タグ:ジャニー社長

    1: 2018/10/21(日) 20:38:37.50 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所に入所して31年の大ベテラン、木村拓哉。
    16年の大みそかにSMAPは解散したが、木村については翌17年から年1ペースで主演映画が封切られており、仕事は好調だ。
    17年は「無限の住人」、今年は嵐・二宮和也との初W主演作「検察側の罪人」が公開。1
    9年1月18日には、刑事役を初めて演じる「マスカレード・ホテル」が控える。

    今では日本アカデミー賞受賞俳優の後輩、V6・岡田准一や二宮と肩を並べる銀幕スターだが、
    10代のころはジャニー喜多川社長からしょっちゅう怒られていたという。ジャニーズ事情に詳しいアイドル誌の記者に話を聞いた。

    「あの当時、木村に対するジャニーさんの口癖は、『YOU、むちゃくちゃだよ! 信じられない!』でした。

    91年にSMAPがデビューしてからの数年は、ジャニーさんも必死だったため、灰皿を飛ばして怒鳴ることも当たり前。
    そのころでしょうか、木村が勝手に髪を染めてくると、頭を押さえつけて黒いスプレーを吹き付けたこともあるそうです」

    当時、責任感がなさすぎた木村を叱りつけたのは、ジャニー社長だけではなかった。
    ジャニーズJr.のあいだでは「鬼コーチ」と呼ばれていたダンスレッスンのインストラクターも、キムタクを怒鳴りつけている。

    「その日は『NHK紅白歌合戦』のリハ。
    水をガブガブ飲むわけにいかないと思った木村は、ガムを噛んで喉の渇きをまぎらわそうとしたそうです。
    彼にとってはそれが最善策だったんですが、10代の少年がガムを噛む姿は行儀が悪い。
    ダンスの先生は『おい、ヤル気ないんだったら帰れ!』と怒鳴った。それを木村は“これは帰るパターンだ”と解釈して、ホントに帰っちゃったんです。
    そのときもやっぱりジャニーさんは、『YOU、むちゃくちゃだよ!』と嘆いたとか」(前出・アイドル誌記者)

    ジャニー社長も頭を抱えた、10代の木村のはっちゃけぶり。そんな木村がタレントとしての自覚を抱くようになったのは、バレエ専門ショップの「チャコット」で初めてダンスシューズを買ったときだという。

    出来の悪い子ほどかわいいというが、ジャニー社長にとってSMAPは“我が子”だったに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1545471/
    2018.10.21 18:15 アサジョ

    【木村拓哉にジャニー社長「YOUむちゃくちゃだよ」と嘆いていた】の続きを読む

    DTZ_MwcVwAABeuy



    【ジャニー社長の英語習得指令に、KinKiKids堂本光一驚き】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/08/17(木) 21:20:01.15 ID:CAP_USER9
     18日に放送されたフジテレビ系バラエティー番組「VS嵐」(木曜・後7時)に、同局系“月9”ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜・後9時)に主演している山下智久(32)が出演。ジャニーズJr.時代から交流のある嵐メンバーとともに、ジャニー喜多川社長(85)のエピソードを明かした。

     山下は、亀梨和也(31)とともにドラマの主題歌を歌ったスペシャルユニット「亀と山P」で音楽番組に出演した際のエピソードを披露。衣装の真っ黒なスーツを見たジャニー社長が「YOUたち黒くて見えないよ」と言い、「30分くらいフラフラどっか行っちゃって、戻って来たら2本造花を持ってて『どうしたの?』って聞いたら『(テレビ局の)フロントで借りてきた』って。愛だなと思って」と、ジャニー社長の愛情あふれた気遣いを語り、「そういうのがJr.時代からあって、今も変わらすにあることにちょっとほっこりしました」と笑顔で話した。

     それを聞いた嵐の松本潤(33)は「ジャニーさんっぽいなって思うのが、花を買いに行くんじゃなくて造花を探すっていうね」とほほ笑みながらうなずき、続けて「俺、すごい印象的だったのは、(嵐の)5人でリハーサルやってたんですよ、そしたらその隣でJr.の子がリハーサルやってて、ジャニーさんと久しぶりに会って。そしたらジャニーさん急に自慢話初めて、僕最近引っ越して、僕ん家すごいんだよ、YOUたち今から見に来いよって」と、嵐メンバーとジャニー社長のエピソードを話し始めた。

