タグ:岩橋玄樹

    1: 2019/03/04(月) 19:31:06.61 ID:Bwta1/7S9
    2月17日にパニック障害の治療から活動を再開するとしていたKing&Princeの岩橋玄樹が、再度入院し治療に専念することを2月28日、
    所属のジャニーズ事務所が発表し、ふたたび活動休止状態となった。

    「岩橋は2月17日の活動再開発表後、3rdシングル『君を待ってる』のレコーディングやPV撮影、ジャケット撮影にも参加していたことが明らかになっていました。
    ただ、パニック障害の治療には時間がかかると言われているにもかかわらず、わずか3カ月程度で復帰したことに“復帰が早すぎるのでは”との疑問の声があがっていたんです」(芸能関係者)

    こうした事態にネット上では、〈こうなるだろうとは思っていた〉といったものから〈本人がやりたいと希望しても事務所がちゃんと判断してあげないと!〉など、周囲の管理を責める意見も見られた。

    「しかもジャニーズは、『君を待ってる』について『岩橋を除く5人で発売させていただくことになり』とし、わざわざ一部制作をし直すため3月20日の予定だった発売を4月3日に延期するとしている。
    これではまるでメンバーが不祥事を起こしたような対処で、これについてもファンの反発を招いています。岩橋に加えSexyZoneの松島聡も突発性パニック障害で活動を休止していることから、
    どうにも事務所内のイラ立ちのようなものが感じられて仕方がありません」(夕刊紙記者)

    ともあれ、岩橋には完治までじっくり療養してほしいものだ

    http://news.livedoor.com/article/detail/16108255/
    2019年3月4日 17時58分 アサ芸プラス

    【【キンプリ】「再度の活動休止」岩橋玄樹へのジャニーズの対処にあがる疑問と批判】の続きを読む

    1: 2019/02/22(金) 14:37:18.29 ID:q5GBosu29
    昨年5月に華々しいデビューを飾ったジャニーズ期待の新グループ『King&Prince(キンプリ)』。
    昨年末には、デビュー年ながら『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、早くも“ポスト嵐”の呼び声も高い6人組だ。

    ただ、メンバーの岩橋玄樹(22)は昨年10月26日に、パニック障害の治療に専念するため、
    11月初旬から休養することを発表。グループ初の『紅白歌合戦』は岩橋を除く5人での出場となった。

    「その岩橋が芸能活動を“一部”再開するとジャニーズ事務所が書面で発表したんです。
    岩橋といえば、アイドル誌『Myojo』(集英社)のアンケート企画『恋人にしたいJr.』で前人未到の5連覇を果たしたほどの人気メンバーです。
    これでようやく、キンプリも本格再始動できると言えるのではないでしょうか」(アイドル誌記者)

    2月17日、ジャニーズ事務所は「岩橋玄樹に関するお知らせ」として、
    「この度、King&Princeの3rdシングル『君を待ってる』をもちまして、芸能活動を一部再開させていただきます」と報告。

    “一部”と活動再開の制限を設けたことについては、パニック障害の性質を第一に考慮したこと、
    また「約3か月間、完全に仕事を離れていたことから、段階を経て、心身の状態と仕事の内容を加味しながら、
    緩やかに活動を再開させることが最適ではないかとの見解を医師よりいたただきましたため」と説明した。

    「3rdシングルでの復帰が決まりましたが、やはり病気が病気だけに徐々に戻していくようです。
    キンプリのメンバーも病気と闘う彼をサポートしており、メンバー間の関係も良好で、ティアラ(キンプリファンの総称)としてもうれしい限りでしょう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1702441/
    2019.02.22 07:10 日刊大衆

    【【キンプリ】岩橋玄樹、パニック障害を乗り越え『24時間テレビ』で本格復帰へ】の続きを読む

    1: 2019/02/17(日) 17:49:24.94 ID:2GUaI5Ix9
    パニック障害の治療に専念していた6人組「King&Prince」の岩橋玄樹(22)が、3月20日発売の新曲「君を待ってる」から活動を再開することが17日、所属のジャニーズ事務所から発表された。岩橋のコメント全文は以下の通り。

