タグ:セクゾ

    1: 2019/02/01(金) 18:28:26.97 ID:nVsj0+xu9
    『Sexy Zone』の菊池風磨・佐藤勝利がレギュラーを務める新番組『アオハルTV』(フジテレビ系)の初回視聴率が、4.1%に終わったことが明らかになった。

    同番組は、過去に深夜で二度放送されたバラエティー。今回は好評によりゴールデンレギュラー化し、菊池と佐藤は新メンバーとして加わった形だ。

    ゴールデン進出のテコ入れに加入し、番組の看板として多くの視聴者獲得を期待された2人。しかし結果は見事な大コケとなり、“ジャニーズブランド”を全く生かせずに惨敗してしまった。

    「そもそも、不人気グループのセクゾをエサにしたって、視聴者は増えませんよ。グループは3月からライブツアーを開催するのですが、現時点では全国9カ所の開催とかなり寂しいもの。
    さらに、会場はまたも1万人規模のアリーナで、デビューから7年たった今でも“ドーム公演未経験”という恥ずかしさです」(ジャニーズウオッチャー)

    事務所のゴリ押しを全く生かせない…

    「Sexy Zone」といえば、昨年は日本テレビ系の大型特番『24時間テレビ 愛は地球を救う』のメインパーソナリティーに就任。
    佐藤はドラマ『Missデビル』(同系)に主演級で出演し、中島健人も『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(同系)の主演や
    『ぐるぐるナインティナイン』(同系)の人気コーナー『ゴチになります!』新レギュラーを務めるなど、事務所から猛烈なプッシュを受けてきた。

    こうして仕事に恵まれながらも結果を出せない点が、彼らの“不人気ぶり”を証明しているのだという。

    「現在、セクゾとCD売り上げやファンクラブ会員数で肩を並べているのが『ジャニーズWEST』。しかし、彼らはセクゾよりデビューが3年遅い上、関西出身ということでなかなか全国区の仕事にも恵まれていません。
    逆に言うと、セクゾはこれだけ事務所のプッシュやメディア露出がありながら、後発で不遇のグループに並ばれているんですよ。
    むしろ、『WEST』は単発とはいえ4万5000人の京セラドームを埋めた実績がありますから、“負けている”と言っていいかもしれません」(同・ウオッチャー)

    また、昨年のデビュー以来大ブレークしている後輩にも、立場を脅かされているようで…。

    「昨年10月にフジテレビ系でスタートした『坂上どうぶつ王国』には、『King&Prince』の髙橋海人がレギュラー出演中。今では視聴率低迷で打ち切りがウワサされていますが、初回は9.1%の視聴率を記録しました。
    『アオハル』の初回視聴率は『坂上~』の半分以下ですから、セクゾは2人がかりで後輩1人に負けたことになりますね」(テレビ誌記者)

    ここ最近『NHK紅白歌合戦』に連続で出場し続けている「SEXY ZONE」だが、これほどその“実績”をムダにしているグループも珍しい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1675666/
    2019.02.01 17:30 まいじつ

    【【セクゾ】ジャニーズのお荷物?ゴリ押しも失敗で窮地 】の続きを読む

    1: 2018/11/16(金) 20:44:38.02 ID:CAP_USER9
    11月14日に『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、ファンから悲喜こもごもの声が巻き起こっている。
    出場歌手をめぐっては毎年のように「選考基準」が疑問視されており、どうやら今回も例外ではなかったようだ。

    『紅白歌合戦』の公式サイトでは、「選考について」と題されたページを公開している。それによると、「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3点を中心に選考されるという。
    「今年の活躍」についてはCDなどの売り上げやインターネット上での調査、「世論の支持」はNHKが行ったウェブアンケート調査などが参考になっていることも明記されている。

    出場歌手に対するネット上の反応では、“原爆シャツ”問題に揺れるBTS(防弾少年団)のあおりを受けて、今回韓流アーティストとして唯一の選出となったTWICEへの風当たりが強くなっている。
    韓国人、日本人、台湾人からなる多国籍女性グループだが、「なんでTWICE出られるの? 日本人もいるから?」「よくこのご時勢にしれっと出られるな」「今の世論で支持を受けているとは思えない」といった声が続出している。

    今年5月に華々しいデビューを飾ったKing&Princeの初出場に納得の声が上がる一方で、同じジャニーズ事務所所属のSexy Zone、Hey!Say!JUMPの出場には疑問の声もある。
    「セクゾって知名度低いし、そもそもヒット曲あるの?」「今年のセクゾとJUMPの曲知らないんだけど」「嵐と関ジャニ∞、キンプリだけで“ジャニ枠”は十分だと思う」など厳しい意見が散見される。

    初出場組では、紅組のDAOKOに対して「誰?」「知らない」といった厳しい反応が多い。
    2017年に米津玄師とコラボしたアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(東宝)の主題歌『打上花火』が話題になったものの、
    「米津玄師とセットじゃないと誰かわからない」「なぜ彼女だけ? 米津さんも見たかった」「去年ブレイクした人なのに今年の紅白に出るんだ」と疑問視する声がある。

    一方の米津は、3月発売の『Lemon』が大ヒットを記録し、しかもNHK2020応援ソング『パプリカ』を作詞・作曲・プロデュースするなど、
    NHKとの関係が深まっていたことから期待する向きが強かったが、出場とはならず。
    ほかにも昨年末発売のシングル『瞬き』が好評のback number、アルバム『Everybody!!』が好セールスを記録したWANIMAが選ばれず、ファンは肩を落とすことになった。

