タグ:ジャンプ

    jF0eTjzE



    【Hey!Say!JUMP出演の新CM『ソフティモ ラチェスカ するりんジェルクレンジング』完成】の続きを読む

    1: 2015/11/30(月) 17:52:13.70 0.net
    ジャニヲタ教えて

    【Sexy ZoneとKis-My-Ft2とHey!Say!JUMP この中だったらどれが一番人気有るの?】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】相葉は暗殺教室が読みたいために二宮にジャンプをもらっている】の続きを読む

    1: Tangled ★@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 15:15:35.46 ID:???*.net
     Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務める映画『暗殺教室』が、興行通信社が3月23日に発表した土日2日間(3月21日~22日)の全国映画動員ランキングで1位となり、注目を集めている。
    同作は『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画を実写化したもので、地球を破壊する力を持つ謎の生物“殺せんせー”と、彼を暗殺することになった生徒たちによる学園生活を描いたアクションコメディーで、
    殺せんせーの声優を嵐の二宮和也が務めていることでも話題だ。

     シネマトゥデイによると、鑑賞動機(複数回答可)としては「キャストが好き」が38.1%を占め、客層の男女比は1対9と女性が圧倒的。
    年齢別では16~19歳が35.5%、13~15歳が22.4%と10代が半数以上を占めており、山田が10代女性から圧倒的な支持を得ていることが伺える。
    (参考:山田涼介主演『暗殺教室』が初登場1位!10代から圧倒的な支持!【映画週末興行成績】)

     いったいなぜ、山田は10代女性から人気があるのか。その理由をジャニーズの動向に詳しい芸能ライターの佐藤結衣氏は次のように分析する。

    「山田さんがとくに若い女性から人気を集めているのは、たゆまぬ努力によって現在のポジションを獲得したという背景や、その甘いマスクに依るところも当然あるでしょう。
    しかし、それ以上に気になるポイントは、彼の持つ“女子力の高さ”です。
    先日、『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBSテレビ)に出演した際は、
    休日に仲良しメンバーの岡本圭人と一緒にカフェ巡りをする様子が特集されていたように、彼の趣味志向はいわゆる“リア充の女子”に近いものが
    あります。彼は手料理もしますし、可愛い雑貨やインテリアも大好きで、
    若い女性にとっては共感しやすい存在なのでしょう。
    SNSなどのコミュニケーションに慣れ、共感によってつながることが日常化しているような10代女性にとっては、彼のような男性がいわゆる“モテるタイプ”なのかもしれません」

     また、山田のそうした志向性は、演技やパフォーマンスにも良い影響を与えていると、同氏は続ける。

    「彼の女性的な美意識の高さは、たとえば今回の『暗殺教室』でも発揮されています。主人公となる潮田渚は、控えめな性格でクラスで目立たない
    存在なのですが、“暗殺”という特異な能力に関しては才能を発揮するというキャラクターで、
    その二面性が中性的なルックスとも相俟ってミステリアスな魅力を放っています。山田さんにとってはまさに当たり役で、彼はこの役を演じるためにより
    中性的なイメージになるよう、制服のウエストをしぼるなどの工夫をしたそうです。
    また、ライブパフォーマンスの際も、自分の一挙手一投足をどう見せるか、ということに極めて意識的で、それが彼の動きの美しさに繋がっているのでしょう。彼自身はすでに成人していますが、いまなおジャニーズの伝統的な
    アイドル像ーー若くて可愛らしい美少年ーーのイメージを保ち続けているのは、そうした美意識に依るところが大きいのではないでしょうか」

     まさに“女子力男子”といえる山田こそ、10代女性にとって理想のアイドルなのかもしれない。

    松下博夫
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150326-00010002-realsound-ent

    【 Hey! Say! JUMP・山田涼介の“女子力”はなぜ10代女性に支持される? 人気上昇の背景を読む】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/22(木) 15:57:53.44 ID:s8terELy0.net
    全然育ってないよな
    曲も知らんし
    ジャニ王国ももう終わりやね

    【Hey Say JUMP/Kis-My-Ft2/Sexy Zone←こいつら】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/08/23 11:03:57
     「ジャンプ読まないなら日本から出てけ!」
    人気アイドルグループ、Kis-My-Ft2宮田俊哉が放ったひとことがネット上で
    注目を集めている。事の発端は、宮田がゲスト出演した、8月5日放送の
    『ジェネレーション天国』(フジテレビ系列)。この回のテーマは『週刊少年ジャンプ』
    (集英社)で、宮田は「オレをアニオタにしたのは(『遊☆戯☆王』の)ブラック・マジシャン・ガール」
    「僕は『HUNTER×HUNTER』を読むために生まれてきた!」と熱すぎるマンガ愛を告白。
    宮田の熱量に引き気味のタレントのJOYに対して冒頭のセリフで叱責するほどの気合の入りようだった。

