タグ:山P

    1: 2019/04/07(日) 15:18:21.66 ID:CLpxZPq/9
     歌手で俳優の山下智久(33)が7日、DeNA―巨人戦(横浜)で始球式を務めた。ベイスターズのホームユニホーム姿で登場すると、
    観客からどよめきと拍手が送られた。

     巨人の1番・吉川尚に対して、ワンバウンド投球だったが堂々と投げきった。

    「初めての始球式だったのですがこんなに投球が難しいとは思いませんでした。ドキドキしましたが、キャッチャーの方に捕って頂けたので
    よかったです。実際のマウンドはテレビで見るよりも重圧を感じ、ピッチャーの孤独な戦いというのをズシンと感じました。野球の見方が
    変わりました。貴重な経験をありがとうございました」とコメントした。

     4月12日、夜10時からTBS系列でスタートする金曜ドラマ「インハンド」で主演。開始日に合わせ背番号「4・12」で登場し、
    観客に手を振っていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000050-sph-base
    no title


    https://pbs.twimg.com/media/D3haxRyU4AA0fRl.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/D3haxR5UcAAZ6Kf.jpg

    【【山P】山下智久 自身初始球式に「重圧と孤独感じた」】の続きを読む

    1: 2019/04/03(水) 17:08:56.31 ID:vgoKTa379
    「TVガイドAlpha」の最新号「EPISODE T」の表紙・巻頭を飾るのは、単独では初となる山下智久。

    主演ドラマ「インハンド」(TBS系)の放送スタートを目前に控えることから、前号に続き本誌に登場する。今作は、昨年公開の邦画興行収入で第1位を記録した映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」以来の主演作として、大きな期待が寄せられている。

    自らの演技について「限られた時間の中で没頭することで、精度や密度が上がっていく」と語る山下は、天才寄生虫学者にして人嫌いのドSという変わり者の主人公をどう思い描き、どのような作品にしたいと考えているのか。さらに、ロングインタビューの後半では、寄生虫学の知識を駆使して難事件の真実を解き明かしていく物語ともシンクロする「Truth=真実、真理、事実、本当のこと」というワードとともに、山下が内に秘める思いを探る。

    「誤解されることを気にしていても仕方がない。だから自分がやりたいことを続けて進んでいきたい」と、真っ直ぐなまなざしで本音を明かした。

    さらに今号には、亀梨和也、玉森裕太、永瀬廉ら話題のドラマや映画で主演を務める面々が登場するほか、まもなく結成5年目に突入するSixTONESの特別グラビアと単独ライブ最速リポートも。注目度が高まるジャニーズJr.からはHiHi Jets、美 少年が公演を目前に控えた「ジャニーズ銀座」への思いを語り、関西ジャニーズJr.にできた新ユニット、Lil かんさいはフレッシュながらも熱いトークを展開する。

    2019年4月3日 12時18分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16259707/

    【<山下智久>内に秘める思いを明かす「誤解されることを気にしていても仕方がない」】の続きを読む

    1: 2019/04/05(金) 19:41:15.01 ID:RUkI36t29
    俳優の山下智久(31)が4日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。ユニット「修二と彰」結成直前の亀梨和也と不仲について明かし、周囲を驚かせた。

    山下はドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)で亀梨とW主演。05年に「修二と彰」名義で主題歌「青春アミーゴ」を歌い、162万枚の大ヒットとなった。

    一世を風靡した2人だが、当時について「バチバチしてましたね」と山下。「カメ(亀梨)は、華麗にウインクを決めて、“きゃー”って言われて。
    僕は男とばっかりつるんでいて、そういうのが恥ずかしいというか」と話し、そういう亀梨に「嫉妬していました」と打ち明けた。

    「今思えば、カメのプロ意識というか、それをできない自分をふがいないと思って…」と当時あった亀梨への反発について説明し、MCの有吉弘行(44)から「正直、仲悪かった?」と質問されると
    「仲悪かったです」ときっぱり。それでも、ドラマの撮影に入る前に「お前のここが嫌いだ」「俺はお前のここが嫌いだ」と思いをぶつけ合ったことで「ゼロになってスッキリしてからドラマの撮影に挑んだ」と振り返った。

