タグ:嵐活動休止

    1: 2019/02/12(火) 07:29:07.37 ID:xPJaeT9s9
    嵐の活動休止が発表され、ジャニーズ事務所の今後を憂う声が上がっている。SMAPが解散してからというもの、ジャニーズ事務所の稼ぎ頭が嵐であることは間違いないからだ。
    一説によると、嵐は年間330億円を売り上げていると試算されているという。さすがのジャニーズグループとはいえ、嵐ほどの稼ぎを出せそうなグループは、現在のところ見当たらない。

    「スポーツ紙によると嵐休止までの2年間でおよそ3500億円の経済効果が見込めるとのこと。
    もちろん、これはジャニーズに入る金額ではありませんが、嵐は相当な額を置き土産としてジャニーズに残していくことになるのではないでしょうか」(芸能ライター)

    ファンの憂いは“嵐ロス”だけではない。SMAP、嵐に続いて脱退や活動休止を考えるメンバーやグループが現れるのではないかと、心配が尽きないのだ。

    「SMAP、嵐だけではなく、山口達也の不祥事解雇、渋谷すばるの脱退、King&Prince岩橋玄樹の活動休止など、昨今のジャニーズには、今までにないほど“嵐”が吹き荒れています。
    また、ジャニーズ事務所に限りませんが、これまでなら、例えば事務所がスキャンダルをあの手この手でもみ消してくれたことへの恩義を感じて、
    あるいは、逆に事務所に弱みを握られて辞められないということはあったかもしれません。
    しかし、芸能人の労働環境について厳しい視線が向けられている昨今、
    昔の芸能界のように事務所がタレントに比べて圧倒的に強いという風潮でもなくなってきていますからね」(前出・芸能ライター)

    果たしてジャニーズ事務所は“嵐の後の静けさ”となってしまうのか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1688884/
    2019.02.12 07:14 アサジョ

    【ジャニーズ事務所の混迷は「嵐の活動休止」では収まらない?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/02/13(水) 07:18:01.02 ID:6Jy9auYJ9
    1月27日に突如として発表された嵐の活動休止。国民的グループの活動休止というニュースは瞬く間に日本列島を駆け巡り、「やっぱり私生活の自由がないのが原因?」
    「グループを活動休止しないと結婚できないから?」など、さまざまな憶測の嵐を巻き起こした。

    テレビや雑誌では嵐の大特集を組み、2020年末での活動休止を惜しむ一方、メンバーたちは記者会見同様、仲睦まじい雰囲気でレギュラー番組でもメッセージを残すなど事態の鎮静化を図った。

    とはいえ、「なぜ“活動休止”なのか?」「なぜ2年先の活動休止をいま発表するのか?」など、素朴な疑問もいまだ拭えない。ジャニーズ事務所に近しい関係者は次のように語る。

    「雑誌やネットではいろいろいわれてますけど、メンバーたちが30代後半に差しかかり、結婚をしたいのは事実。
    でも嵐ぐらいになると、メンバーが結婚したぐらいでは人気は揺るがない。
    おそらく大野君は、結婚だけではなくてもっと広い意味での“プライベートの自由”を優先したかったんでしょう。
    そこにほかの4人も同調したのには、『そのほうが自分たちも結婚しやすい』という“損得勘定”が働いたということはあるでしょう。

    ですが、そこで『解散』とはならず、ほかの4人が『活動休止』という選択をしたのには、もっと別の事情がある。
    メンバーの40代以降も嵐が“国民的アイドルグループ”として活動を続けていては、いつか関係がギクシャクし、“第2のSMAP”になることは容易に想像できる。
    最近は関ジャニ∞やKing & Princeなど下からの突き上げもあり、『このまま活動を続けるより、いったんきちんと休んでまた活動を再開したほうが、
    結果として嵐のブランドが上がる』と判断したんでしょう。今回の活動休止は、再開を前提にしたものだと思いますね」

    SMAPと同じ轍は踏みたくない

    「活動休止までに一目でもいいから嵐を見たい」。そう思った人が、コンサートのチケットを得ようとファンクラブに殺到。
    「活動休止の発表から2日間で約15万人がファンクラブに新規加入」との報道があったように、嵐はさっそく“特需”に見舞われている。

    「嵐ぐらいの規模になると、グループ活動を辞めるまでには、2年はどうしてもかかります。

    それはファンクラブ会員の多さだったり、CMやテレビ仕事の契約だったり、スケールがほかのグループとは違いすぎますからね。
    ジャニーズ的にも『この2年間で稼ぎまくる』という狙いは当然あるでしょうし。
    今まで、2年もの準備期間を置いて活動休止したグループは存在しなかったわけですから、今後、“嵐ロス”をおおいに演出し、2年にわたって稼ぎまくるのだとすれば、さすがとしか言いようがない。

