タグ:マスカレードホテル

    1: 2019/01/19(土) 15:16:56.85 ID:CTstr0+f0
    独立系を含むランキング(テスト中) 
    [順位] [販売数] [映画作品タイトル名] 
     *1 *89502 マスカレード・ホテル 
     *2 *26165 ボヘミアン・ラプソディ 
     *3 *24233 Fate/stay nigh… 
     *4 *21532 映画 刀剣乱舞 
     *5 *20943 シュガー・ラッシュ:オンライン 
     *6 **9634 ラブライブ!サンシャイン!!… 
     *7 **7220 TAXi ダイヤモンド・ミッ… 
     *8 **7031 ドラゴンボール超 ブロリー 
     *9 **5885 こんな夜更けにバナナかよ 愛… 
     10 **5318 ミスター・ガラス 
    [2019/01/19 14:58 更新] 

    【【朗報】木村拓哉さん無事主演映画も大ヒット】の続きを読む

    1: 2019/01/06(日) 08:01:15.94 ID:CAP_USER9
    木村拓哉の主演映画『マスカレード・ホテル』が1月18日より公開される。監督には、木村主演の大ヒット作「HERO」シリーズでメガホンを取った鈴木雅之、キャストに同シリーズ共演者の松たか子、小日向文世、濱田岳らが名を連ねる。
    本作は、キャスト&スタッフたちの顔ぶれのみならず、木村が挑戦する3つの“初”に注目だ。

    ◆ キムタク“初”の東野圭吾作品は、不思議な縁に導かれて

    人気小説家・東野圭吾による同名小説を原作とした『マスカレード・ホテル』。累計310万部突破の「マスカレード」シリーズの第1作『マスカレード・ホテル』(2011年刊行)の発売から7年の歳月を経て実写化となる。

    東野といえば、小説『白夜行』『流星の絆』『手紙』『新参者』『ガリレオ』シリーズなど数々の人気作を生み出したヒットメーカーだ。『マスカレード・ホテル』の刊行直後には、同作の映像化の話が舞い込んだようだが、東野は“新しいシリーズなのでイメージを固定されたくない”との思いからすべて断っていたという。

    刊行から数年経った今回、“不思議な縁”に導かれ、とうとう映像化にGOサインを出した。その縁とは……実は東野、同作の主人公・新田浩介は「木村拓哉」を思い浮かべながら執筆していたそう。
    本作の話が持ちかけられた際、主演に木村の名が挙がっていたのを見て、映像化を許諾したというのである。

    そんな東野屈指の人気シリーズに満を持して“初”挑戦する木村は、11月20日に行われた完成報告会見で、「断る理由がないなと思いました。(中略)タイトルよりもまず原作者のお名前に目がいってしまいました。オファーを頂いてすごく嬉しかったです」と自身初の東野作品出演に喜びをあふれさせた。

    ヒロインをつとめる長澤まさみも、「私は(本作への出演が決まる前に)小説を読んでいたときから、(新田は)木村さんっぽいなと思っていました。(中略)木村さんは“誠実でまっすぐなイメージ”ですから」と新田と木村のシンクロニシティに太鼓判を押した。

    ◆ 〇〇とは“初”共演、〇〇役に“初”挑戦

    そんな長澤と木村は、意外にも本作が“初”共演。同イベントでは、木村が「一切逃げないし、全力なのを知って、思っていた通りの人」と長澤を称賛。長澤も「私がどんなにぶつかっていっても、それをすべて受け止めてくださる」と木村に対し強固な信頼関係をのぞかせる一幕が見られた。

    過去には、山口智子、篠原涼子、松たか子、中山美穂、常盤貴子、柴咲コウ、竹内結子、北川景子など名だたる女優たちが木村と共演し、魅力ある“キムタク”を引き出してきたが、今回長澤と息の合ったコンビネーションによって生まれた新たな“キムタク”にも大いに期待できそうだ。

    本作では、素性の知れない宿泊客が次々とやってくるホテルを舞台に、木村演じるエリート刑事・新田と、長澤演じる一流ホテルマン・尚美がバディを組んで連続殺人事件解決に乗り出す。

    これまで、ピアニスト、美容師、パイロット、レーサー、検事、総理大臣などあらゆる役に挑戦してきた木村だが、刑事役は今回が“初”。しかも、木村演じる新田は、ホテルマンになりすまして潜入捜査を行う刑事であるため、単なる“刑事”ではなく、“ホテルマンを演じる刑事”を演じる必要があった。
    ひょっとすると、木村史上もっとも難解なチャレンジであったのではないだろうか。