    同事務所の「嵐」櫻井翔(37)が「むかついたまま(撮影に)入るんじゃないの。ゼロになるんだ」と驚きの声を上げる中、「毎年お正月は、カメの家で一緒に飲む。4、5年続いている」と、仲良しぶりを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16270183/
    2019年4月5日 11時14分 スポニチアネックス

    【山P、亀梨和也と不仲だった過去「お前のここが嫌いだ」思いぶつけ合う】の続きを読む

    1: 2019/03/24(日) 22:21:58.13 ID:xoW1J9Av9
    山下智久『インハンド』OP曲担当

     俳優の山下智久が主演する4月12日スタートのTBS系連続ドラマ『インハンド』(毎週金曜 後10:00)のオープニングテーマが、山下による新曲「CHANGE」(発売日未定)に決定した。また、第1話ゲストとして俳優・風間杜夫が出演。シャーガス病という未知の感染病で一人娘を亡くした江里口新(えりぐち・あらた)を演じるほか、田口トモロヲ、松尾貴史、利重剛らベテラン俳優勢、中盤からは松下優也の参加も発表された。

     オープニングテーマは山下自身がドラマのために作詞した楽曲で「“世界の惰性に流されずに、情熱と心に耳を傾けて信念を貫いていけば、未来をより良く変えていくことができる。”そんな主人公の心の声を描き、作詞させていただきました。誰かの希望になるよう心を込めて書きました。ぜひオープニング曲『CHANGE』と共にドラマ『インハンド』をお楽しみください」とメッセージを寄せている。

    https://www.asahi.com/and_w/entertainment/ent_389941/

    【山下智久『インハンド』、オープニングテーマが、山下智久作詞による新曲「CHANGE」に決定】の続きを読む

    1: 2019/02/01(金) 18:14:15.08 ID:nVsj0+xu9
    大手映画4社で作る日本映画製作者連盟が先日、2018年の興行収入が前年比2・7%減の2225億1100万円だったと発表。

    邦画と洋画を合わせた興収のトップは11月に封切られ、現在も上映中の「ボヘミアン・ラプソディ」(104億6千万円)で、邦画の1位は「劇場版コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」(93.0億円)だった。

    邦画の2位は「名探偵コナン ゼロの執行人」(91.8億円)、3位は「映画ドラえもん のび太の宝島」(53.7億円)。4位が昨年の「カンヌ国際映画祭」で最高賞(パルムドール)を獲得した「万引き家族」(45.5億円)。

    邦画実写版では、山Pこと山下智久が主演を務めた「コード・ブルー」がぶっちぎりの1位となったが、続々と発表されている映画賞では、まったくキャスト陣の名前があがっていない。

    「『万引き家族』はリリー・フランキーが主演男優賞、安藤サクラが主演女優賞、松岡茉優と亡くなった樹木希林さんが助演女優賞を受賞したり、ノミネートされている。
    ところが、『コード・ブルー』に至っては、驚くほどどの映画賞でもキャストたちの演技が評価されていません」(映画ライター)

    山Pといえば、かつてはかなりの素行不良気味で、干されかけた時期もあったが、映画のヒットによってジャニーズ内で見事に“復権”した印象。
    しかし、映画の中での扱いがあまり良くなかったため、演技力を評価しにくくなってしまったというのだ。

    「今さらネタバレになりますが、山Pが演じた主人公が救護中のアクシデントにより負傷。緊急搬送されて後半はほとんどベッドの上で過ごしており、セリフすらありません。
    もっと見せ場を作るべきだったのでは」(芸能記者)

    それでも映画は大ヒットしただけに、山Pにとっては不完全燃焼だったに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1675327/
    2019.02.01 12:50 リアルライブ

    【主演作がぶっちぎりの邦画興収1位でも、山下智久が全く評価されなかった理由】の続きを読む

    1: 2019/01/21(月) 06:42:14.41 ID:SJoZOHCK9
    2019/01/21 06:00:00
    山下智久、義手を持つ変わり者の天才科学者に! 4年ぶりTBS連ドラ主演

