タグ:キムタク

    1: 2017/11/21(火) 17:25:13.96 ID:YkVkF5hga
    どや?
    no title

    【キムタクからメール来たンゴwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/11/14(火) 20:13:48.46 ID:CAP_USER9
    10月14日~12月24日に行われているジャニーズJr.出演のコンサート『お台場 踊り場 土日の遊び場』に、ある“大先輩”から差し入れがあり、ファンの間で話題となっている。

    その差し入れを受け取ったのは、「ミュージカル」「アカデミー」「ダンシング」「エキスパート」の頭文字からグループ名が決まったほどの実力派ユニットMADE。
    タッキー&翼・滝沢秀明が座長を務める舞台『滝沢歌舞伎』に出演していたほか、
    NEWSのコンサートツアーにはほぼ毎回バックダンサーとして登場しており、ファンにもすっかりお馴染みのユニットだ。

    そんな彼らは11月11・12日に公演を行っていたのだが、12日の昼公演にて冨岡健翔から「昨日(公演)初日だったんですけど、差し入れをくださった方がいて……木村拓哉さんなんですけど」との発言が。
    同コンサートの会場はフジテレビ湾岸スタジオ内にあるのだが、木村もちょうど近くにいたらしく、
    「みなさんで飲んでください」と「巨大なクーラーボックスに入った大量のアイスと飲み物」を差し入れてくれたのだそう。
    MADEのメンバーは大先輩からの差し入れに驚きつつも、木村に直接お礼を言いに行ったそう。
    最年長の稲葉光でも「ここ数年で1番緊張した」とのことで、なんともほほえましい先輩後輩エピソードが語られていたようだ。

    これにはファンも「ききき木村先輩から差し入れ!? 超ビックリしたけど、本人たちのほうが何百倍も驚いてるだろうな……!」
    「まさかMADEから木村さんの名前が出てくるなんて!」「木村くんがMADEに差し入れを! これをきっかけに、木村くんとJr.の縁ができるといいな~」
    「MADEが木村くんから差し入れしてもらう未来なんて、誰が想像できたよ!?」と大興奮。
    これまで関わりがなかったものの、同じ事務所の後輩をさりげなく応援する木村の姿にも「カッコよすぎる!」とホレボレするファンが続出している。

    また、この出来事がファンの間で大きな話題となっているのはもうひとつ理由がある。
    それは、冨岡がジャニーズ事務所に入ったきっかけがSMAPだったことだ。

    両親やきょうだい、親戚に「勝手に履歴書を送られた」というのを事務所入りのきっかけに挙げるジャニーズアイドルが多い中、冨岡の場合は「SMAPが大好きで母親に頼んで応募したこと」がきっかけだったそう。
    「小学生のころの夢はSMAPになること」と雑誌で明かしていたこともあり、彼のSMAP好きは本物だろう。

    さらに冨岡は、“憧れの先輩”としてまさに木村の名前を挙げているため、「ついに冨岡くんが木村先輩とお会いできたのね……!」
    「冨岡くんがうれしそうに『木村拓哉さんから』ってお話してて、こっちまでうれしかったよ~!」
    「木村くんからの差し入れもらった話ししてるとき、とみけんの目がキラキラ輝いててかわいかった……! 
    ステキな先輩でよかったね!」とファンからは祝福の声も多数上がっている。

    木村が後輩たちから憧れられる理由がよくわかる、今回のエピソード。これをきっかけに、冨岡はもちろん他のJr.と木村の交流が続くことを願いたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1375831/
    2017.11.14 19:38 デイリーニュースオンライン

    【木村拓哉がジャニーズJr.にまさかの神対応?「こんな未来誰が予想」とファン騒然】の続きを読む

    1: 2017/11/11(土) 23:24:40.08 ID:CAP_USER9
    さんま、キムタクと「さんタク」撮影開始を明かす…来年は正月番組「明けまして-」
    2017.11.11(Sat)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/11/0010724942.shtml
    no title


