タグ:城島茂

    1: 2018/05/11(金) 21:43:56.32 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/05/11/0011246677.shtml
    2018.05.11

     TOKIOのリーダー・城島茂(47)が11日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(後8・00)に女性歌手「島茂子」として生出演した。
    トーク中に、メンバーの松岡昌宏(41)が主演する同局系ドラマ「家政夫のミタゾノ」の姿でいつの間にか登場し、驚きを誘った。

     金と紫のド派手なドレスにゴージャスなネックレス姿で「島茂子でございます」とあいさつ。
    タモリとのトークで歌詞は5回、書き直したことを明かし、「だんだん何を書いているのか分からなくなった」と笑った。
    設定は新人とあり、タモリから「落ち着いてますね」とツッコまれ、城島は苦笑いを浮かべた。トーク中、いつの間にか松岡が「家政夫のミタゾノ」の衣装で現れ、共演者は「びっくりした」と驚いていた。

     その後、城島は「島茂子」として歌唱に。「家政夫のミタゾノ」の主題歌で、16日発売のデビュー曲「戯言(ざれごと)」をテレビ初披露した。
    歌唱中にも松岡はミタゾノ姿でじっと城島を見つめた。元TOKIO山口達也(46)の契約解除などの一連の騒動には触れなかった。

    【【TOKIO】城島茂「島茂子」としてMステ生出演…松岡がミタゾノ姿でじっと見つめる】の続きを読む

    1: 2018/03/20(火) 00:05:46.87 ID:CAP_USER9
    桜の蕾がほころび始めてきた、3月初旬の昼下がり。TOKIOの“リーダー”こと城島茂(47)は、自身の結婚に向けて着々と準備を進めていた――。

    この日、城島は交際が報じられたグラビアアイドル・菊池梨沙(22)とともに都内の自動車販売店を訪れた。2人は販売員と一緒に最新車種を興味深そうに見て回り、
    菊池は時折おねだり顔で城島をのぞきこむ。やがて店外に出た彼らは、試乗してみることに。運転席には販売員が乗り、菊池が助手席、城島は後部座席に乗り込んだ。
    試乗が終わると、車好きで知られる城島が菊池に試乗した車の性能を熱心に解説。彼女は真剣な表情で「うん、うん」と頷いていた。そんな2人のやりとりは、
    まるで新婚夫婦のようだった。

    「2人の交際が初めて報じられたのは、昨年6月のこと。ファンに悲しまれることが多いジャニーズタレントの熱愛報道ですが、城島さんに関してはネットでも
    祝福のコメントが殺到しました。そして、城島さんのことをだれよりも心配していた松岡昌宏さん(41)はじめTOKIOのメンバーも『早く結婚しちゃえ!』と
    リーダーの恋を応援していました」(芸能関係者)

    しかし、そう簡単にゴールインとはならなかった。昨年8月には『女性セブン』で破局が報じられたことも――。

    「交際報道直後に“売名行為”などとバッシングされたこともあって、菊池さんのほうから別れを切り出したという記事でした。でも実際のところ、昨秋には
    お互いの家族や事務所に紹介を済ませていたと聞きました」(スポーツ紙記者)

    25歳の年齢差をはじめ、数々のハードルをともに乗り越えてきた2人。

    「親子ほどの年が離れているということもあって、菊池さんは周囲から“玉の輿狙い”“遺産目当て”みたいに思われがちなんですが、実はお金持ちのお嬢様なんです。
    仲間内では『むしろ城島さんのほうが“逆玉”じゃない!?(笑)』って言われているほどです。それに彼女は家族思いの優しい性格で、若いのにとってもしっかりしています。
    たくさんのレギュラー番組を抱える多忙な城島さんのことも献身的にサポート。いまや城島さんは彼女に頭があがらないようで、結婚前から“かかあ天下”状態だそうです(笑)」
    (菊池の知人)

