タグ:ゼロ

    1: 2018/09/10(月) 10:42:02.44 ID:CAP_USER9
    9日に放送されたNEWS加藤シゲアキ(31)主演の日本テレビ系連続ドラマ「ゼロ 一攫千金ゲーム」(日曜午後10時30分)の第9話視聴率が5・6%(関東地区)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。

    初回視聴率は、7・1%、第2話6・7%、第3話6・3%、第4話6・1%、第5話7・9%、第6話5・8%、第7話8・3%、第8話5・3%だった。

    同作は「カイジ」「アカギ」などを生み出した漫画家福本伸行氏の「賭博覇王伝 零」が原作。コミック発行部数は、300万部を誇る人気作のドラマ化だ。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、若者たちが賞金1000億円のために命がけのサバイバルゲームを展開。その中で互いに助け合い、真の友情を築き上げていく物語だ。

    加藤のゴールデン・プライム帯主演は、今回が初めて。町の進学塾で教壇に立つ非正規教員でありながら、名乗らずに人を助ける「義賊」でもある主人公・宇海零(ゼロ)を演じる。ドリームキングダムを主宰する資産家の在全無量を梅沢富美男(67)、幹部の後藤峰子を小池栄子(37)が演じる。サバイバルゲームに挑戦する末崎セイギを間宮祥太郎(25)、義賊の真鍋チカラを加藤諒(28)、ゼロをしのぐ頭脳を持つミステリアスな中学生標(しるべ)を佐藤龍我(15)が演じる。

    第9話は、標が勝者の条件となるリング4つを獲得。あと1つが目前だったゼロは驚くが、在全の思いつきで20分の延長が全員に与えられた。

    最後のチャンスに挑戦者が奔走する中、標の1000億を手にしたのちに在全を倒す計画を聞いたゼロは「無謀だ。危険すぎる」と驚愕(きょうがく)する。標を止めるためにも最後のリングがほしいゼロは、「失われたリング」に挑む。

    迎えた決勝戦。標とゼロが挑むのは1対1の心理戦「ブレークダウン」。圧倒的な力を見せつける標を相手に、2人の壮絶な頭脳戦が繰り広げられていく、という内容だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00325462-nksports-ent

    【NEWS加藤「ゼロ一攫千金ゲーム」第9話5・6%】の続きを読む

    1: 2018/09/03(月) 10:14:37.17 ID:CAP_USER9
    2日に放送されたNEWS・加藤シゲアキ(30)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日曜・後10時30分)の第8回の平均視聴率が5・3%だったことが3日分かった。

    初回は7・1%を記録し、第2回は6・7%、第3回は6・3%、第4回は6・1%、第5回は7・9%、第6回は5・8%と推移。
    第7回は番組最高の8・3%をマークし、今回は3ポイントダウンした。

    「カイジ」などで知られる福本伸行氏による300万部発行の人気漫画「賭博覇王伝 零」を実写化。
    進学塾の教員で、裏社会では弱者を救う天才勝負師・宇海零(ゼロ、加藤)が、賞金1000億円の命懸けのサバイバルゲームで活躍する姿を描く。
    加藤の連ドラ主演は、10年のテレビ東京系の深夜帯ドラマ「トラブルマン」以来約8年ぶり。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000116-sph-ent

    ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」
    no title

    【NEWS・加藤シゲアキ主演「ゼロ 一獲千金ゲーム」第8回は5・3% 前回から3ポイント大幅ダウン】の続きを読む

    1: 2018/08/20(月) 10:07:06.27 ID:CAP_USER9
    19日に放送されたNEWS・加藤シゲアキ(30)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」
    (日曜・後10時30分)の第6回の平均視聴率が5・8%だったことが20日、分かった。

    初回は7・1%を記録し、第2回は6・7%、第3回は6・3%、第4回は6・1%、第5回は7・9%と推移。
    今回は2・1ポイントダウンした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000064-sph-ent

    【NEWS・加藤シゲアキ主演 「ゼロ 一獲千金ゲーム」 第6回の視聴率 5・8%】の続きを読む

    1: 2018/08/06(月) 06:37:07.52 ID:CAP_USER9
     NEWSの手越祐也(30)が、メンバーの加藤シゲアキ(31)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日曜、後10・00)の第5話(12日放送)から残虐なクイズ司会者・城山小太郎役で出演することが5日、分かった。

