPのエースの口から“嵐のイメージ”が語られた。

    9月4日、木村拓哉が情報番組「PON!」(日本テレビ系)にVTR出演し、
    後輩でジャニーズ事務所の稼ぎ頭でもある嵐のメンバー5人それぞれの印象について言及している。

    公開中の映画「検察側の罪人」のプロモーションを兼ねた出演となった木村は、今作で初の共演を果たした嵐・二宮和也について
    「一緒にプレイしていて凄く楽しかった。頼れるというか安心感があります」と讃えると、
    続けて「嵐のメンバーの時は5分の1としてパワーを出してるけど、1分の1でバンッとやってる時も素晴らしいです」とコメント。

    木村の口から自然と“嵐”の名が出てきたことで、すかさずインタビュアーを務めた同番組の“ジャニ担”青木源太アナウンサーが「では、嵐のメンバーたちをどう見ているのか?」と尋ねると、
    木村は「凄くバランスの良いグループです」「博学的なキャラクターもいるし、MJ(松本潤)みたいなバーンっていうキャラもいて、リーダーは誰だっけ? 
    というと“僕です?”っていう大野智みたいなのもいて。素直に“みんな~”って集められる相葉(雅紀)君みたいなメンバーもいて」などと嵐のメンバーひとりひとりの立ち位置や個性をラフに解説したのだ。

    「そもそも木村が“嵐”というグループ名を口にするだけでも十分な撮れ高にはなりますが、
    そこから青木アナによる切り込んだ質問に応じる形でメンバー5人それぞれにひと言ずつ言及したんですから、SMAPファンにとっても嵐ファンにとっても貴重な瞬間になったでしょう。
    SMAPは元来、ジャニーズ恒例の年末カウントダウンライブにもグループとしては出演せず、なかなか他ユニットとの交流や共演が実現してこなかったため、今回の木村のような発言はかなりレア。
    ただし、すでに解散したSMAPに代わり、現在のジャニーズを牽引するのは嵐だとされている中での木村による賞賛コメントには、
    『なんか…悲しいね』『SMAPも良いグループでしたよ』『SMAPがあった日からもっと他のメンバーとの絡みがあればよかったのに』という声も上がっています」(テレビ誌ライター)

    全員の仲の良さがテレビ画面を通してでも伝わり、各々が各々の役割をバランス良く遂行する嵐。
    木村にとってその風景は、かつて自身が在籍するも最後には“空中分解”を迎えてしまった国民的人気グループとはやや異なる性質のものだと感じたのだろうか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1515851/
    2018.09.05 18:15 アサジョ

    【木村拓哉が突然、嵐メンバーの個別評を始めて視聴者騒然!】の続きを読む

    1: 2018/09/03(月) 20:25:11.11 ID:CAP_USER9
    1日にTBS系で放送された『王様のブランチ』に木村拓哉と嵐の二宮和也が出演し、番組のインタビューに応えた

    その中で二宮は木村について「平成の大スターだと思ってるから」「(平成)元年から30年まで同じポジションでずっと走り続けたヤツあげてみろよって言ったら、(木村は)絶対に出てくる人で」と、木村の活躍について話し始めた。

    二宮は「石原裕次郎みたいな昭和の大スターと俺は全く同じ印象」「本当に運がいいなぁと自分は、だって木村くんの映画人生の中に自分が入ってるんだよ」と、木村の印象を語りながら、今回の映画共演についての思いを明かした。

    これに木村は「いまのニノの話なんかを聞いたりすると、元号が変わるとともに自分も引退しようかな」と、”平成”の大スターと言われたことに言及し、二宮は「それを言っちゃうと俺のせいになっちゃうから!」と焦りながら木村に食い下がった。

    そして二宮が「急に痩せちゃうから、それだけは本当やめて」とコメントすると、木村は大きく口をあげて爆笑し仲睦まじい様子を見せていた。

    二人が共演する、映画『検察側の罪人』は現在公開中。殺人事件の捜査方針を巡って対立する先輩・後輩検事を木村と二宮が演じることで話題となっている。

    2018年9月3日 17時50分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15251842/

    【<木村拓哉の”引退”発言>嵐・二宮焦り「俺のせいになっちゃう」】の続きを読む

    1: 2018/09/03(月) 19:49:04.02 ID:CAP_USER9
    雫井脩介の同名小説を映画化した『検察側の罪人』の大ヒット御礼舞台挨拶が9月3日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、主演の木村拓哉と二宮和也が登壇。
    関係者によると、今回、初共演を果たした木村と二宮が、本作のプロモーションで2ショットを披露するのはこれが最後だといい、「すごく照れくさい」(木村)、「そうですか? 僕は単純にうれしいですよ」(二宮)と和気あいあいのトークを繰り広げた。

    公式ツイッターでファンから募った質問に答える形で、二宮が「今、木村くんに聞きたいことですか? じゃあ、貯金…」と問いただすと、木村は「把握していない自分に気づいた」と貫禄の返答。これに対し、二宮はすかさず「僕が管理、やりますよ」と笑いを誘った。

