タグ:山P

    1: 2018/04/23(月) 06:52:53.12 ID:Xgpi8bdQa
    すごい

    【山P「アカン…Mステでマイク倒してもうた…せや!大声出して声響かせたろ!」 】の続きを読む

    1: 2018/03/08(木) 22:19:25.62 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の山Pこと山下智久(32)がいよいよ土俵際に追い詰められている。

    今年になって、一部では結婚も噂されていた女優・石原さとみ(31)と破局していたことが発覚。
    石原を捨てる形になってしまったことから、石原の所属事務所はもちろん、他の事務所からも山下は“危険人物”扱いされているのだ。
    まさに四面楚歌で、このままでは、共演者がいなくなってしまい、ドラマや映画に出られなくなる可能性まで取り沙汰されている。

    山下はフジテレビ系月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年)での共演をキッカケに、2年ほど前から石原と交際を開始。
    「石原は山下にゾッコンで、本気で結婚を考えていたようです。六本木かいわいでは、よく石原が山下に寄り添って歩く姿が目撃されていた」
    (民放プロデューサー)が、一部女性誌報道により破局していたことが先月、判明した。

     そんななか、年明けに山下は、売り出し中のモデル・Nikiを連れてハワイ旅行に出かけていたことまでバレてしまった。
    しかも、このときには、山下はNikiとのハワイ旅行から帰国後、何を思ったか別れた相手の石原の自宅を訪問していたことまで報じられてしまった。

    「山下はホリプロの看板女優の石原に手を出しただけではなく、もともとよく思われていなかった。
    しかし、ここにきて石原を捨て、新恋人Nikiに乗り換えたこともあり、ホリプロ関係者は、山下に対して内心では激怒しているそうです。

    しかも、別れているというのに、石原の自宅に行っているのですから、あきれられて当然。
    理由はどうあれ、山下の行動はあまりにも軽率すぎる。今後、山下がホリプロの所属女優と共演NGとなる可能性は十分にあると思いますよ」(前同)

    昨年は主演ドラマ「コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」(フジテレビ系)がヒットし、今年はその映画も上映予定だが、見かけほど芸能活動そのものは順風といえるものではない。

    「六本木で赤西仁と一緒にトラブルを起こしたり、また一時は元SMAPの稲垣、香取、草なぎに付いて新事務所に行くのではないかといわれた時期もありました。
    そういった経緯もあり、山下の事務所内での立場は微妙。『コード――』の仕事は派手に見えますが、以前から決まっていたもので、今後、どうなるかは事務所内の立ち位置を考えると、かなり怪しい」と芸能関係者。

     そんな山下が評価を上げていたのは石原との真剣交際であり、それにより“遊び人”との汚名を返上していた。
    だが、今回の一件で再び“プレーボーイ”に逆戻り。石原を捨てたことで、ますます芸能活動が苦境に陥ることは確実だ。

    「ホリプロ女優との共演NGどころではなく、石原を捨て、Nikiに乗り換えたことで、山下には他の芸能プロからも“危険人物”とのレッテルを貼られました。
    もう彼をCMに起用したいという大手クライアント企業もなくなるのではないでしょうか。山下はまさに、八方ふさがりの状態といってもいい」とはある芸能プロ関係者。

     山下自身も、事務所のプッシュを受けられないことも覚悟の上。そんな状況を打開しようと必死にもがいているのだが、そのやり方には疑問符が付いている。

    つづく

    3/8(木) 12:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000012-tospoweb-ent

    写真
    no title

    【 山Pが消える?石原さとみを捨てた代償は想像以上だった】の続きを読む

    1: 2018/02/24(土) 07:17:58.92 ID:btH03JFg0
    『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)
    『カバチタレ!』(2001年)
    『ランチの女王』(2002年)
    『stand up!』(2003年)
    『ドラゴン桜』(2005年)
    『野ブタ。をプロデュース』(2005年)
    『クロサギ』(2006年)
    『プロポーズ大作戦』(2007年)
    『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008年・2009年・2017年)
    『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』 (2009年)
    『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』(2012年)
    『アルジャーノンに花束を』(2015年)
    『5→9~私に恋したお坊さん~』(2015年)
    『ボク、運命の人です。』(2017年)