     休養期間中は、ファンの皆さまや関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけしているにもかかわらず、たくさんの温かいメッセージをいただきましてありがとうございます。

     皆さまからのご声援を力に、現在、治療や課題に取り組んでおり、心身ともに快方に向かっています。

     改めて、3rdシングル「君を待ってる」より、一部活動を再開することになりました。まずは、今回、活動を再開することができたのは、待っていてくださるファンの皆さまや関係者の皆さまのおかげと心から感謝しています。

     すべてを元通りのペースに戻すにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、徐々に現場に戻っていく中で、改めて仕事ができる喜びを感じています。今は焦るときではないと一日一日を大切に過ごしていますので、完全に活動を再開するまでお待ちいただけると幸いです。

     また、今回の休養と一部活動再開において、メンバーの理解を欠かすことはできません。僕がいつでも戻れるように、いつもその場に僕がいるつもりで活動してくれている5人には感謝の気持ちでいっぱいです。5人でKing&Princeを守り続けているメンバーの思いに応えるためにも、僕は必ずパニック障害を克服してもどってきます。

     ファンの皆さま、いつも変わらぬご声援をいただき、ありがとうございます。これからもKing&Princeをよろしくお願いします。

     2019年2月17日

     King&Prince

     岩橋玄樹

    2/17(日) 17:32配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000132-sph-ent

    【【キンプリ】岩橋玄樹「必ずパニック障害を克服してもどってきます」…コメント全文 】の続きを読む

    1: 2018/11/02(金) 16:42:35.67 ID:CAP_USER9
    「びっくりして、最近の雑誌を見返してみたら、確かに笑顔が少ないんです。それほど悩んでいたのかと思うと、本当に心配だし、悲しいです。早く復活して、元気な姿を見せてほしいです」

    熱心なファンは、そううなだれる──。

    King & Prince(以下キンプリ)の岩橋玄樹(21才)が10月26日、パニック障害の治療に専念するため休養を発表した。ファンが待ち望んでいたデビューから5か月での決断となる。

    「発表の数日前も、目の下が真っ黒でした。ずっと水を飲んでいたのですが、薬のせいで喉が渇くらしいですね。ろれつも回っていなくて心配はしていたのですが…」(芸能関係者)

    近しい人は、予兆を感じていた。岩橋本人が19日深夜放送のドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME』(フジテレビ系)で
    「ぼくはずっとパニック障害というものと闘ってきた」と告白し、「隠すより、こうやって言った方が気楽ですね」とも語っていた。

    「休養がファンにとって突然のことにならないよう、配慮があったのでしょう」(テレビ局関係者)

    岩橋がジャニーズ事務所に入ったのは2010年のこと。涼しげな目元、すっと通った鼻筋、微笑むと?に浮かぶえくぼなど、中性的なルックスは少女漫画に出てくる王子様を彷彿とさせる。
    雑誌『Myojo』(集英社)では、2014年から「恋人にしたいJr.」ランキングで5年連続1位に輝いた。今年5月にキンプリとして華々しくデビューして以降、その輝きは増すと見られていた。

    「ストイックな性格で、デビュー後は、Jr.時代に比べて自分の番手が下がったのではないかと気にするところはありました。
    昔から人前でうまく笑えないと相談することはあったのですが、デビューして急激に人気が出て今までとは規模の違う仕事や大多数のファンを目の前にすることになり、一気に不安定になってしまった。
    仕事で不特定多数の人に囲まれ、過呼吸になってしまうこともありました。徐々に、家から出るのもつらくなり、食事は誰かに買ってきてもらったり、宅配を利用する毎日だったそうです」(前出・芸能関係者)

    休養は“一定期間”とされているが、12月から72公演が予定されている舞台『ジャニーズ King & Prince アイランド』には出演しないことが決まった。

    「キンプリは『紅白歌合戦』(NHK)への出場が有力視されていますが、ここに岩橋くんが加わることはないでしょう。とにかく今は1~2年後にでも復帰できるように、しっかり治療する態勢のようです」(スポーツ紙記者)

