タグ:岡田准一

    • カテゴリ:
    1: 2018/10/21(日) 20:50:06.80 ID:CAP_USER9
    来年放送されるテレビ朝日開局60周年記念スペシャルドラマ『白い巨塔』に、ジャニーズ『V6』の岡田准一が主演することが分かった。
    しかし、原作出版元の新潮社は岡田の起用が本意ではない、との説が囁かれている。

    医学界の人間関係を描いた同作は、2013年に亡くなった故・山崎豊子氏の小説が原作。
    1966年の映画化以降、これまで幾度となく実写化され、田宮二郎、佐藤慶、村上弘明、唐沢寿明といった名優たちが主人公・財前五郎を演じてきた。

    『永遠の0』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞するなど、過去の財前役に見劣りすることない実績を誇る岡田。
    一見、不安要素は何もないように思えるが、原作側は“体格”に関して難色を示しているという。

    故・山崎豊子氏への冒涜?

    「生前、山崎氏は、自身の作品に出演する役者に強いこだわりを見せていました。
    今まで『白い巨塔』で財前を演じた村上や田宮は2人とも180センチを超え、
    03年のドラマで財前を演じた175センチの唐沢には『小さ過ぎる』『イメージに合わない』と不満を漏らし、
    一度はキャスティングを却下したとか。山崎氏と唐沢を交えた食事会でも、山崎氏は『財前役をやるなんていい度胸してるわね。あなた大丈夫?』と唐沢に食って掛かったのです。
    しかし食事会を通して唐沢の人となりを知り、山崎氏は快諾。
    『白い巨塔』放送後には、唐沢の演技を絶賛していました」(芸能ライター)

    一方、岡田の身長は169センチと、これまでの財前役で最も背が低い俳優。実際はさらに低い163センチとのウワサもあり、もし山崎氏が存命だったら、間違いなく却下したことだろう。

    山崎氏は、07年のTBSドラマ『華麗なる一族』で木村拓哉が主演を演じたときも、「身長が低過ぎる」と嘆いていたという。

    「以前、ドラマ『のだめカンタービレ』の千秋役を、岡田が演じると決まった後、原作者の猛反発によって、玉木宏に変わったことがあります。
    ジャニーズといえど、原作者には逆らえないのです。そこで今回は、すでに原作者が亡くなっている作品に目を付け、私物化しているのでしょう。
    財前役を岡田が務めるのは、死者への冒涜といっても過言ではない。
    死人に口なしといいますが、明らかに原作者が嫌がることを、やってもいいのでしょうか」(テレビ局関係者)

    山崎氏のファンたちも、「先生が生きていたら絶対に許可しなかった!」「山崎豊子が生きてたらナシだったろうな…」と悲しみの声を上げている。

    もはや脇役をチビで固めてお茶を濁すなどしないと、ドラマ放送後にはさらなる炎上が巻き起こりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1545534/
    2018.10.21 19:00 まいじつ

    【【V6】岡田准一『白い巨塔』原作者の意向を否定するジャニーズの狙い?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/10/18(木) 10:38:28.36 ID:ozRO8cYe0
    V6岡田准一(37)が、来年放送されるテレビ朝日開局60周年記念スペシャルドラマ「白い巨塔」に主演することが17日、分かった。地上波としては異例の5夜連続放送の大型ドラマ。

    主人公の外科医、財前五郎を演じるが、医者役は初挑戦だ。「財前五郎という人物は現代にはなかなかいない。この『白い巨塔』を上っていこうとあがき、もがく男。
    『やるからには財前五郎を味わい尽くそう』という気持ちで、監督を信じてついていきたいです」と意気込んでいる。

    同作は、医学界の内幕に鋭いメスを入れた山崎豊子氏の名作。これまで故田宮二郎さんや唐沢寿明(55)の主演で何度も映像化されている。

    母子家庭で育った財前は、たゆまぬ努力で成功を勝ち取り、大学病院のスター准教授として君臨する。
    教授の座に向かって野心を燃やし、さまざまな工作を開始するが、欲望が渦巻く教授選挙は思わぬ展開を見せていく。
    no title

