タグ:ソロ

    1: 2019/09/29(日) 15:42:58.56 0
    木村拓哉、音楽活動を始動 来年1月にアルバム発売で豪華アーティストが楽曲提供
    http://mainichi.jp/articles/20190929/orc/00m/200/017000c

    俳優の木村拓哉が、29日放送のTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』
    (毎週日曜 前11:30~11:55)に出演。番組終盤で、音楽活動を始動させることを明かした。

     これまで、同番組に登場したB’zの稲葉浩志、LOVE PSYCHEDELICO、
    [ALEXANDROS]、森山直太朗といったアーティストの名前を挙げながら「さまざまなゲ
    ストが来てくれました。ばっち(稲葉)からは『音楽をやっている姿を見たい』という
    お手紙をもらって。DELICOの2人も『音楽やろうよ』と言ってくれたり、直太朗の時は
    スタジオにお邪魔して、ちゃらっと一緒にやってみたり」と振り返った。

     その上で「番組を中心にいろんなアーティストの方が来てくれたりして、みなさんの
    追い風というか、背中を押していただくような感じもありました。最大の要因、スイッ
    チになったのは、みなさんから『音楽活動をやってよ』というメッセージをたくさんい
    ただきまして。ちょっとスイッチ入りました」とリスナーの後押しに感謝。「ぜひ、楽
    しみに待ってもらえるとうれしいんですけど。歌筋全然使ってなかったので」と話しな
    がら「どこかで騒げる場所が持てたらいいな」とライブの開催も示唆していた。

     ラジオ直後には、動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第61回が配
    信。今回の音楽プロジェクト始動にあたって、楽曲を提供するアーティストが発表され
    ることになったが、木村は「すごくいろんな楽曲があって、提供していただいたアー
    ティストの方のカラーを、自分なりに消化してレコーディングしています」とコメント
    した。

     LOVE PSYCHEDELICO、[ALEXANDROS]といったアーティストが挙がる中、木村は
    「あと、ばっちに歌詞を書いてもらって」と稲葉も参加していると告白。さらに、森山
    直太朗、槇原敬之、いきものがかりの水野良樹、Uru、Corneliusといった豪華なアー
    ティスト陣が楽曲を提供することが明かされた。

    【キムタクが音楽活動再開、2020年1月にソロアルバムを発売!!豪華アーティストが楽曲提供】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/28(月) 07:50:52.98 0
    ピンでバラエティ使えそうなメンバーは1人もいるようには思えない
    ドラマで主人公をやるにしても年齢を考えるとキャラ変しないと限界だろうし
    脇役ができるとも思えない

    【嵐がソロ活動って言ってるが需要あるのかね?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/28(月) 07:50:52.98 0
    ピンでバラエティ使えそうなメンバーは1人もいるようには思えない
    ドラマで主人公をやるにしても年齢を考えるとキャラ変しないと限界だろうし
    脇役ができるとも思えない

    【嵐解散してソロ活動って言ってるが需要ある?】の続きを読む

    1: 2018/08/05(日) 01:46:41.52 ID:CAP_USER9
    KinKi Kidsの堂本剛ソロプロジェクトである「ENDRECHERI」が今年5月、再始動した。
    最新アルバム『HYBRID FUNK』は、剛が長年追求しているファンクサウンドを中心に、
    歌唱力抜群のバラードまで、メッセージ性の高い作品だ。

    その新作を引っさげて現在、およそ2年ぶりとなるコンサートツアー『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO』を開催中。
    だが、6月18&19両日の大阪・フェスティバルホール公演は、18日午前に発生した大阪北部の地震によって、
    急きょ中止となっている(8月6&7両日に振替公演)。
    ライブキャンセルは、剛にとって1年ぶりのアクシデント再来となった。

    「昨年、KinKiはデビュー20周年だったので、大きな舞台がたくさん用意されました。
    ところがその記念ドラマとなった『ぼくらの勇気 未満都市2017』(日本テレビ系)の撮影中、剛は重度の突発性難聴を発症。入院しました。
    これによって、6月28日の生放送『テレ東音楽祭』(テレビ東京系)を取りやめ、相方の堂本光一だけが出演。
    退院後の7月11日のNHKの生番組『うたコン』も、出演を見送り。
    7月15と16の両日、神奈川・横浜スタジアムで開催された結成20周年コンサート『KinKi Kids Party!~ありがとう20年~』は
    ステージに光一、別室からの映像で剛という、異例の二次元中継という応急策がとられました」(音楽誌ライター)

    退院後も、耳を酷使する音楽の現場は危険だとして歌番組を多数キャンセル。凱旋ソロコンサート「堂本剛 平安神宮 LIVE」(9月1日~3日)も中止されている。

    「思えばKinKiは、ライブキャンセルが多いんです。
    2000年9月16日、奇しくも同じ横浜スタジアムで開催されたコンサートも、雷雨によって開始から1時間足らずで強制終了しています。
    今では“伝説を共有した”として、参加できたファンはちょっとした自慢のようですが」(前出・音楽誌ライター)

    スターでも病魔と天災は免れられない。
    しかし、剛の場合は因縁めいたものすら感じるだけに、今はただENDRECHERIのツアーファイナル(8.7大阪)まで完走できることを願うばかりだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15082644/
    2018年7月29日 18時14分 アサジョ

    https://www.youtube.com/watch?v=dm906Y1k4uU


    KinKi kids 愛されるより愛したい

    https://www.youtube.com/watch?v=jbUReGnIIG0


    青の時代

    【【KinKi Kids】堂本剛に降りかかる不運!心配されるソロツアー完走】の続きを読む

    このページのトップヘ