    精神科医の片田珠美さんは、大きなストレスやプレッシャーを感じている人がパニック障害になりやすいと言う。

    「突然、激しい発作(パニック)が起こり、冷や汗、身震い、窒息感などのほか、人によっては心臓が破裂しそうなほど動悸を感じると訴えます。
    その恐怖心が頭に残り、例えば電車でパニックになった経験があれば、もう電車には乗りたくなくなる。
    岩橋さんの場合、芸能活動の中で発作が出たから、休養に入ったのかもしれません。
    ただ他の不安障害と比べると予後はよいので、時間はかかりますがカウンセリングを受けたり、薬をのんだりして治療は可能です」

    まずはゆっくり休んでほしい。

    ※女性セブン2018年11月15日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/15537741/
    2018年11月2日 16時0分 NEWSポストセブン

    【【キンプリ】パニック障害で休業の岩橋玄樹、家から出られぬ生活】の続きを読む

    1: 2018/11/01(木) 13:05:11.42 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の6人組アイドルグループ「King&Prince(以下キンプリ)」の平野紫耀が10月30日、都内の高校で、主演映画「ういらぶ。」
    (11月9日公開)のPRを兼ね、ハロウィーンパーティー&「初恋の日」特別課外授業を行ったことを、各スポーツ紙が報じた。

    キンプリといえば、メンバーの岩橋玄樹がパニック障害治療のため、今月初旬から一定期間休養することを先月26日に発表したばかり。

    発表後初の公の場となった平野は、「突然のことで、皆さまにご心配とご迷惑をおかけしたことを本当に申し訳なく思っています。申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げ謝罪。

    そのうえで、「彼は『絶対に戻ってくる』と言ってくれた。しばらくの間5人で活動しますけど、僕たちは病気のことを理解しつつ、すぐに戻ってこられるように“その場”を保ってあげたい。
    彼が戻ってくることも応援してくださるとうれしいです」と呼びかけたという。

    「本来、映画のPRの場であったが、岩橋の件についてどこかで触れないと集まった報道陣も納得しないので、冒頭で触れることになった。
    しかし、そのおかげで、各媒体の記事を見ると岩橋の件一色。映画のPRイベントを開催した意味がなくなってしまった」(イベントを取材した記者)

    発売中の「女性セブン」(小学館)によると、発表の数日前に目の下は真っ黒。薬のせいでろれつが回らない状態だったという。

    昔からストイックな性格だったというが、急激に人気が出て、今までと違う規模の仕事をこなし、
    大勢のファンと接することになり、一気に不安な状態に。仕事で不特定多数の人に囲まれ、過呼吸になることもあったというのだ。

    現段階で復帰時期は未定だが、“岩橋推し”のファンにとって辛すぎる日々が続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1555131/
    2018.11.01 12:50 リアルライブ

    【ジャニーズ期待のキンプリ、休養中の岩橋の病状は? 発表前にはろれつが回らない状態か】の続きを読む

    1: 2018/10/30(火) 13:11:02.49 ID:CAP_USER9
    10月26日、ジャニーズ事務所の超大型新人グループ『King&Prince』(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹が、パニック障害の治療に専念するため11月から芸能活動を休止することを発表した。

    このことについて、ネット上に不安や悲しみの声が上がる中、一部のファンからは“とある先輩グループ”になぞらえた不吉なジンクスが聞こえている。

    今回発表があったのは事務所公式サイトで、ファンクラブの会員ページには本人の直筆コメントも掲載。
    岩橋は《しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます》とのメッセージを寄せ、
    12月から始まるグループの舞台公演に出演しないことが明かされた。

    5月のデビュー以来快進撃を続けていたが、ここへ来て勢いに水を差す事態が起きてしまったキンプリ。
    この流れは、離脱者が相次いだ先輩グループ『KAT-TUN』に酷似しているという。