     「みんなでジャニーさんの車に乗ろうって移動したんですけど、(ジャニー社長が)『後ろ見て、ヤバイ。僕らつけられてるよ』って。『ヤバイ、後ろに車がたくさんいるよ。絶対あれは記者だよ、ヤバイ』って。でも、全部、俺らの移動車なんですよ」と松本。嵐の5人がジャニー社長の車に乗ったため、嵐のメンバーそれぞれが移動に使っている車が、メンバーを乗せない状態で後ろについて走っていた。それを“つけられている”と勘違いしたのだった。

     そんなジャニー社長の“天然”エピソードに、嵐チームと対戦していたゲストの「グループカンパニー」チーム、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけし(42)は思わず、「かわいいですね」と笑顔でつぶやいていた。

    https://news.infoseek.co.jp/article/20170817hochi153/

    【「ヤバイ。僕らつけられてるよ」嵐と同乗の車で慌てるジャニー社長、実は…】の続きを読む

    1: 2017/05/06(土) 19:03:43.52 ID:CAP_USER9
    御年85歳のジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長は、今でこそ柔和なおじいちゃん。
    ジャニーズJr.の少年たちにとっては、“おごってくれる、怒らないジャニーさん”であるようだ。
    ところが、80年代に入所した少年たちは、怖いイメージしかない。
    怒りの鉄拳をもっとも食らわされたのは誰か。スポーツ新聞の芸能記者に聞いた。

    「それは間違いなく、SMAP時代の中居正広でしょうね。
    もともと芸能界には興味がなく、大好きな野球を続けられなくなって、ジャニーズJr.になった中居くん。
    入所間もないころは、『YOU、姿勢が悪いね』と指摘されて、猫背にハンガーを入れられて、矯正させられたと聞きます。そのままダンスレッスンしたとか」

    小さい顔に丸い目をした中居は、典型的なジャニーズ顔。ジャニーさんは、中居を一流にしようと躍起になった。

    「『YOUはホントに歌がヘタだね』とけなされたこともあったそうです。カスタネットを持ったジャニーさんにマンツーマンで指導されています。
    1度叩いて『YOU』、1度叩いて『YOU』を繰り返し『“YOU”のタイミングで歌うんだよ』と付き合ってくれたとか。
    またSMAPが光GENJIのバックダンサーを務めていたころのこと、中居は歌と自己紹介で6分の時間を与えられました。
    しかし、何もできないまま終わってしまった。終わってからジャニーさんに、『YOU DIE(死ね)』と言われています」(前出・芸能記者)

    SMAPは全員が劣等生だった。大きな黒電話の受話器を投げつけられ、「ふざけんじゃねぇぞ、てめぇ!」「出てけ」「帰れ」「やめちまえ」といった罵詈雑言を浴びせられた。
    ジャニーさんが本気で向きあったSMAP。
    だからこそ解散に最後まで反対した。アイドルの最高峰に上りつめた彼らは、ジャニーさんが手塩にかけて育てた「宝」だったのだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307710/
    2017.05.06 18:14 アサジョ

    【「ふざけんじゃねぇぞ!」ジャニー社長が鉄拳制裁で育てたグループとは?】の続きを読む

    1: 2017/01/14(土) 11:08:36.77 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 1/14(土) 9:56配信

     元SMAPの木村拓哉(44)がTBS「サタデープラス」(午前8時)に出演し、
    主演連続ドラマ「A LIFE ~愛しき人~」(1月15日スタート、日曜午後9時)をPR。
    後輩の関ジャニ∞の丸山隆平のインタビューを受けた。

     「脳が幸せを感じる瞬間は?」という質問に木村は「今はやっぱり、本番における監督の
    『OK、カット、チェック』っていう、あのフレーズがフッと現場に響いたとき。
    幸せを感じますよ」と笑顔を見せた。「テスト、カメリハ、本番って3回あるんですけど、
    キャストがすごいんで3回ともゾワっとする。本当にキャストに恵まれている」と現場の雰囲気を
    絶賛した。

     そんな撮影の様子に「のぞいてみたいな、現場」と丸山も思わずポロリ。すると木村は
    「YOU、来ちゃいなよ」とジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長のモノマネで返答した。
    さらに「ジャニーさん…」と思わぬモノマネにのけぞる丸山に「YOU、来ちゃいなよ、
    来ちゃいなよ、来ちゃいなよ、いや全然来ちゃいなよ。緑山(スタジオ)にいるから
    来ちゃいなよ」とジャニー喜多川社長になりきり誘っていた。

     また肝を冷やした出来事には先日出演した「フレンドパーク」を挙げた木村。
    「ダーツの一投目で外しちゃって、KABA.ちゃんに刺しちゃって。肝を冷やしたというか
    へこんだ」と苦笑いを浮かべていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000024-dal-ent

