タグ:キムタク

    1: 2017/09/20(水) 07:29:10.36 ID:CAP_USER9
    元SMAPの木村拓哉が主演する来年公開予定の映画「検察側の罪人」の撮影現場の仰天エピソードと、先日行われた打ち上げの様子を、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

     木村といえば、その愛称である「キムタク」は世間に定着しているが、「関係者の間では本人に対してそう呼びかけることはタブーというのが定説」(映画業界関係者)という。

     同映画では嵐の二宮和也が共演。同誌によると、事務所の大先輩である木村に対して敬語で話すことが多かったというが、ヒロイン役をつとめる女優の吉高由里子にはそんな常識にはまったく通じず。

     吉高は木村と波長が合ったようで、木村に対し「ねぇ、タクちゃん」と普通に話し掛けていたというのだ。

     当然のように周囲は凍り付いたというが、木村は吉高をかわいがっていたため、撮影はスムーズに進んだという。

     「吉高といえばかなりの“年上キラー”。ドラマで共演した福山雅治からはかつて映画で脱いだことを話題にされ、『お○ぱいキレイだね~』と振られ、『ありがとうございます!』と堂々と返し福山に気に入られるようになったのは有名な話」(テレビ局関係者)

     同誌によると、都内で同映画の打ち上げが行われたのは今月12日。木村がお気に入りの吉高は急性胃腸炎のため、二宮は仕事のため欠席だったというが、木村はかなり気さくだったのだとか。

     スタッフの1人1人に律義にあいさつ回りをし、喫煙所では大道具のスタッフと談笑。若いスタッフとの記念撮影にも気軽に応じていたというのだ。そして、終了後には屋台の片付けをするスタッフ全員に丁寧に頭を下げていたという。

     SMAPの解散騒動でイメージダウンが著しい木村だけに振る舞いに気を揉んでいるようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13635108/
    2017年9月20日 1時28分 リアルライブ

    【キムタク、新作主演映画の現場でも打ち上げでも気さくに振る舞う】の続きを読む

    1: 2017/09/09(土) 22:09:24.77 ID:CAP_USER9
    波岡一喜は、木村拓哉や岡田准一などジャニーズタレントとの共演の機会が多い俳優だ。波岡は、2005年公開の『パッチギ!』で映画デビューし、今ではドラマや映画、舞台などで活躍する名バイプレイヤーとして知られている。

     07年に映画『HERO』、10年には映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で、木村と共演。V6岡田の主演映画『SP THE MOTION PICTURE』や『図書館戦争』にも出演している。他にも東山紀之、TOKIO松岡昌宏、KAT-TUN亀梨和也、NEWS加藤シゲアキ、Hey!Say!JUMP山田涼介とも共演経験があり、さらに9月8日でジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛とも、09年の映画『BALLAD 名もなき恋のうた』で共演した。

     波岡がドラマデビューを果たしたのも、04年に放送された木村の主演ドラマ『プライド』(フジテレビ系)だった。当時、撮影現場でいっさい台本を開かない木村に対し、波岡は「尊敬しかない」という目で見ていたという。

     そして映画『HERO』で再共演。撮影では、法廷シーンに2週間をかける予定になっていたが、まず、その2週間分の撮影シーンのリハーサルを通しでやることになった。台本にすると20~30ページ分で、およそ20分間にわたる長さ。しかし木村はここでも台本をまったく見ず、かつ一度も間違えずにこなしたという。もちろんリハーサルで誰かが間違えても特に問題はないが、木村の演技はすでに「完璧」だったらしい。

     波岡が泣くシーンでは、「感情どうこうではなく」木村のあまりのすごさに感動して、自然に涙がボロボロと流れたという。波岡だけではなく、木村の作り出す空気に、他の共演者の間にも自然と緊張感がみなぎり、監督まで圧倒されていたようだ。

