タグ:キムタク

    1: 2017/03/26(日) 00:28:19.63 0
    このどれかを持って帰ったらしいw
    no title

    【キムタクとさんまがモー娘。の道重Tシャツを持って帰るwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/03/26(日) 13:41:15.80 ID:CAP_USER9
     19日に最終回が放送されたTBSドラマ「A LIFE~愛しき人~」の続編の可能性について、木村拓哉が24日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」で、「どうなるかわかりません」と含みを持たせた。

     ラジオ番組冒頭で、木村は「無事走りきることができました」と報告し、出演者やスタッフ、そして視聴者に対して心から感謝した。

     ドラマ放送中には様々な意見がラジオに寄せられ、木村自身が紹介していたが、この日のラジオにも多数寄せられたようで、リスナーからの同ドラマに関するマニアックな質問や疑問を紹介。あるリスナーから「2をやってほしいです」との要望が寄せられると、木村は「ありがとうございます」とまず感謝。そして、「2はどうなるかわかりませんが…」と続編の可能性について含みを持たせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000004-reallive-ent

    【木村拓哉 「A LIFE」続編の可能性に含み「どうなるかわかりません」】の続きを読む

    1: 2017/03/25(土) 10:57:08.23 0
    no title


    今月某日に三択のロケがあったらしい。

    さんたくの放送は4月予定らしい

    【【画像】キムタクとさんまのツーショット】の続きを読む

    1: 2017/03/25(土) 15:21:54.12 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/12846044/
    2017年3月25日 15時6分 トピックニュース

    24日放送の「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」(TOKYO FM)で、木村拓哉が次に演じてみたい職業を語った。

    番組では、主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)が最終回を迎えたばかりの木村が、リスナーからの質問「今度やってみたい役」について答えた。
    木村は「うーん、これはそうね…」「なんだろうなぁ、何やってみたいかな?」と少し悩んだ様子を見せる。

    そして木村は「普通に漁師とかやりたいですけどね、マジで! 本当に」と明かしたのだ。
    理由は、実際の漁師は世間のイメージより「もっと過酷」であり、「もっと抱えてる問題とかも、あるんじゃねぇかな」との思いから、演じてみたいと感じたよう。

    木村は「ああいうノリって結構、嫌いじゃなかったりしますね」といい、「漁師どうっすか?」と明るく呼びかけていた。

    【木村拓哉 次に演じてみたい職業「漁師どうっすか?」】の続きを読む

    1: 2017/03/23(木) 01:48:26.50 ID:CAP_USER9
    大きな衝撃を与えた昨年末でのSMAPの解散。各元メンバーは、それぞれ各自の活動を続けているが、
    あの二人のわだかまりは、まったく解消される気配はないという。その二人はキムタクこと木村拓哉と香取慎吾だ。

    騒動では終始、事務所側の立場をとったキムタクに香取は拒否反応を示し、最終的に解散を主張したのは香取であった。これで二人は絶縁状態となった。

    そして衝撃的であったのが昨年の大みそかでのキムハブ焼肉会だ。

    キムタクだけを“ハブ”にして開催された慰労会は、キムタクとそれ以外のメンバーの溝を、これでもかとファンに見せつける格好になった。
    もちろん、解散最終日になってもキムタクと香取に大きな溝ができたままであることの証明にもなっている。

    「ファンはからは“1日だけの再結成も!”との声も大きいですが、キムタクと香取の仲がネック。とくに香取側が態度を変えない限り現実的には無理」

    かつて苦楽をともにした二人の仲は、いつ戻るのか。注目したい。

    芸能ネタ 2017年03月22日 21時00分
    http://npn.co.jp/article/detail/76049502/

    イラスト
    no title

    【<キムタクと香取慎吾>解散後も絶縁状態!かつて苦楽をともにした二人の仲は、いつ戻るのか?¥】の続きを読む

    1: 2017/03/21(火) 09:22:12.04 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 3/21(火) 9:06配信

     昨年大みそかをもって解散したSMAPの木村拓哉(44)が主演を務めたTBS日曜劇場
    「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・00)の最終回(第10話)が19日に
    15分拡大で放送され、平均視聴率は16・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
    だったことが21日、分かった。第8話の15・7%を上回り、自己最高をマーク。
    有終の美を飾った。

     16・0%は自己最高とともに、1月スタートの民放連続ドラマ12作品
    (ゴールデンタイム=午後7~10時、プライムタイム=午後7~11時)のうち
    1位にもなった。

     第1話=14・2%、第2話=14・7%、第3話=13・9%、第4話=12・3%と
    推移。第3話、第4話と連続ダウンしたが、第5話=13・9%、第6話=15・3%と
    V字回復した。第7話=14・5%と微減したものの、第8話=15・7%。第9話は
    WBC2次ラウンド「日本―オランダ」(テレビ朝日)が裏番組にありながら、
    14・7%と健闘した。

     グループ解散後、木村の初仕事となる主演作。連続ドラマ主演は、昨年4月クールの
    テレビ朝日「アイムホーム」以来、1年半ぶり。TBS日曜劇場となると、
    13年10月クール「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」以来3年ぶり。
    過去にさまざまな職業の主人公を演じてきたが、心臓血管と小児外科が専門の職人外科医に
    初挑戦。今回の外科医役が20個目の職業になった。

     脚本はフジテレビ「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の
    僕シリーズ3部作などで知られる橋部敦子氏による完全オリジナルのヒューマン
    ラブストーリー。演出は「ROOKIES」「JIN―仁―」「天皇の料理番」などの
    平川雄一朗氏ら。主人公のライバル役・浅野忠信(43)の“怪演”も話題を呼んだ。

     最終回は、深冬(竹内結子)から、沖田(木村)に手術を任せたいと告げられて
    ショックを受けた壮大(浅野)は病院から姿を消す。壮大が不在のまま迎えた深冬の
    手術当日、入念な準備をした沖田は万全の態勢で臨む。しかし、深冬の状態は思ったよりも
    悪いことを知る…という展開だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000084-spnannex-ent

    【キムタク主演「A LIFE」最終回は16・0%!自己最高で有終の美】の続きを読む

    1: 2017/03/17(金) 16:08:58.274 ID:dhKFl2Vh0
    あんな嫌われ方ひどくね?

