タグ:ファン

    • カテゴリ:
    1: 2019/09/20(金) 21:02:36.47 ID:D11+iJKs9
     嵐の二宮和也さん(36)と元フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(38)が同棲を始めたと、「女性自身」(光文社)2019年10月1日号が報じた。これについて、報道から数日たってもファンの嘆きが止まらない。

     伊藤さんに対しては、16年に二宮さんとの熱愛が報じられて以来、嵐ファンから厳しい声が出ている。当時フリーアナウンサーとして活動していた伊藤さんは、会員制ブログで二宮さんとの交際を「匂わせる」写真などを複数投稿した、とされているからだ。

    ■結成時から嵐ファンだった

     あるツイッターアカウントは、「二宮くん伊藤綾子が好きで結構結婚しようが個人の勝手だけど自分がアイドルだってこと分かってる?貴方のことが好きな人たくさんいるって分かってる?」と、やり場のない思いを吐露。別のアカウントも「伊藤綾子さんとの結婚は認めないで欲しいな。記事が出るたびに心臓が痛い」と、その嘆きは深さを増すばかりだ。

     そこで、J-CASTニュース編集部は、やはり、ネット上で二宮さんの同棲報道について自らの思いをつづっていたツイッターユーザーと接触し、同棲報道に対する正直な気持ちを聞いた。

     1999年の嵐結成の時から嵐ファンであり、13年前から二宮さんのファンだという、このユーザー。二宮さんにどんな魅力があってファンを続けているのか、また、ファンになったきっかけについて聞いてみると、以下のように答えてくれた。

      「周りをよく見て、今の自分の立場を把握し、何を求められているかを瞬時に判断して実行する器用さが二宮さんの魅力です。また、きっかけは特にありません。もともと別のメンバーの担当でしたが、気が付いたら二宮さんに惹かれていました」

    「アイドルとしての自覚が足りないのでは」

     続けて、伊藤さんについての正直な感想も聞いてみた。

      「正直、アイドルの彼女としては最も相応しくない相手だと思います。これは伊藤さん側に限ったことではなく、二宮さんもアイドルとしての自覚が足りないのではと思います。少しでもバレてしまう可能性があることを彼女にさせないようにすることも彼の『アイドルとしての自覚』だと思っています。アイドルは『夢を売る仕事』です。もちろん人間ですからどうしても避けられないことはあると思います。とは言え記事を読む限り、堂々と隠さずマンションを購入しに行ったり、2人でデートしたりするのは開き直りとしか思えませんでした」

     また、ネット上で指摘される「匂わせ行為」については、

      「それ自体が彼女にとってどのくらいの反響を得るものか分からず行ったものだったとしても、その認識の甘さが問題なのだと思います。ご自身もアナウンサーとしてテレビに出ていた以上、コンプライアンスやタレント管理に関しては少なからず学んでいるはずです。その上であのようなブログを書いてきたのですから、真相はどうであれ『匂わせ』と言われても仕方のない行為だと思います」

    と指摘した。最後に、嵐ファンとしてこれまでに使った費用の総額について聞いてみた。

      「正確な額は正直、分かりません。でも、周りが驚くような課金の仕方をしてきたので、周りも自分も引くくらいの金額なことは確かです(笑)。ただ、どれだけの金額を費やしたかではなく、ファンが費やした『時間』をどうファンに魅せて返してくれるのかだと思っています。つまりアイドルはファンにどう夢を見させ続けてくれるか。ですので、二宮さんを見た時に伊藤さんがチラついたらその時点で夢から覚めるのでアウトですね」

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    9/20(金) 11:15配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000001-jct-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190920-00000001-jct-000-5-view.jpg

    【【嵐】二宮和也へ「驚くような課金」をしてきたファンに「同棲報道」の正直な感想を聞いた「彼女としては最も相応しくない」】の続きを読む

    1: 2019/06/11(火) 19:23:22.32 ID:aNapUhP69
     ジャニーズの人気アイドルグループ「Kis―My―Ft2」(略称キスマイ)の玉森裕太(29)が10日、都内で行われた主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」の舞台あいさつに出席。黄色い声援を一身に浴びた。

     同映画は東野圭吾氏の同名小説が原作。玉森演じる主人公のパラレルワールドを舞台にしたラブストーリーだ。

     舞台に上がった玉森は、客席をびっしりと埋める女性ファンたちをひと目見て、照れくさそうに「んふふっ」と、ほほ笑んだ。さらに「愛と感謝で、できています。玉森裕太です!」とあいさつすると大きな声援が飛んだ。