     Kis-My-Ft2のファンの間では、宮田のアニメ・マンガに対する
    オタクぶりは知られているが、番組を通して宮田を知った人にとっては
    衝撃的だったようで、ネット上では「宮田くんがガチオタっぽくて、
    好感度は急上昇」という声、「キャラじゃね?」などと皮肉る声も上がっている。

     宮田のオタクぶりはキャラなのか? Kis-My-Ft2のメンバーそれぞれが、
    ジャニーズJr.からデビューまでの苦悩を語ったインタビュー集『裸の時代』(集英社)で、
    宮田本人が自身の「オタク」を強みにした経緯を赤裸々に語っている。(>>2以降に続きます)

    ソース:ダ・ヴィンチ電子ナビ
    http://ddnavi.com/news/159056/

    【ジャンプ発言で話題! 通称「宮ゲー」と呼ばれるパフォーマンスを披露するキスマイ宮田俊哉のオタクキャラはネタかガチか?】の続きを読む

    1: ケツすべりφ ★ 2013/08/13 00:13:29
    5日に放送されたフジテレビ系「ジェネレーション天国 2時間スペシャル」に
    出演したジャニーズのKis-My-Ft2(キスマイフットツー)宮田俊哉が、
    「週刊少年ジャンプ」について熱く語るあまり、共演者の1人、タレントのJOYを
    一喝する場面があった。

    宮田は、音楽番組「HEY!HEY!HEY!」に出演した際にも、「オタ芸」と呼ばれる
    アイドルや声優などのイベントで行われる踊りを披露したり、文化放送の
    冠ラジオ番組「キスマイRadio」でも好きなアニメについて語る「萌えっ!モエッ!!
    アニメぇぇえええ」というコーナーを持つなど、ジャニーズの中でもオタクを
    公表してきた存在だ。

    1月30日の同ラジオでも、自身がアイドルであるにも関わらず、今年1月に放送されて
    いたアイドルアニメ「ラブライブ!」を今年一番の作品だと発言し話題となっていた。

    そんな宮田は、自分がオタクになったのは「遊☆戯☆王」の「ブラック・マジシャン・
    ガール」に本当に惚れていたせいだと同番組で告白。他にも「ヒカルの碁」で、
    平安時代の天才棋士の霊「左為」が、主人公の元を離れたのを見て「これなら勝てる」
    と思い、囲碁をやりだしたこと。「ジョジョの奇妙な冒険」にはまったあまり、一時、
    弟をスタンドに見立てていたなど、ジャンプ作品にまつわるエピソードを多数披露した。

    中でも最も熱く語ったのは「HUNTERxHUNTER」について。「僕はHUNTERxHUNTERを読むために
    生まれてきた」「富樫さん信者で」「クラピカってキャラが本当に好きで、憧れて右手に
    チェーン付けて歩いてました」とまくしたて、熱中しすぎたのか「一回汗吹いていいですか?」
    と、立ち上がって放送中にハンカチで汗を拭うほどだった。

    しかし宮田をはじめ、出演者一同がジャンプ作品について熱く語る中、JOYの発言はまばら
    だった。司会の今田耕司から「JOYくんとかどうですか?」とコメントを求められた際には、
    言葉に詰まった後、「俺もジャンプが好きで、喋りたいみたいな気持ちで来たけど、
    こやつらの温度見てたら一言も喋れないでしょ。ちょっときめぇなとすら思ってるもん。
    すごすぎてさ」と、周りとの温度差に驚きを隠せない様子だった。

    それを聞いた宮田は「ジャンプ読まないんだったら日本からでてけよ!」とJOYを一喝。
    これにはJOYも「日本から出てかなきゃいけないの?そんなおおごとなの?」と、宮田の
    並々ならぬジャンプ愛に困惑気味だった。JOYを困惑させた宮田のオタクぶりだが、視聴者からは
    「こいつはガチやな」「宮田はMVPだな」と、ジャニーズファン以外からも認識された模様で、
    今後メディアを賑わす場面が増えるかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/7947630/

    【キスマイ・宮田メンバーが吠える!「ジャンプ読まないんだったら日本からでてけよ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