1: 2019/08/13(火) 19:23:05.49 ID:g8eddkUF9
 先月9日に解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ)さん(享年87)のお別れ会が、
9月4日に東京ドームで開催されることが13日、同事務所から発表された。午前11時から「関係者の部」、午後2時から「一般の部」の2部構成で行われる。

 同事務所は「ジャニーにとりまして、思い出に残る劇場・会場は数々ございますが、東京ドームはその中でも特別な会場の一つであり、数多くのコンサートをプロデュースさせていただきました。
その思い出の場所で、できる限り多くの皆様にジャニーとのお別れの時をお過ごしいただけますと幸いに存じます」とした。また「詳細は後日」とし、所属タレントについて
「イベントではございません。当日、タレントが参列する予定はございません」とした。

 東京ドームは数々の“子供たち”がパフォーマンスを繰り広げてきた。平成元年(1989年)1月15、16日に光GENJIが初めて同所公演を行って以降、イベントを含め、お別れ会前日の
関ジャニ∞の同所公演を含めて全366公演を積み重ねてきた。今月8日には、ジャニーズアイランド・滝沢秀明社長(37)のプロデュースで、ジャニーさんが心血を注いで育成に
取り組んできたジャニーズJr.19年ぶりの単独公演が開催された。

 お別れ会は、東京・青山葬儀所やホテルなどで行われることが通例で、東京ドームでの開催は過去に例がない。2009年には、故・石原裕次郎さん(87年死去、享年52)の
二十三回忌法要が国立競技場で開催され、裕次郎さんが眠る神奈川・鶴見の総持寺本堂を場内に再現。当日は渡哲也(77)ら所属俳優も駆け付け、11万6862人が来場する史上空前規模の法要となった。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00010001-spht-ent

【ジャニー喜多川さん、9月4日に“史上初”東京ドームでお別れ会 タレントは参列せず】の続きを読む