タグ:キムタク

    1: 2019/01/06(日) 08:01:15.94 ID:CAP_USER9
    木村拓哉の主演映画『マスカレード・ホテル』が1月18日より公開される。監督には、木村主演の大ヒット作「HERO」シリーズでメガホンを取った鈴木雅之、キャストに同シリーズ共演者の松たか子、小日向文世、濱田岳らが名を連ねる。
    本作は、キャスト&スタッフたちの顔ぶれのみならず、木村が挑戦する3つの“初”に注目だ。

    ◆ キムタク“初”の東野圭吾作品は、不思議な縁に導かれて

    人気小説家・東野圭吾による同名小説を原作とした『マスカレード・ホテル』。累計310万部突破の「マスカレード」シリーズの第1作『マスカレード・ホテル』(2011年刊行)の発売から7年の歳月を経て実写化となる。

    東野といえば、小説『白夜行』『流星の絆』『手紙』『新参者』『ガリレオ』シリーズなど数々の人気作を生み出したヒットメーカーだ。『マスカレード・ホテル』の刊行直後には、同作の映像化の話が舞い込んだようだが、東野は“新しいシリーズなのでイメージを固定されたくない”との思いからすべて断っていたという。

    刊行から数年経った今回、“不思議な縁”に導かれ、とうとう映像化にGOサインを出した。その縁とは……実は東野、同作の主人公・新田浩介は「木村拓哉」を思い浮かべながら執筆していたそう。
    本作の話が持ちかけられた際、主演に木村の名が挙がっていたのを見て、映像化を許諾したというのである。

    そんな東野屈指の人気シリーズに満を持して“初”挑戦する木村は、11月20日に行われた完成報告会見で、「断る理由がないなと思いました。(中略)タイトルよりもまず原作者のお名前に目がいってしまいました。オファーを頂いてすごく嬉しかったです」と自身初の東野作品出演に喜びをあふれさせた。

    ヒロインをつとめる長澤まさみも、「私は(本作への出演が決まる前に)小説を読んでいたときから、(新田は)木村さんっぽいなと思っていました。(中略)木村さんは“誠実でまっすぐなイメージ”ですから」と新田と木村のシンクロニシティに太鼓判を押した。

    ◆ 〇〇とは“初”共演、〇〇役に“初”挑戦

    そんな長澤と木村は、意外にも本作が“初”共演。同イベントでは、木村が「一切逃げないし、全力なのを知って、思っていた通りの人」と長澤を称賛。長澤も「私がどんなにぶつかっていっても、それをすべて受け止めてくださる」と木村に対し強固な信頼関係をのぞかせる一幕が見られた。

    過去には、山口智子、篠原涼子、松たか子、中山美穂、常盤貴子、柴咲コウ、竹内結子、北川景子など名だたる女優たちが木村と共演し、魅力ある“キムタク”を引き出してきたが、今回長澤と息の合ったコンビネーションによって生まれた新たな“キムタク”にも大いに期待できそうだ。

    本作では、素性の知れない宿泊客が次々とやってくるホテルを舞台に、木村演じるエリート刑事・新田と、長澤演じる一流ホテルマン・尚美がバディを組んで連続殺人事件解決に乗り出す。

    これまで、ピアニスト、美容師、パイロット、レーサー、検事、総理大臣などあらゆる役に挑戦してきた木村だが、刑事役は今回が“初”。しかも、木村演じる新田は、ホテルマンになりすまして潜入捜査を行う刑事であるため、単なる“刑事”ではなく、“ホテルマンを演じる刑事”を演じる必要があった。
    ひょっとすると、木村史上もっとも難解なチャレンジであったのではないだろうか。

    「HERO」と同じ最強の座組で挑む本作。そこに「東野作品」「長澤まさみ」「刑事役」と、木村にとって3つの“初”が加わることで、新しいキムタク伝説を作り出すことができるのだろうか。『マスカレード・ホテル』に注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00010000-dmenueiga-movi&p=2

    【 木村拓哉、3つの“初”『マスカレード・ホテル』に期待大な理由】の続きを読む

    1: 2019/01/10(木) 11:31:37.02 ID:+pHtuVaP9
    https://mdpr.jp/news/detail/1815009
    2019.01.10 09:40

