タグ:吉高由里子

    1: 2018/09/29(土) 14:25:01.76 ID:CAP_USER9
     女優の吉高由里子(30)に、また休業説が飛び交っている。結婚秒読みとまでささやかれていた人気アイドルグループ関ジャニ∞の大倉忠義(33)と破局したことで仕事に対する情熱を失い、半ば自暴自棄に陥っているという。人気女優が負った破局の痛手は、想像以上に大きかったようだ。

    「結婚願望の強かった吉高は、それを許さないジャニーズ事務所の方針に従わざるを得なかった大倉に愛想を尽かした形」とは吉高を知る関係者。

     今月13日発売の「女性セブン」は2人が年明けに破局していたと報じ、その直前の11日発売の「フラッシュ」が、大倉が今年7月下旬に名古屋でホステスを宿泊先ホテルに“お持ち帰り”して関係を持ったと報じ、破局は確実となった。

     そもそも吉高は、プライベートで恋愛が順調であればあるほど仕事にも意欲をみせることで知られている。

    「芸能界でも五指に入る、超がつくほどの恋愛体質女優。好きな相手がいないと仕事に身が入らないし、ヤル気も起きない。男性と別れた後は、抜け殻のようになってしまうんです。今回も同じようで、本当に残念な話ですよ」(芸能プロ関係者)

     1月に破局していたのにこれまでバレなかったのは不思議だが「吉高は、プライベートでは“鉄の結束”を誇るハリセンボン近藤春菜の春菜会メンバーとしか過ごしておらず、そこから漏れることがなかったからでは」と前出の関係者は語る。
     失意の吉高を慰めようと動いたのも親友の近藤だった。

    「今月7日から行っていたロンドンへの“傷心旅行”を企画してあげたそうです。帰国後も一緒に沖縄に行き、安室奈美恵さんの最後のライブが開催された会場前で“音漏れコンサート”を楽しんだそうです」(同)

     春菜の努力のかいもあり、何とかプライベートの範ちゅうでは元気を取り戻した吉高だが、肝心の仕事への情熱はいまだ失ったままだという。

    「かつては視聴率女王だったわけですから、いろいろなドラマや映画などの企画が今もひっきりなしに持ち込まれている。だけど、吉高は手にすら取らず、本当に抜け殻。過去にRADWIMPSの野田洋次郎と別れ、信頼する女性マネジャーが退社したときと同様、このままだと最悪、一時休業なんてこともあり得ますよ。吉高の場合、こうなると回復するのに本当に長くなるんです。なんなら、早く次の彼氏を見つけて、ヤル気を取り戻してほしいという声も出ています」(前出の芸能プロ関係者)

     吉高は2014年の年末にNHK紅白歌合戦の司会を務めた後、一部の舞台出演を除いてメディア露出がめっきり減り、休業状態とも言われた。その背景として噂されたのが、前出の野田との別離とマネジャーの退社だった。

     大倉と破局後は4~6月に放送された主演ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系)のほか、8月公開の木村拓哉・二宮和也との共演映画「検察側の罪人」に出演した吉高。今後はCM以外ではしばらくその姿が見られなくなるかもしれない。

    2018年09月29日 11時00分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1139260/

    【吉高由里子また休業説 関ジャニ・大倉に愛想尽かし破局で自暴自棄“抜け殻”状態】の続きを読む

    1: 2018/09/24(月) 01:29:43.72 ID:CAP_USER9
    滝沢秀明(36)の年内引退で目立たなかったが、ジャニーズ関連で注目ニュースなのが、かつての潜在視聴率トップ女優・吉高由里子(30)と結婚目前ともいわれていた「関ジャニ∞」大倉忠義(33)の破局だ。

    年明けに破局していたと「女性セブン」が報じ、その直前には大倉が今年7月下旬に名古屋でホステスを宿泊先ホテルに持ち帰り、関係を持ったと「フラッシュ」が報じ、破局は確実となった。

