タグ:彼女

    1: 2018/10/13(土)17:52:53 ID:kZ1
    ただしその他のスペックは全く同じと仮定する

    【アニヲタの女子とジャニヲタの女子、結婚するならどっち?】の続きを読む

    1: 2018/09/17(月) 19:38:55.83 ID:CAP_USER9
    ジャニーズアイドルの熱愛が浮上すると、決まってたたかれるのがお相手の女性。ファンを裏切っているのはジャニーズの方ではないかとツッコミたくなるが、そこはファンにとって関係ないのである。


    ジャニーズファンに最も嫌われている女性タレントは、果たして――。

    まずは、元フリーアナウンサーの伊藤綾子。『嵐』二宮和也の交際相手として有名だが、彼女が嫌われた原因は、ブログなどでの“交際ニオわせ”。
    さりげなく『嵐』のグッズをブログに掲載するなどして交際をアピールしていたため、ファンから大きな反感を買うことになった。

    しかし二宮との交際は至って順調なようで、8月発売の『週刊文春』では、モルディブへの“婚前旅行”が報じられた。
    その後、同誌が発表した恒例の『女が嫌いな女ランキング』で、伊藤は3位を獲得するなど嫌われ街道を真っしぐら。
    このまま2人が結婚しようものなら『嵐』ファンからの批判はさらに強くなるだろう。

    さて、この『女が嫌いな女ランキング』で1位を獲得したのが木村拓哉の妻、工藤静香だ。『SMAP』分裂騒動のときに木村が口をつぐんでいる中で、
    工藤がマスコミなどの質問に勝手に答えたため、一気に『SMAP』ファンから嫌われてしまった。

    さらに工藤は“木村拓哉ニオわせ”を自身のインスタグラムで敢行。わざとらしく4人分の料理写真を載せるなどして、木村と一緒に夕飯を食べることをアピールして炎上した。
    ジャニーズの妻は、結婚していても夫の存在を隠すことが暗黙のルールとされているため、木村ファンから「でしゃばるな!」とバッシングされたわけだ。

    平野紫耀の彼女は平愛梨の妹!?

    3人目は平愛梨の妹・平祐奈。彼女は『King&Prince』平野紫耀の今カノといわれており、やはり“ニオわせ”行為をしてたたかれてきた。
    2人は今年3月公開の映画『honey』で共演しており、スマホケースやサングラスがおそろいであることから交際疑惑が浮上。
    お互いが別々のインタビューで、示し合わせたかのように同じ回答をしたりしていて、確信犯的に2人でニオわせ行為をしているようだ。

    そのため、平野ファンから「ニオわせやめろ!」「ニオわせ酷過ぎて大嫌い」「天然なふりして性格最悪だよね」と平に批判が続出している。

    ジャニーズと付き合う女性がニオわせ行為をするのはなぜか。まあ、単純に「おまえら、うらやましいだろ」という自慢なのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1522740/
    2018.09.17 15:30 まいじつ

    【ジャニーズファンの神経を逆なでする『交際ニオわせ女』たち】の続きを読む

    1: 2017/07/28(金)17:43:55 ID:FZ2
    アイドルだから!とか都合いいよな、けっきょく実在する異性なのに

    【彼女がジャニーズに対する好きと彼氏に対する好きは違うって言うけど】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/08/10(金) 14:18:33.66 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/59095
    まいじつ
    2018.08.10 10:30

    ジャニーズ『嵐』の櫻井翔に新たな恋人が発覚したと、8月8日発売の『週刊文春』が報じた。

    同誌によれば今回のお相手は「ミスコンのグランプリにも輝いた経歴を持つ才色兼備のA子さん」で、有名私立大学に通う21歳とのこと。7月後半に焼肉店や高級蕎麦屋などで複数回密会した他、櫻井の自宅マンションで朝まで一緒に過ごしたという。

    櫻井といえば昨年、テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーとの熱愛報道が記憶に新しい。

    「小川アナとは自宅を行き来する仲で、一時期は結婚間近ともいわれていました。確かに今年に入ってから、櫻井のキャスターとしての稚拙さに小川アナが愛想を尽かしているというウワサもありましたが、まさか破局していたとは驚きです」(芸能ライター)

    『週刊文春』のオンライン版で、今回の一報が先立って届けられるや否や、ネット上には女性ファンを中心にさまざまなコメントが寄せられた。中でも目立つのは失望の声の多さだ。

    《女子大生とか、一気にイメージ悪くなった》
    《15歳年下はないよね》
    《ちょっとこれは引くわ》
    《もう少し落ち着いた相手選んでると思ってた》
    《小川アナとの方が似合ってたと思う》

    「小川アナとの熱愛発覚の際は、むしろ小川アナをたたくコメントが多かったのです。その一方で、どこか祝福のムードもありました。互いに落ち着いた30代で、家柄も申し分ない知性派同士。相手が小川アナなら仕方ないか、と無理やり自分を納得させたファンも多かったはずです」(同・ライター)

    それが21歳に乗り換えたとなれば、女性ファンが「結局、男は若い女がいいんだよね…」などとため息をつくのもうなずける。

    デビュー20周年ツアーを控える大事な時期に…

    ファンらの反感だけではない。この手の報道には“ダンマリ”を決め込むのが常のジャニーズ事務所も、何がしかのアクションを起こさざるを得ないだろうと、前出の芸能ライターは言う。

    「同じく嵐の二宮和也についても、交際中といわれる元フリーアナウンサーと2人で海外旅行に出掛けたと、やはり『週刊文春』で報じられました。同じタイミングで、しかも同グループから2人もスキャンダルが出るのは極めて異例です。ましてや嵐はデビュー20周年ツアーを控える大事な時期。ファンを大切にするようにと日頃から口すっぱく指導しているジャニーズ事務所が、この事態を静観するとは思えません」(同・ライター)

    突如吹き荒れた“嵐”は、いつ収まるのかまだ先が見えない。

    【【嵐】櫻井翔「15歳年下に乗り換え」の節操なさにジャニーズ事務所も大激怒!】の続きを読む

    このページのトップヘ