     波岡は、草なぎの優しさにも感動したという。『BALLAD』の打ち上げの席で、「波岡さん、これ、もしよかったら……」と、草なぎから袋を手渡された。開けてみると、中にはデニムのパンツが。「えっ、なんですか!? これ」と驚くと、「波岡さん、いつもいい感じのダメージのデニムはいてたんで、きっとデニムが好きなんだろうなぁと思って」と、プレゼントしてくれたのだという。そんなプレゼントを共演者からもらったのは初めてだったという波岡は、思わず「好きっ!」と思ったのだとか。しかも、草なぎは波岡だけにではなく、キャストそれぞれに自分が選んだプレゼントを渡しており、波岡は、その心遣いに感動したそうだ。

     波岡一喜が慕う、木村拓哉と草なぎ剛。木村はジャニーズにとどまり、草なぎはジャニーズを去った。だが、今後もそれぞれの現場で、ファンだけでなく共演者をも魅了する二人であり続けることだろう。

    日刊大衆2017年9月9日07時05分
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_29356/?ptadid=

    【「キムタクのプロ意識」<共演者が圧倒された!>】の続きを読む

    1: 2017/09/07(木) 08:09:29.70 ID:CAP_USER9
    元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が、9月8日にジャニーズ事務所を退所する。
    そんななか、8月31日発売の「週刊文春」が、退所後の彼らの動向について報じた。

    「記事によると、3人の退所後は、育ての親である元SMAPマネージャー・I女史が、仕事の窓口を務める可能性が高そうです。
    そして年末を目処に、改めて3人が移籍する新事務所の態勢を整え、18年に始動する予定とのこと。
    しかし今後は、現役ジャニーズとの共演が難しくなることから、テレビ局も使いづらくなる。仕事が激減する可能性もありそうです」(芸能誌記者)

    また事務所残留を決めた中居は、バラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)が、4月からゴールデンに昇格したものの、視聴率が大苦戦。
    その結果、6月以降は月1放送、さらに8月に至っては1度もオンエアがなく、このまま打ち切りの噂も囁かれている。

    その一方で、木村拓哉はすでに新作映画の主演企画が進行しているという。

    「主演映画『無限の住人』が興収的につまずいてしまった木村ですが、
    先日撮影がクランクアップした『検察側の罪人』は、嵐・二宮和也と共演した話題性もあってヒットする可能性が高い。
    さらに8月31日発売の『週刊新潮』によると、すでに木村は次の映画主演が決まっており、10月から撮影がスタートするとのこと。
    その内容は、人気作家・東野圭吾氏のベストセラー小説『マスカレード・ホテル』を映画化したもので、
    脚本は人気ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の福田靖氏、そしてヒロインは長澤まさみという鉄壁の布陣ですから、コケることはまずないでしょう」(映画ライター)

    元SMAPの4人が厳しい道のりを歩む中、木村だけは来年以降、1人勝ちとなるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1352375/
    2017.09.06 18:14 アサジョ

    【木村拓哉に新作主演映画が決定!「元SMAP仕事減」で独り勝ち状態?】の続きを読む

    1: 2017/09/04(月) 20:38:12.47 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の亀梨和也が、中居正広を裏切っていたという話が伝わってきた。亀梨は少年時代にリトルリーグで野球に打ち込んでいた
    経緯から、野球好きの中居と事務所内では最も親しい先輩、後輩と見られていた。

    「3月に行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の練習を一緒に取材し、談笑する姿が目撃されています。本当に馬が合うのだと思われていました」(ジャニーズライター)

    しかし、亀梨は不可思議な発言をしていた。それは同じ3月、『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演したときのことだ。

    「『TOKIO』の国分太一に『事務所で仲のいい人は?』と問われると、亀梨は『木村さんです』と即答していました。しかし、木村の家に行った話や洋服をもらった話など
    “美談”ばかりで、作り話っぽかったのは確かです」(テレビ雑誌編集者)

    当時の木村は世間から、『SMAP』を解散に追いやった人間という扱いを受けており、一方で中居はジャニーズ事務所からの圧力に耐える正義の人という評価をされていた。

    「亀梨はジャニーズ事務所に説得されて、木村を持ち上げたとみられていました。しかし、実際にはそのころからすでに中居を見限り、自ら“木村派”に転じていたようです。
    事務所きっての“中居派”でしたが、中居を裏切っていたのです」(同・編集者)