    【【V6】岡田准一「白い巨塔」で財前五郎役、テレ朝5夜連続ドラマ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/10/08(月) 19:44:19.08 ID:CAP_USER9
    9月29日?30日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、3位にV6の岡田准一の主演映画「散り椿」が入った。

    同作は名カメラマンの木村大作氏が映画監督第3作として手がけた時代劇だ。同28日から全国342スクリーンで公開され、土日2日間で動員9万2000人、興収1億0800万円を記録したのだが…。

    「ターゲット層はシニア世代の作品ですが、ほかにターゲット層がかぶる作品もなく、もっと動員できると思っていました。
    正直、岡田の主演作としてはかなり物足りない数字です」(映画業界関係者)

    ここ数年の岡田の主演作では「永遠の0」(13年)が興収87・6億円、「蜩ノ記」(14年)が11・2億円、「海賊とよばれた男」(16年)が23・7億円、
    「関ヶ原」(17年)が24・0億円をそれぞれ記録。これらの作品で数々の映画賞を受賞していた。

    「今や映画業界では『侍や軍人は岡田に頼めば鉄板』と言われている。そんな期待に応えるべく、岡田はフィジカルトレーニング、
    映画の撮影に必要な殺陣の鍛錬などを欠かさない。しかし、今作でややその評判がダウンしてしまった」(同前)

    昨年12月に結婚した妻で女優の宮崎あおいが第1子の出産を控える岡田。

    宮崎との新居として、岡田は都内に5億円の豪邸を建てたことも報じられている。

    「もともと、岡田は宮崎との不倫交際からスタート。事務所としてもそのイメージをなんとか打ち消したいが、ここに来て“ファン離れ”が起こり映画の動員に響いたのかもしれない」(芸能記者)

    初のホラー作品となる主演作「来る」(12月7日公開予定)の公開を控えた岡田だが、とりあえず、「散り椿」の動員が気になって仕方ないはずだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1536185/
    2018.10.08 18:40 リアルライブ

    【【V6】岡田准一、新作主演映画が期待はずれ? 「侍や軍人を任せれば間違いない」と評判も】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/10/02(火) 15:42:41.11 ID:pjzyJQ540
    no title


    小栗旬の圧勝だった・・・

    【ジャニズ一のイケメン岡田准一(165cm)がフツメン小栗旬(184cm)と並んだ結果】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/02/12(月) 05:12:32.35 ID:CAP_USER9
    2018.02.12.

    V6岡田准一 ホラー初挑戦「怖くて脚本読むの大変です」 映画「来る」に主演

     V6の岡田准一(37)が映画「来る」(2019年公開)に主演し、ホラーに初挑戦することが11日、分かった。昨年12月の女優・宮崎あおい(32)との結婚後、初仕事となる今作は、5年ぶりに新作を手がける中島哲也監督(58)と初タッグを組み、フリーライターの野崎を演じる。岡田、監督、俳優・妻夫木聡(37)、女優・黒木華(27)、小松菜奈(21)、松たか子(40)と日本アカデミー賞各賞受賞経験者が集い、大作を作り上げる。

     豪華なキャスト、スタッフとともに、岡田の初ホラーが銀幕にやって“来る”。

     意外にも今作がホラー初挑戦の岡田は、「初めて中島監督とお仕事させていただくことを光栄に思っております。監督のホラーということで、怖くて脚本を読むのも大変ですが、野崎として生きていけるように頑張ります」と恐怖を抱えながら意気込みを語った。

     結婚後初の映画主演となる今作は、「第22回日本ホラー大賞」に輝いた作家・澤村伊智氏(38)による小説「ぼぎわんが、来る」を実写化。えたいの知れない脅威と人間の怖さを描いた怪作で、正体不明の“それ”に狙われるサラリーマン・田原秀樹(妻夫木)から依頼を受けるフリーライター・野崎を岡田は演じていく。