    【キムタクってなんでSMAPの4人に嫌われてたの?】の続きを読む

    1: 2017/03/16(木) 18:22:30.86 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1671307
    2017-03-16 17:59

    俳優の木村拓哉が主演を務め、19日に最終回を迎えるTBS系日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(よる9時~※最終回は15分拡大)の撮影が、このほど全て終了した。

    主要キャストたちは順次クランクアップ。3ヶ月半にわたる撮影が終わり、竹内結子は「やっとこの日が迎えられてよかったです」とほっとした様子だった。

    また、松山ケンイチは「すごく大好きな役者さんたちに囲まれてとても勉強になりましたし、人間としてもとても勉強になりました」と話し、
    菜々緒も「出演者のみなさんが豪華すぎて、ピンマイクが心臓の音を拾うんじゃないかと思うくらい緊張しましたが、いい勉強と素晴らしい経験になりました」と共演者たちとの出会いに得たものが多かったよう。

    ほか、「本当に幸せな3ヶ月強だったなと思います。これからも完璧なオペナースとして器械出しの腕を磨き続けたいと思います(笑)」(木村文乃)、
    「各セクション、みなさんのプロフェッショナルな仕事を見て大変勉強になりました。そして俳優部のみなさんには本当に仲良くしていただいて、ミッチーとってもうれしかったです!」(及川光博)とユーモアたっぷりなコメントも。

    浅野忠信は木村拓哉と抱き合い「やったぜー!なんとか乗り越えることができました」と喜びを爆発させた。

    そして撮影最終日、木村拓哉は1人のシーンでオールアップの予定だったが、松山、木村文乃、浅野が急遽駆けつけ、撮影が終わった瞬間に登場。
    前日に3人のクランクアップを見届けていた木村はサプライズに驚き「びっくりしたー! なにしてくれんだよ!(笑)」と目を見張った。

    3人は花束を渡しながら「僕たち通りすがりで…」(浅野)、「お疲れ様でした!」(松山)、「(サプライズ)大成功!」(木村文乃)と木村の反応ににんまり。
    木村拓哉は3ヶ月の撮影を振り返り、「本当にいい現場でした。いい仲間といい時間が過ごせたと思っています。
    描ききれなかったことはまだまだいっぱいあるとは思いますが、それはそれで、今の自分たちにできる全力だったと思います。
    自分の未熟さも感じましたし、まだまだ一途一心にやらせていただきます。ありがとうございました!」と想いを語った。
    (続きはソースをご覧下さい)

    no title

    no title

    no title

    【木村拓哉、サプライズに「なにしてくれんだよ!」】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 21:50:51.31 ID:CAP_USER9
     12日に放送されたワールドベースボールクラシックの日本対オランダ戦の平均視聴率が25・2%、瞬間最高視聴率では35・1%で
    あったことがわかった。好ゲームとなったことでの高視聴率であったが、そんな中、ウラで健闘したのがドラマ「A LIFE・愛しき人」(TBS)である。

     同ドラマは、キムタクこと元SMAPの木村拓哉がはじめて医師役に挑戦しているヒューマンラブストーリー。野球中継のウラで放送された
    第9話の平均視聴率は14・7%。これまで12%から16%の数字で推移した同番組にとって、今回の視聴率は、強力なウラ番組の影響を
    ほぼ受けていない数字。しっかりとした固定ファンをつかんでいることを見せつける結果となった。

    「今回の結果は、キムタクの底力を業界に示したことになるでしょう。SMAPの解散騒動で悪者になろうと、演技力にまったく成長が見られなかろうと、
    やはりキムタクのドラマは強かった」(業界関係者)

    http://npn.co.jp/article/detail/65403998/

    【とんでもない底力があったキムタク】の続きを読む

    1: 2017/03/11(土) 00:22:22.26 ID:CAP_USER9
    SMAP解散後は、俳優一本で芸能界で生き残る決意をしたというキムタク。現在放送中の主演作、「A LIFE~愛しき人~」(TBS)は、
    一定の視聴率は確保しており、まずまず合格点。確かに昨今では、まれにみる大がかりな予算と、実力派の俳優陣をそろえているため、
    キムタクだけの功績とはいえないものの、主演の力も評価しないわけにはいかないだろう。しかし問題がないわけではない。

    「やはり、あのワンパターンの“キムタク演技”から脱却できていないことは大きいでしょう。視聴率は合格点であるものの、
    キムタク自身に及第点はつけられない」(業界関係者)

     SMAP解散騒動では、世間から圧倒的に“悪者”や“戦犯”と見られていてしまったキムタクだが、俳優業の方でもピンチは
    続いていることは間違いないようだ。そこでなんとか現状を打開したいと策を練る中、原点回帰となる“舞台”での挑戦を考えているようだ。

    http://npn.co.jp/article/detail/87696378/

    【ピンチが続くキムタク 次の一手は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