     タレント・明石家さんまが11日、パーソナリティーを務めるMBSラジオ「MBSヤングタウン 土曜日」(土曜、後10・00)に出演。元SMAP・木村拓哉との恒例番組、フジテレビ系「さんタク」の撮影が9日に行われ、今回は通常通り来年の正月番組として放送される見込みであることを明かした。

     ラジオの収録は10日。番組でさんまは「昨日なんかは、正月番組の1発目で。『さんタク』のトークのところを、もう昨日撮ったんですよ。向こうのドラマの映画の都合で」と語った。
     「さんタク」はフジテレビドラマ「空から降る一億の星」の共演で親交を深めたさんまと木村が03年からスタート。
    16年まで14回放送され、さんまがSMAPファン5万人の前で歌唱したり、木村がお笑いに挑むなどの企画で話題を提供してきた。
    例年、1月1日か3日が放送日だったが、今年はSMAPの解散の影響で正月放送が行われず、4月に放送された。

     さんまは「この間は4月。春の雰囲気がものすごい変な感じで、ずっと正月にやってきたから。春に登場してしゃべって、なにやろ、いうのも変やった」と振り返りつつ
    「さすがに11月になって『あけましておめでとうございます』って入ったら、とうとうこの季節がきたのかと思うなあ」と話した。

    【さんま、キムタクと「さんタク」撮影開始を明かす…来年は正月番組「明けまして-」】の続きを読む

    1: 2017/11/08(水) 20:58:59.16 ID:CAP_USER9
    木村拓哉が来年1月から放送される連続ドラマ『BG~身辺警護人~』(仮題=テレビ朝日系)で主演を務め、警護依頼者を守るボディーガードの役に挑むという。

    「よくセキュリティーポリス(SP)とボディーガードは混同されますが、SPは警察官で、民間の警護人のことを指します。
    SPは拳銃の携行も許され、政府の要人などの護衛に就くことが多いです。
    例えば、アメリカの俳優や歌手のそばにいる体の大きいセキュリティーは銃を所持していますが、日本では絶対に無理です。
    木村の演じる役はボディーガードであるため、拳銃や殺傷能力を持つ武器を携行することは許されません」(警護関係者)

    ボディーガードは体を張って依頼者を守るのが仕事だ。体力があり、柔剣道あるいは格闘技などの経験がないと厳しいだろう。
    なにを警備するかにもよるが、特に人を守るガードマンはがっちりとした体型や、大柄な体型が多い。

    「柔道部にいたことのある人間や、武道の経験がある人間がボディーガードを務めることが非常に多いです。
    有名依頼者を警護する場合、ナイフで襲われる場合もあるので、万一のときは依頼者に覆いかぶさったり、体で刃を防がなければならない。
    そのため、大きな人間は重用されます」(警備会社関係者)

    決して身長が高くない木村は…

    発表されたドラマの共演者は、江口洋介が185センチ、斎藤工は184センチ、間宮祥太朗178センチ、菜々緒172センチと、長身の役者が多い。
    木村は推定で175センチだが、ファンのあいだでは、171センチだとする声が多い。
    身長で見劣りする木村にボディーガード役が務まるのだろうか。

    「『SMAP』解散決定後、成田空港に戻ってきた際のスニーカー姿が意外に小さく『170センチないのではないか』の声もあったほどです。
    身長が高い共演者の多い中、どんな“特撮”をするかが見物です」(テレビ雑誌編集者)

    ただし木村は175センチだという説もあり、その論拠もあるという。

    「昔、ワークブーツを履いていて、そのブーツが大人気なったことがあります。
    ブーツは“上げ底”の細工をしやすい。当時は175センチに見えました」(同・編集者)

