タグ:パニック障害

    1: 2018/11/28(水) 15:56:34.90 ID:CAP_USER9
     人気グループ・Sexy Zoneの松島聡(21)が28日、所属するジャニーズ事務所を通じて、体調不良のため一時活動休止することを発表した。なお、
    原因は「パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と伝え、今後、治療に専念する。松島も「今はこの病気を克服することが
    一番と決断致しました」と思いを記し「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」と
    メッセージを寄せた。

     ジャニーズ事務所は書面で「この度、松島は急な体調不良のため、大変恐縮ながら慎重を期して一定期間療養させていただきます」と報告。
    「体調不良を引き起こしました原因は、パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と説明した。

     続けて「グループとしても個人としても、おかげさまで年々活動の幅を広げることができておりますのは、偏に皆様のご支援、ご声援によるもの」と
    感謝し「何事にも真面目に一生懸命取り組むが故に、その反響の一つ一つを過敏に捉えてしまうことから、心身ともに緊張した状態が続いていたことも体調に異変が
    起きた原因ではないかと考えられております」と明かした。

     「今は何より仕事を離れて療養し、体調の回復に務めることが最も大切であると医師の診断を受けておりますので、皆様にはご迷惑とご心配をおかけすることになり
    大変恐縮ではございますが、本人とも確認の上で、治療に専念させていただきたく存じます」とつづり「関係者の皆様、そして応援してくださる皆様には
    急なご報告となりましたこと、何卒ご容赦いただけますと幸甚に存じます」と呼びかけた。

     松島も「この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません」と詫び「実は1年前くらいから体調を崩し始め1ヵ月より不調が酷くなった為
    受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です」と報告。

     「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております」と胸中を明かし「今は、治療と静養が必要だということなので、
    一旦活動休止をお知らせする事をお許し下さい」と理解を求めた。

     「温かいご支援を受けている中で、苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」といい「愛するファンの皆様、
    各関係者の皆様、そして家族のようなメンバー、本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とつづると「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、
    これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」とメッセージした。

    ■松島聡コメント

    この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません。

    実は1年前くらいから体調を崩し始め
    1ヵ月より不調が酷くなった為
    受診いたしました。

    診断結果は突発性パニック障害です。

    病名もですが、自分のこの状況に正直
    大変戸惑いショックを受けております。

    そして今は、治療と静養が必要だと
    いうことなので、
    一旦活動休止をお知らせする事を
    お許し下さい。

    温かいご支援を受けている中で、
    苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と
    決断致しました。

    愛するファンの皆様、各関係者の皆様、
    そして家族のようなメンバー、本当に本当に
    申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからの
    Sexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します。

    2018年11月27日
    Sexy Zone 松島聡

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000365-oric-ent

    【【Sexy Zone】松島聡が一時活動休止を発表「突発性パニック障害」休養し治療に専念】の続きを読む

    1: 2018/11/28(水) 15:46:17.96 ID:WB0NaFadM


    【【セクゾ】松島聡、パニック障害で活動休止】の続きを読む

    1: 2018/11/02(金) 16:42:35.67 ID:CAP_USER9
    「びっくりして、最近の雑誌を見返してみたら、確かに笑顔が少ないんです。それほど悩んでいたのかと思うと、本当に心配だし、悲しいです。早く復活して、元気な姿を見せてほしいです」

    熱心なファンは、そううなだれる──。

    King & Prince(以下キンプリ)の岩橋玄樹(21才)が10月26日、パニック障害の治療に専念するため休養を発表した。ファンが待ち望んでいたデビューから5か月での決断となる。

    「発表の数日前も、目の下が真っ黒でした。ずっと水を飲んでいたのですが、薬のせいで喉が渇くらしいですね。ろれつも回っていなくて心配はしていたのですが…」(芸能関係者)

    近しい人は、予兆を感じていた。岩橋本人が19日深夜放送のドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME』(フジテレビ系)で
    「ぼくはずっとパニック障害というものと闘ってきた」と告白し、「隠すより、こうやって言った方が気楽ですね」とも語っていた。

    「休養がファンにとって突然のことにならないよう、配慮があったのでしょう」(テレビ局関係者)

    岩橋がジャニーズ事務所に入ったのは2010年のこと。涼しげな目元、すっと通った鼻筋、微笑むと?に浮かぶえくぼなど、中性的なルックスは少女漫画に出てくる王子様を彷彿とさせる。
    雑誌『Myojo』(集英社)では、2014年から「恋人にしたいJr.」ランキングで5年連続1位に輝いた。今年5月にキンプリとして華々しくデビューして以降、その輝きは増すと見られていた。