    また、「お互いに入れ替わったら、何をする?」というファンからの質問に対しては、「サーフィン! 木村くんになったら、練習しないで乗れちゃうんですよ」(二宮)、「大丈夫? 太陽に当たっちゃうけど(笑)。僕はゲームで村を救いたいですね」(木村)と初共演を機に培った絆の深さを披露していた。

    8月24日に全国335スクリーンで封切られ、公開10日間で、動員114万6000人、興収14億2000万円を記録している。期待通りのヒットを記録しており、木村は「周りの皆さんからも『映画を見た』という声をいただく」と安どの表情。二宮は「ありがたいですね」と感謝を示した。

    両者の再タッグにも期待が寄せられるなか、木村からは「ふたりで時代物もいいんじゃないですか。明智(光秀)さんをやっていただいて、自分は織田(信長)やります。そういう時代物をできるのは、おれらしかいない!」と具体的な構想も。二宮も「明智、勝ちますか?(笑) とにかく、木村くんが演じる織田、見たいですよね。これほどメジャーな人物を演じられるのは、木村くんしかいないので」とすっかり乗り気だった。

    ある殺人事件の捜査を進める中で、浮上してきた容疑者を何としてでも罰すると誓う最上(木村)、その容疑者の取り調べを任された沖野(二宮)。ふたりの間にあった“信頼”が、“疑念”に変わっていく。『関ヶ原』『日本のいちばん長い日』の原田眞人監督がメガホンを取った。

    『検察側の罪人』
    全国公開中
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00010006-piaeigat-movi

    【木村拓哉、貯金額「把握していない」 二宮和也の“質問”に即答】の続きを読む

    1: 2018/09/01(土) 17:01:23.40 ID:CAP_USER9
    木村拓哉と二宮和也が初共演したことで話題の映画『検察側の罪人』が8月24日に公開された。興行通信社が発表した全国週末興行成績(25日~26日)によれば、
    先週末の土日2日間で観客動員31万8,000人、興収4億1600万円を達成し、『銀魂2 掟は破るためにこそある』
    『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』といった人気作をおさえて、同2日間の映画興行収入ランキングで1位を獲得している。

    『検察側の罪人』は雫井脩介の同名ミステリー小説を原作に、『クライマーズ・ハイ』『関ヶ原』などの原田眞人監督が映画化。
    ジャニーズの先輩・後輩の演技合戦にも早くから注目が集まっていた。

    「今回の共演を通して、2人は自身のラジオ番組や、番宣で出演したバラエティ番組、舞台挨拶と、いたるところで互いをベタ褒めしていました。
    そんな様子を微笑ましく見つめるファンも多かったのですが、実際のところ、2人は今、“一触即発”状態だといわれているんです」(テレビ局関係者)

    映画の公開前には、木村が二宮に大量の洋服をプレゼントしたり、二宮がインタビューで木村の現場での振る舞いを絶賛したりと、
    仲の良さを垣間見られるエピソードが多数披露されていた。ところが今、世間の印象とは真逆の状態になっているというのだ。

    「『検察側の罪人』は建前上、木村、二宮の『W主演』と銘打たれていますが、作品の内容的には、どう考えても二宮が主役の作品です。制作側が木村さんに気を使って『W主演』としているだけ。
    その証拠に、木村が番宣のために積極的に稼働させられているなか、二宮は木村ほどには動いていないんです。そもそも番宣活動というのは、主に脇役のキャストの仕事ですからね。
    本当に対等な扱いなら、事務所の序列的に二宮のほうが稼働しているはずなんですよ。

    こうした現状に対して、木村の不満が爆発。それを聞いた二宮も、自分は事務所に言われた通りに仕事をしているだけなのに……と、険悪な空気が流れているようです」(同)

    とはいえ、“ケガの功名”とでもいうべきか、今回の番宣稼働のなかで木村はバラエティ番組でもポジションを築きつつあるという。

    「元SMAPのメンバーのなかでも、木村さんはあまりバラエティには向かないと考えている制作関係者は多かったんです。
    ところが、今回の番宣でバラエティ番組に多く出演しているうちに、トークのコツをつかんだのでしょう。
    話題の娘さんの話も解禁し、『思っていたよりなんでもしゃべってくれる』と、制作関係者のなかでも好評ですよ」(別のテレビ局関係者)

    はたして、木村は新たなポジションを自分のものにできるのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1512619/
    2018.08.31 19:30 ビジネスジャーナル

    【木村拓哉と二宮和也、一触即発状態か…木村、映画番宣で二宮との「扱いの差」に不満か】の続きを読む

    1: 2018/08/29(水) 22:24:18.61 ID:CAP_USER9
    木村拓哉がネットから総ツッコミを受けた。それは、木村が8月22日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演したときのことだ。

