タグ:サッカー

    1: 2018/06/19(火) 20:01:55.89 ID:CAP_USER9
     アイドルグループNEWSの手越祐也さんが、日テレのサッカーW杯特番に「無事」出演した。

     冒頭近く、手越さんはロシアから、共演の明石家さんまさんに、試合を2時間後に控えた、日本戦の試合会場近くの雰囲気を報告した。手越さんに関して、
    「週刊文春」が未成年との飲酒疑惑報道を報じており、出演への影響に注目が集まっていた。

    ■日テレ系のサッカーW杯番組で「メインキャスター」

     2018年6月19日21時(日本時間)から始まる、日本‐コロンビア戦を前に日本テレビ系では19時から
    「2018 FIFAワールドカップDAILY さんま&手越の世界が生でワクワクするTV」が放送された。

     番組が始まると、W杯番組でスペシャルキャスターを務めるさんまさんらが、スタジオに登場。ほどなく、メインキャスターの手越さんが、
    日本戦会場のロシア現地、サランスクのスタジアム前からジャケット姿で中継。

      「さんまさ~ん」

    と笑顔で呼びかけ、

      「ちらほらサポーターの姿も見かけるようになりました」

    と報告した。

     手越さんを巡っては、14日発売(首都圏など)の「週刊文春」が未成年女性との飲酒疑惑を報じており(事務所は「現時点の調査において、
    ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答)、W杯特番への出演への影響の有無に注目が集まっていた。

     J-CASTニュースも19日昼過ぎ、番組が当初予定通り19時から放送されるとの告知CMや番組表での公表があり、ファンらがツイッターで
    反応していることを伝えていた(「NEWS手越、W杯特番に...(略)」)。「19時から手越くん見れますね」と楽しみにする声や、
    「さんちゃん、手越の騒動いじってくれんかなぁ」と期待する「つぶやき」もあった。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000011-jct-ent

    【NEWS、手越、ロシアから「さんまさ~ん」W杯特番に笑顔で登場】の続きを読む

    1: 2018/05/16(水) 06:24:24.38 ID:CAP_USER9
    関ジャニ∞の村上信五がテレビ朝日のサッカー中継プレゼンターに就任することが5月10日、発表された。

    5月30日の「キリンチャレンジカップ 2018 日本代表対ガーナ代表」からプレゼンターとしての仕事を開始するという。

    「05年から16年まで香取慎吾がテレビ朝日のサッカー日本代表応援団長を務めてきました。村上はその役割を受け継ぐことになります。
    香取は観戦した試合が10勝5分と負けなしで“不敗神話”の持ち主としてもてはやされたものでしたね」(スポーツ紙記者)

    となれば、村上にはプレッシャーがかかりそうなもの。もし負けるようなことがあればサポーターから
    「香取のほうがよかった」という声も出かねない。実際のところ、村上就任に対しては賛否両論という状態だ。

    「香取は不敗神話を築いたもののサッカーにまるで興味がなく、中継でやる気のなさそうな態度が流れ、サポーターから批判されていました。
    それに比べれば村上はかなり“マシ”ということのようです。
    村上はサッカー好きでフットサルチームを結成しています。サッカー愛を持っているのは間違いありません」(週刊誌記者)

    一方で村上を「ただ好きなだけ」「サッカー通を気取っているように感じて嫌」と否定する声も多い。
    ロシアW杯後、村上の評価はどうなっているだろうか。ハリルホジッチのような“解任”の憂き目に遭わなければいいのだが。

    アサヒ芸能   2018年5月14日 09:58
    https://www.asagei.com/excerpt/104014

    写真
    no title

    【【関ジャニ∞】<村上信五>テレビ朝日のサッカー中継プレゼンターに就任で賛否も香取慎吾よりマシ!?】の続きを読む

    1: 2018/05/16(水) 14:46:28.39 ID:CAP_USER9
    アイドルグループ・NEWSの手越祐也(30)が6月14日に開幕するサッカーW杯ロシア大会の放送で、日本テレビ系のメインキャスターを務めることがわかった。
    手越がキャスターを務めるのは2014年のブラジル大会に続いて2度目。
    17年のクラブW杯などでも同局系のメインキャスターを担当し、無類のサッカー好きとして知られる。
    日テレといえば元TOKIOの山口達也(46)のわいせつ事件で大被害を受けたばかり。
    なのに、なぜ同じジャニーズの手越なのか? そこには事務所と日テレそれぞれの計算が――。