    【【SMAP】木村拓哉、関ジャニ丸山にジャニー喜多川社長のモノマネ6連発!「YOU、来ちゃいなよ」】の続きを読む

    1: 2017/01/14(土) 04:54:40.65 ID:CAP_USER9
    ジャニーさん、8か月ぶり激白 SMAPに親心「永遠にバックアップ」
    スポーツ報知 1/14(土) 4:04

     ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が13日、都内で約8か月ぶりに取材に応じ、昨年末で解散したSMAPについて激白した。

     “生みの親”として自ら説得も5人は解散。
    木村拓哉(44)以外の4人の独立、移籍話が今も取り沙汰される中、「みんな、それぞれの気持ちがある」と本人たちの意思を尊重しつつ、「だけど、みんな出て行くことを前提に話はしていないと思いますよ。そんな“やぼっちい”人間じゃない」と残留へ期待をにじませた。

     昨年1月13日に中居正広(44)ら4人が事務所から独立、木村が残留という対立構造が明るみに出てからちょうど1年。解散という結末に、ジャニー社長は「悲しい」とする一方、今後について「僕は絶対、永遠に後押し、バックアップ、応援をしていくつもり」と力を込めた。

     解散・分裂騒動にあった昨年5月に取材に応じた際には「僕に相談なしで、とかくするはず絶対ない」と解散回避もほのめかしていた。その後、同8月に解散発表に至るまで5人そろって2度、個人面談も2度行ったが、説得は実らなかった。
    「僕なんかが。老人の口で何を言ったって。彼たちは、やっぱり素晴らしい世界を(築いていく)。解散しても充実してますからね」。力及ばなかった悔しさもにじませながら、今後に目を向けた。

     28年前、ジャニー社長自ら「Sports Music Assemble People(スポーツと音楽を融合させる人々)」の頭文字を取って名付けた。今、思いは違う。
    「頭文字を取ると『すばらしい、メモリー、ありがとう、パワー』。だから終えちゃっていいんじゃないか。彼たちは一人一人やっていけるっていう自信がついたっていうことですよね」と前向きに受け止めた。

     ありがとう 契約は毎年デビュー日の9月9日の3か月前を過ぎれば1年間の自動更新となる。5人が今後どんな決断を下そうと“親”だからこそ受け止める。「今後ますます、それぞれの世界を作り上げていくんじゃないかと。期待はものすごくあります。だから『SMAP、ありがとう』と」―。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000238-sph-ent

    【ジャニー社長、SMAPへの思いを語る】の続きを読む

    1: 2016/08/09(火) 08:04:18.58 ID:CAP_USER9
    週刊女性PRIME 8月9日(火)6時0分配信

     1月に突如、表面化したSMAP"解散"をめぐる騒動が収まらない。25周年を迎えた
    アニバーサリーイヤーだというのに記念コンサートの開催が危ぶまれる中、新たな動きが
    伝わってきた。

    「7月上旬にジャニー社長が5人を呼んで、話し合いの場をもったそうです。話題はもちろん、
    25周年コンサートについて。メンバーは社長の前で、今思っていることをストレートに
    ぶつけあったということです」(芸能プロ関係者)

     ジャニーズ事務所のトップ、ジャニー喜多川氏は5月に「SMAPは解散しない」と明言し、
    コンサートをやるべきだという考えを示した。これで事態は好転するかと思われたが、
    その後の具体的な発表はないままだった。

    「残念ながら、メンバー間の溝は埋まっていません。騒動以来、観覧客を入れるのを
    やめてしまった『SMAP×SMAP』(フジ系)の収録は相変わらず緊迫した雰囲気。
    ビストロSMAPのコーナーでは、木村とほかのメンバーとの距離感、中居のテンションの低さが
    伝わってきます」(ワイドショースタッフ)

     ジャニー氏が労をとった話し合いでも、わだかまりは解けなかったようだ。

    「ジャニー社長からのコンサートツアー開催の説得にも木村以外のメンバーは首を縦に
    振らなかったそうです。テレビの収録なら我慢できても、"木村との長時間の
    パフォーマンスはできない"と。ファンの前でぶざまな姿は見せられないということでしょう」
    (前出・芸能プロ関係者)

     現在、5人がそろって出演する機会は『スマスマ』のみで、CMはゼロとなってしまった。
    毎年『ビストロ』とコラボしていたセブン-イレブンも「秋のメニューに関して現時点で
    申し上げられることはございません」と、新メニューの予定はないという。

    「ユニバーサルスタジオジャパンのCMは3月で終了し、場内もすっかりSMAP色は
    消えてしまいました。"本来なら、今夏SMAPのアトラクションが予定されていたが、
    頓挫"との一部報道もありましたね」(スポーツ紙記者)

