タグ:キンプリ

    1: 2019/10/09(水) 08:39:54.10 ID:qiYTLXUy9
    18日に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』3時間スペシャル(19:00~21:48)の出演者が8日、発表された。

    10月の大幅リニューアル後、最初の放送となる今回。出演アーティストが一挙発表となり、今後は曲目・演出についても発表される予定だ。

    出演アーティスト(50音順)

    いきものがかり

    Official 髭男dism

    King & Prince

    Cocco

    THE YELLOW MONKEY

    ジャニーズWEST

    スピッツ

    Sexy Zone

    乃木坂46

    BLACKPINK

    槇原敬之

    日向坂46

    Foolin

    宮本浩次

    https://news.livedoor.com/article/detail/17203320/
    2019年10月8日 23時1分 マイナビニュース

    https://www.youtube.com/watch?v=51CH3dPaWXc


    スピッツ / ロビンソン

    【スピッツ、King & Prince、乃木坂46ら『Mステ』3時間SPに出演決定】の続きを読む

    1: 2019/04/03(水) 17:07:48.40 ID:G9KvH5n5M
    なぜなのか

    【マッマ「TVにAKB出さないでほしいわ」マッマ「あっキンプリの子出てる!子可愛くない?」】の続きを読む

    1: 2019/09/25(水) 23:22:51.69 ID:Ec4oakAU9
     脚本家の北川悦吏子氏が、King & Princeのメンバー・永瀬廉を批判しているとしてネット上で物議を醸している。

     問題となっているのは、北川氏が24日夜に投稿したツイート。この日は永瀬主演の単発ドラマ『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』(フジテレビ系)が放送されており、永瀬演じる主人公の朝川千空ら男子4人が、男性CAを目指して葛藤するストーリーが描かれていた。

     番組は『ワールドカップバレーボール』の影響で20分繰り下げになり、23時08分に終了したが、その約30分後に北川氏はツイッターを更新し、「声の高さが微妙。落ち着かない。その役者さんを見ての私の感想」と、名前こそ出さないものの、酷評する一文を投稿。「声の高さ、大事。あえて、そこに宛書きってのもあるのかもしれないけれど」と厳しくつづっていた。

     作品名や役者名は出さなかったものの、声が高いと言われている永瀬の主演ドラマ直後のツイートということもあり、北川氏のこの発言にネットからは、「脚本家なのに公の場でこんなこと言う?」「明らかに誰か分かるタイミングでこれはない」「発信せず自分の中で思ってればいいのに、性格が悪いとしか思えない」という批判が殺到している。

     「北川悦吏子氏と言えば、かつてヒットドラマを連発し、『恋愛の神様』とまで呼ばれるまでになった脚本家ですが、18年上半期に放送されたNHK連続ドラマ小説『半分、青い。』の脚本を手掛けた際、自身や自身の娘にまつわるエピソードを多数盛り込んだり、ヒロインが夫に『死んでくれ』と言わせるなどして批判が殺到する事態に。しかし、北川氏はめげず、批判が多く集まる回に対し、ツイッターで『見応え回です』『神回』などを連発し、視聴者を煽っていました。放送中は北川氏のツイッターが毎日炎上するほどの騒ぎになっていましたが、北川氏はそうした批判も、『半分、青い。』の宣伝になると考えていたのかもしれません。煽りツイートは最後まで衰えることなく続いていました」(芸能ライター)

     批判とはいえ、大きな注目を集め続けた北川氏のツイート。こうした経験で味をしめた上での炎上商法だったのかも知れないが、一方的なツイートはドラマファンからの信頼を大きく落とす結果になってしまっていた。

    記事内の引用について
    北川悦吏子氏の公式ツイッターより https://twitter.com/halu1224

    2019年09月25日 22時44分 リアルライブ
    https://wjn.jp/article/detail/3046348/

    【【脚本家】朝ドラでもお騒がせだった北川悦吏子氏、キンプリ永瀬に「微妙」? 主演ドラマ放送直後の発言が物議】の続きを読む

    1: 2019/09/05(木) 15:08:05.28 ID:EDCe3WHi0
    なんJ民ってジャニタレ嫌いな奴多いのになんでキンプリはこんな人気なんや