    「ストイックな性格で、デビュー後は、Jr.時代に比べて自分の番手が下がったのではないかと気にするところはありました。
    昔から人前でうまく笑えないと相談することはあったのですが、デビューして急激に人気が出て今までとは規模の違う仕事や大多数のファンを目の前にすることになり、一気に不安定になってしまった。
    仕事で不特定多数の人に囲まれ、過呼吸になってしまうこともありました。徐々に、家から出るのもつらくなり、食事は誰かに買ってきてもらったり、宅配を利用する毎日だったそうです」(前出・芸能関係者)

    休養は“一定期間”とされているが、12月から72公演が予定されている舞台『ジャニーズ King & Prince アイランド』には出演しないことが決まった。

    「キンプリは『紅白歌合戦』(NHK)への出場が有力視されていますが、ここに岩橋くんが加わることはないでしょう。とにかく今は1~2年後にでも復帰できるように、しっかり治療する態勢のようです」(スポーツ紙記者)

    精神科医の片田珠美さんは、大きなストレスやプレッシャーを感じている人がパニック障害になりやすいと言う。

    「突然、激しい発作(パニック)が起こり、冷や汗、身震い、窒息感などのほか、人によっては心臓が破裂しそうなほど動悸を感じると訴えます。
    その恐怖心が頭に残り、例えば電車でパニックになった経験があれば、もう電車には乗りたくなくなる。
    岩橋さんの場合、芸能活動の中で発作が出たから、休養に入ったのかもしれません。
    ただ他の不安障害と比べると予後はよいので、時間はかかりますがカウンセリングを受けたり、薬をのんだりして治療は可能です」

    まずはゆっくり休んでほしい。

    ※女性セブン2018年11月15日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/15537741/
    2018年11月2日 16時0分 NEWSポストセブン

    【【キンプリ】パニック障害で休業の岩橋玄樹、家から出られぬ生活】の続きを読む

    1: 2018/11/01(木) 13:05:11.42 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の6人組アイドルグループ「King&Prince(以下キンプリ)」の平野紫耀が10月30日、都内の高校で、主演映画「ういらぶ。」
    (11月9日公開)のPRを兼ね、ハロウィーンパーティー&「初恋の日」特別課外授業を行ったことを、各スポーツ紙が報じた。

    キンプリといえば、メンバーの岩橋玄樹がパニック障害治療のため、今月初旬から一定期間休養することを先月26日に発表したばかり。

    発表後初の公の場となった平野は、「突然のことで、皆さまにご心配とご迷惑をおかけしたことを本当に申し訳なく思っています。申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げ謝罪。

    そのうえで、「彼は『絶対に戻ってくる』と言ってくれた。しばらくの間5人で活動しますけど、僕たちは病気のことを理解しつつ、すぐに戻ってこられるように“その場”を保ってあげたい。
    彼が戻ってくることも応援してくださるとうれしいです」と呼びかけたという。

    「本来、映画のPRの場であったが、岩橋の件についてどこかで触れないと集まった報道陣も納得しないので、冒頭で触れることになった。
    しかし、そのおかげで、各媒体の記事を見ると岩橋の件一色。映画のPRイベントを開催した意味がなくなってしまった」(イベントを取材した記者)

    発売中の「女性セブン」(小学館)によると、発表の数日前に目の下は真っ黒。薬のせいでろれつが回らない状態だったという。

    昔からストイックな性格だったというが、急激に人気が出て、今までと違う規模の仕事をこなし、
    大勢のファンと接することになり、一気に不安な状態に。仕事で不特定多数の人に囲まれ、過呼吸になることもあったというのだ。

    現段階で復帰時期は未定だが、“岩橋推し”のファンにとって辛すぎる日々が続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1555131/
    2018.11.01 12:50 リアルライブ

    【ジャニーズ期待のキンプリ、休養中の岩橋の病状は? 発表前にはろれつが回らない状態か】の続きを読む

    1: 2018/10/30(火) 13:11:02.49 ID:CAP_USER9
    10月26日、ジャニーズ事務所の超大型新人グループ『King&Prince』(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹が、パニック障害の治療に専念するため11月から芸能活動を休止することを発表した。