    サッカー歴約10年という手越は、元日本代表の内田篤人(30=鹿島)と親交もある。
    その手越のパートナーを日テレのW杯放送で務めるのは、お笑い界きってのサッカー好きで有名な明石家さんま(62)だ。

    「今回の番組メインはあくまでも手越です。さんまさんが所属する吉本興業サイドは、明らかに不満の様子でしたが、手越の人気の前に自らサブに引いたようです。“初仕事”は6月19日の日本―コロンビア戦からです」(日テレ関係者)

    今回、ジャニーズ側は日テレへの手越の売り込みに必死だったようだ。

    「これまでのジャニーズのアイドル戦略が、もはや通用しないことに事務所の幹部は気づいたんです。稼ぎどころのコンサートやグッズの売り上げ、またCDの販売額が目に見えて落ちている。最盛期、1000億円市場といわれていたのが、いまや結構落ち込んでしまった」(テレビ関係者)

    さらに事務所の意地とプライドの問題だけで解散させてしまったSMAPのツケや、元TOKIOの山口がわいせつ事件で契約解除となるなど、負のイメージによるマイナスがハッキリ表れている。

    「なんだかんだ言っても、SMAPはファンクラブやコンサートを開けば、数十億円の粗利があったんです。それが今や0円。しかも、人気の嵐や関ジャニ∞らでも、総合的にはポストSMAPには程遠い存在だ。そこに山口がわいせつ事件で事実上、芸能界を追放されたことで、ジャニーズの所属タレントの好感度や人気は“ストップ安”の状態が続いているんです」(放送作家)

    そんななか、新たに目を付けて育成してきたのが、アイドルによるキャスター路線だという。

    「すでに嵐の櫻井翔が日テレの『NEWS ZERO』で、NEWSの小山慶一郎が同局の『news every.』のキャスターを務めて2人とも成功を収めている。また、煮ても焼いても食えなかったV6の井ノ原快彦も、NHKの『あさイチ』で大ブレークし、卒業した。TOKIOの国分太一もTBS『ビビット』でキャスター業を継続している。こうした理由から、今後もジャニタレにキャスター業などの仕事を取っていきたいんです」(関係者)

    そんな流れのなか、W杯の大舞台で白羽の矢が立ったのが、サッカー好きは有名だが「人気先行型」ともいわれるNEWSの手越だったわけだ。

    「手越は演技が下手。しかもMC業もサッカー以外はイマイチ。レギュラー出演する『世界の果てまでイッテQ!』のおかけで人気だけはあるものの、実力がついていかないことに皆、心配していた。そんな時に日テレサイドとまとまったのが2度目のワールドカップのキャスターです。ジャニーズ内でも“サッカーは手越”というポジションを確立させたいようです。日テレとしても、山口の件で『ザ!鉄腕!DASH!!』では被害を受けている。それでも手越を使えば、ジャニーズ事務所とより強いつながりができるから、長い目で見れば大きなプラスでしょう」(事情通)

    さらに、こんな声もある。

    「ジャニーズは山口のスキャンダルで地に落ちた事務所のイメージ回復に必死です。そんななかにあって手越は希望の星なんです」(テレビ関係者)

    かつて“やんちゃな噂”もあった手越が、巻き返しを狙うジャニーズ事務所の期待に見事、応えることができるのか!?