    歌手で俳優の山下智久が、4月スタートのTBS金曜ドラマ『インハンド』(毎週金曜22:00~)で主演を務め、変わり者の天才科学者役を演じることがこのほど、明らかになった。山下がTBS連続ドラマで主演を務めるのは、『アルジャーノンに花束を』(2015年)以来、4年ぶりとなる。

    『イブニング』(講談社)で連載中の朱戸アオ氏による同名漫画を原作とする同ドラマは、右手に黒いロボットハンドのような義手を装着している変人天才科学者・紐倉哲(山下)が、お人好しで正義感の強い熱血助手、クールでやり手な美人官僚とともに、次々と巻き起こる難事件をあっと驚く科学的な方法で鮮やかに解決していく1話完結のヒューマンサイエンスミステリー。寄生虫学者の紐倉は、箱根の巨大な植物園を改造した自宅兼研究室に引きこもり、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしているという、人嫌いでドSな変わり者だが博識で天才的な頭脳を持つ男だ。

    山下は「事件解決という鉄板のストーリーの中に、サイエンス要素も織り交ぜられていて、これまであった事件解決の物語とは角度の違う方法で解決をしていく展開が新しいと感じました。寄生虫や微生物などミクロに精通した科学者が、ミクロを通してのマクロを解き明かしていくという方法が今まであったものと違うのでワクワクします」と原作の魅力を語る。

    演じる紐倉については「ひょうひょうとしていて人間味があるようでないような、ミステリアスな人物です。一見何を考えているのか分からない変わり者ですが、どこか陰を感じさせる部分があって。でも実は人の心をしっかり分かっているところが紐倉の一番の魅力だと思います。普段はあえて人の熱に触れることを避けているように見えるけど、本当に救ってあげないといけない人が目の前に現れた時には、自分が人生の中で培ってきた経験を相手としっかり共有して救い出す。それは彼がこれまでの人生で様々な葛藤、苦しみをしっかり味わってきたからこそ、出せる光と影だと思います」と分析。

    そして、「紐倉の陰と陽の二面性がすごく面白い部分だと思うので、そこは緩急をつけてしっかり表現していきたいです。彼はものすごく切なく苦しい過去を抱えているのですが、そこが陰であり裏の部分。その裏があるからこそ、ひょうひょうとしたつかみどころのない不思議なキャラクターになっていると思うんですよね。大人になるにつれて、社会に合わせるために本当の自分を隠していくことって多いじゃないですか。紐倉はその究極という感じがしています」と語り、「紐倉が持っている本当の人間的な部分は序盤は隠しながら演じていくと思います。感情レベルがMAX5だとしたら、2くらいかな。そのバランスも数学的に考えながら演じたいなって。きっと紐倉は科学者なので、いろいろな物事をそんな風に数学的に考えているんじゃないかなと思うんですよね」と明かす。

    また、「変わり者を演じるのはめちゃくちゃ難しい。やり過ぎると引かれてしまうし、バランスが大事だなと思います」とも言い、「僕自身も割と紐倉と同じタイプなので、彼の生き方には共感できる部分がすごくあります。今まで演じてきた役の中では比較的自分を出しやすいキャラクターな気もするので、紐倉と僕でいい化学反応を起こせるんじゃないかと思っています。紐倉との出会いを大切にして、丁寧に作っていきたいです」と意気込み。さらに、ロボットハンドについて「形、色、フィット感を何度も調節していただいて、やっと僕の手になじむロボットハンドが出来上がりました。初めて手に装着した瞬間から、もう始まったんだという気持ちになりました。違和感もなく、かっこよくていい感じです」と話した。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    no title

    no title

    https://news.mynavi.jp/article/20190121-758871/

    【山下智久、義手を持つ変わり者の天才科学者に! 4年ぶりTBS連ドラ主演 『インハンド』】の続きを読む

    1: 2018/12/18(火) 00:23:06.27 ID:Gh0a9ftdF
    なんで天下取れなかったんや

    【山下智久とかいう顔だけは最強の男wwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/12/12(水) 00:03:50.88 ID:a1dLBkc0d
    コードブルー
    カバチタレ
    IWGP
    プロポーズ大作戦
    Stand up!
    ランチの女王
    野ブタ。をプロデュース
    ボク、運命の人です
    クロサギ
    ブザービート