     映画「永遠の0」(13年)で「第38回日本アカデミー賞」最優秀主演男優賞を受賞した岡田をはじめ、監督は映画「告白」(10年)で最優秀監督賞などを受賞。妻夫木は「悪人」(10年)で最優秀主演男優賞、女優陣も最優秀主演や新人俳優賞に輝いており、“日本アカデミー組”の化学反応が期待される。プロデュースはアニメ映画「君の名は。」などを手がけた川村元気氏(39)。「告白」以来、監督と9年ぶりタッグと盤石の布陣だ。

     岡田は「同世代の妻夫木聡さん、初めてご一緒させていただく松たか子さん、小松菜奈さん、何度かご一緒させていただいている黒木華さん。皆さまと中島監督の世界でお芝居ができることを今から楽しみにしております」と共演を待っている。


    映画「来る」でホラーに初挑戦する岡田准一
    no title

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/12/0010978183.shtml

    【【V6】岡田准一 ホラー初挑戦「怖くて脚本読むの大変です」 映画『来る』に主演】の続きを読む

    1: 2017/12/23(土) 13:55:52.92 ID:CAP_USER9
    岡田准一、宮崎あおい結婚 高級住宅街に5億豪邸か
    2017年12月23日8時0分
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201712230000075_m.html
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201712230000075_m.html?mode=all

     ジャニーズの人気グループV6の岡田准一(37)が、女優宮崎あおい(32)と結婚することが22日、分かった。周囲には既に報告を済ませており、近く婚姻届を提出する。
    2人はもともと友人関係にあったが、15年春に交際をスタート。交際約2年半で、ゴールインとなった。V6では、3人目の既婚者となる。

     岡田がファンクラブ会員宛てに、結婚報告の封書を24日着と期日指定で送ったところ、2日前の22日に一部で誤配送されたため、インターネット上などで大騒ぎとなり、結婚が明らかになった。
    封書には結婚相手や日取りなどは明記されていなかったが、岡田は既に仕事先などに報告を済ませており、近く婚姻届を提出する。

     2人は08年の映画「陰日向に咲く」(平川雄一朗監督)の共演をきっかけに、互いに尊敬し合う関係になった。12年の映画「天地明察」(滝田洋二郎監督)でも共演するなど、仕事でも縁があった。

     宮崎は、07年6月に高岡奏輔(35)と結婚したが、11年12月に離婚した。2人は一時は疎遠となったが、15年に入って再会し、親交を深め、同年春に真剣交際に発展したようだ。

     15年8月、2人が共通の知人宅マンションで行われたホームパーティーにそろって参加する姿を週刊誌にキャッチされ、交際が判明した。
    当時、双方の所属事務所は交際報道について「コメントすることはございません」と否定しなかった。
    これまで2人は公の場で交際について質問されても終始無言を貫いていたが、しっかりと、静かに愛を育んでいた。


    【【岡田准一、宮崎あおい】V6で3人目の既婚者へ!それを知った関ジャニ丸山の反応www】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/11/03(金) 21:27:28.82 ID:CAP_USER9
    今年8月ごろ、『V6』の岡田准一が東京都世田谷区内に推定5億円ともいわれる豪邸を新築中であることが判明した。
    その影響で、業界関係者のあいだでは「いよいよ宮崎あおいと来年の夏にも結婚か」との声が日増しに大きくなっているという。

    しかし、このふたりは2015年以来、いまだに“略奪不倫”のイメージが付きまとい続けている。
    宮﨑は前夫である高岡奏輔との結婚期間中に、岡田と不倫旅行へ行ったことを高岡に知られ、
    スマートフォンに保存していた写真とメールを証拠として突き付けられたというスキャンダルは芸能メディアを賑わせた。

    「演技が評価されてもヒット作に恵まれていないとされていた岡田も、今年夏公開の『関ヶ原』の大ヒットと、石田三成を迫力ある演技でこなした実力が再評価されました。
    一方では宮﨑も“不倫ショック”を乗り越え、仕事もたくさん入るようになっています。そのため、ふたりとも結婚に前向きになってきたようです」(芸能関係者)

    岡田は芸歴も長いだけあり、根回しがうまい。略奪不倫騒動を受けて、岡田は各所に謝りつつも、
    宮﨑を連れてジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長などにもしっかり挨拶し、いまでは宮﨑もメリー氏のお気に入りの女優になっている様子だ。