    ドラマが放送された際には、木村がどんな靴を履いているのかに注目したい。

    ?http://dailynewsonline.jp/article/1373859/
    2017.11.08 19:01 まいじつ

    【危機到来!? 木村拓哉が新ドラマで「公開処刑」か】の続きを読む

    1: 2017/11/04(土) 19:09:49.67 ID:z1Vf5hPtd
    no title

    【中居「アカン…50m走で木村が最下位になる…」】の続きを読む

    1: 2017/10/31(火) 16:21:04.83 ID:CAP_USER9
    元SMAPの木村拓哉がボディーガード役に初挑戦する、来年1月スタートのテレビ朝日系のドラマ「BG~身辺警護人~(仮)」のキャスト陣を、各スポーツ紙が報じている。

    各紙によると、新たに発表されたのは、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、上川隆也、江口洋介、石田ゆり子。

    木村が演じる主人公は民間警備会社のボディーガードだが、斎藤は主人公と同じ身辺警護課のボディーガードで、優秀ゆえに他のメンバーを見下しているフシもある元自衛官役。

    菜々緒はメンバー唯一の女性ボディーガード役に、間宮はメンバー最年少のボディーガード役。上川は個性的なホディーガードたちをまとめる身辺警護課の課長役をそれぞれ演じる。

    江口は木村の強力なライバルとなる、対立する警視庁SP役。木村と14年ぶりの共演になる石田は、警護対象者となる厚生労働大臣役を演じるというのだ。

    「元SMAP解散時のイメージダウンからなかなか回復できていない木村だが、次回作のドラマは『絶対に負けられない戦い』と言っても過言ではない。
    そこで、若手からベテランまで演技派をキャスティングし、コケる要素が見当たらないドラマ。あとはキムタクの演技次第か」(テレビ局関係者)

    キャスティングはしたものの、制作サイドにとって要注意なのが、意外にも今作で初共演となる木村と江口の関係だというのだ。

    「江口といえば、役づくりにかける情熱がすさまじいことで知られている。
    ほかのキャストへのダメ出しも平気でするそうで、役柄同様、現場で木村とバチバチの関係になってしまわないかが心配される。
    ただし、意気投合すれば撮影がかなり円滑に進みそうだ」(芸能記者)

    ドラマの内容よりも、キャスト同士の“もめ事”が注目されなければいいのだが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13825562/
    2017年10月31日 12時24分 リアルライブ

    【キムタク主演ドラマ 、演技派でガチガチに脇を固めた】の続きを読む

    1: 2017/10/31(火) 07:44:02.02 ID:CAP_USER9
    元SMAPの木村拓哉(44)がボディーガード役に初挑戦するテレビ朝日系主演ドラマ「BG~身辺警護人~(仮)」
    (来年1月スタート。木曜、後9・00)で俳優・江口洋介(49)と初共演することが30日、分かった。
    江口は木村演じるボディーガードと対立する警視庁のSP(セキュリティーポリス)・落合義明役で出演する。

    江口は「今回、木村拓哉さんとの共演は初めてです。互いに高い意識の中でどんな火花を散らせるか、
    撮影に入るのが今から楽しみ」と丸腰の民間ボディーガード・島崎章(しまざき・あきら)役の木村との共演を待ちわびる。
    「丸腰の民間ボディーガードに対して、常に立ちはだかる強力なライバルとして、相手を圧倒させる存在感を出せたら」と意気込みも語った。

    また、物語のキーマンとなる警護対象者の厚生労働大臣・立原愛子役には女優・石田ゆり子(48)に決まった。
    2004年放送のフジテレビ系ドラマ「プライド」以来、14年ぶりに木村と共演することになり、「とてもワクワクしております」と江口同様に共演を待ちわびている。

    ほかに斎藤工(36)、間宮祥太朗(24)、菜々緒(29)がボディーガード役で出演。
    新人ボディーガードらをまとめる身辺警護課の課長は上川隆也(52)が演じる。
    木村は豪華キャストと共に、1年ぶりの連ドラ主演を盛り上げていく。