    脱退者が相次いだ『KAT-TUN』との共通点
    「KAT-TUNとキンプリは、もともと似た境遇にありました。2組ともJr.時代からデビュー前とは思えない人気を誇り、6人組という人数構成も同じ。
    またデビュー時の年齢はKAT-TUNが20.8歳に対し、キンプリは20.3歳と、こちらもほぼ等しくなっています。
    さらに、KAT-TUNの『Real Face』は、ジャニーズ史上ナンバーワンのデビューシングル初週売り上げ記録を保持。
    そして同記録の2位がキンプリのデビューシングル『シンデレラガール』なのです」(ジャニーズライター)

    岩橋の活動休止と最もかぶるのが、デビュー半年後のKAT-TUNに起きたあの出来事だという。

    「KAT-TUNは人気絶頂の中、当時メンバーだった赤西仁が “海外留学による活動休止”を突如発表しました。

    これでキンプリとKAT-TUNは、デビュー半年でメンバーが休止する点まで重なってしまったので、『キンプリもKAT-TUNのように脱退が相次いでしまうのでは…』
    『KAT-TUNみたいに、デビュー直後が一番人気だったという尻下がりになる予感』などと心配になるファンも多いようです」(同・ライター)

    実際ネット上には、

    《1年目で人気グループのメンバーが休養するってKAT-TUNみたいだね》
    《デジャブ感がすごい。境遇といいほんとKAT-TUNそっくり》
    《なんかKAT-TUNと同じ流れになってきたけどキンプリも将来3人くらいにならないよね?》
    《KAT-TUNのジンクスに乗ってキンプリもボロボロ抜けてったりして》
    《赤西は一旦戻ってきて結局辞めたけど、果たして…》

    などといった声が上がっており、同様の心配を抱くファンは多いようだ。

    デビューから12年を迎え、現在は3人で活動しているKAT-TUN。キンプリも先輩と同じ道をたどっていくのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1553027/?page=2
    2018.10.30 10:30 まいじつ

    【不吉!『King&Prince』がメンバー大量離脱『KAT-TUN』と酷似】の続きを読む

    1: 2018/10/28(日) 08:53:08.16 ID:CAP_USER9
    少年隊の東山紀之(52)が28日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演。
    パニック障害の治療に専念するため11月初旬から一定期間休養することを発表した、
    事務所後輩の「King & Prince」岩橋玄樹(21)について「元気な姿をまた見せて」と呼び掛けた。

    所属事務所によると、幼少期からパニック障害を患っていたが、デビューにより周囲の環境が変わり心身のバランスを保つのが難しくなったという。
    岩橋は「僕は今回の休養を前向きに捉えています。必ず病を克服し、皆様の前に立てる日を目指して治療に専念します」とコメント。
    残る5人のメンバーは「僕たちは彼が戻ってくるまでKing&Princeを絶対守ります」と強い決意をのぞかせた。

    「とってもよい子で素直で、ここ1年一緒にいることが多かったですから」と岩橋の印象を語った東山。
    「デビューして周りも変わりますし、聞かなくてもいい雑音も聞こえてきますから」と環境の変化について触れた上で
    「ここでちょっと休んで、メンバーもそうですし、僕らも待ってます。ファンの人達も。ぜひ元気な姿をまた見せていただきたいと思います」と愛あるメッセージを送った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15509770/
    2018年10月28日 7時49分 スポニチアネックス

    【東山紀之「ちょっと休んで元気な姿をまた」休養発表の後輩・キンプリ岩橋へメッセージ】の続きを読む

    1: 2018/05/26(土) 13:23:34.39
    昨日のMステの岩橋玄樹
    no title



    堀未央奈
    ピースなきもち


    最後のは...?
    何だろう
    新たなピースですかね。
    ピースということで^_^
    no title

    【【悲報】乃木坂、堀への私信?堀の推しメンキンプリ岩橋玄樹と堀のポーズが完全に一致してる件】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/04/22(火) 14:02:29 ID:

    【【驚愕】ジャニーズJr.岩橋玄樹の切り抜きが7万6000円で落札される】の続きを読む

    このページのトップヘ