     1月に破局していたのが8か月もバレなかったのは不思議だが「吉高は、プライベートでは鉄の結束を誇るハリセンボン近藤春菜の春菜会メンバーとしか過ごしておらず、そこから漏れることがなかったからでは」と芸能プロ関係者は語る。

     破局報道後、一部では吉高が今年1月7日にツイッターで公開した“年初の詩”が今思えば、大倉との破局をにおわせていたとクローズアップされている。

    「ちょっと寂しい位の方が人懐こくなれるのかもね ちょっと悲しい位の方が人に優しくなれるのかもね 苛立ちの矛先の矢が呆気なく折られるよ 邪な心が呆気なく吸い込まれるよ そんな方達にお裾分け 絆創膏と排水口 この風景とこの音楽で今日1日を変えてみるよ あけましておめでとうございます」(原文ママ)

     これをつぶやいた時点で大倉とは別れており、寂しさ、いら立ち、邪心もあるけど傷をふさいで、嫌なことは流し去ってしまおう――という吉高の思いが込められた、詩のつぶやきだったのではないかというのだ。

    「確かに女性セブンでは、昨年末にはお互い連絡も取らず疎遠となり、年明けにきちんと別れたと書かれており、新年のツイッターの内容と時期的には符号する。しかし、では破局の根本的な理由は何かということですよ」とはテレビ関係者だ。

     2人は2016年7月に熱愛が発覚。その数か月前から交際がスタートし、破局説が流れながらも、昨年秋までは仲むつまじい様子が報じられていた。それが、年末に疎遠になったという。

    「大倉側には関ジャニ内で渋谷すばるの脱退や安田章大の闘病など、大きな転機となったという事情はあるでしょうが、吉高にしてみれば長年の夢である“30歳で結婚”が不可能になったというのが、最大の破局原因なのでは」(前出の芸能プロ関係者)

     人気者の2人が結婚するとなれば、双方の事務所の承諾はもちろん、テレビや映画、CMなど仕事関係先への根回し、今後の仕事への影響など、事前の準備が必要になる。気が早いメディアなどは、今年7月22日の吉高30歳の誕生日に入籍するとの情報があるとも報じていた。

    「桐谷美玲や佐々木希などは、結婚の1年以上前から入念な根回しをした上で計画通りゴールインしたお手本。天然ボケや不思議ちゃんといわれてきた吉高ですが、周囲みんなに祝福されて結婚したいとかなりマジメに考え、昨年末には“芸能界をやめて専業主婦になってもいい”とその思いを大倉に伝えていたそうです。それなのに大倉は決断できず、ジャニーズ側は結局ゴーサインを出さなかった。それじゃもう一緒にいる意味がないと2人は別離を決断したようですよ」(同)

     別離から半年以上が経過し、吹っ切れた吉高が他のお客がいる飲食店で「(私に合う人)誰かいないの~」と開けっぴろげに愚痴ったことで破局がやっとバレた形。とはいえ、何事も自然に向き合う恋多き女優だけに、次の相手はすぐ見つかりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000011-tospoweb-ent

    【吉高由里子が関ジャニ∞大倉忠義と破局した本当の理由】の続きを読む

    1: 2018/09/13(木) 23:17:05.23 ID:CAP_USER9
    かねてより、関ジャニ∞の大倉忠義と交際していた女優の吉高由里子に破局説が出ている。2人は2016年7月に『FRIDAY』(講談社)で熱愛が報じられていたが、9月13日発売の『女性セブン』(小学館)で破局が報じられた。2人の間にすれ違いが続いていたためといわれる。 これを受け、ネット上では「お似合いのカップルだと思ったけどな」「大倉の浮気が報じられた直後ってタイミング良すぎるだろ」といった声が聞こえる。確かに破局報道の直前に、大倉は名古屋の美人ホステスとの一夜が『FLASH』(光文社)に報じられていた。

     吉高は恋多き女優として知られるが、これまでの交際遍歴はどのようなものか。あらためて振り返ってみたい。

     吉高は2009年放送の『ラブ・シャッフル』(TBS系)で共演した玉木宏との交際が噂された。ラブコメディドラマの共演者がそのまま恋人になってしまった形だ。だが、翌年には破局している。