    【山下智久さんとかいう当たりドラマ引き当て人wwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/02/25(日) 06:04:49.65 ID:CAP_USER9
     飛ぶ鳥を落とす勢いの石原さとみ(31)と、山Pこと山下智久(32)が別れたらしい――。

     共演ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年、フジテレビ系)をきっかけに交際が始まった“人気者同士カップル”の破局が複数の週刊誌で報じられているが、「それはガチ。別れたことで間違いない」(芸能関係者)という。

     終わった恋に未練を感じさせず、仕事に邁進しているのはおんなの方、石原だ。現在放送中の主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)は、登場人物の人となりがきちんと描かれ、破綻のないトリックなど脚本の良さもさることながら、元気印の女の子を演じることが多かった彼女の新機軸になる作品になった。

     主演舞台「密やかな結晶」も評価が高く、女優として次のステージに上がったともっぱら。そんな快進撃を続けるようになった背景にはきちんとした理由があり、「綾瀬はるかや深田恭子を担当するベテランマネジャーが石原も担当するようになったのが大きい。石原本人も“仕事がやりやすい”とうれしそうに周囲に話しており、仕事が楽しくて仕方ないのでしょう。もっとも恋愛気質な一面があるのも事実。裏を返せば、現在進行形のいい恋愛をしているってことになるわけで、俄然、相手が気になりますね」(前出の芸能関係者)

    ■山Pは二股をかけられた?

     かたや山Pは先月、ハーフモデルのNiki(21)とのハワイデートが女性誌に報じられた。これがきっかけとなり、石原との破局が取り沙汰されるようにもなったわけだが、こちらはややキナ臭い。

     というのも、スクープ写真や記事が掲載される前、特に週刊誌の場合は編集部からタレントの所属事務所へ事前連絡を入れるのが慣例だが、「その際、ジャニーズ事務所の方から『石原さとみと破局』といったあからさまな見出しは打たないで欲しいという申し出があったようなんです。実際、その文言は見出しになかったし、本文中も破局したらしいという推測止まりだった。ジャニーズとしては、表立った活動をしていない山下が仕事以外で悪目立ちするのは避けたいところ。ただでさえ女関係が派手といったイメージが定着していますからね」(マスコミ関係者)

     石原とのハートブレークはNikiに癒やしてもらうしかないが、こんな話も漏れ聞こえてくる。

    「実はNikiには、某有名私大に通う現役大学生の彼氏がいるっていうんです。その男と別れていなければ、山Pは遊ばれたか二股をかけられたってことになる」(事情通)

     落ち目の山Pと対照的な石原の快進撃。別れて正解だったか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000006-nkgendai-ent

    【< 山Pとは完全破局か? > 石原さとみ「恋愛より仕事」で快進撃!】の続きを読む

    1: 2018/02/07(水) 20:14:27.88 ID:/2Ttf6zp0
    http://www.news-postseven.com/archives/20180207_650559.html

     山下智久(32才)が、美女とのハワイ旅行をキャッチされた。お相手は、交際が伝えられていた石原さとみ(31才)ではなく、人気モデルのNiki(21才)だった。2月8日発売の女性セブンが報じる。

    【山Pこと山下智久さんと噂の人気モデルのニキ(21)???】の続きを読む


    【【亀×山P】ベストアーティストまとめ】の続きを読む

    1: 2017/11/23(木) 13:57:47.69 ID:5O47Xh7K0
    no title

    no title

    白石にそっくりでワロタ

    【【画像】山Pの妹が白石麻衣に似ていると話題にwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/11/07(火) 16:46:25.16 ID:CAP_USER9
    「戸田さんは、ウエットスーツを着ていても細いのがよくわかりました。透き通るように色が白くて、
    すっぴんだったのにテレビで見る以上に美人でしたよ。

     一緒にいたのは、なんと山下さん。まさか先日までドラマで共演していたふたりが目の前に現れるなんて……
    びっくりしました!」(地元のサーファー)

     10月上旬、千葉県勝浦市の海岸に戸田恵梨香と山下智久の姿があった。山下とはドラマ『コード・ブルー』
    (フジテレビ系)で共演していたが、どうやらこの日は撮影ではなかったようだ。