    中居は稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛とは別行動を取り、ジャニーズ事務所へ残ることを決めた。そのため、芸能界内外で悪評が増える一方になっている。

    「亀梨は、このまま中居についても自分の評価を下げるだけだと判断したのでしょう。むしろジャニーズ事務所に忠義を尽くした木村に寄るのは賢明な判断です。
    亀梨は8月に、活動休止中の所属『KAT-TUN』を復活させたいとテレビ番組で発言しました。ということは、今後も事務所に忠誠を尽くすということです。中居と
    親しかったというのは、もはや表面上の話です」(前出・ライター)

    https://myjitsu.jp/archives/30473

    【亀梨和也「親密な先輩」中居正広を見限った】の続きを読む

    1: 2017/08/27(日) 09:33:35.85 ID:CAP_USER9
     元SMAPの木村拓哉(44)が主演する映画「検察側の罪人」(来春公開予定)の撮影現場が
    ピリピリムードに包まれているという。嵐の二宮和也(34)と初共演していて、何かと話題なのだが、
    どうもスンナリといっていないようなのだ。

     芸能プロ関係者がこう明かす。

    「映画でキムタクは、二宮演じる熱血漢の若手検事と対立するダーティーなエリート検事役を演じる。
    主演と持ち上げられていますが、見方を変えれば“2番手”で損な役回りなんです。そのためなのか、
    撮影現場では眉間にしわを寄せ、はた目からでも不機嫌になっているのが分かる。撮影スタッフでさえ、
    よほどのことがない限り話しかけられない。これでは共演者とのコミュニケーションも図れず、
    現場の雰囲気は最悪になっている」

     ドラマや映画の撮影現場では、誰に対してもフレンドリーで知られ、笑顔を絶やさないといわれた
    キムタクの姿はどこにもないらしい。クランクインしたばかりで、先行きがかなり不安なのだが、
    キムタクがここまで追い込まれるのには理由があるという。絶対に映画をヒットさせなければならないという
    十字架だ。

    「一部メディアが、映画を『木村と二宮のダブル主演』と報じてしまい、ジャニーズ事務所が
    クレームを入れたんです。あくまで『主演は木村。ダブル主演ではない』と。それ以来、メディアは
    木村主演という表記になり、二宮は共演者という扱いになった。あらためて“キムタク主演”と強調された
    ことで、全ての責任は木村に一任されたことになったのです」(映画配給会社関係者)

     キムタクの頭に浮かんでいるのは、今年、大コケしてしまった映画「無限の住人」であることは想像に
    難くない。またコケれば、本当に後がなくなってしまうかもしれないのだ。さらに、キムタクを
    苛立たせているのが二宮との関係だという。

    「実は今回の映画に二宮がキャスティングされた背景には、キムタクの人気凋落と映画『無限の住人』
    の失敗を、ジャニーズ事務所が懸念したことにあるらしいのです。当然、この話はキムタク本人の耳にも
    入っている。面白いわけがありません」(前出の芸能プロ関係者)

     このままでは、二宮との“不仲説”まで浮上しかねない勢いだとか。キムタクは大人になって、
    ヒットにつなげられるのか。

    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000006-nkgendai-ent

    【<検察側の罪人>撮影現場も雰囲気最悪…キムタクから笑顔が消えたワケ】の続きを読む

    1: 2017/08/06(日) 12:56:17.58 0
    昔から中居だけなんか好かなかった
    俺の人を見る目の素晴らしさがすごい

    【キムタクばっか叩かれるけど中居の方が悪くないか?】の続きを読む

    1: 2017/08/04(金) 20:44:13.75 ID:CAP_USER9
    「今年の24時間マラソンのランナーは当日発表します」

     7月30日放送の「行列のできる法律相談所」で司会の羽鳥慎一による驚きの発表が、波紋を呼んでいる。

     日テレの夏休み恒例チャリティ番組「24時間テレビ」が放送まで1カ月に迫る中、今年は誰がマラソンランナーを務めるのかが注目の的となっていた。

     日テレ関係者からは戸惑いの声が漏れる。

    「例年はGW明けにランナーが発表され、その後、24時間走り続けるためのトレーニングに密着するというのが恒例行事になっていた。ところが今年に限っては、当日武道館にいる人の中からランナーが決められるというのですが、練習もせずにいきなり100キロ近い距離を走れる芸能人などいるわけがない。箱根駅伝のように複数人がリレー方式で走るのなら別ですが…」

