タグ:山下智久

    1: 2017/07/15(土) 11:41:52.01 ID:CAP_USER9
     松居一代のみならず、芸能情報もネット先行の時代なのか。女優の石原さとみ(30)と、
    ジャニーズ事務所の「山P」こと山下智久(32)が9月中に結婚発表へとの臆測情報がネットで
    盛り上がり、芸能マスコミが裏取り取材に奔走する事態になっている。 

     発端はネットのニュースサイト。石原が出演している映画「忍びの国」(公開中)の
    インタビューで、「大切なものは、20代で築いたと思っています。そして、30代になった今は、
    その大切なものや人たちを大切にしていきたい」といったコメントをしており、これが結婚の意思を
    示唆しているのではないかと報じたのだ。

     ベテラン芸能記者、青山佳裕氏はこう言う。

    「火のないところに煙は立たぬの通り、何か根拠があるのかも知れない。大体、こういう
    臆測情報の発信源は近い関係者だったり、あるいは手の込んだ番宣だったりして、公には
    発表できないとか、抑えられているといった、何らかの事情みたいなものが隠れています。
    それで今回も芸能マスコミは探し回ったようですが、なかなか見つからない。石原さんも山下さんも、
    それぞれ9月以降も仕事が入っているし、
    妊娠などの情報もない。謎ですね」

     山下は7月、フジテレビ「月9」で主演ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の
    新シーズンがスタート。石原はCM8社と契約中の売れっ子で、テレビ放送の調査・測定を行う
    ニホンモニターによる「2017上半期タレントCM起用社数ランキング」で新垣結衣、武井咲、
    菜々緒らと並んで4位にランクインしている。そんな超人気者2人の結婚情報である。

     事実ならビッグニュースだが、業界関係者の多くが「ない、ない」と手を顔の前でひらひら
    させているにもかかわらず、ネット上だけは臆測が臆測を呼んで、まことしやかに情報が
    拡散しているのだから不気味だ。社会学者の太田省一氏はこう言う。

    「今回はいわゆるフェイクニュースの印象が強いように思います。検証や十分な裏付けもないまま、
    いかにも事実であるかのように報じられ、その事実関係はどうかというより、そうなったら
    面白いとか、盛り上がるだろうというようなノリで、ものすごいスピードで拡散していって
    しまうのです。最近はそんなSNSなどでのネット意見をマスコミが世間の見方として扱い、
    マスコミとネットが持ちつ持たれつの関係になっていますが、これはどうでしょうか。しかも
    ネット発の場合、ほとんどが匿名で、誰が何のために言っているのか分からなかったりする。
    無責任に煽っていたり、名誉を毀損している場合もあり、慎重になるべきなのです。またネットは
    匿名とはいえ記録として残りますので、安易な加担であったりしても、後に言い逃れが通らなかったり
    するので、そのことを発信する側も心得ておく必要があります」

     先日は俳優の西田敏行について「激ヤセしたのは違法薬物のせい」「間もなく逮捕」などと
    虚偽の記事を書いていたブロガー3人が書類送検されたばかり。玉石混交のネットニュースには
    読者にも相応のメディアリテラシーが求められる時代である。

     2人の結婚情報。真夏の怪談か、はたまた……。

    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000011-nkgendai-ent

    【石原さとみ&山下智久“結婚情報”出どころの謎】の続きを読む

    1: 2017/07/14(金) 00:02:16.01 ID:CAP_USER9
    2017年7月13日 16時20分 トピックニュース

    12日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で、山下智久が、ジャニーズ事務所に入った際に受けた「洗礼」を明かした。

    番組では、山下がゲストで登場し、入所時からの芸能活動を振り返っていた。入所したとき、山下は最年少の11歳であり、敬語使いに苦労したという。中学2年生や3年生の先輩にタメ口で話しかけた結果、「かなりの洗礼」を受けたそうだ。

    「洗礼」の詳しい内容は明かさなかったが、山下は萎縮し、「ヤバい、こういう世界なんだ」と、芸能界の厳しさを肌身で感じたという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13332585/

    【山下智久 ジャニーズ入所後の「洗礼」を告白「ヤバい、こういう世界なんだ」】の続きを読む

    1: 2017/07/13(木) 17:57:56.29 ID:CAP_USER9
    山下智久、不仲のきっかけとなった亀梨和也の行動とは「すごく嫌だった」「俺は出来ない」
    2017.07.13 13:01
    https://mdpr.jp/news/detail/1700295

    【山下智久/モデルプレス=7月13日】歌手で俳優の山下智久が12日放送のフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』(毎週水曜、午後11時~)にゲスト出演した。
    今年4月期のドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)がきっかけで約12年ぶりにKAT-TUNの亀梨和也とタッグを組み“亀と山P”としてユニット曲「背中越しのチャンス」をリリースした山下。口を利かなかったほど、不仲時代もあったというが、そのきっかけを明かした。