    「岡田は演技のために格闘技をしていますが、当初、ジャニーズ事務所は反対していたのです。
    しかし、岡田はそれを押し切って、いまではかなりアクション演技の実力も付いてきています。
    岡田はこうと決めたらテコでも動かない性格なのです」(同・関係者)

    低迷期の岡田を支え続けた宮崎
    現在では、ジャニーズ事務所のなかで岡田の“俳優”としての扱いは、木村拓哉を超えてナンバーワンとされている。

    「岡田は『木更津キャッツアイ』、『SP』、『図書館戦争』、『永遠の0』など、多くのヒット映画に出演してきました。

    “勝てば官軍”と言われるこの業界なので、ジャニーズ事務所も岡田には『結婚はおまえのタイミングで決めていい』と許している可能性もあるでしょう」(同・関係者)

    昨年末公開の映画『海賊と呼ばれた男』、大河ドラマ『軍師官兵衛』(NHK)などは、
    玄人好みで大衆受けしないということで、観客動員や視聴率には結び付かず、“不運な俳優”というレッテルを貼られた時期もあった。

    「そうした低迷期を支えたのが宮﨑で、落ち込みがちな岡田を『才能はあるのだから』と激励し続けてきたとされています。
    岡田はそんな宮﨑を真剣に守りたいと考えて格闘技を始めたのではないかという報道もあるくらいです。
    来年早々にも5億円の自宅は完成するようですから、遅くとも夏までには結婚して、ふたりで仲よく暮らすことになるのでは」(同・関係者)

    来年の夏にはめでたいニュースが届きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1372190/
    2017.11.03 11:00 まいじつ

    【【V6】岡田准一と宮﨑あおいが来年夏結婚か】の続きを読む

    1: 2017/09/09(土) 16:01:09.52 ID:CAP_USER9
    主演映画『関ヶ原』が好調のV6・岡田准一(36)。8月26日からの公開2日間で動員数1位、31万人。興行収入も4億円に迫った。

    「司馬遼太郎原作であることに加え、岡田に対しても3年前の大河ドラマ『軍師官兵衛』での好演から期待が高かったが、最終的に20億円突破は確実。石田三成役の岡田は徳川家康役の役所広司(61)に遜色ない重厚な演技で、役者として一皮むけた感がある。公開前に神田明神でヒット祈願した際、『自分にとって代表作になると信じている』と語っていたが、その通りになりそう」(映画記者)

     近年のブームに乗るように、ジャニーズ事務所でも今年、木村拓哉(44)と嵐の大野智(36)が時代劇映画に挑戦したが、岡田との差は歴然。

    「木村はGW公開の『無限の住人』。メディアジャックした宣伝効果もなく動員は伸びなかった。むしろ、大野の『忍びの国』のほうが評判は上でした。まるで2人が前座だったかのように登場したのが岡田ですが、大野とはもちろん、先輩の木村とも役者としての差は開いた印象。役になり切れる岡田と、どんな役をやっても“キムタク”になる木村。同じ年に時代劇に主演したことで、違いが浮き彫りになった。今後役者に専念する木村にとって、岡田は無視できない存在。事務所内での力関係も微妙になる」(映画関係者)

     SMAPという拠り所を失った木村とは対照的に、岡田の勢いに乗るかのようにV6の人気も回復しているという。芸能デスクが話す。

    「最近は岡田の役者業に井ノ原快彦(41)の司会業、とグループ活動より個々の活動が活発化していましたが、一昨年、デビュー20周年を迎えると人気は回復。8月末、グループの人気番組だった『学校へ行こう!』(TBS系)を特番で放送して好評でした。人気は、幅広い層から支持される岡田による部分が大きい」

     私生活も充実の一途。

    「宮﨑あおい(31)との交際も順調。岡田が都内に建設中の3億円といわれる豪邸が新居になると見られます。役者として不動の地位を確立した岡田は事務所内でも実質ナンバー1の扱い。結婚を反対される理由もない」(同前)

     三成は関ヶ原で敗れたが、岡田の“役者業天下取り”は順風満帆のようだ。

    (「週刊文春」編集部)