    俳優の木村拓哉が、9日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ホンマでっか!?TVSP」(よる9時~)に出演。「ONE PIECE」の作者・尾田栄一郎氏との交流を明かした

    この日の放送では、明石家さんま、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズらが、テレビ初公開となる尾田氏の自宅を訪問。パーティールームでおもてなしを受けることとなった一行が、尾田氏が用意した特別な肉を焼いているというベランダに向かうと、そこには肉を焼いている木村の姿があった。

    「何してんねん!ほんまに引っかかったわ」と驚くさんまに、木村は「尾田っちの家でさんまさんに肉を出したいって連絡がきたので、じゃあ俺焼くわって…」と尾田氏と直接連絡をとり、今回のサプライズが実現したことを明かした。

    実は木村は、さんまにもかなり昔に「ONE PIECE」を勧めたという、「ONE PIECE」ファン。尾田氏とは、2011年に雑誌「メンズノンノ」の表紙を木村とルフィの2ショットが飾り、尾田氏の自宅で対談したことがきっかけで知り合ったのだという。

    そして、木村と尾田氏の交流について語られる中、尾田氏は「(木村に)感謝してる経緯があって…」と話を切り出し、「漫画の世界で人気になるっていうことがまず一段階あって、木村さんが、この世に出るきっかけを作ってくれた。あの木村拓哉が『ONE PIECE』読んでるっていうことで、当時、今までに読者としていなかった層が読んでくれた」と「ONE PIECE」が世の中で人気になるきっかけが木村だったことに「本当にありがたい」と感謝した。(modelpress編集部)

    【「ワンピース」尾田栄一郎氏、木村拓哉に感謝「あの木村拓哉が『ONE PIECE』読んでるって」「世に出るきっかけを作ってくれた」】の続きを読む

    1: 2019/01/08(火) 12:36:55.24 ID:leQBd0Gt0
    視聴率も10%切らない

    【木村拓哉さん、SMAP解散してから好感度が上がりまくる】の続きを読む

    1: 2019/01/08(火) 01:05:03.37 0
    彼の生き方見るとついつい思う

    【キムタクよりいい生き方してる日本人とかいるの?】の続きを読む

    1: 2019/01/08(火) 11:15:33.32 ID:kp6CC6ZGa
    no title

    凄すぎ😂

    【【悲報】尾田栄一郎さん、明石家さんまと木村拓哉を自宅に呼んでしまう】の続きを読む

    1: 2019/01/03(木) 16:45:55.09 ID:Eve4+Pns0
    ドラマ映画引っ張りだこ
    群れることしか能のない三人とは大違いやね

    【SMAP解散後でキムタクが一番成功してる説】の続きを読む

    1: 2019/01/05(土) 12:34:07.04 ID:CAP_USER9
    1月1日放送の『さんタク』(フジテレビ系)で、木村拓哉がマナー違反をしてしまい、「そろそろ直しなよ」と呆れ声が広がっている。

    毎年お正月に放送している『さんタク』だが、2019年の『さんタク』の舞台は海と船。一級船舶免許を取得した木村に対して、明石家さんまが「船、乗ろうよ!」と提案。
    「ブリを釣って、ブリ大根を作りたい!」というさんまの願いをかなえるべく、木村が自らクルーザーの操縦に挑戦した。

    一通りロケをした後は、三崎漁港で食事。木村はマグロ丼を食べたのだが、マグロの刺身を食べようと箸で口に運ぶ際、
    舌をペロッと出しながら食材を受け入れる“迎え舌”というバッドマナーをしてしまった。

    この行為にネット上では、

    《迎え舌くるかなって思ってたら案の定きたよ》
    《はい迎え舌きましたー!》
    《キムタクさん。迎え舌辞めなさいよ》
    《キムタクやっぱり迎え舌すごいね》

    などといった声が上がっている。

    2年連続の迎え舌騒動
    「木村は、18年1月に放送された『帰れま10&Qさま!!合体3時間SP 人気回転寿司チェーン店で帰れま10!』(テレビ朝日系)で寿司を食べた際にも、迎え舌をしてネットで話題になっていました。
    当時大きく騒がれていたので、さすがに直したと思ったのですが…」(芸能記者)