    ◇ウインクや投げキッスが「すごい嫌だった」

    亀梨とは同級生だが、後輩にあたるという山下。「亀は礼儀も正しくて、総武線ラインで一緒によく帰っていた」が、高校に入学し、環境が離れてしまったときに喧嘩してしまった時期があったという。

    当時のことを山下は「僕はすごく男とつるんでいることが多くて、男目線でしか物事を考えていなかった。だから、その世代のジャニーズの方がやるキラキラしたウインクや投げキッスするのがすごく嫌だったんですよ。俺は出来ないなーって。亀はプロ意識でバシバシやっていた」と、自分の考えと亀梨は対照的だったという。

    しかし、山下は「今考えると羨ましかった」と若さゆえの恥ずかしさだったことを告白。その後、2005年10月期に放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)をきっかけに再び距離が近くなると、山下は「あれはプロ意識だったんだって。自分がどうあるべきか考えてサービスするべきだと考えるようになった」と亀梨のおかげで成長できたことを明かした。(modelpress編集部)

    情報:フジテレビ

    【山下智久、不仲のきっかけとなった亀梨和也の行動】の続きを読む

    1: 2017/07/10(月) 20:48:50.59 ID:CAP_USER9
    石原さとみが一部インタビューで芸能界からの引退と結婚願望までちらつかせた。

    「問題のインタビューは『オリコン』のインターネット版に掲載されたもので、公開中の大野智主演映画『忍びの国』で石原が妻役を演じていることにちなんでのものです。
    一見、映画のPRかと思いきや、危険な発言が多く掲載されています。《大切なものは、20代で築いたと思っています。
    そして、30代になった今は、その大切なものや人たちを大切にしていきたい。》と、交際中の山下智久との結婚願望をちらつかせています」(芸能記者)

    さらに、インタビューの後半では、もっと踏み込んだ発言もしている。

    「また、ほかにも《夫婦役が来る年齢になりましたが、そういう役を演じていくには、それにふさわしい自分になっていけばいいんだろうなぁ、と。》と発言したり、《優しくてあったかい肝っ玉母ちゃんみたいな役をやってみたいです》、《子どものお弁当を毎日作るような実生活を経験したら、演じやすくなるんだろうなとは思います。》とも言っています」(同・記者)

    石原は昨年10月のテレビ番組でも「20代でやりたいことはほとんどした」、「看護師になりたい」などと芸能界からの引退願望ととれる告白している。

    「オリコンのインタビューでは、20代は夢がいっぱいあって、仕事への目的がはっきりしていたとした上で、《30代になって、プライベートではやりたいことをいろいろと思い付くけれど、お仕事でやりたいことが思い浮かばなかったりして。》と、芸能界に未練がないことを強調しています。
    映画の宣伝インタビューで、ここまで踏み込んだ発言をするのは異例で、結婚願望が極限に達しているとして波紋が広がっています」(同・記者)

    ■9月がベストタイミング

    石原は、2015年10~12月期のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した山下智久と、自宅で人目を忍んで会っていることが昨年10月に発覚した。
    その後も石原と山下は交際を続け、4月の山下が32歳になる誕生日もふたりで祝っていたと報じられている。

    そうしたなかで、山下が所属するジャニーズ事務所でも石原との結婚を許そうという機運が高まっているという。
    9月をもって元『SMAP』の草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が退所することが大きな影響を与えそうだというのだ。

    「9月に草彅ら3人が退社することで、SMAPファンからのジャニーズ事務所への批判が高まることが予想されます。
    そのため、ジャニーズとしては何とか、話題をほかにそらしたい。
    そこで、山下と石原の結婚を“3人の退社隠し”にするため、9月に認める機運が高まっているのです。
    ちょうど山下の主演ドラマ『コード・ブルー』(フジテレビ系)も9月に終わるだけに、タイミングはばっちりです」(ジャニーズ関係者)

    結婚発表は9月末か。

    https://myjitsu.jp/archives/25908

    【石原さとみと山下智久が9月中に結婚発表か】の続きを読む

    1: 2017/07/04(火) 11:52:07.50 ID:V2CJhtIt0
    ──最後に、最近の楽しみは?

