1: 2019/06/30(日) 12:23:36.81 ID:ooD+eI6v9
https://tfm-plus.gsj.mobi/news/ziydT0RLC9.html?showContents=detail
2019-06-30

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。6月30日(日)の放送では、リスナーから寄せられた質問やメッセージに木村が答えました。

♦リスナーからのメッセージ
「カラオケに行く機会がなくなり、久しぶりに行くとなると、“何を歌えばいいのか”行く何日も前からずっと考えてしまいます。特に悩むのは1曲目。最新曲、盛り上がる曲、みんなが知っている曲、一番自信のある曲……果たしてどれがいいのか。カラオケの1曲目は、どう考えて選曲していますか?」(34歳 女性)

行ったときのことを想像しながら、1曲目を悩む木村。「米津玄師さんの『Lemon』とかを1曲目に“パーン!”と入れたら相当カッコイイと思う。でも、それでピッチ(音程)を外して『は?』と思われちゃうと厳しいよね。そうならないためには、盛り上がる系で、なおかつ『あっ、こんなの歌うんだ!?』って思われる曲といえば何だろう……」と再び悩みます。

そして「相当、卑怯ですけど……」と前置きし、「(自分の場合は)『あ、ホンモノだ!』って思われる感じの曲かな(笑)。“何選ぶんだろう!?”と思われているなかで、イントロがバーンと流れたときに、『えっ、本物!?』みたいな。やっぱり1曲目は、そう思われるような曲が間違いなくて“ズルい”っていう。いいんじゃないんすか?」とコメント。

続けて「そのへんで言うと……(SMAPの)『SHAKE』かな(笑)」と言い、リスナーに向かって「ねっ!」と同意を求めます。どうやら、先ほどの話は「SHAKE」に繋がる“壮大な前フリ”だったようで、「イントロが流れた時点で(周囲が)『えっ、嘘でしょ? 嘘でしょ!?』ってなって。歌よりも何よりも最初に“掛け声”があるので、それをかますのが1曲目としては一番アリなんじゃないかな?」と笑顔を見せます。

「1曲目に『SHAKE』を入れて、2曲目に(鳥羽一郎さんの)『兄弟船』だね(笑)」と言い、SMAPの「SHAKE」をオンエアしました。

そして、番組の最後には、7月のゲストが糸井重里さんであることを発表。「どんなトークになるのか、俺もわからない。それくらい古くからお付き合いさせていただいている。久しぶりなので、すごく楽しみ」と心待ちにしていました。次回7月7日(日)の放送をお楽しみに!

【キムタク、カラオケで一発かますなら「SMAPの『SHAKE』、『あ、ホンモノだ!』って思われる感じの曲(笑)」】の続きを読む