タグ:ジャニーズWEST

    1: 2019/09/30(月) 16:14:11.31 ID:JEXGxceG9
    バレーボール男子のワールドカップ(W杯)が10月1日に開幕するのを前に、
    スペシャルサポーターを務めるアイドルグループ「ジャニーズWEST」の重岡大毅さん(27)と藤井流星さん(26)が30日、日本戦を中継する関西テレビで取材に応じ、
    「男子は迫力があり、つなぐバレーの女子とは違う魅力がある」などと、見どころを語った。

    29日まで行われた女子の試合を通じ、すっかり競技の魅力にとりつかれ、知識を深めたという2人。
    重岡さんが「バレーボールはチーム力が大事。
    選手たちの結束力を見ていると、見ている方も熱くなる」と語れば、
    藤井さんも「生中継もいいが、会場で見るともっと熱くなる」と話す。
     
    男子の注目選手については、重岡さんは西田有志選手を挙げ、「点を決めると、チームを鼓舞する選手がいる。西田選手はそういう面があり、
    日本の力になる」と期待を寄せると、藤井さんは女子代表の石川真佑選手の兄、
    祐希選手の名を挙げ「(真佑選手は)今大会のニューヒロイン。
    お兄さんの活躍に期待している」と話した。

    男子大会は10月15日まで。カンテレ系で午後7時(5日のみ午後7時6分)から、日本戦全11試合を生中継するほか、「フジテレビオンデマンド(FOD)」
    や民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」でも配信。
    BSフジでは、日本戦のハイライトや日本戦以外の強豪国の試合を中継する


    9/30(月) 14:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000534-san-spo

    【男子バレーW杯、1日に開幕 ジャニーズWESTの2人が見どころアピール】の続きを読む

    1: 2019/09/14(土) 17:25:17.12 ID:jrK4k+0w9
    2019/09/14 16:11

    アイドルグループのジャニーズWESTが14日、スペシャルサポーターを務める『FIVBワールドカップバレーボール2019』(14日開幕、フジテレビ系で中継)の女子日本代表戦が行われる前に、会場の神奈川・横浜アリーナで取材に応じ、ジャニーズの先輩グループから掛けられた言葉を明かした。

    中間淳太は「(スペシャルサポーターの)発表の場が嵐さんの番組(『VS嵐』)だったので、すごい心強かったです」とコメント。藤井流星は「大野(智)くんがDJで(会場に)来てくれるって言ってたんですけど、今日見てないですね」と寂しがりながら、「気持ちは大野くん、DJとして来てくれてるのかな」と先輩の思いを受け取った。

    重岡大毅は、その大野から「調子に乗るなよ!」と言われてしまったことが印象に残っているそう。これについて、小瀧望は「嵐さんがサポーターされたときは“スペシャル”って付いてなかったそうで、僕たちが“スペシャル”ということに対して『調子に乗るなよ!』ってことらしいです(笑)」と補足した。

    さらに、濱田崇裕は「パフォーマンスするときに、コート汚すなよ」と言われたそう。会場で披露する大会テーマソング「Big Shot!!」は、それほど過激なパフォーマンスになるそうで、神山智洋は「汗がちょっと心配かな」、小瀧は「今までの僕たちのシングルの中でも、すごいダンサブルで激しい曲なので。でも、そのエネルギーが伝わればいいなと思います」と意欲を示した。

    ほかにも、中間は「Hey! Say! JUMPとかも結構お仕事で会うんですけど、サポーターを務めた方はだいたい『楽しいよ』と言っていたので、それをすごい楽しみにしてます」と期待し、桐山照史は「(先輩グループたちは)当時デビューでやってるけど、僕らはデビューした後にやらせてもらってるので、そこは『いいなぁ』って言ってくれる声も多かったですね」と報告。

    それを受け、重岡が「(今までのグループよりも)年齢層が選手の方たちと近いんです」と言うと、濱田は「だから『頑張ってください』じゃなくて『一緒に頑張ろう』って選手は言ってほしいとおっしゃってたよ、っていうのを(Hey! Say!)JUMPから教わりました」と明かしていた。

    https://news.mynavi.jp/article/20190914-894390/
    (前列左から)小瀧望、重岡大毅、藤井流星 (後列左から)中間淳太、神山智洋、濱田崇裕、桐山照史
    ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

    【【嵐】 大野智、バレーサポーター・ジャニーズWESTに「調子に乗るなよ!」】の続きを読む

    1: 2019/09/02(月) 11:29:07.32 ID:ly7+dga79
    男性7人組、ジャニーズWESTがフジテレビで初の冠バラエティー「ジャニーズWESTの出世する人・しない人」(関東ローカル、9月14日放送、前10・25)に出演することが31日、分かった。