    「『コード・ブルー』は'08年の1stシーズンから続く、人気医療ドラマです。救命救急センターを舞台に、
    若きフライトドクター候補生たちの奮闘と葛藤を描いていて、今夏に放送していた3rdシーズンの平均視聴率は、
    7月期の連ドラで1位になりました。最終回では映画化も発表されていて、来年の公開に向けて今月から
    クランクインするようです」(芸能プロ関係者)

     ドラマの好調を受け、ふたりで“ブルー”な海に来たのだろうか。ただ、戸田は前日にもドラマつながりの“ある事件”の
    渦中にいた。

    「『フライデー』がこのドラマで共演していた戸田さんと成田凌さんの熱愛を報じたのは、10月上旬の
    交通事故がきっかけでした。

     ふたりが乗ったワゴン車が別の芸能人を張り込み中の同誌のクルマに接触し、警察の事故処理中に記者が
    身分を明かしたんです。オロオロする成田さんの横で、彼女は“アハハ、スゴイですね!”と豪快に
    笑い飛ばしました」(スポーツ紙記者)

     これまでも、松山ケンイチや村上信五、綾野剛などと浮名を流してきた“恋多き女”の戸田。成田との
    ドライブデートの翌日に、山下と海に来るというのは、いったいどういうことなのだろうか。

    「とはいっても、今回はふたりきりではなくて、同行者もいたんです。実は『コード・ブルー』の
    スタッフの1人がこの海でよくサーフィンをしていて、この日もふたりを誘って海に行ったようですね」
    (テレビ局関係者)

     な~んだ。どうやら新たな熱愛発覚ということではなかったらしい。ちなみに彼らが海でやっていたのは
    一般的なサーフィンではなく、“スタンドアップパドルサーフィン(SUP)”だった。

    「SUPとは、通常より長い3メートル近いボードでパドルを使って沖に出るスポーツです。見た目は
    サーフィンというより小舟に近いかもしれません。浅瀬で波に乗ることもできますが、それは上級者向け。

     ハワイでは子どもから高齢者まで楽しめるマリンスポーツとして人気があり、最近ではセレブにも
    注目されていますよ」(前出・地元のサーファー)

     太もも、首などが鍛えられ、エクササイズ効果もあるとか。

    「山下さんはサーフィン経験が以前からあったようで、最初から軽々とボードの上に立っていました。

     戸田さんは経験が浅いようで、最初は立ち上がることもままならない様子。でも、しばらくするとかなり
    上達して、最終的にはちゃんと立てるようになっていましたね。さすがはトップ女優。根性が違いますね」
    (同・地元のサーファー)

     この日のことについて、戸田の所属事務所に聞くと、

    「プライベートは本人にまかせております」

     とのことだった。根性でボードを乗りこなす彼女だけに、仕事でも恋愛でも荒波を乗り越えていくに違いない。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171107-00011007-jprime-ent

    【戸田恵梨香、成田凌とのドライブデート翌日に山下智久と仲良くSUPしていた】の続きを読む


    【【HeySayJUMP】八乙女、コードブルーで山Pが着ていた衣装を知らずに着てしまう】の続きを読む

    1: 2017/08/08(火) 09:37:35.31 ID:CAP_USER9
     俳優で歌手の山下智久(32)が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー~ドクターヘリ
    緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜後9・00)の第4話が7日に放送され、
    平均視聴率は13・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが8日、分かった。

     初回16・3%。7月クールの連続ドラマでトップの好スタートを切ると、第2話は15・6%で、
    “月9”としては2014年7月クール「HERO」(26・5%→19・0%)以来3年ぶりとなる
    初回から2週連続の15%超えを記録。第3話で14・0%、第4話は13・8%と15%は
    割り込んでいるが、それでも昨年以降、苦戦続きだった同局の看板ドラマ枠“月9”復活に向け、
    好調をキープしている。

     ドクターヘリに乗り込む「フライトドクター」たちの姿を中心に描く人気医療ドラマの第3シーズン。
    1stシーズン(2008年7月期)、2ndシーズン(10年1月期)に続き、7年ぶりに復活。
    藍沢耕作(山下)ら5人の医師・看護師が10年以上のキャリアを積み、人生の新たな局面に立つ。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000082-spnannex-ent

    【山P主演「コード・ブルー3」第4話は13・8% 好調キープ】の続きを読む

    このページのトップヘ