     USJは「報道は事実ではない」としているが、’14年に華々しく"USJ大使"に就任した
    SMAPの活躍ぶりはもはやない。かわって目立つのは個別の活動だ。

    「先日には『スマスマ』枠で木村の特別番組が放送されました。桐谷健太と濱田岳が彼を誘い、
    フライボードやキャンプを楽しむという内容です。アウトドアで"カッコいいキムタク"を
    印象づける演出は、特別扱いが如実に表れていました」(テレビ誌ライター)

     木村は来年1月、TBS系『日曜劇場』のドラマ出演が内定している。草彅も
    同クールでフジテレビのドラマが決まっているようだ。中居のドラマも
    予定されていたが、先送りになったという。

    「草彅はSMAPの中でも視聴率が計算できる"ドラマ班"だけに、優先して
    仕事が入れられるでしょう。中居は7大会連続でオリンピックキャスターを
    務めているように、司会者としての実力が認められているので、"干される"ことはなさそう。

     厳しいのは、稲垣吾郎や香取慎吾です。それぞれのレギュラーを細々と
    こなしている状況です」(前出・テレビ誌ライター)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160809-00007905-jprime-ent

    【SMAPとジャニー社長がコンサート開催に向けて会談も「木村と長時間は…」と交渉決裂】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/05(木) 10:04:24.12 ID:CAP
    TOKIOの国分太一(41)が5日、MCを務めるTBS系情報番組「白熱ライブ ビビット」(月~金・前8時)で、
    同日のスポーツ各紙で報道された、ジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長の「SMAP解散ない」の激白についてコメントした。コメント全文は次の通り。

    きょうはまずSMAPの解散騒動からちょっと話が入ってきました。ジャニーさんがですね、
    これに対してきっぱり「解散はない」という報道だったんですけれど、各紙大きく取り上げています。

    その中でSMAPについて切り出したのは記者の方ではなくてジャニーさんから切り出したということで、
    やっぱり新聞の方たちが、スポーツ紙の人たちが来たときに「一番聞きたいことはSMAPのことなんでしょ?と。
    どうなるか聞きたいんでしょ?」とジャニーさんから切り出したということに僕は驚きました。

    ジャニーさんは社長ですから、まず解散があるか、ないかということは、ジャニーさんに相談があると思うんですよ。
    そこに相談がないということは、ジャニーさんも「解散は絶対ないでしょ。あり得ない。冗談じゃない」と。結構強めに言ったんだな、と。
    僕の知っているジャニーさんは、そういう言葉はあまり使わない人なので、強い思いというのもこの言葉では感じました。

    事の発端というのは、1月頭にSMAPが分裂するんじゃないかという騒動があり、その直後に実はマッチ(近藤真彦)さんが
    後輩たちに集合をかけてSMAPと一緒にご飯を食べようと。
    そういう時間を設けてもらったんですけれど、そこでまずSMAPのみなさんは収録があったんで、後輩たちが先に現場に着いていた。
    そこで後輩たちも「やっぱりちょっと切ない話だよね。こういう話があるのは。でも、なんかやっぱりずっと続けてもらいたいよね。
    僕たちの前を…なんか…歩いてて欲しいよね」ということをみんなで話をしたんですけれど、
    やっぱりファンのみなさんと一緒で解散して欲しくないな、と。いう思いをみんな持っていました。

    で、そこで僕がこういう情報番組をやっていることをSMAPのみなさんも知っていて、その宴の中でSMAPのみなさんから「ごめんな。
    本当に」っていう風に。「本当に辛かったよな、おまえも」みたいなことを言われたときに、めちゃめちゃうれしかったですし、すごくジーンときたのを覚えているですよね。

    なので、まぁ、社長がね、こうやって言ってくれたので、これを僕も信じたいなと思います。

    ただちょっとね、心配なのが「自身は騒動があった1月病気で入院していた」と書いてあって、これ全然知らなかったことなので、ジャニーさん大丈夫かな?と思って。
    いま会見、というかスポーツ紙の前でお話をしているということでたぶん元気なんだろうな、と。すぐに今日電話したいなと思います。ジャニーさんに。「大丈夫?」って。

    今後の活躍、どうなっていくか本当に期待したいと思います。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00000042-sph-ent
    スポーツ報知 5月5日(木)8時51分配信

