タグ:安田章大

    1: 2017/06/04(日) 20:14:14.20 0
    元モーニング娘。の辻希美が、6月1日付のブログで、関ジャニ∞・安田章大が主演を務める舞台『俺節』を観劇したと報告。
    自身のチケット画像もブログにアップしていたことで、ネット上で批判が飛び交っている。
    今年1月下旬にも、安田との意外な交流をブログで告白し、大きな注目を集めた辻。
    そんな辻が、今回は夫の杉浦太陽とのツーショット写真とともに「今日はたぁくんと舞台を観に来てます」「赤坂ACTシアターにて ヤスの舞台だぉ」とお知らせし、
    “ピンク色のチケット”2枚を写した画像も載せていたという。後にこの画像は削除されたが、ネット上にはスクリーンショットが出回ることに。
    チケットは半券が切られていない状態のもので、「1階L列14番」「藤本夢美 様」などと、細かい情報も確認できる。
    「夢味という氏名が、まず辻の名前と異なりますし、ファンクラブの会員番号が表記される部分は『K800000010』となっていて、つまり10番ということ。以前より、
    会員番号10はコネチケ枠だというウワサが以前よりファン界隈でいわれていたため、辻もコネチケだと指摘されています。
    関ジャニ∞ファンからは「友人を招待するのは別にいいけど、そのチケットを公開するとかバカすぎる」「別にコネチケでも構わないけど載せるなよ。
    高い金出して必死にチケット取ってるファンへの嫌味?」「載せたらジャニオタが騒ぐに決まってるじゃん。炎上したかったの?」と、厳しい声が続出している状況だ。
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12123-141146/

    【辻希美が“疑惑のチケット”をブログ掲載 関ジャニ∞・安田章大に「コネチケ」疑惑】の続きを読む


    【【生誕祭】本日9月11日は関ジャニ∞・安田章大さんのお誕生日! おめでとおおおおおおお】の続きを読む

    館ひろし主演、橋田壽賀子脚本で4月22日(火)21時よりTBS系列にてスタートするホームドラマ『なるようになるさ。』の制作発表が14日に都内で行 われ、館、橋田を始め、浅野温子、安田章大(関ジャニ∞)、紺野まひる、南沢奈央、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)、渡辺美佐子、泉ピン子が出席し た。 【関ジャニ∞安田章大、Hey!Say!JUMP伊野尾慧と「二人三脚で」】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/10/11 06:26:42
     関ジャニ∞の安田章大(29)と女優の麻生久美子(35)が10日、
    大阪・北区の梅田ブルク7で、ダブル主演映画「ばしゃ馬さんと
    ビッグマウス」(吉田恵輔監督、11月2日公開)の上映会で舞台あいさつを行った。

     超自信過剰な脚本家志望の青年・天童義美役の安田は「脳みそで考えて
    しゃべるんじゃなくて、口が勝手にしゃべってるように演じた。チグハグな
    ストーリーの感じを楽しんでもらえたら」とPR。同じく脚本家志望の女性・
    馬淵みち代役の麻生は「5分間のシーンを6時間くらいかかって撮った」と、
    撮影の苦労を振り返っていた。

    ソース:スポーツ報知
    http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131011-OHT1T00034.htm

    【関ジャニ・安田章大「チグハグなストーリー楽しんで」…映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」上映会】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/07/04 12:58:40
    舘ひろしと浅野温子が、3日、都内で、TBS系列新ドラマ『なるようになるさ。』
    (毎週金曜日・22時放送)の制作発表会見に出席した。共演の志田未来、
    安田章大(関ジャニ∞)、紺野まひる、泉ピン子、そして脚本の橋田壽賀子も登壇した。

    橋田が16年ぶりに新しく手がけた本作は、現代の家族のあり方を問うホームドラマ。
    定年を間近に控えた会社役員・長島大悟(舘ひろし)は、妻の綾(浅野温子)の
    長年の夢であった「自宅レストラン」をオープンさせるが、店員として集ったのは
    皆ワケありの若者ばかり。彼らを巡って様々な問題や軋轢が起こるなか、
    まるで本当の家族のような絆が生まれていく。疑似家族が繰り広げる人間模様と、
    夢の実現のために頑張る主婦の奮闘ぶり、そしてそれを温かく見守る夫の姿が
    稀代の脚本家・橋田壽賀子により小気味よくコメディタッチに、そして時に切なく描かれる。

    先陣を切って挨拶した橋田は「『鬼(渡る世間は鬼ばかり)』ばっかり書いておりましたが、
    やっと違うドラマを書かせてもらえることになりました。もう『鬼』には飽きました(笑)」と話し、
    会場の笑いを誘うと「私は舘さんと浅野さんのファンでしたので、あの二人が夫婦だったら
    面白いなと思ってました。あの二人が出てくれるなら書きますと言ってたら実現しました」と
    冒頭挨拶にも関わらず2分半にわたって話し続ける“舌好調”ぶり。(>>2以降に続きます)

    ソース:クランクイン!
    http://www.crank-in.net/entertainment/news/25390
    画像:TBS系ドラマ「なるようになるさ。」の制作発表に登場した左から舘ひろし、橋田壽賀子さん、浅野温子、泉ピン子
    no title

    【関ジャニ∞安田の役作りを橋田壽賀子が全否定!】の続きを読む

    このページのトップヘ