    そんな彼らはなんとすでに新居をゲットし、同棲生活を送っているという。

    「今回、菊池さんとの生活のために用意した新居は、昨年9月に新築したばかりの豪華なマンション。犬好きの菊池さんのために、ペット用の設備も
    整っているところを選んだそうです」(前出・知人)

    地元の不動産業者はこう話す。

    「賃貸だと90平米の3LDKで家賃は1カ月約45万円。購入するとなれば軽く億を越えるでしょう。駅からのアクセスもよく、近所には高級スーパーや
    名門幼稚園があります。セレブなマダムたちも憧れる超高級マンションで、募集後すぐに完売御礼になっていました」

    そして、本誌が目撃した“試乗デート”から約2週間後の3月中旬。正午前、そんな超豪華“愛の巣マンション”から城島が現れた。裏口から現れた彼が
    電話をすると、時間差で菊池もマンションから出て来た。同じタクシーに乗り込むと、城島だけ途中下車し、菊池は近所のオープンカフェへ。店内に入ると
    スマホをいじりながら人待ち顔の菊池。やがて駆けつけた城島と2人でテラス席に座り、談笑しながらランチを楽しんだ。

    1時間弱で店を後にした2人は、小道へ入るとすぐに手をつないだ。そして、2人の左手薬指にはお揃いの指輪が光っていた――。ここまで準備が整ってきたなら、
    あとはゴールインするだけだ。はたして“Xデー”はいつなのか。

    「もう入籍はいつでも大丈夫という状況のようです。でも、岡田准一さん(37)に続いて今度は森田剛さん(39)と、事務所の後輩たちがどんどん結婚していくので、
    城島さんは『どうせ俺の結婚なんか後回しや!(笑)』と冗談めかしつつも少し焦っているみたいです。目下、入籍日として考えているのが菊池さんの
    誕生日の6月3日。その日に向けてラストスパートをかけているようです」(前出・知人)

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180320-00010000-jisin-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggBdHpn.mDzhaeL2ahiH72WQ---x900-y715-q90-exp3h-pril/amd/20180320-00010000-jisin-000-1-view.jpg

    【【TOKIO】城島茂 お揃い指輪も…恋人と始めていた豪華新居生活】の続きを読む

    1: 2017/05/31(水) 16:31:01.28 ID:CAP_USER9
    城島茂 25才年下小説家志望グラドルと自宅マンション愛
    2017.05.31 16:00

    5月下旬の平日の夜、TOKIOのリーダー・城島茂(46才)は都内の繁華街にあるバーにいた。
    会員制のその店は、綾野剛(35才)や菜々緒(28才)もこっそり通う芸能人御用達。
    日付が変わり、城島の隣にひとりの女性がそっと座った。ゆったりとしたシルエットの
    白いロングブラウスに黒ぶちの眼鏡。足元は初夏らしく素足にミュールという出で立ちの彼女は、
    城島に比べるとかなり年下に見える。

    ふたりは空が白み始めようとする深夜4時まで一緒の空間を楽しむと、
    警戒するように5分ほどの時間差で店を出て別々のタクシーへ。
    だが、2台のタクシーの行き先は一緒。城島の自宅マンションだった。

    女性セブンはその4日前にも、都内の別の場所でふたりの姿をキャッチしていた。
    ターミナル駅にほど近いしゃぶしゃぶ店にふたりが足を向けたのは、まだ食事には早い夕方5時半過ぎ。
    1時間ほど店自慢の料理を楽しむと、その日は同じタクシーに乗り、前出のマンションへ一緒に帰宅した。
    女性は、菊池梨沙。グラビアアイドルとして活動する21才だ。

    「バングラデシュ人の父と日本人の母をもつハーフで、スレンダーながらEカップのバストという
    抜群のプロポーションです。つい先日、イメージDVDを出したばかりですよ。
    ただ、芸能活動は近々一区切りをつけて、小説家を目指すと周囲には夢を語っているそうです」(芸能関係者)  
    城島との年の差は25才。傍目には親子にも見えてしまいそうだが、ふたりの交際は順調そのものだという。

