タグ:平成

    1: 2016/05/18(水) 16:55:10.22 ID:CAP_USER9
    Hey!Say!JUMPの知念侑李と有岡大貴のコンビが、ラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)の4月28日放送回から3週にわたってパーソナリティーを務めている。
    12日の放送では、人見知りだという知念が、プライベートで困っていることを明かした。

    フリートークで、仕事以外でほとんど外出しないと近況報告をした知念。最近は、嵐・二宮和也や、メンバーの山田涼介らとオンライン上でつながり、
    各々の家でゲームをしているエピソードがたびたび披露されているが、外出しないのには知念の人見知りがひとつの原因になっているようだ。
    かつてドラマの現場で、共演者やスタッフに話しかけてほしくないために、床に貼られていたガムテープをひたすら眺め続けていたという通称“ガムテープ事件”を告白し、
    その深刻な人見知りでファンをざわつかせたことがある知念。

    そんな彼は、プライベートでの買い物にはメンバーを連れて行くと話しており、趣味にしている動画撮影のビデオカメラを購入するため家電量販店を訪れた際には、
    メンバーの薮宏太が一緒だったという。さらに、自分の買い物にもかかわらず、
    商品の詳細を聞くために店員を呼んだり、質問したりするのはすべて薮任せで、知念は「あたかも“自分じゃないよ”っていうふうに」知らんぷりをしてそばに立っていたのだとか。

    メンバーの中でも、一緒に出かけることが多いという知念と有岡だが、食事のオーダーですら有岡を通じて行うため、知念自身は店員と一切話さないそう。
    有岡は、それが日常だからか、「そういえばそうだね」と素直に納得していた。

    さらに知念は、服を買おうと店に入った瞬間に、すぐに声をかけてくる店員のことを「食パンを見つけたハト」呼ばわり。
    見たい服をゆっくり見ることができず、瞬時に選んだ服を購入することが多く、店員がすぐさま接客する行為には「本当にやめてほしい」と苦言を呈していた。
    よほど苦痛なようで、「大ちゃん(有岡)をオトリとして連れて行きたい」との思いも吐露。
    それに対し、「困ったことがあったらいつでも呼んでください」と優しさを見せた有岡に、知念もほっとしていたようだった。

    日々、いろんな人と会い、ともに仕事をする芸能界で、知念ほどの人見知りも珍しいのではないだろうか。
    年内だけでも出演映画の公開が2本控えるなど俳優としても活躍する知念にとって、いつもメンバーや事務所の先輩・後輩など面識のある人と仕事ができるわけではない。
    極度の人見知りが、仕事をする上でマイナスにならなければいいが……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1131181/
    2016.05.18 16:01 ジャニーズ研究会

    【【Hey!Say!JUMP】人見知りが過ぎる知念侑李、アパレル店員を「食パンを見つけたハト」呼ばわり】の続きを読む

    4: 投稿日:2016/03/21(月) 20:59:04.43
    単純にキンプリでデビューさせればいいと思うんだけど

    6: 投稿日:2016/03/21(月) 21:07:54.30
    【ハロヲタがジャニについて雑談するスレ9【平成とセクゾとキングの3つの中で一番売れそうなグループはどこだと思う?】】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/13(金) 18:42:47.53 ID:CAP
    CM界でベッキーのポジションを奪い取り、CM女王の上戸彩を脅かす売れっ子になった慢心からなのか、
    人気女優の吉田羊(42)が芸能界の絶対タブーを犯してしまった。

    すべてはジャニーズ所属のアイドルグループ“Hey! Say! JUMP”中島裕翔(22)との肉欲交際が発覚したことだ。

    「素顔は羊ではなく超肉食の狼だった吉田が、つまみ食いした相手が悪かった。
    中島は事務所の実権を握るJさんが一番に可愛がっている子。グループ自体をポスト嵐と位置付け、
    特別プロジェクトチームを立ち上げるなど色々と仕掛けている矢先だったんです。

    しかも、吉田は1週間近くも自分のマンションに泊めていたわけです。42歳の吉田にとって20歳そこそこの中島は赤子の手をひねるようなもの。
    その女の部分のイヤラシさを、Jさんはどうしても許せなかったようです」(芸能事情通)

    熱愛発覚後、しばらくして各テレビ局の編成担当者や関係者が震え上がる“ジャニタレ共演NGリスト”が届いた。
    なんとリストのトップに名前が出ていたのが吉田だったという。

    「今後、吉田とジャニタレの共演は、テレビや映画、CMなどすべてのメディアにおいて基本成立しない。
    リストの影響力は絶大です。皆、かかわり合いになるのを恐れ、ブッキングしなくなる」(芸能プロ関係者)

    この“お達し”によって、吉田は年末に向け、仕事はどんどん先細りしていくという。現在、計11社と契約しているCMも…。

    「大塚製薬、エスビー食品、JX日鉱日石エネルギー、トヨタホーム、花王、ダイハツ工業など…
    ナショナルクライアントが目白押しだが、皆、ジャニーズと多かれ少なかれお付き合いがある。契約更新は厳しいのでは…」(代理店幹部)

    今回の熱愛騒動で吉田が失う収入は10億円以上になるともいわれている。

    「CM1本が2000万円~。さらにドラマが100万円~、バラエティーは60万円~。
    仕事がなくなれば当然、もらえませんよ」(前出・芸能プロ関係者)
    http://wjn.jp/article/detail/4397735/

    【 ジャニーズの逆鱗に触れた吉田羊 四十路肉食の代償】の続きを読む


    【【HeySayJUMP】焼き鳥缶のアレンジ料理を食べる】の続きを読む

    このページのトップヘ