     ジャニーズ内で、いまや5本の指に入る人気者の玉森。映画のリピーターも多く、玉森ファンの間では、2回見たら「2パラ」、3回見たら「3パラ」という言葉が飛び交っているほど。この日は公開11日目にして「17パラ」という熱狂的な玉森ファンが駆けつけた。

     とはいえ、いいことばかりではない。舞台あいさつ前、女性ファンが会場に強行突入しようとして、警察沙汰になる騒動が起きていた。

    「30代くらいの女性が強行突破しようとして、関係者に腕をつかまれて止められたんです。そうしたら、その女性が怒りだし、慰謝料を請求するとか言って警察を呼んでしまったようです。いろいろジャニーズのイベントに足を運びますが、こんなことは初めて」(ワイドショー関係者)

     ジャニーズの一部ファンによる“暴走”は少なくない。昨年11月には、関ジャニ∞の大倉忠義が長年のストーカー被害を告白。イベントに足を運んだあるファンは「一部のマナーの悪いファンのせいで、私たちまで一緒にされるのは許せない!」と怒りを隠さない。

     玉森自身は「この映画は、それぞれの恋愛観で感じ方が変わる。何度見ても新鮮なので、たくさんの人に見てもらいたい」とアピールしたが、ファンが暴走することは望んでいないはずだ。


    2019年06月11日 17時00分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/johnnys/1428120/

    【【キスマイ】玉森裕太 暴走ファンが主演映画舞台あいさつ前に警察沙汰】の続きを読む

    1: 2019/02/12(火) 09:35:45.27 ID:5ZbZgevda
    Hey! Say! JUMP岡本圭人のファンがアメリカで大暴走、留学先の名門演劇学校が「注意」

    「1か月ほど前に、学校に呼び出されて、注意を受けたそうです。ときどき、彼のファンと思われる日本人女性が学校の前に来るのですが、彼女たちのマナーが悪く、“なんとかならないか”と言われたんだとか」(別の学校関係者)

     遠く離れた場所に行ってしまった彼が心配なのはわかるが、その気持ちが抑えられないようで、

    「6~7人で、学校の前に座り込んだり、騒ぎだしたりする人がいるんです。大勢で押しかけることはないのですが、このあたりでは、あまりアイドルを追いかけたりしないので、そういう人たちはちょっと浮いてしまうんですよね……」(同・学校関係者)

     また、ニューヨークまで足を運ぶのが難しいからか、こんな思い切ったことをする人も。

    「学校に岡本さんあてのファンレターを送ってくるそうです。学校側も、彼に黙って勝手に捨てるわけにもいかないので、どうすればいいか困ってしまっているんですよ」(同・学校関係者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190212-00014458-jprime-ent

    【【悲報】ジャニオタ、ついに海外でも迷惑をかけ始める】の続きを読む

    1: 2018/11/07(水) 15:33:59.86 ID:CAP_USER9
    Kis-My-Ft2(以下、キスマイ)ファンのマナーの悪さが問題になっている。今月4日、キスマイのメンバーが台湾での撮影から羽田空港に戻ってきた際、
    出待ちをしていたファン30~40人ほどがメンバーに詰め寄り、メンバーがもみくちゃ状態になったのだ。
    また、ファンが群がっていた場所は、一般の人も多くいる場所だったようで、メンバーだけでなく、一般の利用客にとっても“迷惑”だったことが容易に想像できる。

    この状況を目撃した人がSNSでツイートすると、キスマイファンからは、「出待ちもマナー違反だし、もみくちゃとかどうかしてる」「キンプリやJUMPの件で何も学ばなかったの?」
    「いい加減にして」など、迷惑行為をするファンに対して“呆れた”という意見が目立った。

    King&Prince(キンプリ)やHey! Say! JUMPのファンによる新幹線遅延騒動など、公共機関でのファンマナーの問題は頻発している。
    そうした問題がテレビでも報じられ、ジャニーズ事務所やタレント本人から警告されているにもかかわらず、それでもなくならない迷惑行為。ルールを守っているファンは忸怩たる思いだろう。

    キスマイはコンサートやイベントでもマナー違反が目立つ?

