タグ:キンキ

    1: 2018/10/11(木) 07:15:51.80 ID:CAP_USER9
    10月2日、KinKi Kids(以下、キンキ)ファンの間に、悲鳴が響き渡った。ファンクラブ会員に一通の「大切なおしらせ」メールが届き、21年間続いてきた年末年始のドームコンサートの中止を知らせた。

    「中止の理由は“ドームクラスの公演の音圧にはまだ耐えられない“といったものでした。
    また、剛くんはブログで“体が言うことを聞かない。
    光一くんや関係者のみなさまにはご迷惑をおかけし申し訳ありません”と書いていました。
    ただ、去年は同じ状況でも開催されただけに、今年はなぜダメなのか…」(40代ファン)

    昨夏、堂本剛(39才)は突発性難聴を発症し、直後のテレビや野外フェスなどへの出演を、次々にキャンセル。その症状が心配され続けてきた。

    「それでも、昨年は年末年始のコンサートは敢行した。剛くんの耳にも負担をかけないように、
    オーケストラの演奏をバックに、客席もペンライトやうちわを控え、今までにない、落ち着いたコンサートでした」(前出・ファン)

    今年に入ってから剛はソロライブを行うなど、完全復帰への歩みを進めていたはず。
    それなのになぜ、中止になってしまったのか──。

    キンキのこれまでは、記録ずくめだった。堂本光一(39才)と、堂本剛。関西出身で、
    学年は違うも同じ年に生まれ、同じ姓を持つ2人は、ジャニーズ事務所にとって初めてのデュオだ。

    1997年夏に、山下達郎(65才)が作曲した『硝子の少年』でデビューを果たし、オリコン初登場で1位に輝くと、瞬く間にミリオンセラーを達成。
    以来、オリコン1位の座は2人の定位置となり、22年間連続で39作品が1位に。これは、ギネス記録になっている。

    今回中止となった年末年始のコンサートも偉大な記録だ。
    毎年、東京ドームや京セラドーム大阪で、クリスマス前後や元日といった年末年始にコンサートを行っているが、東京ドーム公演は、同会場で歴代最多の20年連続公演を誇る。

    また、大晦日のジャニーズのカウントダウンコンサートにも毎年出演するなど、どのグループよりも年末年始のコンサートを大切にしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181011-00000007-pseven-ent
    10/11(木) 7:00配信

    【KinKi Kids、新春ドーム公演中止も「解散はない」との見方】の続きを読む

    1: 2018/10/08(月) 15:12:07.26 ID:CAP_USER9
    キンキファンが揺れている。

    毎年この時期にファンクラブ会員宛に応募通知が届く、KinKi Kidsの年末年始の東西ドームコンサート。
    1月1日が堂本光一の誕生日ということもあり、誕生祝いも兼ねて、1997年のデビューから21年も続いていた、もはや“伝統”と言ってもいいほど定番のライヴが、今年は開催されないことが決定した。

    ジャニーズWebのファンクラブ会員向けのページには以下のような文面がアップされている。

    「昨年、皆様にご心配をおかけした堂本剛の症状は、少しずつ回復に向かっているものの、
    ドームクラスの公演の音圧に耐えうるまでには、残念ながらまだ回復しておりません。
    (中略)KinKi Kidsとしてのパフォーマンスに制限がかかり、万全な形をお見せすることが出来ないことを考えますと、一旦、今年のドームコンサートはお休みさせていただこう、という結論に至りました」

    昨年、KinKi Kidsはデビュー20周年を迎えた。アニバーサリーな展開の続く中、6月に堂本剛が突発性難聴を患い、様々な場面で演出などの変更が余儀なくされた。
    恒例のドーム公演は、「オーケストラやアコースティックな編成なら、耳に負担をかけずにコンサートができるかも」ということで、
    全編フルオーケストラ形式に。ジャニーズライヴにつきもののうちわとペンライトを排除したこともあり、彼らの歌からは、“言葉”と“音”が結晶化してクリスタルの輝きをまとったような、張りつめた美しさが感じられた。
    あの広い空間で、オーケストラや演者だけでなく、観客も含め、そこにいる誰もが音に集中した。神聖な体験だった。

    KinKi Kidsは、ジャニー喜多川という天才プロデューサーが生んだ、紛れもない“最高傑作”である。
    「硝子の少年」「愛されるより愛したい」「フラワー」など、誰もが知るヒットソングを抱え、がデビューから22年、39枚連続シングルオリコン1位という記録を更新。
    東京ドーム公演も、昨年の12月17日の公演が通算56公演目、20年連続という記録を“更新中”だった。その音楽性は、アイドルの範疇を超えており、
    彼らが打ち立てたいくつもの記録は、記録好きのジャニー社長を大層喜ばせてきたはずだ。
    シングルの連続1位記録はこれからも続くだろうが、東京ドーム連続公演記録の更新は、今年末で途切れることになる。

