タグ:嵐休止

    1: 2019/02/22(金) 14:53:00.76 ID:q5GBosu29
    2月21日に『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)が放送され、ジャニーズ事務所の若手メンバーが『嵐』の「解散秘話」を披露した。
    知られざるエピソードを披露して笑いを取ろうと奮闘したが、見事に「大スベり」。
    「肩すかし」を食らった形の嵐ファンは番組サイドに「期待外れ」と批判の声を上げている。

    この日、ジャニーズ事務所から出演したのは『A.B.C-Z』の河合郁人と『ふぉ~ゆ~』の辰巳雄大。番組冒頭から、嵐の解散秘話について触れた。

    浜田雅功は冒頭から河合、辰巳を紹介。「嵐のあの件は知ってたの?」
    と活動休止発表前に情報を仕入れていたのか聞くと、2人は「全然知らなかった」と首を振った。

    『嵐』活動休止エピソードを語るも冒頭で終了
    辰巳は活動休止発表のニュースを銭湯で知ったという。父親と行っていた銭湯で、
    裸で携帯電話を見ていたところ嵐の活動休止の報が目に入ったという辰巳は大いに驚いたようで、
    立ち上がり「僕の『嵐』がワーってなった」と笑いを取りに行った。

    しかし、スタジオの反応は冷たかった。「それって何がおもろいの?」と指摘されると、辰巳は反省した顔。
    その後、軽く嵐の活動休止発表会見を振り返ったが、嵐の話題は事実上、番組冒頭で終了してしまった。

    ファンは冒頭のみで嵐の話題が終わってしまって期待外れの声がネットを飛び交った。

    《影響の大きさも分かるんだけどもう蒸し返さなくてええよ》
    《ダウンタウンDXで嵐の話きた!そして終わった!》
    《軽く扱わないでほしい》
    《冒頭でいきなり嵐の件を振られると思わなかったけど、逆に冒頭に触れてしまうべきという配慮なのかな》
    《河合郁人の嵐トークを聞こと思ったらもう終わってた》

    ツイッターでは嵐の話題を取り上げたことに感謝する声もあったが、
    一部ファンは「尺」の短さや冒頭で話題が終わったことを不満に感じたようだ。

    視聴率狙いで嵐の話題を取り上げたいのはわかるが、中途半端はいらぬ批判を招くだけのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1702716/
    2019.02.22 11:03 まいじつ

    【『嵐』を気軽に利用しないで!「活動休止」を後輩が触れてファン怒り】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/28(月) 13:26:08.16 ID:YmvtD4Ol9
    ジャニーズの人気グループ「嵐」が、2020年12月31日で活動を休止することを発表した。この3年間にジャニーズを揺るがせた「事件」の数々を、いま改めて振り返る。

    1.SMAP解散

    2016年1月、「SMAP解散へ」という報道が流れ、多くのファンたちに衝撃が走った。その後、12月31日に解散。
    黒スーツ姿のメンバー5人が「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で謝罪する様子には、「公開処刑」「見せしめ」と批判が殺到した。
    稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人はジャニーズ事務所を独立し、ネットやテレビCM、舞台、映画など様々な舞台で活躍している。

    2.KAT-TUN「充電」&活動再開

    KAT-TUNは2015年11月、テレビ番組の生放送中に田口淳之介さんの脱退を発表。田口さんは翌2016年3月末でジャニーズ事務所を退所した。
    グループとしても同年5月から「充電期間」に入り、1年8ヶ月にわたって活動を休止。2018年1月1日に再始動した。
    嵐の解散発表を受け、亀梨和也は「Going! Sports&News」(日本テレビ系)で「驚きというか、鳥肌が立った」と発言。メンバーが会見を開いてファンに説明したことについて「誠実さを感じた」と述べた。

    3.関ジャニ∞渋谷すばるさん脱退

    関ジャニ∞の渋谷すばるさんは2018年4月15日、メンバーとともに記者会見し、脱退することを発表した。
    7月15日のライブツアー前に関ジャニとしての活動を終え、12月31日でジャニーズ事務所を退所した。
    渋谷さんからは「音楽を追求するために海外を拠点に生活していきたい」と申し出があったという。

    メンバーの安田章大さんは2017年2月に脳腫瘍の摘出手術を受けており、2018年4月に立ちくらみで転倒し、背中と腰を骨折。この脱退会見を欠席している。

    4.TOKIO山口達也さん脱退

    TOKIOのメンバー山口達也さんが、自宅マンションで女子高生に無理やりキスをするなどの行為をしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検された。
    NHKが2018年4月25日に報道し、山口さんが2月にこうした行為に及んだことが明らかになった。
    報道翌日の26日に会見した山口さんは「一生、忘れられない出来事だったのかなということを考えると、本当に申し訳ない」と謝罪した。

    東京地検は5月1日付で不起訴処分(起訴猶予)に。女子高生側と示談が成立したことを考慮したものとみられる。
    4月26日の時点では、山口さんは「私の席がそこにあるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら…」と語り、ジャニーズ事務所も無期限謹慎にとどめる方針だった。
    しかし、反省が不十分だとの指摘が相次ぎ、事務所は5月6日に契約解除を発表。山口さんのTOKIO脱退とジャニーズ退所が決まった。

    5.NEWSの2人、未成年と飲酒騒動

    NEWSの小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんが未成年と飲酒したことを、2018年6月に週刊文春が報道。
    ジャニーズ事務所は6月7日、飲み会を開催した小山さんの活動自粛を発表した。小山さんに呼ばれて飲み会に同席した加藤さんについても「厳重注意」とした。
    小山さんは同日、キャスターを務める「news every.」(日本テレビ系)で、「キャスターとして不適切」だったとして「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。
    半年後の12月19日、藤井貴彦アナウンサーが番組内で小山さんの手紙を代読し、「news every.」降板を発表した。

    6.タッキー引退

    滝沢秀明さんと今井翼さんは2018年9月、タッキー&翼の解散を連名で発表した。
    滝沢さんは同年いっぱいで芸能活動を引退し、今年からタレント育成やプロデューサー業に転身。今井さんはジャニーズ事務所を退所し、持病のメニエール病の療養に専念する。
    2人は大晦日の年越し公演「ジャニーズカウントダウン」で有終の美を飾り、滝沢さんは「さらにジャニーズを盛り上げていきたい」と挨拶した。

    7.嵐が2020年で活動休止

    嵐は2020年12月31日をもって、グループとしての活動を休止する。1月27日、ファンクラブを通じて報告し、記者会見した。
    「嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか」
    有料ファンクラブサイトに投稿された動画メッセージによると、リーダーの大野智さんが2017年6月ごろ、ほかのメンバーそう相談したという。
    動画メッセージでの各メンバーの主なコメントは以下の通り。

    【 SMAP解散から嵐の休止発表まで ジャニーズ「激動の3年」を総まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