    選出されなかったアーティストについては、出演を打診されながらも辞退した可能性もあるが、NHKは疑問が残らないよう、視聴者に選考の基準だけでなく“過程”もクリアにしてほしい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1573250/
    2018.11.16 19:15 ビジネスジャーナル

    【『紅白』セクゾとHey!Say!JUMP選出で米津玄師が落選に疑問噴出】の続きを読む

    1: 2018/11/15(木) 12:04:59.35
    5人組という黄金人数なのに

    【ジャニーズのセクシーゾーンって全然売れなくて苦戦してるらしいけどなんでだと思う?】の続きを読む

    1: 2018/08/05(日) 15:40:31.36 ID:CAP_USER9
    人気グループ・Sexy Zoneがメインパーソナリティーを務める日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う 人生を変えてくれた人』(25、26日放送)の『スマホMRアプリ』が5日よりリリースされる。
    アプリは同番組やチャリティーについて知ってもらうことを目的に生まれ、Sexy Zoneをはじめ出演者が3D(MR)、2D(AR)となって出現し、チャリティーの情報や番組企画のメッセージを届けるコンテンツが登場する。

    3D(MR)コンテンツでは、動く出演者について行ったり、後ろから回り込んだりと、あらゆる角度から出演者のメッセージを聞くことが可能に。スマホを使用するため、テレビを視聴している場合でもしていない場合でも、全国どこでも番組のテーマ、出演者の挑戦、チャリティーについて幅広く知ることが可能に。

     このアプリでは、チャリTシャツのデザインの「ロックを解除」する特別な機能も備わっており、実物、新聞などの宣伝広告やTV雑誌の表紙、雑誌の記事などの『チャリTシャツのデザイン画像』にスマホをかざせば、出演者からの特別なメッセージを聞くことができる。毎週アプリはアップデートされ、今年のみどころなどの情報が放送日まで毎週更新されていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000363-oric-ent

    【 Sexy Zoneが出現『24時間テレビ』初のスマホMRアプリが登場】の続きを読む

    1: 2018/07/22(日) 13:33:28.30 0
    高校2年生で英語漬けの日々

    英語も日本の文化も学ぶため、日本の高校のインターナショナルコースに転入する(偏差値70)

    「学校では高校2年生のときから政治・経済、数学といった教科の授業を英語で受けていました
    また帰宅してからも英語の本を読み映画やドラマを字幕なしで見るなど私生活でもずっと英語に触れるようにしていましたね」

     その1年間は、親が「そんなに勉強して大丈夫?」と心配するほど夜遅くまで勉強に励んだそうだ

    「根底に世界中の人たちともっとしゃべりたい、つながりたいという強い思いがあったからですね。もし親に『勉強しなさい』と言われてイヤイヤ勉強していたらあんなに頑張れなかったと思います」

     頑張りの結果、TOEFL、TOEIC、SAT(大学進学適性試験)で、アメリカ人の平均を上回るスコアを得点できるまでになったという

    【日英独トリリンガルのSexy Zoneマリウス葉 親に心配されるほど勉強した理由】の続きを読む

    1: 2018/07/09(月) 15:17:29.70 ID:CAP_USER9
    セクゾ中島、24時間テレビのドラマで石ノ森章太郎さん役「精一杯愛を込めて演じていきたい」
    2018年7月9日14時47分

    日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ41 愛は地球を救う」
    (8月25、26日放送)の制作発表が9日、東京・汐留の同局で行われ、
    メインパーソナリティーのジャニーズ事務所の5人組アイドル「Sexy Zone」や
    チャリティーランナーの「ANZEN漫才」みやぞん(33)ら出演者が勢揃いした。

    今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。
    セクゾの松島聡(20)は「人生とは何か、愛とは何か、人と人がかかわることで何が生まれるのか。
    多くの人の笑顔が届けられれば」。マリウス葉(18)は「一人一人の出会いに感謝して頑張りマリウス。
    多くの人の人生を変えられたら。ひとつになって頑張りマリウス」と笑顔で話した。

    会見では番組内で放送されるスペシャルドラマで、中島健人(24)が
    漫画家・石ノ森章太郎さん(1998年没、享年60)の生涯を演じることが発表された。
    「仮面ライダー」「サイボーグ009」など漫画家人生43年で770作品を生んだ石ノ森さんを演じる中島は
    「愛するヒーローを描いた『マンガの王様』。恐れ多いが、精一杯愛を込めて演じていきたい」と意欲を見せた。

    恒例のマラソンでなく今回トライアスロンに挑むみやぞんは「まだどれだけやるか決まってないので、
    目の前のことを全力でやりたい。できればこの髪形(リーゼント)でゴールしたい。
    なので、帽子じゃなくてサンバイザーですかね」と天然発言で会場を笑わせていた。

    スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180709-OHT1T50141.html
    笑顔でポーズをとる出演者たち
    (前列左から)Sexy Zoneのマリウス葉、中島健人、佐藤勝利、菊池風麿、松島聡、
    (後列左から)水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一アナウンサー、出川哲朗、南原清隆、
    木村佳乃、ANZEN漫才・みやぞん
    no title

    【日テレ「24時間テレビ41」制作発表会見…SPドラマ主演はセクゾ中島、“漫画の王様”石ノ森章太郎さんの生涯描く】の続きを読む

    このページのトップヘ