    今回、恒例のドームコンサートが中止になったことで、ファンは大いに嘆いている。
    でもそれは、単に「楽しみにしていたコンサートをやらない」ことに対する落胆や動揺ではない。
    「KinKi Kidsとしてのパフォーマンスに制限がかかり、万全な形をお見せすることが出来ない」という文面を、剛のファンは、
    「光一が剛に完璧なものを求めすぎたのでは?」と、光一のファンは、「剛がまた“できない”とワガママを言ったのでは?」と、それぞれに“相方”のせいじゃないかと、邪推してしまっているのである。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181008-00010004-friday-ent
    10/8(月) 9:10配信

    【KinKi Kidsドーム公演中止発表 「過激派」光一担と「穏健派」剛担が邪推合戦か?】の続きを読む

    1: 2018/10/03(水) 20:40:53.43 ID:CAP_USER9
    KinKi Kidsの冠番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)が先日9月29日の放送で5年目に突入することが明かされた。
    ファンにとっては彼らの姿が見られる貴重な番組とあって人気だが、特にエンディングのナレーションが
    「5年目に突入するKinKi Kidsのブンブブーン、これからもどうぞ、よろしくお願いします」と、今後の抱負で締めくくられたことで、さらにファンを喜ばせた。

    だが、そんな嬉しい知らせのあとに、思わぬニュースが飛び込んできたことで、ファンがSNS上で悲しみの声を続々と投稿している。

    「年末年始の楽しみだった KinKi Kidsの ドームコンサートが 今回中止 何か悲しい」
    「年末年始中止の件、ファンを大事にする2人だからこそ、2人が決めたことなら受け止める」「やっぱりKinKi Kidsとしてステージに立つ2人が見たかった…うぅっ…」

    過去21年続いていた年末年始恒例のドーム公演が、今回は休演するという旨のメールがファンクラブ会員のもとに届けられたのだという。
    理由は堂本剛の体調不良。昨年6月に突発性難聴を発症した影響が今も続いているということなのだろうか。

    だが、そんな剛は一方で、ENDRECHERI名義で今年も、東京や名古屋、大阪などでライブを開催している。
    それでもKinkiのパフォーマンスは当然、2人でしかできないもの。
    今回の決断は、話し合いの中で今はまだベストな状態を作り上げられそうにないということで決めた答えだったのであろうか。

    去年のドームライブは、剛の体調を考慮した上で、オーケストラとのコラボレーションを主体としたステージが展開された。
    その模様はこの7月にDVDとして発売されたが、しばらくファンは過去の映像で我慢するとしかなさそうだ。
    いずれにしても、『ブンブブーン』などで、今回の休演に関し、2人の肉声が聞ける日を待ちたいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1532675/
    2018.10.03 18:30 リアルライブ

    【【KinKi Kids】恒例の年末年始ライブ中止でファン動揺 ソロライブは開催したのになぜ?】の続きを読む

    1: 2018/09/16(日) 00:44:28.772 ID:IFMHf1Hn0
    なんで?

    【お前らってkinki kidsとTOKIOは好きだよな】の続きを読む

    1: 2018/09/14(金) 22:43:00.69 0
    これたよな?

    【金田一少年の事件簿の実写てKinKiの奴が一番面白いよな?】の続きを読む

    1: 2018/08/28(火) 22:11:50.80
    さゆまりだよな?

    【乃木坂のKinKi Kidsといえば?】の続きを読む

    1: 2018/06/15(金) 10:32:53.64 0
    「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」
    https://www.youtube.com/watch?v=Do7yALVLVxw



    この文春が公開してる本編では嵐以外のところでもキンキの愛のかたまりを歌っていて
    男の声で「先輩ディスってんじゃないよw」というツッコミが聞こえてくる
    堂本剛を誇張する物まねで歌った後に堂本光一パートではマイクを逆さまにして「逆!逆!」と周りからツッコミ

    >手越さんの得意技らしい、剛の歌い方をワザとらしく強調したモノマネと、
    光一のパートを歌う時にマイクを逆さまに持って聞こえねぇよ的な事を突っ込み笑いをとって馬鹿にするとか。
    手越さんのお仲間内では有名。
    no title

