タグ:京本大我

    1: 2018/07/06(金) 06:14:22.24 ID:CAP_USER9
    2018.07.05 20:00
    ジャニーズJr.“SixTONES”京本大我、初主演舞台で“猫メイク”披露 座長ぶりは?父・京本政樹は観劇に来る?<BOSS CAT>

    SixTONES/ジャニーズJr.の京本大我が5日、都内で行われた初主演舞台『Punk Fantasy「BOSS CAT」~シャルル・ペロー「長靴をはいた猫」より~』の囲み取材&公開ゲネプロに、共演の中山祐一朗(阿佐ヶ谷スパイダース)、高田翔(ジャニーズJr.)、細見大輔、平野潤也(演劇集団円)とともに出席した。

    フランスの詩人・シャルル・ペローによる童話「長靴をはいた猫」を原作とする同作。舞台初主演にして“猫”役を務める京本は、ピンク×紫のド派手な衣装に身を包み、目の下にラインストーンを施した“猫メイク”で登場。「ポスターとはまたちょっと違う感じで、髪型とメイクも一新」と話し、「舞台ではスタイリッシュでありながらもパンクな、弾ける部分もある猫なので、その絶妙なところを上手くやっていただいた」「僕、カラコンを入れたことがないので怖いという話をしたら、ラインストーンをつけていただいて。客席から見ると、光って青い目に見える」と見どころをアピールした。

    初主演に関しては「全然そういう自覚がなくて、いつもの舞台に出演させていただくときとスタンスは変わらないんですけど、プレッシャーはいつもより感じている」と心境を語った京本。まもなく幕が開けることから「とにかく無事に、楽しめればいいかなと。苦しまないと良いものは生まれないと思うんですけど、苦しみながらも楽しめれば。楽しみながら千秋楽まで突っ走って行きたい」と意気込んだ。

    また、今回舞台初主演を務めるにあたり、父で俳優の京本政樹からアドバイスがあったのかを問われると「父親も今忙しいみたいで、あまり連絡がとれていない」としながら、「主演は楽しみにしてくれていると思うので、観に来てくれるかはわからないんですけど、最近はダメ出しとかもなくて、自分で作り上げたものなので、早く観てもらいたい気持ちはあります」と出来栄えに自信。一方で「父親の存在感が客席にいるのはちょっとプレッシャーみたいなものがだいぶデカいので、なるべく僕に黙って来てもらえれば嬉しい(笑)。客席に下りたときに話しかけるところにいようものなら、完全にセリフが飛んじゃうと思うので、控えめに後ろの端のほうで観てもらえれば」と呼びかけ、笑わせた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    京本大我(C)モデルプレス
    no title

    (左から)平野潤也、高田翔、京本大我、中山祐一朗、細見大輔(C)モデルプレス
    no title


    https://mdpr.jp/news/detail/1777651

    【ジャニーズJr.“SixTONES”京本大我、初主演舞台で“猫メイク”披露 座長ぶりは?父・京本政樹は観劇に来る?】の続きを読む

    1: 2017/05/21(日)02:17:34 ID:o8n
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    しかも渋谷区代々木上原育ちのオボッチャマ
    これはさすがのお前らも認めるしかないんちゃう?

    【【リアル王子様】ジャニーズJr.の京本大我イケメンすぎwwwwwww】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/05(木) 08:13:00.44 ID:CAP
    ニュースサイト『週刊女性PRIME』で『歌が上手いと思うジャニーズJr.』アンケートの募集を行ったところ、8934票(端末につき1回のみ投票可)が寄せられた。

    1位に輝いたのは、俳優の京本政樹の息子で、SixTONESとしても活動する京本大我 。
    昨年は『エリザベート』、今年2~3月には『スーベニア~騒音の歌姫~』といったミュージカルに出演するなど、ジャニーズ以外の仕事も増えている。

    「外部のミュージカルに出るようになり、本格的な歌の歌い方を学んだから」(20代・学生)

    「『エリザベート』、『スーベニア』と観に行きましたが本当に鳥肌が立つ歌声です。高音が綺麗すぎます」(10代・高校生)

    「好きなJr.」アンケートでは違うメンバーを答えた人の多くも、“担当”ではない京本を選んでおり、その実力はジャニーズファン内で一目置かれているようだ。

    2位は「好きなJr.」で1位に輝いた平野紫耀。

    「ありがちな高い声でなく、個性的なハスキーボイス。また、どの楽曲に対しても創造性が素晴らしいと思う。曲により歌い分けている」(40代・女性)

    ジャニーズでは珍しいハスキーボイス、楽曲ごとに歌い分けるテクニックを評価する声が目立った。

    3位は京本と同じSixTONESのメンバーであるジェシー。

    「生まれ持った才能。声が好きで、歌声も好き。誰と歌っても綺麗」(10代・学生)

    『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)でも、いろんなメンバーとステージを披露しているが、どんな組み合わせでもマッチするその歌声が高評価に繋がったようだ。

    また「好きなJr.」ではベスト30にも入らなかった増田良や林翔太、浜中文一といった実力者たちがベスト10にランクインしたのも興味深い。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160505-00026842-jprime-ent
    週刊女性PRIME 5月5日(木)5時0分配信

    http://www.youtube.com/watch?v=DHbN51enGw4


    Tears 京本大我

    【【ジャニーズJr.】京本政樹の息子・京本大我が「歌が上手い」Jr.1位に】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/02(水) 20:11:14.84 ID:???*.net
    歌って、踊れて、顔までイイとなると、その遺伝子が気になるもの。ジャニーズ事務所には、両親ともに芸能人だったという、まさに最強のDNAを持つアイドルが存在する。

    もっとも有名なのは、Hey! Say! JUMPの岡本圭人(22)。父は元男闘呼組で、同じジャニーズ所属の俳優・岡本健一(46)だ。
    “オリコンのシングル&アルバムランキング”では、ジャニーズ史上初2世代にわたって首位をゲット。
    さらに、あの伝説のドラマ『3年B組金八先生シリーズ』(TBS系)にも、2世代にわたって出演している奇跡の親子だ。
    母は元モデルの克恵。すでに離婚しており、健一はシングルファーザーとして圭人を育てている。

    その他にも、俳優・京本政樹(56)を父に持つSixTONESの京本大我(20)がいる。
    SixTONESは、ジャニーズJr.のなかではMr.King vs Mr.Princeに次ぐ人気グループだ。
    すでにドラマや映画、舞台はもちろん、ソロでCMデビューまではたしている。父・政樹の妖艶さを継承し、スーパー美男子の異名をとっている。
    母は、元トリオアイドル・きゃんきゃんのメンバーだった山本博美(52)。美しさがピカイチなのも、納得できる。

    顔面偏差値の高いイケメン。彼らには、生まれる前から華やかな道が約束されていたのだろうか。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150902-21779400-taishu
    2015/9/2 17:03 - 日刊大衆

    【岡本圭人、京本大我、美形DNAを受け継いだ芸能人の両親を持つジャニーズJr.たち】の続きを読む

    このページのトップヘ