    番組で芸能人の悩みに評論家がアドバイスをするコーナー「ホンマでっか!?人生相談」で、木村は「さんまさんの生き方に共感できてしまう自分ってどうでしょうか?」と切り出した。
    木村は番組MCの明石家さんまのせっかちすぎる考え方に“共感できてしまう自分”に不安を抱えているという。

    これを受けて、心理評論家の植木理恵氏が「物の考え方も、答えをすぐに出したいせっかちさがあります?」と問うと、木村は「直感的な部分で『これやめた方がいい』とか『そっちじゃない』とか(即判断する)」と返答。

    するとさんまは、直感的に物事を判断する木村の能力を絶賛した。さんまいわく、自分に近づいてくる女性に対して、木村は「やめたほうがいいですよ」「あの女ヤバイですよ」と警告してくれるそうだ。
    特に「変な女を見抜く目はすごい!」という。木村のおかげで“変な女”を回避することができた経験があるというのだ。

    さんまは「(木村は人気スターであるため)警戒して生きてきたからやと思うけど」と分析していたが、このやり取りを見ていた視聴者からのコメントが、匿名掲示板に相次いだ。

    《で、選んだのが静香ですか》
    《あんたの嫁が一番ヤバイ》
    《静香のヤバさは見抜けなかったくせに笑》
    《一番ヤバそうな女と結婚してんじゃん》

    思えば工藤がらみで何かと炎上
    木村と工藤の“できちゃった婚”はスポーツ紙のスクープから明らかにされたが、当時は工藤側からのリークというウワサがあった。
    またSMAP解散騒動では、SMAPのジャニーズ独立を阻止した“解散の元凶”としてバッシングされたのは記憶に新しい。

    さらにSMAP解散後、ジャニーズ事務所から独立した稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が出演したインターネット放送『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)の放送翌日に、
    工藤は自身のインスタグラムで「イラッと来ること、信じられな~~い! 何て思うこと、いろいろありますが、今日からまた1週間、好きな人、ことに時間を使い頑張りましょう!!」と投稿して炎上したこともある。

    昨年、木村・工藤夫妻は『週刊文春』のアンケート企画「嫌いな夫婦」ランキングでぶっちぎりの1位を獲得。そのときのコメントには「キムタクは嫌いじゃない。工藤静香は嫌い」とまでいわれるほどの嫌われぶりだ。

    さんまが褒め称えた木村の直感は、一般人には理解しづらいものだったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1511226/
    2018.08.29 21:00 まいじつ

    【木村拓哉「変な女を見抜く直感」にネットから総ツッコミが入った理由】の続きを読む

    1: 2018/08/28(火) 18:50:21.24 ID:CAP_USER9
    木村拓哉、たけしの気迫に圧倒 ゴルフCM共演でラブコール「ラウンドできたら」
    2018-08-28 14:10

    お笑いタレントのビートたけし(71)、俳優の木村拓哉(45)が28日、都内で行われた
    『リョーマゴルフ新CM発表会』に出席。新商品「リョーマアイアン」のCMで共演している2人だが、
    木村は「撮影の前に絵コンテで説明を受けていて、内容の想像はしていたんですけど、
    スタジオに行ったら1本の道が用意されていて、そこでたけしさんと対峙するという内容だったので、
    緊張しました」と振り返った。

    2人が出演する新CM「道篇」では、自分自身に反撃を続けてきたたけしの前に、新たな反撃者として木村が登場。
    何もない1本の道の上に対峙する2人。その道は、人生なのか、過去なのか、今なのか、未来なのか。
    どちらかが引くか、ともに同じ方向に進むか、選択のない場面で2人はともに歩き出す。

    木村は、たけしが自分に発した「どいてくんねーか」という一言の迫力に圧倒されたといい
    「けっこうしびれましたね。普通だったら、どきますよ。コマーシャルという強い設定があって、
    言い返す言葉が用意されていたので、良かったです。普通だったら絶対にどきます」とにっこり。
    当のたけしは「オレの『アウトレイジ』のワンシーンみたいでね、映画だったらサッサとどいちゃうんですけど(笑)。
    曲がるのが嫌だというのが商品の売りですから。にらみ合って終わるというなかなかうまい演出で、
    簡単に終わりました」と笑わせた。

    木村が「いつかたけしさんとラウンドできたらうれしいな」と私生活での交流を熱望すると、
    たけしは「2人でやろうっていうと、あのうるせーさんまが出てくるので…うるさくてしょうがないから」と笑いながらチクリ。
    「ゴルフはいくつになってもできるので、寝たきりになっても布団で回って打つと、
    それでもゴルフはゴルフですから、迷惑かけ放題でやりたいと思います」と“たけし節”で締めくくっていた。

    ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2118390/full/
    ビートたけしとの共演を振り返った木村拓哉(右)=『リョーマゴルフ新CM発表会』
    no title

    no title

    no title

    【木村拓哉(45)、ビートたけし(71)の気迫に圧倒される ゴルフCM共演でラブコール「ラウンドできたら」】の続きを読む

    このページのトップヘ