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000014-tospoweb-ent

    【【NEWS】手越祐也、日テレ「W杯キャスター」就任!パートナーは明石家さんま】の続きを読む

    1: 2018/03/22(木) 14:50:57.02 ID:CAP_USER9
    小柳ルミ子、中居正広にサッカー観戦を趣味に薦める「絶対ハマる」
    2018年3月22日13時57分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180322-OHT1T50125.html
    no title

    小柳ルミ子

     歌手の小柳ルミ子(65)が21日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」(水曜・後11時59分)にゲスト出演し、サッカーの魅力について語った。

     この日の企画は「趣味にハマりすぎ芸能人SP」。サッカー観戦が大好きという小柳は「仕事が有るときは1日5試合。無いときは1日10試合」見るほどのサッカーマニア。観戦スケジュールを自らノートにつけている。

     サッカーを好きになったきっかけを聞かれた小柳は「最初は(デイビット・)ベッカム。顔がいいのにうまい。その2年後に出てきた(リオネル・)メッシにどハマりした」と説明し、
    「どんなにうまくても人柄が伴わない選手は嫌い。メッシは世界一の選手」と語った。

     その上で「サッカーには人間性が出る。人間社会、対人関係、人生の縮図などを学ぶことができるし、それを分析して自分に落とし込んで勉強している」と熱い思いをはき出した。

    【小柳ルミ子、中居正広にサッカー観戦を趣味に薦める「絶対ハマる」】の続きを読む

    1: 2017/11/17(金) 09:57:16.28 ID:CAP_USER9
     11月12日深夜放送の『サッカーアース』(日本テレビ系)で、NEWSの手越祐也(30)が、メキシコのCFパチューカに所属する本田圭佑選手(31)を取材。本田選手に敬意を持ってインタビューを行った手越に、称賛の声が上がっている。

     この日の番組では、メキシコカップ準々決勝を終えたばかりの本田選手を、手越が直撃取材する模様が放送された。選手取材エリアで本田選手を見つけた手越は、「本田選手、初めまして手越です」と緊張の面持ちで声をかける。すると帰ろうとしていた本田選手が気づき、「初めまして」と、立ち止まって取材に応じた。

     試合を生観戦した手越が「今日、ドリブルを仕掛けるシーンが多かったと思うんですけど、意識されているんですか?」と尋ねると、本田選手はドリブルはあまりうまいタイプではないと自己分析しつつ、「31歳で成長できることは、今日のゴールシーンで証明できたんじゃないかなと思います。まだまだやりますよ」と力強く答えた。

     さらに、手越は「肉体改造に取り組んでいるそうですが、具体的にどういうところですか?」と質問。これを本田選手は「企業秘密です」と笑顔ではぐらかし、最後は手越が「クラブワールドカップも期待しています」とエール。2人は固い握手をして別れた。

     VTR後も、スタジオの手越は「あの位置であの本田選手のゴラッソ(スーパーゴール)が見られて」「最高でしたよ」と大興奮だった。そんな、いつものイメージとは違う、手越の真剣なインタビュアーぶりは、視聴者に好評だったようだ。ネットには「本田が答えてくれて、手越めっちゃうれしそう!」「手越さん、意外にも本田選手と初対面なんだね。インタビューめっちゃ笑顔でかわいい」「手越さん、キラキラな目で見つめてて、本田さんを尊敬してるんだなって分かる」といったコメントが寄せられていた。

    「チャラいキャラでおなじみの手越ですが、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、芸人顔負けの体当たりロケを行っています。『チカラウタ』(日本テレビ系)に出演した際には、“お世話になった『イッテQ!』に、NGや、できませんって言うのはやめようと思った”と発言していますし、実直な一面があるようです」(芸能誌ライター)――ワールドカップに向けて、手越祐也が活躍する機会は増えそうだ。

    https://taishu.jp/detail/30368/
    no title

    【【NEWS】手越祐也、「本田圭佑選手へ真剣インタビュー」で称賛集まる】の続きを読む

    1: 2017/02/10(金) 20:21:17.88 ID:CAP_USER9
    関ジャニ∞の村上信五といえば、最近では“第二の中居正広”ともいわれるほど、司会者としてのトーク能力が評価されている。現在はグループとしての出演以外に、ソロとしてもテレビやラジオでレギュラー番組を抱え、まさに引っ張りだこ。そんな忙しい合間を縫って、彼が時間を費やしているのが、趣味のサッカーである。

     常日頃サッカー好きを公言していた村上は、「サッカーの仕事がやりたい」と言い続けた結果「UEFA EURO2012」のTBSスペシャルナビゲーターに就任。さらに2014年には「FIFAワールドカップ」ブラジル大会で、同じくTBS系のキャスターとして現地からのレポートを行った。

