タグ:嵐

    • カテゴリ:
    紅白ランキング_総合



    1: 2017/12/28(木) 14:33:42.57 0

    【2017紅白1番楽しみなアーティストは?男性は乃木坂、女性は嵐】の続きを読む

    • カテゴリ:
    404: 2017/11/12(日) 01:50:26.68 ID:GSIOl9RAa
    今のジャニーズの売上TOP3

    嵐、関ジャニ、平成ジャンプ

    406: 2017/11/12(日) 01:50:43.51 ID:iNqkZzjC0
    なんではじめちゃんを松潤でやろう思ったのか未だに分からん

    408: 2017/11/12(日) 01:50:45.08 ID:0K7cqIpNa
    今年も娘をコンサート会場まで送っていくことになってるわ
    つーか朝早くから並びすぎちゃう?
    関連記事
    【悲報】嵐、ドラマのヒット作がない2

    【【悲報】嵐、ドラマのヒット作がない3】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/12(木)02:41:28 ID:ILR
    おんJ「monster」  One Loveなんだよなあ

    【嵐の曲で一番好きな曲は?】の続きを読む


    【【嵐 12/24 東京】コンサートレポまとめ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/12/23(土) 04:40:15.60 ID:CAP_USER9
    2017年12月23日4時0分 スポーツ報知

    嵐、5年連続オリコン年間1位…アルバム、ミュージックDVDなどの音楽ソフト総売り上げ108・7億円

     オリコンの2017年の年間ランキングが22日、発表され、人気グループ・嵐がアルバム、ミュージックDVDなどの音楽ソフトの総売り上げ108・7億円で、5年連続7度目の「アーティスト別トータルセールス年間1位」を獲得した。
    2位は来年9月で引退する安室奈美恵(40)が94・3億円、3位にSMAPの88・2億円が続いた。

     部門別ではシングルがAKB48の「願いごとの持ち腐れ」(139・2万枚)が1位で、同グループは8年連続の首位。ミリオン突破は7年連続で、91~97年のB’zに並ぶ歴代1位タイ。
    アルバムは、安室の「Finally」が発売5週間で177・8万枚を売り上げ、同チャート史上最速の年間首位。

     嵐の櫻井翔(35)は「意識していなかったからこそ、よりうれしい」と喜び。安室も「25年間の思いを込めたアルバムが、たくさんの方に届いて、とてもうれしい」とコメントした。


    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171222-OHT1T50258.html

    【嵐、5年連続オリコン年間1位…アルバム、ミュージックDVDなどの音楽ソフト総売り上げ108・7億円】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/12/21(木) 08:23:30.78 ID:LOaAqDhe0
    ある意味凄い

    【嵐とかいうイケメンが1人もいないグループ】の続きを読む

    1: 2017/09/03(日) 19:18:22.14 0
    タッキーは嵐のメンバーに入ってれば
    ここまで鳴かず飛ばずで終わることなかっただろうに・・・

    タッキーのジュニア時代の人気を考えると 
    デビュー後にここまで売れないなんて誰が予想しただろうか・・・
       

    【嵐がタッキーより人気になるなんて誰が予想できた?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    208: 2017/11/12(日) 01:32:49.59 ID:Q0tmTbvJa
    二宮はうまいという風潮

    201: 2017/11/12(日) 01:32:22.99 ID:uBm35Dka0
    硫黄島があるから....

    210: 2017/11/12(日) 01:32:53.29 ID:ka4X+L+u0
    失恋ショコラティエ(小声)
    関連記事
    【悲報】嵐、ドラマのヒット作がない




    【【悲報】嵐、ドラマのヒット作がない2】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/11/12(日) 01:08:07.59 ID:yGSjkwecd
    みんなドラマ出てるのに

    【【悲報】嵐、ドラマのヒット作がない】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2016/11/14(月) 18:12:17.59
    二宮って肌きれいだよね

    【【嵐】二宮オタ、相葉オタ、松潤オタの戦争がなぜか始まってしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