    【King&Princeとかいうジャニーズなのに何故かなんJ民から人気のアイドルグループ】の続きを読む

    1: 2019/09/02(月) 06:17:22.16 ID:ev2UTNZf9
    8月28日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に、同番組でVTRのレギュラーコーナーを持つジャニーズのアイドルグループ〝キンプリ〟こと『King&Prince』がスタジオ生出演。
    同日発売の最新シングル『koi-wazurai』を披露したのだが、ファンからは心配の声も上がってしまった。

    7月19日の横浜アリーナ公演を皮切りに、全国7都市を周るコンサートツアーを10月まで開催する「キンプリ」メンバーたち。
    現在はツアー日程が後半に差し掛かった上、新曲の発売によって歌番組等のプロモーションにも奔走しなければならない多忙を極める時期を迎えている。

    デビュー以来、新曲リリースのたびに同番組でスタジオ生披露することが定番となっている「キンプリ」。
    今回もその例に漏れず、メンバーは早朝の生放送から歌とダンスを披露していった。

    若さを持ってしても耐えられない過酷スケジュール
    しかし、売れっ子ゆえのハードなスケジュールからか、メンバー一同は若さでもカバーできないほど疲れをためてしまっているよう。新曲パフォーマンスを見たファンからは、

    《キンプリみんな疲れてる顔してた… 特に廉くん…》
    《無理だけはしないでほしい》
    《真顔だった。歌もコメントも》
    《笑顔ゼロやん。疲れが前面に出とる》
    《みんなツアー回りながら、ドラマに映画に宣伝に舞台に新曲にってめちゃくちゃ忙しくて大変だろうな》

    などと、心配の声が上がった。

    「現在、『キンプリ』はツアーと新曲プロモーションに加え、メンバー全員が個人の活動も抱えています。
    平野紫耀は9月6日に公開を控えた主演映画のプロモーションに奔走していますし、岸優太と神宮寺勇太も、9月3日から始まる舞台に向けたリハーサルが大詰めの状態。
    髙橋海人は秋公開予定の映画、永瀬廉は9月に放送される主演SPドラマの撮影をしていますし、いくら若く体力があってもキツイことは間違いないでしょう」(ジャニーズライター)

    新曲タイトル的に言えば、「恋わずらい」ではなく、病気を「患う」ことだけは避けてほしいものだ

    http://dailynewsonline.jp/article/1986595/
    2019.08.31 10:32 まいじつ

    【キンプリが生放送で“無気力パフォーマンス”笑顔ゼロの理由とは…】の続きを読む

    1: 2018/10/26(金) 09:25:44.90
    光速でぶち抜かれるって本人やファンたちはどういう気持ちなんだろう

    【嵐とキンプリCDの売上wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/07/11(木) 17:39:44.85 ID:OYp9N/gT9
    ジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが9日に87歳で亡くなったことを受け、人気グループ・King & Princeのメンバーが11日、同事務所を通じ追悼コメントを寄せた。

    コメント全文は以下の通り

    ■平野紫耀
    ジャニーさんが生涯をかけて僕たちに教えていただいたエンターテイメントを
    応援してくださる皆様や世界の方々にこれからもお届けしていきたいと思います。
    それが僕たちができる一番の親孝行だと思います。ずっと見守っていて頂きたいです。ゆっくり休んで下さい。

    ■永瀬廉
    King & Princeの永瀬廉です。
    正直、未だに心の整理ができていません。
    ジャニーさんの家に遊びに行って
    お寿司を一緒に食べていた事
    大阪に住んでいた頃「東京に遊びにおいでよ」って言われて、
    東京に遊びに行くと「なんでいるの?」って言われ軽い言い合いみたいになった事
    他にもたくさんのジャニーさんとの思い出を9日の夜に思い出してなかなか寝付けませんでした。
    気づくと自然と涙が出て来ていて
    今までに経験した事のないような、言葉に形容できないような気持ちになりました。
    ジャニーさんには感謝しかありません。
    中学生の時、ただの子供だった僕を見つけてくれて、ここまで育ててくれて本当にありがとう。
    ジャニーさんが創る最後のグループとしてデビューさせてくれてありがとう。
    これからもずっとジャニーさんの子供でいさせてね。
    今までお疲れ様でした。ゆっくり休んでね。