    ネットの声など気にしないように思える木村だが、意外と世間の声には敏感なようである。

    「1月2日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で木村は、『やることなすこと、いろいろたたかれる』と弱気な発言をしていました。
    周りの声など気にしないスター気質な性格に見えて、実は人の目を気にするタイプなのかもしれません。
    となれば、“迎え舌”も直そうとはしたけど、なかなか直せないでいるだけという可能性も。
    嫁の工藤静香は、食事マナーなどにうるさそうですからね」(同・記者)

    娘が芸能界に入り、父としても見られるようになってきた木村。しかし“理想のパパ”にはまだ遠いかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/1639421/
    2019.01.05 07:01 まいじつ

    【木村拓哉『さんタク』でのバッド食事マナーに「直しなよ…」と呆れ声続出】の続きを読む

    1: 2019/01/06(日) 00:50:53.452 ID:MHUMBXGV0
    やっぱカッコイイよね?
    キムタクが出てる映画もドラマも好きだけどな~

    【皆キムタクのこと結構叩くけどさ】の続きを読む

    1: 2019/01/06(日) 10:13:51.96 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/71801
    まいじつ
    2019.01.05 15:30

    数多くのヒット作を持つものの、演技が変わり映えせず、ネット上で「何を演じても本人役」と評されることが多い元『SMAP』の木村拓哉。

    そんな評判が本人の耳にもしっかりと入っていることが、1月2日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)新春SPで明らかになった。

    この日の木村は、仕掛け人とターゲットの両面からドッキリに参加。ターゲットとしては今月公開される自身主演映画『マスカレード・ホテル』の共演者・勝地涼から、「俳優を辞めたい」との相談を持ち掛けられ、どのように回答をするかスタジオでモニターされた。

    勝地が“台本通り”に引退をほのめかすと、木村は表情を一変させ真剣そのものに。「涼くんだけの人生じゃないから」「パートナーにまずは相談するべきだと思うよ」などと具体的なアドバイスを送り、勝地は「役者の壁にぶち当たった」「(役者業が)しんどくなってしまって…」とさらにリアルな相談を持ち掛けていく。

    すると木村は「いや、みんなシンドイでしょ?」と勝地を励まし、自分もつらくなることはしょっちゅうだと吐露。勝地の「どういうときにつらくなると…?」という質問にも「だって、やる事なす事いろいろたたかれるからね」と弱気な一面を見せ、勝地はさらに「木村さんは才能を感じるけど、自分はどの役をやっても普通になっちゃう…」と畳み掛けていく。

    これに対し、木村は「自分だって言われてるもん。“何やったってキムタクだ”って」「しょうがないよね人がそう言うんだから。でもそれはそれだし」と勝地を説得。テレビ史に残るヒット作を量産しながらも批判される点を認めた上で、「他の人のつらさを比べる必要はないけど、つらくない人なんていないよ、絶対」と語り、勝地は感動のあまりドッキリを忘れて号泣し始めてしまった。

    キムタクであることを客観視した上でキムタクを演じるキムタク

    ネット掲示板でも、

    《いいこと言うな》
    《よく考えたら自分がそれだけブランド化されてるってことだよな》
    《おっさんだけど惚れた》

    などといった、等身大な木村の言葉に胸を打たれる書き込みが。また、

    《ネット見てるのか》
    《ネットの書き込みとかキムタクたたきばっかなのによく病まないな》
    《落ち目とかオワコンとかババアしかファンいないってレスには傷ついてそう》
    《いぇーい キムタク見てるぅー?》

    など、木村が自身の評判を目にしていることに驚く声も上がっていた。

    ドンと構えている印象がある木村だが、以外にも自身を弁えた上で客観視しているようだ。

    【木村拓哉まさかの『エゴサーチ』告白にネット民「よく病まないな」】の続きを読む

    1: 2019/01/02(水) 19:59:58.919 ID:lw+1ltdO0
    no title

    【木村拓哉がガチった結果wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