    このことについて、ネット上に不安や悲しみの声が上がる中、一部のファンからは“とある先輩グループ”になぞらえた不吉なジンクスが聞こえている。

    今回発表があったのは事務所公式サイトで、ファンクラブの会員ページには本人の直筆コメントも掲載。
    岩橋は《しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます》とのメッセージを寄せ、
    12月から始まるグループの舞台公演に出演しないことが明かされた。

    5月のデビュー以来快進撃を続けていたが、ここへ来て勢いに水を差す事態が起きてしまったキンプリ。
    この流れは、離脱者が相次いだ先輩グループ『KAT-TUN』に酷似しているという。

    脱退者が相次いだ『KAT-TUN』との共通点
    「KAT-TUNとキンプリは、もともと似た境遇にありました。2組ともJr.時代からデビュー前とは思えない人気を誇り、6人組という人数構成も同じ。
    またデビュー時の年齢はKAT-TUNが20.8歳に対し、キンプリは20.3歳と、こちらもほぼ等しくなっています。
    さらに、KAT-TUNの『Real Face』は、ジャニーズ史上ナンバーワンのデビューシングル初週売り上げ記録を保持。
    そして同記録の2位がキンプリのデビューシングル『シンデレラガール』なのです」(ジャニーズライター)

    岩橋の活動休止と最もかぶるのが、デビュー半年後のKAT-TUNに起きたあの出来事だという。

    「KAT-TUNは人気絶頂の中、当時メンバーだった赤西仁が “海外留学による活動休止”を突如発表しました。

    これでキンプリとKAT-TUNは、デビュー半年でメンバーが休止する点まで重なってしまったので、『キンプリもKAT-TUNのように脱退が相次いでしまうのでは…』
    『KAT-TUNみたいに、デビュー直後が一番人気だったという尻下がりになる予感』などと心配になるファンも多いようです」(同・ライター)

    実際ネット上には、

    《1年目で人気グループのメンバーが休養するってKAT-TUNみたいだね》
    《デジャブ感がすごい。境遇といいほんとKAT-TUNそっくり》
    《なんかKAT-TUNと同じ流れになってきたけどキンプリも将来3人くらいにならないよね?》
    《KAT-TUNのジンクスに乗ってキンプリもボロボロ抜けてったりして》
    《赤西は一旦戻ってきて結局辞めたけど、果たして…》

    などといった声が上がっており、同様の心配を抱くファンは多いようだ。

    デビューから12年を迎え、現在は3人で活動しているKAT-TUN。キンプリも先輩と同じ道をたどっていくのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1553027/?page=2
    2018.10.30 10:30 まいじつ

    【不吉!『King&Prince』がメンバー大量離脱『KAT-TUN』と酷似】の続きを読む

    1: 2018/10/29(月) 14:08:56.79 ID:CAP_USER9
    元SKE48・佐藤聖羅が28日、自身のブログを更新。
    アイドル時代にパニック障害を患い、現在はほぼ完治していることを明かした。

    佐藤はブログで、SKE48としてライブに出演していたころ、吐き気やめまいなどを感じ、最後までステージに立っていられなかったことが悔しかったと吐露。
    当時は、パニック障害であることを公表するのを恥ずかしく思っていたそうなのだが「心当たりがある人は精神科やメンタルクリニックへ行って様子をみてもらってほしい」と訴えた。

    ネット上では、彼女のブログに勇気をもらった人も多く「自分もなったから分かる」「告白するのは勇気のいること」「(今回を機に)理解度が高まってほしい」との声が相次いだ。
    しかし、一部のネットユーザーの中には、今回の告白の“きっかけ”が気になったという人も多いという。

    「King&Princeの岩橋玄樹が、幼いころからの“パニック障害”を告白し、11月初旬より休養することを発表しましたが、
    佐藤はブログで“ジャニーズの方がパニック障害の治療のために休養というニュースを見ました。
    自分がパニック障害だと認める事や公表する事、すごく勇気がいる事だったと思います”と綴っています。
    この件に違和感を持った人がいたようです」(エンタメライター)

    確かにSNSを見ると、彼女のブログを引用する形で「公表のタイミングうざ」「元SKEでジャニーズに絡んでいくあたり頭弱い」など批判の声もある。

    「佐藤はNON STYLE・井上裕介と交際していたことを、番組で公表したことがあります。
    その後も井上関連でテレビ出演していたので、今回の一件は“売名なのでは?”と取られたかもしれません」(同上)