    作品は05年のフジ系「エンジン」の脚本を手がけた井上由美子氏が手がける完全オリジナルの社会派人間ドラマ。
    同局の人気シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の後枠として放送する。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13823776/
    2017年10月31日 5時59分 デイリースポーツ

    no title

    【キムタク主演ドラマで江口洋介と初共演!強力なライバル役で 石田ゆり子も出演】の続きを読む

    1: 2017/10/20(金) 22:50:31.33 ID:Hfyu8jXM0
    宇宙飛行士

    【キムタクが演じ忘れてる職業w w w w w w w w w w】の続きを読む

    1: 2017/10/23(月) 13:44:15.07 ID:CAP_USER9
     SNSも取りこんで、本格的に“新しい地図”を描きはじめた元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾と異なり、役者1本に絞りはじめた木村拓哉。今年下半期は大きな動きが見られないが、来年1月期にはテレビ朝日系連続ドラマ『BG~身辺警護人~』(仮)の主演が決定。初のボディガード役だ。「現在、米倉涼子主演の高視聴率ドラマ『ドクターX』が放送されている枠です。満を持してのキムタク登場となれば、同じく、平均視聴率20%前後を期待されてしかるべきでしょうから、背負うプレッシャーはハンパじゃないはず。主演映画を控えている身でもありますし」(テレビ雑誌のライター)。

     18年には、嵐の二宮和也との初共演が話題となっている映画『検察側の罪人』が公開。翌19年にも、主演映画『マスカレード・ホテル』が控える。同作は、人気作家・東野圭吾の原作で、製作陣は木村主演の人気ドラマ『HERO』(フジテレビ系)のスタッフが中心。今年の木村は、SMAP解散後初となった主演映画『無限の住人』が大コケしただけに、来年は正念場だ。

     キムタク+ニノの初ショットで注目された『検察側の罪人』は、すでにクランクアップ。酷暑だった今夏、木村は毎日、撮影現場に足を運んでいた。木村といえば、有名なのは豪華すぎる差し入れ。これまでのテレビ、映画の主演作では、キャスト、スタッフにケタ違いのプレゼントを渡している。となれば、期待が高まるのは、初の顔合わせとなった二宮へ、だ。

     監督の原田眞人さんが撮影中の7月3日、誕生日を迎えた。キャストがプレゼントを渡して祝福していたとき、二宮が木村に、「俺も誕生日だったんですよね。まだ(プレゼントの受け付けは)ぜんぜん大丈夫です」と冗談めかして、つぶやいた。木村から「いつだったの?」と聞かれ、「6月の17日でした」と返すと、当然、「ぜんぜん(月日が)経ってるじゃん」といわれた。

     すると、その数日後、木村は「どうやって持って帰ったらいいんだろう」(二宮談)というほど大量の洋服を、二宮1人のために現場に持ってきた。木村のお下がりであろうと思われる古着、新物がどっさり。二宮は、これまで耳にしたことがあった伝説を目の当たりにした。驚くのは、伝説に続きがあったことだ。

     “誕生日だったプレゼント”を受け取ったおよそ1週間後、木村が、再び現場に洋服を持ってきた。追加の特盛状態である。「二宮がラジオで明かしたところによると、“俺、誕生日にもらったんじゃないの? もう、来年のプレゼントをもらってんの、すでに”と解釈して、遠慮なく、すべてをいただいたそう。本人いわく、“10年はイケると思ってるよ”という量で、ファッションにうとく、服も買わない二宮にとっては、願ったり叶ったりの産物だったみたい」(先のテレビ雑誌のライター)。

     撮了した今、2人が、プライベートで親交があるという情報は伝わってこないが、映画PRがはじまると、再び緊密になるだろう。キムタクとニノ。2ショットを早く観たい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13787975/
    2017年10月23日 12時53分 リアルライブ

    【嵐、二宮にしたキムタクの太っ腹伝説】の続きを読む

    1: 2017/10/17(火) 20:18:30.107 ID:eBJvjYVUd
    タイトルなんだっけ?

    【キムタクが総理大臣役やってたドラマ面白かったよな】の続きを読む

    このページのトップヘ