    【【TOKIO】国分太一「ジャニーさんの言葉にホッとした」…SMAP“解散ない”】の続きを読む

    1: 投稿日:2016/05/05(木) 05:08:30.26 ID:CAP
    スポーツ報知 5月5日(木)5時0分配信

    ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(84)がこのほど、都内で取材に応じ、
    今年1月に解散・分裂騒動に揺れたSMAPについて初めて激白した。

    現在のSMAPの契約は9月いっぱいとされており、
    今後の解散・分裂について疑念が拭い切れていない状況だが、
    ジャニー社長は「SMAPは我が子と同じ。そんな心配は全然ない」とキッパリ。
    現時点でフジテレビ系「SMAP×SMAP」以外のメンバー全員での活動は未定ながら、
    9月からのデビュー25周年についても「盛大にやるべき」と語った。

    世間を揺るがせた解散騒動から約4か月。ジャニー社長が、ついに沈黙を破った。
    笑顔でSMAPへの思いを明かしながら時折、わずかだが語気は荒くなった。

    「SMAPはどうなのって? はっきりしときますよ。僕は命を懸けても。
    SMAPは我が子と同じですから。僕に相談なしで、とかくするはず絶対ないです。
    そんな心配は全然ないです。解散だとか何だかって、冗談じゃない」とキッパリ言い切った。

    騒動が勃発したのは今年1月13日。女性チーフマネジャーとメリー喜多川副社長(89)の対立を発端に、
    中居正広(43)を筆頭に稲垣吾郎(42)、草ナギ剛(41)、香取慎吾(39)が事務所から独立、
    木村拓哉(43)が残留という対立構造が明るみに出た。
    当時、事務所は「この件について協議・交渉がなされている事実は存します」とコメントしたが、
    ジャニー社長の考えは別のところにあった。

    「(独立するはずは)ないですよ。大体が小学校のときからやってるから。
    自分のこと、向こうも親と同じように考えているし。僕は全部、全面的に彼たちを信じているし、
    彼らだってそうだし。ウソついたって何したって、すぐ分かる。彼らも分かっていますよ」
    騒動は、メンバーが1月18日放送のスマスマで生謝罪したことで、一応の収束を迎えた。
    その場では草ナギが「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」と語ったが、
    当時は入院中だったという。「話はしょっちゅうしますけど、向こうも遠慮しちゃうんですよね。
    僕が入院してるってことで。何だったか『おい、頑張れよ』って言ったぐらいはあったと思いますよ」

    今後の注目は、今の契約が切れるとされる9月。
    一部では、そのタイミングで「解散」と報じるなど、騒動再燃の声は根強いが、
    ジャニー社長はこれも完全否定した。
    「更新っていうことは再契約ね? そうしたら何度もそういうこと(解散騒動)が起こってくるわけですよ。
    (過去に)それないですよね? 何で今回に関してそういうふうに(契約見直しを)するんですか
    ってことを言ったら、あり得ない」

    しかし、スマスマ以外に新曲発売やツアー開催など、全員での仕事が決まっていないことも事実。
    9月9日からデビュー25周年イヤーに入るだけに、ファンからも心配の声が上がるが
    「何周年ごとに盛大にやるべきだと思うんですよね。周りに遠慮して萎縮する意味もないし」
    とバックアップを約束。2年ぶりのツアー開催にも「もちろんやらなきゃいけない。
    『俺たちは、もういいよ』って言うと思うけど。それはやらなきゃいけない」とメンバーを諭すように呼び掛けた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00010000-spht-ent.view-000
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00010000-spht-ent

    【【SMAP】解散は「絶対ない」 ジャニー喜多川社長初激白!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 11:29:58.10 ID:???*.net
    アイドルグループ・V6の井ノ原快彦が、17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』(毎週月曜22:00~23:00)に出演し、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長から二重整形を勧められた過去を語った。

    番組では、井ノ原が主婦層に支持される理由を検証。理由の1つとして「ジャニーズでは珍しいたれ目」が挙げられ、「優しさがにじみ出ていて癒やされる」「イノッチのたれ目は親しみやすい気がする」という声が紹介された。

    井ノ原は、一重であることについて「相当言われてきました」と話し、「目開いてますか?」「寝てるんですか?」などと言われたと説明。「ジュニアの時は目が細いとか言われ続けてたんですけど、こういう技を覚えました」と自力で二重にする技を披露した。

    そして、二重をしばらく続けていたら、ジャニー社長に「カッコイイじゃん!」と褒められ、「整形しちゃえば? 僕止めないよ」と整形を勧められたことを告白。「親からもらった体なんで、整形はしませんでしたけど」と語った。

    http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150818/Cobs_264774.html

    【【悲報】V6井ノ原快彦、ジャニー社長から整形を勧められる】の続きを読む

    このページのトップヘ