    ドラマもバラエティもテレビ仕事をちゃんとこなせて、コンサートやファンクラブでもしっかり稼げる嵐は、SMAPなきジャニーズ事務所では最大の稼ぎ頭。
    だからこそ、SMAPではできなかった“ちゃんとした終幕”を演出したいという思いは、当然ジャニー喜多川氏をはじめ事務所側にもあるでしょう。
    伝説のグループとしてどう“有終の美”を飾るのか。そのためにも、2年間程度は絶対に必要だったということです」(前出の関係者)


    http://dailynewsonline.jp/article/1689739/
    2019.02.12 21:00 ビジネスジャーナル

    【「嵐の活動休止」に2年もかかってしまう“本当の理由”を事務所関係者が明かす】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/27(日) 18:00:58.38 ID:yVzGYjbA9
     人気グループ・嵐が27日、ファンクラブサイトで動画を配信し、2020年12月31日をもって活動休止することを発表した。

     櫻井翔のコメントは以下の通り。

    メンバーそれぞれと何度も何度も話し合いました。
    そして、5人全員でも何度も何度もたくさん話し合ってきました。

    いま相葉くんも言っていましたけど、バラバラになってしまったというよりは、5人でしっかりと肩を組んで、1つの大きな目標に向かっている、というのが
    今の嵐です。
    言うならば、一致団結といったところです。

    皆さんにこれまで数え切れないほどのたくさんの夢を見させていただきました。
    ここから5人で駆け抜けていく中で、温かみを感じられるような線香花火のようなものから、どでかい打ち上げ花火まで、可能性の是非も含めて日々考え続けてます。

    どうか見守っていただけたらと思います。
    本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

    2019年1月27日
    櫻井翔

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000342-oric-ent

    【【嵐】2020年をもって活動休止 櫻井翔「仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありません」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/27(日) 17:28:54.97 ID:yVzGYjbA9
     アイドルグループ「嵐」が活動休止することが分かった。27日、公式ファンサイトで発表された。昨年末から今年末にかけ、総動員237万5000人に及ぶ全50公演の東京、大阪、名古屋、福岡、
    札幌5大ドームツアーを開催中。今年で結成20周年という“節目の年”の発表となった。

     メンバーの相葉雅紀(36)のコメントは以下の通り。

     僕も本当に驚きましたし、何よりも本当に5人で嵐という思いが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては嵐と名乗ってグループ活動するのは難しいと思いました。

     本当に僕は嵐のことが大好きですし、嵐のためだったら何だってできると思っております。本当に仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありませんし、何度も何度も話し合いました。そして5人、
    スタッフの皆さんも入れてですけども出た答えです。

     本当に残された時間にはなりますけど、今まで通り、今まで以上に皆さんに楽しんでいただけるように精一杯頑張らせていただきます。そして、いつの日かまた5人が同じ方向を向いて嵐として活動を
    再開できる時には皆さまに喜んでいただけるようなパフォーマンスができるように本気で頑張らせていただきます。本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000135-spnannex-ent

    【嵐活動休止 相葉雅紀、活動再開に意欲「いつの日かまた」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/27(日) 18:12:03.87 ID:eNuVWoag9
     アイドルグループ「嵐」が活動休止することが分かった。27日、公式ファンサイトで発表された。昨年末から今年末にかけ、総動員237万5000人に及ぶ全50公演の東京、大阪、名古屋、福岡、札幌5大ドームツアーを開催中。今年で結成20周年という“節目の年”の発表となった。

     櫻井翔(37)の動画でのコメントは以下の通り。

     「メンバーそれぞれと何度も何度も話し合いました。そして、5人全員でもたくさん話し合ってきました。

     相葉くんも言っていたように、バラバラになってしまったというよりも、5人でしっかりと肩を組んで大きな目標に向かっているというのが今の嵐です。言うなれば、一致団結といったところです。

     皆さんに、これまで数えきれないほどの夢を見させてもらいました。ここから5人で駆け抜けていく中で、温かみを感じるような、線香花火のようなものから、どでかい打ち上げ花火のようなものまで、可能性の有無も含めて考え続けています。どうか見守っていただけたらと思います」

     またサイトでのコメント全文は以下の通り。

     「2017年6月、話し合いは始まりました。メンバーそれぞれと何度も会い、5人でも沢山の話し合いを重ねました。

     2018年6月頃、20年以上共に歩んできた大切な大切なメンバーそれぞれの想いを。それぞれ少しずつ異なる沢山の想いを、なんとか一つの結論へと着地させることとなりました。

     嵐が嵐のまま走り抜けたい。嵐を宝箱に閉じ込めたい。今はそんな思いでおります。

     嵐としてデビューした1999年には、想像もつかないような。信じられないほどの多くのファンの方が、関係者の皆さんが、スタッフが私の傍にいます。してくれています。

     数えきれないほど沢山の夢をみさせてもらいました。数えきれないほどの沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。

     ありがとう。

     言葉では伝えきれない溢れんばかりの感謝の想いを、これから時間をかけて伝えていきたいと思っております」

    1/27(日) 18:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000153-spnannex-ent

    【【嵐】活動休止発表!櫻井翔「嵐を宝箱に閉じ込めたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