    「2年くらい前、ひとめぼれした城島さんが声をかけてつきあい始めたそうです。
    梨沙ちゃんは城島さんのことを“シゲルくん”って呼んでます。
    彼女はお酒もいける口で、飲みに行くのが大好きな城島さんと波長が合ったみたいです。
    行きつけのダーツバーには、お揃いのマイダーツも置いてあるんですよ。

    城島さんは周囲に“結婚したいねんなあ”って話してます。親御さんにもすでに梨沙ちゃんを
    紹介したみたいです。そういえば彼女、“この前出産する夢を見て、出てきた赤ちゃんの顔が
    シゲルくんそのまんまだったの!”って笑ってました」(ふたりの知人)
    ※女性セブン2017年6月15日号

    NEWSポストセブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20170531_560188.html
    城島と時間差でバーから出てきた菊池梨沙
    https://parts.news-postseven.com/picture/2017/05/kikuchi_risa.jpg
    菊池梨沙のファーストDVD『Catch me』のパッケージ
    https://parts.news-postseven.com/picture/2017/05/1722_kikuchi_risa_01.jpg
    no title

    【【朗報】TOKIO・城島茂(46)、25才年下小説家志望グラドルと自宅マンション愛】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/06(金) 14:50:08.76 ID:CAP
    TOKIO城島茂とV6坂本昌行が、「ポポロ」2016年6月号(麻布台出版社)でリーダー対談を行った。
    同誌での対談は1999年9月号で初めて実現し、今回は8年ぶり11回目。メンバーの脱退を経験することなく、
    デビュー20周年を超えた両グループを支えた2人だからこそ、ともに熱い胸の内を語っている。

    リーダーと言えどもタイプはまったく違う2人。
    坂本の場合は、社会人としての経験が少ない森田剛・三宅健・岡田准一の「教育」が主な役割だったよう。
    決して楽なポジションではなかったが、「それ以上にグループの中での自分の居場所を固めたかったし、
    『こいつらと歩いていく』っていう覚悟を決めたからだと思うんだよね」と当時のことを振り返った。

    一方、城島はリーダーとして引っ張っていくというよりは、メンバーの衣装を買いに行くなどマネジメント業務を担うタイプだったそう。
    それでも「TOKIOのリーダーとして、責任をもってグループを継続させることが使命だと思ってる。
    白髪になって腰が曲がっても、『絶対にTOKIOはなくさない』って思いでやってるんだ」「ウチのメンバーはだれかひとりでも欠けた瞬間に終わり。
    そして、そのときは僕は芸能界から足を洗う。それぐらいの覚悟でやってる」と熱く語るシーンも。

    ジャニーズといえば、今年1月にはSMAPの解散報道が巻き起こり、3月末にはKAT-TUNから田口淳之介が脱退した。
    個性がぶつかり合ったり、長年芸能活動をしていくことで自分の方向性がグループとかけ離れたりすることは決して珍しいことではない。

    現にTOKIOの国分も過去にレギュラー番組で、「TOKIOも21年間続いているけれど、ずっとうまくやっていたかというと、そうじゃない」
    「もし僕らの誰かが脱退するとなったら、みんな考えるのは“解散”じゃないかな。
    下手したら解散してもおかしくない時期もあったけど、解散は一番簡単なやり方。
    でもそこを選ばず、“面倒くさい方向”を選んだ結果、TOKIOは道が拓けて光が当たった」と語っている。
    坂本も雑誌のインタビューで「やっぱりグループをやってると、それぞれ“個人”を見つめたくなる時期があって。
    ひとりが外を向きはじめると『俺もっ!』って、みんな外を向きがちになっちゃう。
    当時俺はすごく不安だったけど、今思えば、それはV6というものが色濃くなるための大事な時期だったと思うよ」と、危機感を抱いた時期があったことを明かしていた。