    ■神宮寺勇太
    神宮寺勇太です。
    皆さんもニュースでご覧になってご存知だと思いますが、ジャニーさんがお亡くなりになりました。
    病院にお見舞いに行ってる時にたくさんの思い出が蘇ってきました。
    そこでたくさんの先輩と会い、ジャニーさんの面白いエピソードでとても盛り上がったり、色んな話を聞くことができました。
    何もできなかった僕を褒めてくれたり、時には厳しいアドバイスもしてくれました。でもここまで成長できたのはジャニーさんのお陰だと思っています。
    ジャニーさんに教えてもらった事、学んだ事をこれからも心に持ち続けて、「Show must go on」忘れずにこれから頑張ります。

    ■岸優太
    もうすでにたくさんの方がご存知かと思いますが、9日にジャニーさんが亡くなられました。
    正直なところまだ夢なのかなと思うくらい現実味がありません。
    ですが、今朝からニュースなどでジャニーさんの訃報を目にする度に本当なんだと実感します。
    ジャニーさんには感謝してもしきれないほどの感謝しかありません。
    まだ未完成ではありますが「自分みたいな中途半端な人間を変えてくれてありがとう!」と心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。
    ジャニーさんから教わったことは一生忘れません。
    そしてジャニーさんと僕たちKing & Princeの夢
    叶えてみせます
    本当に本当にありがとう。

    ■高橋海人
    突然の出来事でまだ気持ちの整理ができないでいます。
    ジャニーさんと出会って6年。
    自分に自信がなく周りと比べてへこむ自分に
    「いつか自分の良さに気づく時が来る」と、鼓舞してくれた事を覚えてます。
    周りの先輩と比べると短いと思いますが、
    ジャニーさんに褒められたい。ジャニーさんを喜ばせたい、そんな毎日を過ごしてきました。
    褒められたり、怒られたり、一緒にご飯食べたり、笑ったり、
    ジャニーさんと過ごせた時間すべてがかけがえのない思い出です。
    できれば、もっと色んなことを教わりたかったというのが本心ですが、
    ジャニーさんの人生の中に少しでも僕がいることができただけで幸せだと心から思います。
    生まれ変わっても、ジャニーさんの元でアイドルがしたいです。
    これからもジャニーさん孝行が出来るように、たくさんの景色を見せられるように努力します。
    本当に、本当に大好きです。
    今はゆっくり休んでください。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16758096/
    2019年7月11日 15時0分 オリコン

    【【King&Prince】ジャニー喜多川さん追悼 平野紫耀「ずっと見守っていて頂きたいです」】の続きを読む

    1: 2019/06/25(火) 07:04:54.75 ID:XegCqcW29
    チケットの高額転売を規制する「チケット不正転売禁止法」が6月14日から施行される。そんな中、”キンプリ”ことアイドルグループ・King&Princeのコンサート「CONCERT TOUR 2019」のチケット当選発表が6月24日に行われた。

    一部公演は1日2回公演なものの、ツイッターでは「キンプリ全滅」がドレンド入りしており、チケット売買サイトではすでにチケットが高額で出品されている。ツイッターでは「通報」を呼びかける声が相次いでいる。

    同ツアーは7月19日の横浜アリーナ公演を皮切りに、10月20日の朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター公演まで行われる。

    ■嵐20周年記念コンサートでは通報祭りで「復活当選」が出た?

    チケット売買サイト「チケット流通センター」で24日19時現在、King&Princeを検索すると1073件の出品が確認できる。出品最高額はファンクラブ先行で当選したという35万5555円。定価(FC料金6900円)の50倍以上に設定されている。

    ツイッターでは「不正転売してんじゃねーぞ。みんなで通報しましょう」「後で通報祭りしよ」といった怒りの声が多く寄せられている。

    この”通報祭り”については昨年10月、嵐の20周年記念コンサートが高額転売された際も呼びかけが行われた。そのためかチケット売買サイトなどで嵐のチケット出品がない状態となった。ツイッターでも通報をしたことで”復活当選”が出たという声があがっている。

    高額転売を巡っては同24日、吉田拓郎さんのライブツアーチケットを高額転売目的でだまし取ったとして40代の男が逮捕されている。産経新聞の報道によると、男は5年前から転売をしており、売買サイト数社から計約2000万円の入金があった。吉田さんの事務所から不正転売の相談を受け、捜査を進めていたという

    ここ最近、高額転売を見つけ次第、チケット売買サイトや事務所に通報する動きが相次いでおり、新法施行も相まって今後さらに「通報祭り」が活発化しそうだ。

    2019.6.24
    キャリコネ編集部
    https://news.careerconnection.jp/?p=73792
    no title