    このタイミングでパニック障害であることを告白すれば、批判の声が挙がるのは百も承知だったはず。それでも彼女は公表した。
    現在でもパニック障害を抱えて苦しんでいる人はたくさんいる。
    そんな方に、ほぼ完治したという彼女が、周囲の人に訴えることで、希望を持てたという患者も多いのではないだろうか。
    まずは批判するよりも、彼女の勇気に拍手を送るべきなのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15514641/
    2018年10月29日 12時40分 リアルライブ

    【元SKEメンバーがパニック障害を告白も、キンプリ岩橋に“乗っかり”指摘の声】の続きを読む

    1: 2018/10/26(金) 21:12:56.77 ID:CAP_USER9
     今年5月にデビューしたジャニーズ事務所の6人組「King&Prince」の岩橋玄樹=いわはし・げんき=(21)がパニック障害の治療のため、
    11月上旬から活動を休止することを26日、同事務所が発表した。12月から2カ月にわたり東京・帝国劇場で開催される「ジャニーズKing&Princeアイランド」への出演は
    取りやめる。幼少期からこの病と向き合ってきたというが、デビューによる大きな環境の変化で、心身のバランスを保つことが難しい場面もあり、
    若いうちに治療に専念し、復帰を目指すこととなった。

     岩橋は事務所を通じ「今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます」と復帰を約束。メンバーも「岩橋玄樹の復帰を待ちます」と
    熱いメッセージを寄せた。【以下、岩橋とメンバーのコメント】

     ◆岩橋玄樹

    「しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます。

    僕は今回の休養を前向きに捉えています。一生付き合うことになると思っていたパニック障害という病を、たくさんの方々の力を借りて克服するチャンスを
    いただきました。治療は地道で根気が必要だと思いますが、必ず病を克服し、皆さまの前に立てる日を目指して治療に専念します」

     ◆King&Princeメンバー一同

    「本人から休養すると聞いたときはとても驚きました。

    病状と向き合うために休養しなくてはならないことがとても悔しそうで、休養という形を取らなければいけなくなった彼の気持ちを考えると本当に辛いです。

    『絶対戻ってくる!』と彼は言いました。その言葉を信じて、僕たちも全力で彼のことをサポートしていきたいと思っています。

    彼が戻ってくるまで5人で力を合わせて頑張りますので、これからも皆さまからの変わらぬご声援をよろしくお願いします。そして、6人のKing&Princeを
    楽しみに待っていてください。

    1日でも早く岩橋玄樹が復帰できることをメンバー一同、心から願っています」

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000124-dal-ent

    【【キンプリ】岩橋 パニック障害で休養【岩橋とメンバーのコメント】「必ず克服」「復帰願う」】の続きを読む

    1: 2018/10/27(土) 09:23:27.46 ID:CAP_USER9
    King&Princeの岩橋玄樹(21)がパニック障害の治療に専念するため、11月初旬から一定期間休養することが26日、分かった。ジャニーズ事務所が発表した。

    今年5月のCDデビューから約半年で休養を決断。12月に開幕する約2カ月72公演の帝国劇場公演「ジャニーズKing&Princeアイランド」は出演を見送り、代役は立てない。
    22日に始まった日本テレビの主演ドラマ「部活、好きじゃなきゃダメですか?」は撮影を終えており、通常通り放送する。

    岩橋は小学校3年生から病と闘っていた。今年5月のCDデビューから岩橋の環境が大きく変化したことで、「心身のバランスを保つことが難しくなる局面もございました」と説明した。

    「若い今のうちにしっかりと休養期間を設けた上で治療に専念した方がよい」と専門家の意見を踏まえ、本人やメンバーと話し合い、休養に至った。
    関係者によると、岩橋は吐き気、めまいなどを訴える機会が増えたという。

    「本当に申し訳ありません」と謝罪した岩橋は、「病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます」と力強くコメントした。
    今回の休養は「前向きに捉えています」と思いを述べ、
    「一生付き合うことになると思っていた病を、たくさんの方々の力を借りて克服するチャンスをいただきました」と通院しながら治療を続けていく。

    「決断はメンバーのおかげ」と岩橋から休養を聞いた5人は、「とても驚きました」と声を揃えた。当面は5人で活動する。
    グループは「絶対に守ります」と誓い、「『絶対に戻ってくる!』と彼は言いました。今まで以上に輝いて戻ってくる岩橋玄樹の復帰を待ちます」と約束した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15505634/
    2018年10月27日 5時59分 デイリースポーツ

    【【キンプリ】岩橋 活動休止 小3から闘病「パニック障害」治療に専念】の続きを読む

    このページのトップヘ