    「危機」がありながらも軌道修正を行い、存続を選んだ2グループ。
    とはいえ、自分たちの選択が正しいというわけではなく、後輩たちの選択も尊重しているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1125405/
    2016.05.06 08:00 ジャニーズ研究会

    http://image.dailynewsonline.jp/media/e/8/e84cff47d8916a93e3823b005e54e75e32827aad_w=666_hs=768fbf7795ad806b12cfc52cd869ac02.jpeg

    【【TOKIO】城島茂の熱いリーダー論「だれかひとりでも欠けたら、僕は芸能界引退する」! 】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 15:40:01.25 ID:???*.net
    TOKIO城島&国分 変わらぬ“福島愛”アピール「心は福島です」

    TOKIOの城島茂(44)と国分太一(40)が28日、都内で行われた
    「新生!ふくしまの恵み発信事業『天のつぶ』CM発表会」に登場し、
    変わらぬ“福島愛”を強調した。

    福島県では東日本大震災からの復興に向けた歩みと農林水産物の魅力を伝える
    「新生!ふくしまの恵み発信事業」を実施しており、「天のつぶ」は15年の歳月をかけて
    開発したオリジナル米。会見には、そのCMキャラクターを務める国分と、
    TOKIOリーダー城島が米俵を担いで登場。「天のつぶ」のおいしさをPRした。

    TOKIOは日本テレビ系で放送されている人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の企画
    「DASH村」が福島県内にあったことから震災以降、福島を“応援”し続けてきた。
    城島が過去に何度も「福島は第2の故郷」と発言。この日も「TOKIOという名前ですが、
    心は福島です」と話し、国分も「お米はかまってさん。毎日毎日見て行かないといけない、
    甘えん坊なんだよと福島の方に教えられた。先輩たちがおいしいお米を作る大変さを知っている」と力説。
    福島の生産者の労をねぎらった。

    また、昨年11月に就任した内堀雅雄知事からTOKIOに対し、感謝状が贈られた。
    城島は「福島で恐竜の化石を掘った時もこんな風になったな」と話し、笑いを誘っていた。
    [ 2015年1月28日 13:26 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/01/28/kiji/K20150128009708890.html

    【TOKIOの城島茂と国分太一、変わらぬ“福島愛”をアピール「心は福島です」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/12/28 14:07:22 ID:Vx/NVGsT
    ・どの番組でもTOKIOのメンバーと一緒に出演している
    ・TOKIOのメンバーから「リーダー」と呼ばれている
    ・TOKIOのライブに毎回出演している

    2: 風吹けば名無し 2013/12/28 14:07:48 ID:ln0FDzbw
    そんなわけあらへんやろ

    3: 風吹けば名無し 2013/12/28 14:07:52 ID:bEDD3gaL
    大松「そうだぞ」
    【城島茂ジャニーズ説】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/06/01 05:55:58
    TOKIO城島茂(42)が31日、都内で行われた
    「新生!ふくしまの恵み発信事業」記者発表会に出席した。

    同事業は、原子力災害に伴う福島県産農林水産物の
    風評払拭(ふっしょく)を図るために立ち上げられたもの。

    TOKIOは、昨年に引き続き同事業のPRキャラクターを務め、
    31日から首都圏などで放送されるCMに出演する。
    旬のキュウリをかじる内容で、城島は「ホントにおいしくて、
    キュウリのパリパリの音は後から入れたものじゃなくて
    現場の音なんです」とみずみずしさをアピールした。

    日本テレビ系バラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜午後7時)の企画、
    DASH村は福島県内にあり、「福島は第2のふるさとと思ってます。明日への1歩を
    CMで伝えられたらいいなと思います」と熱く語っていた。

    ソース:ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130531-1135829.html

    【【芸能】TOKIO城島茂「福島は第2のふるさとと思ってます」…「新生!ふくしまの恵み発信事業」記者発表会】の続きを読む

    このページのトップヘ