    「HERO」と同じ最強の座組で挑む本作。そこに「東野作品」「長澤まさみ」「刑事役」と、木村にとって3つの“初”が加わることで、新しいキムタク伝説を作り出すことができるのだろうか。『マスカレード・ホテル』に注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00010000-dmenueiga-movi&p=2

    【 木村拓哉、3つの“初”『マスカレード・ホテル』に期待大な理由】の続きを読む

    1: 2018/10/18(木) 11:28:29.26 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/eiga/news/304104
    2018年10月18日 8:00

    木村拓哉と長澤まさみが初共演を果たした「マスカレード・ホテル」の追加キャストが明らかに。あわせてメインビジュアルと予告編が公開された。

    東野圭吾の同名小説をもとにした本作は、捜査一課のエリート刑事がホテルマンに扮し連続殺人事件の真相に迫るミステリー。犯行場所として予告されたホテル・コルテシア東京に潜入した木村演じる刑事・新田浩介は、彼の教育係に任命された長澤扮するフロントクラーク・山岸尚美とともに犯人を追う。

    このたび発表されたキャストは20名。刑事役で小日向文世、梶原善、泉澤祐希、篠井英介、渡部篤郎、ホテルマン役で石川恋、東根作寿英、鶴見辰吾、石橋凌が出演する。さらに、ホテルを訪れる素性の知れない宿泊客役には、濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、生瀬勝久、松たか子が名を連ねた。

    YouTubeで公開された予告編には、「客の言うことが聞けないのか!」と激高する宿泊客たちの姿や、「客は誰もが仮面を被っていて、決して素顔を見せることはない」とつぶやく新田に「客ではなく、お客様です」と尚美が訂正するシーンなどが収められている。メインビジュアルには追加キャストが演じるキャラクター20人が新田と尚美を取り囲むように配置され、「全員を疑え。犯人は、この中にいる。」というコピーが添えられた。

    「HERO」シリーズで木村とタッグを組んできた鈴木雅之が監督、「ライアーゲーム」シリーズの岡田道尚が脚本を担当した「マスカレード・ホテル」は、2019年1月18日より全国で公開。

    no title


    映画『マスカレード・ホテル』予告映像
    https://youtu.be/C7Ft4118DlQ


    映画『マスカレード・ホテル』特報2
    https://youtu.be/F19PGHPu24U


    【木村拓哉×長澤まさみ「マスカレード・ホテル」追加キャスト20名登場の予告公開】の続きを読む

    1: 2018/08/16(木) 09:52:45.80 ID:CAP_USER9
    主演を木村拓哉がつとめ、長澤まさみと初共演を果たす映画「マスカレード・ホテル」(2019年1月18日公開)の最新映像、ティザービジュアルが16日、解禁された。

    木村拓哉「新HERO」誕生 ホテルマン姿初公開
    原作は、シリーズ累計300万部を突破した東野圭吾作品の中でも屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズの第1作。
    作品の舞台となるのは都内の高級ホテル・コルテシア東京。
    次々と現れる素性の知れない宿泊客を疑い、その“仮面(=マスカレード)”を剥がそうとする警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村)とお客様を信じ、その“仮面”を守ろうとするホテルマン・山岸尚美(長澤)という全くの正反対、水と油の異色のバディが屈指の難事件に挑む。

    検事、総理大臣、天才外科医など数々の職業を演じてきた木村にとって、刑事役は初。
    東野氏の傑作ミステリーである「ガリレオ」湯川学、「新参者」加賀恭一郎に続く「新HERO」潜入捜査官・新田浩が誕生する。

    今回、木村のホテルマン姿を初公開。
    解禁された映像には、潜入捜査先のホテルマンとして怪しげに周囲を見渡す新田の姿、そしてパニックに陥る高級ホテルのロビーや、難事件を予感させる謎の数字の羅列などが映し出されている。

    http://mdpr.jp/cinema/detail/1786268

    映画「マスカレード・ホテル」ティザービジュアル
    no title


    「マスカレード・ホテル」特報
    https://www.youtube.com/watch?v=owKgq7ozvMA


    【【キムタク】木村拓哉「新HERO」誕生 ホテルマン姿初公開 長澤まさみ共演『マスカレード・ホテル』ビジュアル解禁】の続きを読む

    このページのトップヘ