    キスマイのファンマナーの悪さは出待ちだけではなく、コンサートやイベントでも度々見られるようだ。

    2016年に京セラドームで行われたキスマイ5周年ツアーの初日では、公演中に携帯電話を取り出す人が多数おり、ライブ配信の「ツイキャス」をしだす人もいたという情報が出回っていた。
    この日はツアー初日にも関わらず、公演時間は通常よりも短く、ダブルアンコールもなかった。
    また、キスマイのコンサートでは定番だという、「俺たちの名前は~?」とメンバーがファンに問いかける演出もなく、
    ファンの間では「ファンマナーの悪さ」がメンバーや運営スタッフを怒らせた結果ではと憶測が飛び交った。

    2017年に行われたキスマイの派生ユニット「舞祭組」のイベントでもファンによる迷惑行為が多発していたことは記憶に新しい。
    事前に運営側のエイベックスから危険行為・迷惑行為への注意喚起がされていたものの、
    携帯でメンバーの写真を撮影・録音する人がいたり、運営に文句を言う、メンバーに触ろうと詰め寄る人もいたようだ。

    ジャニーズ事務所は“締め出す”決断も必要か

    度重なるファンのマナー違反に対して、メンバーの藤ヶ谷太輔(31)は今年3月、Johnny's webのブログ「キスログ」のなかで、マナーの悪いファンに対して
    「舞台終わりの出待ちや、タクシーで追跡するのは本当に止めてほしい」という趣旨の文章をあげ、途方にくれていることを告白していた。

    Hey! Say! JUMPの場合も、メンバーの八乙女光(27)が“嫌われる覚悟”で会員サイトにファンマナーの悪さを注意し、
    「最悪の場合コンサート中止もあり得る」という文章を書いていたが、マナー違反による問題が勃発している。
    一部の迷惑ファンにはメンバーの言葉すらも届かない状況なのだ。

    この史上最悪のファンマナーに見かね、ジャニーズ事務所は先月、
    ジャニーズファミリークラブの全会員に「公共交通機関の利用マナーについて」と題したメールを一斉送信し、マナーの徹底を呼びかけたばかり。

    タレントからもマナーを守るファンからも呆れられている“迷惑ファン”。
    この状況を打破するべく、ジャニーズ事務所は迷惑行為をした当人のファンクラブ会員資格の剥奪など、“締め出す”という決断を下す日も近いかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1561676/
    2018.11.07 14:45 wezzy

    【キスマイがファン暴走で危険!コンサートでも目立つマナー違反】の続きを読む

    1: 2018/09/30(日) 09:16:04.33 0
    10月より日本テレビ昼の情報番組『ヒルナンデス!』の曜日レギュラーが一新。
    モデルの佐藤栞里が水曜レギュラーから火曜レギュラーに変わるのだが、
    この改編にジャニーズファンが大激怒している。



    このたびの改編で、お笑いコンビ『オリエンタルラジオ』が卒業した火曜『ヒルナンデス!』。
    その代わりとして佐藤が他の曜日からスライドしてくることになった。


    「火曜レギュラーには、ジャニーズグループ『Hey! Say! JUMP』の八乙女光と有岡大貴がいるのですが、
    この2人と佐藤の共演が、ジャニーズファンにとってはNGなのです。
    今年9月に『Hey! Say! JUMP』の山田涼介がモデルの宮田聡子との熱愛をスクープされたのですが、
    宮田と佐藤は大親友。そのためこのつながりから、佐藤が八乙女か有岡と熱愛に発展するのではないかと、
    ファンは思っているようですよ」(ジャニーズライター)


    ?


    ヘイセイファン無駄にヤキモキしてしまう
    実際にネット上では、『Hey! Say! JUMP』のファンが、


    《あの宮田聡子とかいうやつと親友の佐藤栞里だと? 無理無理無理無理。絶対に裏で八乙女、有岡と仲良くするやん》

    《マジ無理なんだけど。日テレはジャニオタに喧嘩売ってんの?》

    《ダブルデートするよな、これは》

    《有岡くん。佐藤栞里とは絶対に付き合わないでね》

    《佐藤栞里はヘイセイメンバーと共演NGじゃないの?》

    などといった声を上げている。


    しかし、親友同士が交際しているからといって、単純に仲良しになるのだろうか。


    「以前、『NEWS』の手越祐也と増田貴久が、元『AKB48』の大島優子、宮澤佐江、北原里英と5人で遊んでいる写真が流出していましたからね。
    山田&宮田と佐藤&有岡で遊ぶなんてことは十分に考えられますよ。
    山田はグループの中でも特に有岡と仲がいいようですし、
    佐藤と有岡の交際スタートは時間の問題となってしまうんじゃないでしょうか」(同・ライター)


    もし佐藤と有岡が交際をスタートさせてしまったら、有岡ファンは『ヒルナンデス!』のディレクターの顔を思い浮かべながら、カラオケで中島みゆきの名曲『うらみ・ます』でも歌ってウサを晴らすしかなさそうだ。

    2018年09月28日 19時00分 まいじつ
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-63257/

    【Hey!Say!JUMPのファンがやばいと聞いてたけどリアルにヤバイんだな】の続きを読む

    このページのトップヘ