    文春オンライン2017年9月9日11時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/bunshun_4031/?ptadid=

    写真
    no title

    【【V6】<岡田准一>「関ヶ原」が絶好調!木村拓哉、大野智との違いとは?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/08/14(月) 11:33:29.731 ID:pGwwoVyB0
    岡田准一うまいか?演技

    【【V6】岡田准一ってなんでジャニなのにいつのまにかそこそこな中堅俳優みたいになってるの?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/08/06(日) 18:55:38.72 ID:CAP_USER9
    8月4日、V6井ノ原快彦(41)が司会を務める情報番組『あさイチ』(NHK総合)に、メンバーの岡田准一(36)と交流が深い、俳優の高橋一生(36)がゲスト出演した。
    そこで井ノ原も驚く岡田と高橋の交流が語られ、ファンの間でも大きな話題になっている。

    そもそも岡田と高橋は、高校時代の同級生。
    2014年に放送された大河ドラマ『軍師官兵衛』(同)では、岡田が主演の黒田官兵衛を、高橋が官兵衛の家臣・井上九郎右衛門を演じており、ファンの間では以前から仲がいいことで知られていた。

    今年5月6日に放送された『サワコの朝』(TBS系)では、岡田がゲストとして登場し、高橋について語る場面も。
    「毎日一緒に彼ん家にいるくらいいて、テスト勉強しようって言って会うんですけど」と当時を振り返り、高橋について「身近にいた天才というか、ボクは彼に劣等感があって」と明かしていた。

    そんな2人は高校時代、周りから「デキているのでは?」とウワサされるほど仲が良かったのだとか。
    岡田は『サワコの朝』でテレながら高橋との思い出を語っていたが、『あさイチ』では高橋から、さらに驚きの事実が語られた。

    『あさイチ』では、「変人な部分は隠されていると思いますが、イノッチは優しいので、そんな部分を出していただいて大丈夫ですよ。楽しんでください」という、岡田が高橋に宛てたメッセージが紹介された。
    井ノ原も高橋もこれに爆笑しており、岡田のメッセージがなんとも和やかな雰囲気を作っていた。

    また、高校時代の話にもなり、高橋はなんと岡田と“マウスツーマウス”でキスする仲だったとぶっちゃけ。
    しかも、「ボクから能動的にっていうのもありますけど、ボクが受動のときもありますよ」と、岡田の方からキスしてくることがあると、高橋が冷静に説明していた。
    これには井ノ原が「へ~! メンバーの中では一切ないですね! 行こうとしたら、腕太くなってんじゃん最近。ものすごい押さえられる」と、メンバーには見せない一面に驚いていた。

    さらに井ノ原は、岡田が高校生だったころによく高橋の話を聞いていたらしく、「『オレの友達がさあ~』って話、大体一生くんのこと」と懐古。
    岡田は高橋と高校時代に作った曲を井ノ原に聞かせたことがあるらしく、「すごい完成度高くて、『これ一生くんだろうな、いつも言ってる』って思ってた」と、時を経て井ノ原は高橋に感想を伝えていた。

    V6のメンバー・井ノ原でさえも驚く岡田と高橋の関係には、もちろんファンもビックリ。
    ネット上は、「脳内が岡田准一と高橋一生すぎてなにも考えられない……それをイノッチがニコニコしながら聞いてるのもすごいことだわ」「“マウスツーマウス”でキスをするという話を聞いてから、数分間の記憶がない」「岡田くんと一生さんの仲良しぶりを優しく見守ってたV6のお兄ちゃんたちも含めてかわいい(笑)」と、大興奮するファンの声であふれていた。

    岡田と高橋が相当な仲良しである事実と、そんな2人をほほ笑ましく見ていたV6メンバーの温かさが垣間見えた『あさイチ』。
    “アイドル”以外の一面を知っている人物からの証言は、多くのファンにとって興味深いものとなったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1341801/

    【【V6】キスする仲だった?岡田准一と高橋一生の”アブナイ関係”に視聴者も騒然】の続きを読む

    このページのトップヘ