     次に噂になったのは嵐の二宮和也だった。こちらも映画『GANTZ』の共演者だった。実際に熱愛の事実が激写されたわけではないが、かなり親密だったのは確かなようだ。このほか映画『僕等がいた』で共演した生田斗真とも、手つなぎ写真が『FRIDAY』(同)に掲載されている。

     さらに、吉高はバンドマン好きとしても知られる。人気バンドflumpoolのベーシストの尼川元気や、RADWIMPSの野田洋次郎との交際が報じられてきた。だが、こちらも交際歴は1~2年ほどといわれる。

     吉高の恋愛傾向としては「熱しやすく冷めやすい」ものがあるかもしれない。大倉とはバリ島への婚前旅行も報じられていたが、交際期間2年ほどで別れてしまうのは、必然だったといえるかもしれない。

    2018年9月13日 22時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15302573/

    写真
    no title

    【<関ジャニ大倉と破局報道の吉高由里子>そうそうたる顔ぶれの恋愛遍歴 熱しやすく冷めやすいタイプ?】の続きを読む

    1: 2018/09/12(水) 09:26:51.34 ID:CAP_USER9
     交際中だった関ジャニ∞の大倉忠義(33才)と女優の吉高由里子(30才)が破局していたことがわかった。

     吉高が木村拓哉(45才)と二宮和也(35才)と共演した映画『検察側の罪人』は、公開後3週連続で観客動員数1位(邦画)を獲得。初日から
    舞台挨拶に大忙しだったが、それも一段落。現在は親友・ハリセンボンの近藤春菜(35才)と海外旅行中のようだ。

     そんな吉高が8月末、渋谷の隠れ家バーで陽気に飲んでいた。

    「映画関係や友人たちと真剣に演劇論を交わしていましたよ。さすが実力派女優だという感じでした。でも途中からお酒が深くなってきたのか
    “誰かいい人いないの”“30才になってしまった!”とプライベートの話をしていました」(居合わせた客)

     7月22日は吉高の30才の誕生日だった。吉高は22才の時、雑誌のインタビーで《20代のうちに結婚したい》と語っていたが、その日、
    吉高が共に過ごしたのはいつもの女友達・春菜たちだった。

    「30才になったら結婚したい、というのが吉高さんの口癖でしたからね。“今年の誕生日入籍”とも報じられていました。でも実は、すれ違いが続いて
    今年のはじめには別れていて、ここ最近はサバサバしたものでしたよ」(吉高の知人)

     吉高と大倉の交際が報じられたのは2年前、2016年7 月のことだった。自宅通いとバリ旅行がキャッチされた。

     昨年9月、『検察側の罪人』のロケ後にデートをする姿も本誌・女性セブンは見ている。東京・恵比寿の高級すし店で会話をはずませていた。

    「ただ、その頃はもう会う頻度は減っていました。昨年末にはほとんど連絡をとらなくなり、年明けにきちんと別れたようです。今思えば、
    大倉くんは年末年始の忙しさに加えて、渋谷すばるくん(36才)の脱退問題や、安田章大くん(34才)の脳腫瘍闘病などが重なっていた
    大変な時期だったんでしょうね」(前出・吉高の知人)

     吉高も多忙な日が続いた。4~6月にはドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)に主演。下町の豆腐屋で生まれ育った新米検事を熱演、
    『検察側の罪人』でも正義感強い検察官を演じ、役作りのために前髪を切ってのぞんだ。多忙ですれ違うふたりが元に戻ることはなかったようだ。

     吉高は玉木宏(38才)や生田斗真(33才)、flumpoolの尼川元気(33才)、RADWIMPSの野田洋次郎(33才)との熱愛が報じられてきた。
    交際しているときは堂々とふるまうのは彼女らしさでもある。

     破局から半年以上経った。次の相手が気になる。

    ※女性セブン2018年9月27日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00000007-pseven-ent

    【【関ジャニ∞】大倉忠義&吉高由里子が破局、多忙ですれ違い】の続きを読む

    このページのトップヘ