     CDデビュー5周年を迎え、今秋は先輩のV6や嵐らが務めてきたバレーボールW杯のスペシャルサポーターにも抜てきされるなど勢いに乗る7人。
    番組では、有名企業が実際に行っている人事研修や採用試験プログラムに挑戦し、メンバーの中で最も出世するのは誰かを見極める。収録を終えた桐山照史(30)は「(メンバーの)意外な一面を知ることができました。キャラクターを作らず挑んだので、ジャニーズWESTの本心を見ていただける」とアピールした。

     7月に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)について聞かれた重岡大毅(27)は「一貫していつも言われていたのは『自分たちの信じたものをやりなさい』ということでした」と恩師をしのんでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000008-sanspo-ent

    【【 ジャニーズWEST】初の冠番組!】の続きを読む

    1: 2019/08/07(水) 01:44:55.46 ID:/RgsDF9E9
    ジャニーズWESTの小瀧望が、10月26日にスタートするNHK総合の連続ドラマ「決してマネしないでください。」に主演することが5日、同局から発表されたことを、各メディアが報じている。蛇蔵による同名漫画(講談社)が実写化された。

    報道をまとめると、小瀧は連続ドラマ初主演で、NHKのドラマも初出演。科学好きで恋愛経験ゼロの主人公が初めての恋に奮闘する、振り切れたピュアなラブコメディーが描かれるという。

    小瀧演じる掛田理は、非科学的な恋愛には興味のない理系大学生。ある日、学生食堂のお姉さん・飯島さん(馬場ふみか)に恋をしてしまい、思いを成就させるため、壮大な実験と検証を繰り返すという、一風変わった恋の努力を始めるという。

    馬場のほか、ジャニーズJr.のユニット・Snow Manのラウールも共演者に名を連ねている。

    小瀧が所属するWESTと言えば、2014年4月23日に「ええじゃないか」でCDデビュー。関西ジャニーズJr.出身者で構成するグループのデビューは、関ジャニ∞以来10年ぶり。

    また、事務所名の「ジャニーズ」を冠するグループ名は、初代「ジャニーズ」以来で、メンバーからの強い要望を受けて、ジャニーズ事務所社長・故ジャニー喜多川社長が決定。多大なる期待を受けていたのだが…。

    「人気がないわけではないが、事務所が思ったよりも伸び悩んでしまっていた。ところが、今年に入るや、急に事務所が猛プッシュしてきた」(テレビ局関係者)

    先日、フジテレビ系で中継される、9月に開幕の「FIVBワールドカップバレーボール2019」の大会スペシャルサポーター就任が発表され、メンバーたちのソロ活動も盛んになってきた。

    その背景だが、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、TOKIOと関ジャニが活動休止を視野に入れ、2グループともに20年前後をメドに調整中なのだとか。すでに、嵐は21年からグループとしての活動休止を発表している。

    どうやら、ジャニーズとしては“看板”をWESTに背負わせたいようだが、WESTにとってはかなりの重荷になりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1953781/
    2019.08.06 23:00 リアルライブ

    【急なドラマ主演決定? ジャニーズ事務所が“WEST推し”を始めた切実な事情】の続きを読む

    1: 2019/07/30(火) 12:03:40.92 ID:4Wm0/2ma9
    9月14日に開幕し、フジテレビ系で放送される「FIVBワールドカップバレーボール2019」のスペシャルサポーターをジャニーズWESTの7人が務めることが明らかになったが、これにバレーボールファンからもジャニーズファンからも大ブーイングが巻き起こっている。

    「ワールドカップバレーは、1995年のV6に始まり、99年の嵐、2003年のNEWS、07年のHey!Say!JUMP、11年・15年のSexy Zoneと、基本的にはジャニーズの新人グループがスペシャルサポーターに起用されてきましたが、今回はデビュー5年目のジャニーズWESTということで、少々意外な感じがしたのは確かですね」(芸能レポーター)

    ネット上ではジャニーズファンから〈他にデビューさせるグループはないのか〉〈フジテレビは一番の不人気グループを押し付けられたな〉など厳しい意見が相次ぎ、一方でバレーボールファンからも〈またジャニーズ大概にしとけ。観客のファンはプレイを観に来てないからな〉〈試合前のライブとかいらない〉など、こちらも「呆れた」という声が続出している。

    「ジャニーズとワールドカップバレーの関係については、前々から批判的な意見が多いのは確かです。ただ、去年9月にTBS系列が放映した『バレーボール女子世界選手権』は大赤字になったとも伝えられており、ジャニーズ不在の大会では客が呼べない。しかも、スポンサー企業の数も変わってきてしまうのが実情なんです」(経済ジャーナリスト)