    【【悲報】手越さん、嵐だけでなくキンキキッズも馬鹿にしまくってた・・・ 】の続きを読む

    1: 2018/06/11(月) 05:06:58.52 ID:CAP_USER9
    2018年06月11日
    堂本剛:実写版「銀魂」続編で高杉晋助役続投「今回も三味線を弾くシーンあります」

     俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督)の続編「銀魂パート2(仮)」に、前作に引き続き「KinKi Kids」の堂本剛さんが出演することが11日、明らかになった。堂本さんは前作と同様、武闘派集団の“絶対的頭領”高杉晋助を演じる。右手でキセルを持ち、クールな表情を見せるビジュアルも公開された。

     高杉晋助は、小栗さん演じる主人公の坂田銀時のかつての仲間で最大のライバルの一人。妖艶な魅力と実力を兼ね備えた攘夷過激派武装集団「鬼兵隊」の頭領で、“最も危険な男”と称される。剣術の達人でもあり、前作では、銀時との壮絶な激闘、アクションシーンを披露した。

     「銀魂」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されている空知英秋さんの人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、テレビアニメも放送され、劇場版アニメも公開された。実写版続編は、坂田銀時役の小栗さん、志村新八役の菅田将暉さん、神楽役の橋本環奈さん、志村妙役の長澤まさみさん、桂小太郎役の岡田将生さんらの続投が決定している。

     ◇高杉晋助役の堂本剛さんのコメント

     今回、久しぶりの高杉役でしたが、特別な違和感もなく役に入ることができました。撮影中は監督から、感情が入り過ぎないようにと話もあり、僕自身、高杉はいろいろなことから距離をとって演じた方がいいと思っていたので、あまりしたたかに演じてしまわないように撮影中は常に意識し演じました。
    「銀魂」のような作品で、第一線でお芝居をされている方とご一緒できることはとてもうれしいです。前作に引き続き、今回も三味線を弾くシーンもあります。皆さんにはこのシーンも含めて、続編を楽しんでいただけたらうれしいです。


    映画「銀魂パート2(仮)」で高杉晋助を演じるKinKi Kidsの堂本剛さん(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
    no title

    https://mantan-web.jp/article/20180610dog00m200029000c.html

    【キンキ、堂本剛:実写版「銀魂」続編で高杉晋助役続投「今回も三味線を弾くシーンあります」】の続きを読む

    1: 2018/05/12(土) 14:21:24.63
    すげー


    5月19日(土) 11:21~11:50 フジテレビ「KinKi Kidsのブンブブーン」 高本・佐々木美玲・柿崎・小坂
    (予告動画あり)
    http://www.fujitv.co.jp/bunbuboon/

    最新の若者言葉クイズにKinKi Kids大苦戦!?お楽しみに!♪

    【【速報】ひらがなけやきさん、KinKi Kidsの冠番組に出演決定】の続きを読む

    1: 2018/05/05(土) 16:04:09.53 ID:CAP_USER9
    【KinKi Kids・ももいろクローバーZ/モデルプレス=5月5日】5日放送のKinKi Kidsの冠番組「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系、午前11:21~)に、ももいろクローバーZがゲスト出演し、恋愛トークを繰り広げた。

    百田夏菜子 (C)モデルプレス
    no title


    番組ではももクロのリクエストで、焼きたて朝パンを巡るロケを敢行。食事の話題から、百田夏菜子が「もし結婚したら(奥さんに)お弁当を作って欲しいですか?」とKinKi Kidsの2人に問いかけると、堂本剛は「作って欲しい。愛妻弁当食べたい」と即答。「ロケとかでもみんながパンを食べてる中、俺だけ愛妻弁当を食べたいくらい」と、結婚したら「ラブラブでいたい」と願望を熱弁。

    さらに「結婚したら毎日チューするタイプですか?」との追求に、「毎日する」と答えた剛に「えー!?」と驚くももクロだったが、堂本光一は「チューは毎日するでしょ!」と強めに主張。これも、ももクロには意外な回答だったようで4人は大興奮。高城れには光一に「心があったんですね」と言い放ち、笑いを起こしていた。

    佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに (C)モデルプレス
    no title


    一方、百田は「毎日チューする必要あります?部屋とかも別々でいいです」とやや冷めた恋愛観を持っているようで、光一は思わず「俺より心がない!ちゃんと恋愛しろよ」とアドバイス。しかし剛からは「お前がや!」とツッコミを喰らっていた。(modelpress編集部)

    情報:フジテレビ

    https://mdpr.jp/news/detail/1764440

    【【KinKi Kids】堂本光一「チューは毎日」ももクロと結婚を語る】の続きを読む

    このページのトップヘ