    【【King&Prince】ツアー高額転売でファン”通報祭り”の呼びかけ相次ぐ 過去に嵐チケット高額転売が「0件」になったことも】の続きを読む

    1: 2019/06/20(木) 09:23:37.42 ID:Pesif6Ye9
    『オリコン上半期ランキング 2019』の「アーティスト別セールス」部門が20日に発表され、乃木坂46が2年連続通算2度目のトータル1位に輝いた。
    音楽ソフト(シングル、アルバム、音楽DVD・Blu-ray、デジタルシングル(単曲)、デジタルアルバム、ストリーミング)の総売上金額44.2億円。
    2009年より発表を開始した同ランキングにおいて、2年連続の1位は、2011年、2012年にAKB48が記録して以来7年ぶりとなる。

    2012年2月にデビューした乃木坂46は、4年目の2015年度上半期で10位(20.6億円)となり、初のアーティスト別セールス部門TOP10入り。
    以降、2016年度上半期は4位(37.0億円)、2017年度上半期は5位(31.7億円)そして昨年2018年上半期で初の1位(56.0億円)と、4年連続でTOP10内にランクインした。

    期間内には、約2年ぶりのオリジナルアルバム『今が思い出になるまで』(4月17日発売)が、発売初週の4/29付週間アルバムランキングで自己最高のアルバム初週売上となる44.7万枚を売り上げ、1stアルバム『透明な色』から5作連続、通算5作目の1位を獲得。
    「1stからのアルバム連続1位獲得作品数」で女性グループ歴代単独1位となった。
    また、『上半期ランキング 2019』では、作品別売上数部門の「アルバム」と「合算アルバム」の2部門でも1位を獲得した。

    さらに、齋藤飛鳥がセンターを務めた23rdシングル「Sing Out!」(5月29日発売)は、6/10付週間シングルランキングで、2018年5/7付で1位の「シンクロニシティ」、2018年11/26付で1位の前作「帰り道は遠回りしたくなる」に続き、2作連続通算3作目の発売初週100万枚を突破し1位を獲得。
    自身が保持する歴代2位の「シングルの通算ミリオン数」を更新した。
    また、シングル1位獲得数も2012年5/14付の「おいでシャンプー」から通算&連続22作目とし、ともに自身が保持する「女性グループ歴代2位」の記録を更新した。

    メンバーを代表し、1期生の桜井玲香と齋藤飛鳥、2期生の堀未央奈、3期生の与田祐希がコメントを寄せた。
    堀未央奈は「すごく嬉しくて飛び上がりたいくらいです」と喜び、与田祐希は「2年連続で1位を頂くことができ、私たちを支えてくれている皆さんには、本当に感謝の気持ちしかありません」とファンに感謝。

    2年ぶりに発売したオリジナルアルバムについて、桜井玲香は「今作から新たに4期生の後輩も加わり、かなりレベルアップした内容になっていると思います。グループにとっての代表曲がこの2年の間に生まれ、そのような作品を収録できたこと、また、少し遊び心のある新しいジャンルの楽曲にも挑戦していて、タイトル通り、私たちにとって思い出がたくさん詰まった聴きどころ満載の作品です」とコメント。
    一方の齋藤飛鳥は「今年もまだまだ盛りだくさんな1年になると思いますが、これからも皆さんの期待にお応えできるよう、私たちらしく頑張っていきたいと思います」と決意をあらたにした。

    なお、アーティスト別セールス部門では、TOP10のうち5組が初のTOP10入りを果たした。
    なかでも、2位のKing & Prince(期間内売上27.9億円)、3位のクイーン(期間内売上26.2億円)は、初のTOP10入りにしてTOP3入りを記録した。

    全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00000326-oriconbiz-ent

    上半期アーティストトータルセールス
    1位 乃木坂46 44.2億円
    2位 King & Prince 27.9億円
    3位 クイーン 26.2億円
    4位 TWICE 24.8億円
    5位 星野源 23.6億円
    <集計期間> 2018/12/24付~2019/6/17付

    乃木坂46 (左から)与田祐希、堀未央奈、齋藤飛鳥、桜井玲香
    no title


    23rdシングル
    乃木坂46 『Sing Out!』
    https://www.youtube.com/watch?v=XiYjkSPsQWI


    【【オリコン】乃木坂46、総売上金額44.2億円!2年連続1位「嬉しくて飛び上がりたい」 2位はキンプリ】の続きを読む

    このページのトップヘ