     その当時、村上は日本代表チームの監督を務めていたアルベルト・ザッケローニ氏へのインタビューの中で、元日本代表の大久保嘉人選手が10年来の友人であることを明かしている。07年6月に発売された関ジャニのアルバム『KJ2 ズッコケ大脱走』には、大久保選手をイメージした村上のソロ曲『Forward』が収録。「フォワード」は大久保選手のポジション、歌詞の中には当時所属していた川崎フロンターレでの背番号「13番」も登場する。

     村上自身もフットサルをやっていて、「リアル・モリコット」というチームに所属している。チームの名づけ親は、メンバーの渋谷すばるだ。都内で気温が30度を超えた日にフットサルをした村上が帰宅後に脱水症状を起こし、新聞などで報じられたこともある。

     自他ともに認めるサッカー好きの村上だが、彼がどうしてもかなわないのがNEWSの手越祐也だ。手越は幼稚園の頃からサッカーをやっており、その実力はジャニーズ内でトップクラス。サッカーの知識も豊富で、サッカー関連の仕事を多くこなしており、村上よりも前にワールドカップのメインキャスターを務めている。村上はそんな手越に対して嫉妬のような感情もあるようだ。

     ただ、村上信五にはジャニーズトップクラスのしゃべりの技術がある。今後も、それぞれの個性を生かしながらサッカーと関わってほしいものだ。

    http://news.ameba.jp/20170210-1008/

    【【関ジャニ】村上信五「手越に負けない?」サッカー愛】の続きを読む

    1: 2016/11/19(土) 12:01:00.52 ID:CAP_USER9
     チャラ男でプレイボーイ。とにかく遊びまくっているイメージが強いNEWSの手越祐也だが、やはり大好きなものにはガチのようだ!

     11月13日、千葉県のフットボール場で開催されたフットサルの大会に手越が参加していたとツイッターで話題になった。
    「手越は金髪ヘアをヘアゴムでまとめて参加していましたが、案の定目立ちまくり。
    ツイッターには手越の写真が多数投稿されていました。
    日本テレビで放送される『クラブワールドカップ』で12年からメインキャスターを務めている手越ですから、当然その実力も注目されてはいましたが、
    幼稚園からサッカーを始め、現在も毎週のように練習しているということもあり、
    プレーでも観衆を沸かせたようです」(エンタメ誌記者)

     手越と対戦したプレイヤーやそのプレーを間近で見たギャラリーの声を拾ってみても、
    「普通に上手くてビビった」「芸能人オーラが凄かったが実力は本物」
    「ビジネスフットボーラーだと思ってたけど、今日からリスペクトします」など、称賛の嵐だ。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    infoseekニュース 2016/11/19 10:15
    http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/asajo_20140

    【【NEWS】手越祐也がフットサル大会で放った無双オーラ】の続きを読む

    1: 2015/12/17(木) 20:30:22.07 ID:CAP_USER*.net
     アイドルグル―プ「NEWS」の手越祐也さんのファンとサッカーファンがインターネット上で激突している。

     メーンキャスターを務めているサッカー生放送番組を「欠席」し、NEWSとして同じく生放送の音楽特番に出演したことで、一部サッカーファンが「サッカーを捨てた」「見損なった」と批判したことがきっかけだった。

    ■クラブW杯のメーンキャスターなのに「欠席」

     無類のサッカー好きとして知られる手越さんは、2012年から4年連続で「FIFAクラブワールドカップ」の日本テレビ系メーンキャスターを務めている。

     2015年大会は、3年ぶりに日本で開催。時差に悩まされることなく観戦できることから、12月10日の開幕戦直前には「この時間帯に試合を見られることが幸せでしょうがない!」「今朝から早く夜になってほしい!と思ってました」と興奮気味にコメントしていた。

     ところが準決勝が行われた16日夜、解説席に手越さんの姿はなかった。この日はフジテレビ系の音楽特番「FNS歌謡祭」があり、NEWSとして同番組に生出演していたためだ。