     サバイバルゲームを描いた今作でクイズを仕切るヒール役で登場。挑戦者を演じる加藤を苦しめる手越は「頑張って演じたい」とコメントした。加藤は「かなりぶっ飛んだ役なので、ピッタリな役柄」と期待した。

     放送直後からHuluのスピンオフ「ゼロ エピソードZERO 城山小太郎編」も配信される。悪に落ちる過程が描かれ、会社の後輩役のSexy Zone・松島聡(20)と共演する。


    2018.08.06.
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/08/06/0011516453.shtml
    no title

    【【NEWS】手越 悪役ピッタリ…残虐なクイズ司会者役 主演の加藤シゲアキも太鼓判】の続きを読む

    1: 2018/07/17(火) 09:57:49.74 ID:CAP_USER9
    7/17(火) 9:39配信

    加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回視聴率7.1%

    日本テレビ『ゼロ 一獲千金ゲーム』の初回視聴率は7.1%

    人気グループ・NEWSの加藤シゲアキが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30※初回のみ10:00)が15日スタートし、初回平均視聴率が7.1%だったことが17日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

    【写真】加藤シゲアキ、小池栄子らが出演する『ゼロ 一獲千金ゲーム』

     原作は『カイジ』『アカギ』で知られる福本伸行氏による人気コミック『賭博覇王伝 零』(講談社『週刊少年マガジンKC』刊)。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」が舞台となっており、そこで挑戦者たちが「命」をかけた壮絶なサバイバルゲームを繰り広げる。

     第1話では、正体を名乗らず人を救う“義賊”の出現が話題になるなか、振り込め詐欺で得た金を義賊に奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)が激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致するが、首謀者は、ゼロ(加藤シゲアキ)という男らしい。ゼロは末崎らの居場所を突きとめて3人を助けにやってくるが、資産100兆円を超える実業家、在全無量(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加しろとゼロたち告げる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000380-oric-ent

    【NEWSの加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回視聴率7・1%】の続きを読む

    1: 2018/06/08(金) 17:21:08.99 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1771807
    2018.06.08 13:47

    ジャニーズ事務所所属の4人組グループ・NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が一部週刊誌にて未成年との飲酒を報じられたことを受け、加藤が主演を務める日本テレビ系7月期日曜ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜、よる10時30分~)について、同局は対応を発表した。

    主演の加藤について、同局は「変更はありません」とのこと。友情出演する小山については「対応検討中」とコメントした。また、ドラマの撮影はすでに始まっているという。

    加藤がゴールデン・プライム帯の連続ドラマで初主演を務める今作は、「カイジ」や「アカギ」などでおなじみの福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」(講談社週刊少年マガジン)が原作。
    建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」が舞台となっており、そこで挑戦者たちによる「命」をかけた壮絶なサバイバルゲームが繰り広げられる。

    週刊誌によると、小山と加藤は数ヶ月前に行われた飲み会にて未成年と飲酒。飲み会の音声データには、小山らしき声の男性が飲酒を煽っている様子が録音されているという。
    これを受け、ジャニーズ事務所は7日に書面にて、小山の一定期間の活動自粛と、加藤の厳重注意を発表した。

    同日に放送されたキャスターを務める日本テレビ系情報番組「news every.」(毎週月曜~金曜夕方15時50分~)にて小山は「報道番組として、様々なニュースをお伝えし、時には厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして、不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」と生謝罪し、当面の間出演を休止するとした。

    また、翌日には金曜コメンテーターを務めるTBS系情報番組「ビビット」(毎週月~金曜あさ8時)にて加藤も生謝罪。
    「この『ビビット』で様々な物事に関してコメントしてきたことを思うと、情けない気持ちでいっぱいです」と吐露し、「情報番組に携わる者として、自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。(modelpress編集部)

    【【NEWS】加藤シゲアキ主演の7月期日曜ドラマ 日本テレビがコメント発表「変更はありません」】の続きを読む

    このページのトップヘ