    【山Pという神ドラマ引き当て人wwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/12/10(月) 07:07:22.35 ID:CAP_USER9
    歌手の山下智久(33)が9日、横浜アリーナで全国ツアー最終公演を開いた。
    2年ぶりの全国ツアーで、この日は昼夜2公演で計3万人を魅了。開演前の取材では、年内で芸能界を引退する先輩・滝沢秀明(36)への思いを語った。

    「事務所の先輩というより、人生の先輩という感覚。少年時代から“裏方をやりたい”と言っていたので、プロデュース業に回っても違和感はないです」

    山下のアイドル人生は、滝沢抜きには語れない。ドラマで見た滝沢に憧れて事務所に入り、
    滝沢がリーダーとして率いたジャニーズ??で大きく成長。靴下の洗い方を教わったのも、「山P」の愛称を付けて大きく売り出したのも滝沢だ。

    「仕事への向き合い方は、先輩の背中で学んだ」と山下。「(愛称が)こんなに浸透するとは思ってなかった」と笑いながら「滝沢くんからの最高のギフト。大切にしていきたい」と力を込めた。

    大みそかに東京ドームで開かれる「ジャニーズカウントダウンライブ」で、一夜限りで復活する「タッキー&翼」と競演する。
    「“ありがとう”の気持ちで、楽しみながら送り出したい」と最後の勇姿を目に焼き付ける。

    万感の思いで締めくくる2018年は、意義深い一年だった。7月公開の主演作「劇場版コード・ブルー」は、興行収入92億円超の大ヒット。
    今年公開の映画で堂々の1位で「みんなが僕にプレゼントしてくれた」とファンに感謝した。9月には沖縄で安室奈美恵さん(41)のラストライブにゲスト出演。「人生で忘れられないライブになった」としみじみ振り返った。

    この日の公演は、新アルバム「UNLEASHED」の収録曲を中心に28曲を披露。「StrAwbErry」の歌唱中には、女性ダンサーにシャツを脱がされ、引き締まった上半身がチラリと見えるなど、悲鳴のような歓声を浴びた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15716079/
    2018年12月10日 4時0分 スポニチアネックス

    【山P「人生の先輩」タッキーと大みそか最後の共演「楽しみながら送り出す」】の続きを読む

    1: 2018/11/03(土) 22:18:13.59 ID:CAP_USER9
    山下智久の約4年ぶり通算5枚目となるオリジナルアルバム『UNLEASHED』(11月28日発売)のアートワークと収録内容が公開され、人気ユニット「修二と彰」「亀と山P」の“相方”、KAT-TUNの亀梨和也と作詞を共作した新曲が含まれることが明らかになった。

     本作は、初回生産限定FEEL盤/LOVE盤(いずれもCD+DVD)は11曲入り、通常盤(CD)はボーナストラックを含む12曲入り。山下は1曲を除いてほぼすべての作詞を手がけているが、7曲目の「Dancer」に亀梨が参加している。SNSでは「めっちゃ楽しみ」「早くゲットしたい」と“亀と山P”のコラボに歓喜している。

     山下は全国コンサートツアー『TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-』(15ヶ所33公演)の真っ只中。アルバムはツアー中に発売される。初回限定盤2形態には、2016年に行われたツアー『FUTURE FANTASY』のダイジェスト映像(収録曲はそれぞれ異なる)などが収められる。

    ■オリジナルアルバム『UNLEASHED』収録曲
    01. UnleAsHed
    02. You Make Me
    03. Paraiso
    04. Right moves
    05. LOOK AT ME, LOOK AT ME
    06. 秒針
    07. Dancer
    08. “H”
    09. StrAwbErry
    10. AI
    11. With you
    12. あの日の香り(通常盤ボーナストラック)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000339-oric-ent

    【山下智久、4年ぶり新アルバムに亀梨和也が参加】の続きを読む

    このページのトップヘ