     一部では、佐々木希と結婚した渡部建、同じく昨年末に結婚したりゅうちぇる、他にも来年にも退社がウワサされる水ト麻美アナなどが候補に挙がっているが…。

    「実は、サプライズで木村拓哉がランナーを務めるという説が浮上している。SMAPメンバーでは読売ジャイアンツ好きを公言する中居正広が日テレと蜜月なのに対し、キムタクは、解散騒動が起きる前の15年まで、SMAPとして明石家さんまとのクリスマス特番に出ていた程度で日テレとは縁が薄かった。

    ところが、SMAP解散後は、そのキムタクが日テレに猛営業を掛け、出演交渉をしている。今年6月には『世界の果てまでイッテQ!』の出川哲朗のコーナーにすでに出演しているのも布石めいたものを感じます。SMAP解散騒動では、すっかりついて裏切り者のイメージを脱却するためなら背に腹は変えられないということでしょう」(芸能デスク)

     解散騒動で裏切り者のイメージがついたキムタクの「みそぎラン」にはもってこいの舞台だが、果たして…。

    2017年8月4日 09:58
    http://www.asagei.com/86069

    【<24時間マラソン>シークレットランナーに何とキムタクが急浮上!「みそぎラン」にはもってこいの舞台】の続きを読む

    1: 2017/07/29(土) 18:00:31.38 ID:aJbV07uW0● BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典
    キムタク 藤井四段を絶賛「ものすごい」

     元SMAPの木村拓哉が28日、TOKYO FM「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」で、
    将棋の歴代最多となる29連勝を達成した藤井聡太四段について触れた。

     リスナーからの藤井四段の財布に関する質問を受け、木村が15歳の天才棋士に言及。
    「ものすごい。記録を塗り替えるってこと事態、普通の時間を過ごした人にはできないこと。
    (当時)14歳にして記録を塗り替えた事実はすごいこと。世の中は彼がいてくれただけで、
    将棋という存在がもう1度見直された」と絶賛した。

     自身の腕前については「将棋ってやんなくない?今やったら、できんのかな。
    そこ不安になる。きっとルールは覚えてると思うけど」と自信なさげ。好きな駒には
    角と飛車を挙げていた。
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/28/0010414283.shtml

    【【元SMAP】キムタク「好きな駒は角と飛車」】の続きを読む

    1: 2017/07/28(金) 23:38:48.20 ID:CAP_USER9
     元SMAPの木村拓哉が28日、TOKYO FM「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」で、将棋の歴代最多となる29連勝を達成した藤井聡太四段について触れた。

     リスナーからの藤井四段の財布に関する質問を受け、木村が15歳の天才棋士に言及。「ものすごい。記録を塗り替えるってこと事態、普通の時間を過ごした人にはできないこと。(当時)14歳にして記録を塗り替えた事実はすごいこと。世の中は彼がいてくれただけで、将棋という存在がもう1度見直された」と絶賛した。

     自身の腕前については「将棋ってやんなくない?今やったら、できんのかな。そこ不安になる。きっとルールは覚えてると思うけど」と自信なさげ。好きな駒には角と飛車を挙げていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000179-dal-ent

    【キムタク 藤井四段を絶賛「ものすごい」】の続きを読む

    1: 2017/07/26(水) 06:38:53.80 ID:D6/Klamq0FOX
    誰か教えてくれ

    【いまだにSMAP解散騒動の時キムタクが嫌われた理由がわからんのやけど】の続きを読む

    このページのトップヘ