     おいしいご飯を食べることですね。牛丼屋さんに行って、
    紅ショウガをたっぷりのせて食べるのが好きです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170630-00000036-sasahi-ent&p=1

    【【朗報】山下智久さん、牛丼を2倍楽しんでいた】の続きを読む

    1: 2017/07/01(土) 22:23:20.16 ID:CAP_USER9
    【亀梨和也・山下智久/モデルプレス=7月1日】KAT-TUNの亀梨和也と歌手で俳優の山下智久が1日、
    日本テレビ系大型音楽番組「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」(13時00分~22時54分※途中ニュース挿入あり)
    に出演。2005年に“修二と彰”名義で発売したミリオンセラー楽曲「青春アミーゴ」を歌唱した。

    ◆ジャニーズJr.と「青春アミーゴ」…12年前を再現

    今回2人は、リリース当時、バックダンサーのジャニーズJr.たちとともにパフォーマンスしていた演出を
    再現。ジャニーズJr.内ユニットのSnow ManとSixTONESをバックにつけ、華やかなステージを届けた。

    バックスクリーンには当時のパフォーマンス映像も流れ、時を越えて“修二と彰”復活となった。

    ◆“修二と彰”復活に歓喜の声溢れる

    放送中よりネット上は復活を喜ぶファンの声で大盛り上がり。

    「修二と彰復活!感動!」「青春アミーゴ待ってました!」「やっぱり何年たっても名曲」
    「この曲は私の青春そのもの」「またジュニアと一緒に歌ってくれてありがとう」「修二と彰、亀と山Pは永遠…!!」
    といったコメントで溢れ、Twitter上では「亀と山P」「青春アミーゴ」がトレンド入りを果たした。(modelpress編集部)

    情報:日本テレビ

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0701/mod_170701_8281958813.html

    【亀梨和也&山下智久、“修二と彰”再び!ジュニアと「青春アミーゴ」披露で歓喜の声溢れる】の続きを読む

    1: 2017/06/30(金) 01:08:40.14 ID:oUM2fGrJd
    ドラゴン桜
    プロポーズ大作戦
    クロサギ
    ぼく運命の人です
    コードブルー
    ランチの女王
    IWGP
    ブザービート
    ごじくじ
    Stand up

    【山下智久さんとかいうなぜか出演ドラマが名作になる男wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/06/09(金) 15:03:42.509 ID:bu12USmM0
    演技下手だけど
    顔はイケメンだよね?

    【山下智久って顔だけならやっぱイケメンだと思う】の続きを読む

    1: 2017/05/28(日) 20:13:15.38 ID:CAP_USER9
    5月19日放送の『バズリズム』(日本テレビ系)に、亀梨和也(31)と山下智久(32)が出演。
    二人の仲の良さに、お笑いタレントのバカリズム(41)が、思わずツッコミを入れる場面が見られた。

     この日、亀梨と山下は、2005年に結成したユニット『修二と彰』から12年ぶりとなる『亀と山P』として登場した。
    亀梨と山下は「お互いの家族とかも知ってる」ほどの親友で、20年来のつきあい。ジャニーズ事務所に入所したばかりの頃は、
    仕事から帰る方向が同じだったため、いつもJR総武線で一緒に帰っていたと話した。

    https://taishu.jp/detail/27933/

    【亀梨和也と山下智久「一緒に入浴」互いへの愛を語る】の続きを読む

    1: 2017/05/26(金) 20:58:27.99 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/music/detail/1689552

    KAT-TUNの亀梨和也と歌手で俳優の山下智久からなるユニット“亀と山P”が26日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時~)に出演。
    先週に続く出演となったこの日は、2005年に“修二と彰”名義で発売したミリオンセラー楽曲「青春アミーゴ」をサプライズで歌唱した。

    事前に披露することが発表されていたのは、「青春アミーゴ」のアンサーソング「逆転レボルシオン」と2人が出演する日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」(毎週土曜よる10時~)の主題歌「背中越しのチャンス」の2曲。

    スペシャルメドレーとして2曲披露したのち、「青春アミーゴ」をサプライズで歌唱。
    ジャニーズJr.内ユニットのSnow ManやSixTONESらをバックにつけ、賑やかなパフォーマンスで盛り上げた。

    「青春アミーゴ」をテレビ番組で2人が歌唱したのは、2015年大晦日にフジテレビで生放送された「ジャニーズカウントダウン2015-2016」以来、約1年半ぶり。
    「ミュージックステーション」では実に12年ぶりとなり、時を経て“修二と彰”が復活することとなった。

    オンエア中、Twitterでは「Mステ」のほか「青春アミーゴ」「逆転レボルシオン」など関連ワードが続々とトレンド入りを果たし、
    ファンからは「うわぁ~~青春アミーゴきた!」「かっこいい…12年経ってもかっこよすぎる…」「何年経っても大好きです!!」「Mステありがとう」など歓喜の声が殺到。
    12年経っても色褪せることのない2人の姿に、多くの反響が寄せられていた。

    【亀梨和也&山下智久、「青春アミーゴ」サプライズ歌唱 色褪せない“修二と彰”復活に歓喜の声】の続きを読む

    このページのトップヘ