    バレーボールの注目度アップのためにも、仕方がないといったところか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1944176/
    2019.07.30 09:58 アサ芸プラス

    【「大概にしとけ」W杯バレーのジャニーズWESTサポーター就任に呆れ声】の続きを読む

    1: 2019/06/29(土) 00:24:43.15 0
     ジャニーズWESTの中間淳太のラジオ内での発言が物議を醸している。

     問題となっているのは、27日に放送された『ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太のレコメン!』(文化放送)での発言。
    この日、番組では「オテンキのりPresents!バカ男とタワ女」のコーナーが放送された。このコーナーは、桐山照史、中間淳太とともに、
    番組パーソナリティとして出演しているお笑いトリオ・オテンキのノリが、リスナーから寄せられた周囲の男女の気になる言動を紹介していくというコンセプトだった。

     しかし、その中でノリが「例え」として、「すぐに『女性だから私は不利』とかいう割に得意なものがひとつもない女子」と挙げると、中間が「これはでも多いよなあ!」と反応。
    桐山が「女性差別をなくそう! とかね」とつぶやくと、中間はさらに、「それ(女性差別)さあ、だったら映画館のレディースデーなくせって思うしさ、学校の体力測定とかも
    男子と同じ条件でやれって思わへん? なんか都合がいいわ」と暴言を吐く一幕があった。

     桐山もこれに同意していたが、ノリが「(女の子は)可愛いからいいじゃない」と場を収めると、中間は「可愛い子はええで」ときっぱり。
    ブース内には笑いが起き、ノリが「一番最低だよ、本当に!」と笑いながらツッコんでいた。


    2019年06月28日
    https://wjn.jp/sp/article/detail/5135392/

    【【炎上】ジャニメン「女性差別?ならレディースデーや体力測定とかも男と同条件でやってから言え」→女子大発狂】の続きを読む

    1: 2019/04/15(月) 22:42:39.39 ID:Uum93TD69
     人気アイドルグループ・ジャニーズWESTの7人が15日放送の日本テレビ系「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP」(月曜・後9時)に出演。結成5周年を迎えたにも関わらず、
    昨年デビューの後輩グループKing&Princeに追い抜かれ「今年が崖っぷち」とぶっちゃけた。

     2014年4月にCDデビューしたが、「キンプリが去年デビューして、僕ら、すごい勢いでぶち抜かれて…」と苦笑した小瀧望(22)。「キンプリは売れ方がすごい」と重岡大毅(26)が言えば、
    藤井流星(25)も「キンプリのデビューシングルは僕らの倍、売れたんです」と続けた。

     「僕、今年で32なんです。昭和生まれです」と自虐的に話した中間淳太(31)が「今日の番組出演もキンプリのおこぼれだと思ってます」と話せば、重岡が「アイツら、事務所の期待値が高いですから」と話した。

     また、最年少の小瀧は「僕、今年、23です。世代的にはキンプリ世代なんですよ」と悲しげに話していた。

     「ライバルは?」と聞かれると、藤井は「Hey! Say! JUMPです」と即答したものの「僕らのグループじゃ(追いつくの)無理ですけど…」と続けていた。重岡も「将来の夢」を聞かれ、
    「将来かぁ~」と遠い目をして「それでもアイドルか!」とつっこまれていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000131-sph-ent

    【【ジャニーズWEST】ぶっちゃけ「キンプリにものすごい勢いでぶち抜かれた」】の続きを読む

    1: 2018/12/22(土) 03:46:00.52 ID:CAP_USER9
    ジャニーズWESTが21日、テレビ朝日系「MUSIC STATION SUPER LIVE 2018」に出演し、
    メンバーの小瀧望が歌唱中に音声トラブルのため、声が流れない状態があった。歌唱後、並木万里菜アナウンサーが謝罪した。

    グループは「プリンシパルの君へ」を熱唱。途中までは好調だったが、小瀧望のパートでマイクが機能せず、
    数秒の間、ボーカル無しの状態になった。やがて笑いが起こり、「おいっ」との声も聞こえた。

    並木アナは「さきほど、ジャニーズWESTの歌唱中に音声トラブルがありました。申し訳ございませんでした」と謝罪した。
    メンバーも口々に「すいませんでした!」と謝罪。「でも、気持ち良かったです」とおどけてみせた。

    12/21(金) 22:22配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181221-00000133-dal-ent

    写真
    no title

    【【ジャニーズWEST】Mステでマイクトラブル!無音に…】の続きを読む

    このページのトップヘ