     ツイッター上では、不在に気付いた一部サッカーファンが怒り、

      「サッカーより音楽番組を取ったんだな。見損なったわ」
      「手越一生サッカーに関わるな」
      「サッカーミーハー」
      「手越はギャラを優先してFNSか」

    などと皮肉まじりに手越さんを批判する投稿が相次いだ。中でも「手越がサッカーを捨てた日」として、解説席の画像と手越さんのパフォーマンス中の画像を一緒に掲載したネタツイートは、3000回近くリツイートされ、話題になった。

    「本業なんだから当たり前」

     これらのツイートが、今度は手越さんファンの猛烈な怒りを買うこととなった。ツイッター上には

      「本業なんだから当たり前」
      「手越くんはアイドルなんですよ?」
      「手越君がサッカー行ったら逆に何?ってなるし」
      「祐のこと何も知らないくせに」

    といったコメントが殺到。直接苦情を送りつけるファンも少なくなく、炎上状態となったアカウント名変更やツイート削除を余儀なくされたユーザーもいた。

     「アイドルが本業」という主張自体は正論と言えそうだが、あまりの「ガチ切れ」ぶりに、ネット上では「大人げない」「大勢で襲いかかるジャニオタこわい」との声が上がるほどだった。

     なお、当の手越さんは試合が気になって仕方がなかったようで、16日深夜に放送されたハイライト番組では、FNS歌謡祭の空き時間に携帯電話で逐一チェックしていたことを明かした。

     日本王者サンフレッチェ広島と南米王者リバープレートによる準決勝は、後半27分に広島が先制を許し、挽回できないまま0-1で敗北した。手越さんは、このハイライト番組の中で、

      「後半10分時点では0-0だったのに、歌った後に見たら0-1ってなってた。その瞬間、魂抜けましたもん。本当に。悔しいですね」

    と熱弁をふるった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000001-jct-ent

    【NEWS手越「FNS歌謡祭」選択でサッカーファン激怒!ジャニーズファン猛反撃でネット大炎上「大勢で襲いかかるジャニオタこわい」】の続きを読む


    【【関ジャニ】村上、サッカー界のレジェンドと対話をする】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:01:43.68 ID:???*.net
    ジャニーズ事務所のアイドルグループ・Sexy Zoneが、8月22日から開催される
    「FIVBワールドカップ バレーボール2015」(フジテレビ系で中継)の大会スペシャルナビゲーターに任命されて話題だ。

    同グループは11年、大会を中継するフジの「スペシャルサポーター」に起用されCDデビューしたが、
    今回は、国際バレーボール連盟(FIVB)と大会組織委員会から正式に任命されたのだ。

    「ジャニーズのグループといえば、同局の『春高バレー』のテーマ曲でおなじみだったが、今回はFIVBの“公認”だけにレベルが違う。
    同グループのメンバーの佐藤勝利はジャニー喜多川社長がかなり目をかけているため、
    公認獲得に向けてかなりの“ロビー活動”をしたようです」(専門誌記者)

    喜多川社長といえば、今年1月に朝日新聞に掲載されたインタビューで、
    「海外の選手たちが競技を終え、のんびりする夜の時間帯、
    日本の雰囲気を味わってもらうおもてなしが必要。芸能界で盛り上げていくことはできると思う」
    と20年開催の東京五輪に言及。大きな関心を寄せていることがうかがえるが、
    今後はバレーボール以外の各競技団体にも食い込んでいきそうだという。

    「野球・ソフトボールはSMAPの中居正広やKAT―TUNの亀梨和也、サッカーはNEWSの手越祐也。
    他にもキャスターをやっているタレントを各局の五輪競技の競技団体に食い込ませて“公認”を得られれば、
    ほぼ確実に東京五輪絡みの仕事が回ってくる。喜多川社長はひとりでも多くの自社タレントを五輪の現場に送り込みたいようです」(テレビ関係者)

    今年で御年84。ジャニー喜多川社長の野望は東京五輪で完結のようだ。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/157968
    2015年3月12日

    【野球は亀梨、サッカーは手越…ジャニーズ「東京五輪」の野望】の続きを読む

    このページのトップヘ