カテゴリ:NEWS

    1: 2019/03/06(水) 08:36:17.82 ID:I9ph6WWK9
    「週刊女性」(主婦と生活社)が、2019年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに、ジャニーズのアイドルグループKing&Prince(以下、キンプリ)が内定したと伝えている。
    だが当初、ジャニーズ事務所はNEWSをメインパーソナリティーに起用しないかと売り込んでおり、日テレ側が断ったのだという。

    NEWSといえば昨年、小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性のいる飲み会で飲酒を煽っていたことが発覚し、謹慎などの処分を受けている。だが同誌ではこの件に触れず、
    「手越祐也さんがキーマン」としたうえで、昨年末に「週刊文春デジタル」が報じた手越のグアム飲酒事件を“不祥事”だとしている。

    その違和感は大きい。日テレとしては、同局夕方の情報番組『news every.』にレギュラー出演していた小山の不祥事は、すでに不問なのだろうか。小山の飲み会音声がネットに流出したのは昨年5月のこと。
    週刊誌報道で騒動が拡大したことにより、小山は『news every.』への出演を自粛、そして昨年12月にひっそり降板していた。

    この件で日テレ側は大いに迷惑を被ったはずだが、それでもジャニーズ事務所が日テレにNEWSを『24時間テレビ』メインパーソナリティーとして売り込んだとしたら、どこまでも強気である。

    [wezzy_blogcard 55279]

    一方でNEWSファンにとってこの情報は悪いものではないだろう。解散やメンバー脱退など、不穏な噂が流れる状況だったからだ。特に不祥事の多い手越の脱退説は、まことしやかに囁かれてきた。

    しかし不祥事があれども、事務所としてはこれからもNEWSを推していくつもりなのだろう。今年、堂本剛が体調不良のKinki kidsに代わって、元日コンサートを開いたのもNEWSだった。

    事務所の看板グループである嵐が2020年末で活動休止を表明しているため、キンプリを短期間で嵐レベルの人気グループに押し上げることが事務所の命題であることは明らかだが、
    同時に、中堅グループのファン層拡大も必至だろう。NEWSに関して言えば、プライベートの流出で失った信頼を取り戻すべく、精力的に仕事でマジメな姿を見せていく戦略なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1719429/
    2019.03.06 07:05 wezzy

    【NEWSを『24時間テレビ』にゴリ押し!?】の続きを読む

    1: 2019/02/18(月) 13:27:31.58 ID:wr2N4cll9
    2月17日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で手越祐也がロケに挑戦。
    『イッテQ』ではスキャンダル報道が多い手越の「チャラさ」を前面に押し出し、
    改心を促す企画が続いているが、この日は手越のインドアな生活が垣間見える展開となった。
    ファンからは「スマホゲームにハマっていて女性どころではないのでは」などと手越を擁護する声が聞こえた。

    今回放送されたのは「手越のノーチャラ生活」という企画。舞台は「フィリピン最後の秘境」パラワン島。
    フジの栽培が盛んな同島で「ものづくり」の原点に迫る内容だった。
    手越は現地で椅子を完成させるなど、わずか3泊4日で現地の様子になじんでいく。

    ただこの日、番組サイドが「手越には闇がある」とほのめかしたことが話題となった。
    手越はインタビューで「八方美人で優しい人ほど距離を縮めると裏切る」と、過去の交際女性に裏切られたことを示唆。
    その後の一心不乱にナタを振り、木を伐採する手越の姿を映しながら「彼の闇は深い」と茶化した。

    「荒野行動」にドはまり?
    現地生活の終了後にも番組サイドが手越にインタビュー。
    すると手越は「日本に戻ったら何をしたい?」との質問に「最近タブレットを新しくした」と返答。
    「仕事、遊び、全てがタブレット」とタブレットを頻繁に活用しているとした手越は、
    「(タブレットは)よりスペックの高い彼女(である)」と独特の比喩表現を用い
    「自宅という素晴らしい環境、一番動きやすい環境で動かしてあげたい」と、日本に帰ったらひたすら自宅にいたいと示唆した。

    http://dailynewsonline.jp/article/1697079/
    2019.02.18 11:03 まいじつ

    【手越祐也『脱退』はホントだった!?「あのスマゲー」の件を暗に証明?】の続きを読む

    1: 2019/02/13(水) 18:34:15.13 ID:bqWYnUE79
    “お騒がせ”の話題が絶えないアイドルグループ「NEWS」のメンバー・手越祐也(31)の新たな情報が伝わってきた。

     本紙は9日発行紙面で手越のグループ脱退説を報じた。新年早々、プライベートで遊んでいたオンラインゲーム上で「脱退をほのめかした」との怪情報がSNSを通して拡散されたのだが、そのオンラインゲームでは、ジャニーズ一の“チャラ男”らしい姿も見せていたようだ。

     手越がオンラインゲームにハマっているのは知られた話だが、やはりそこは手越だ。ちゃっかり“ナンパ”にも励んでいた疑惑が持ち上がっている。芸能関係者の話。

    「昨年9月ごろ、オンラインゲーム上に手越のアカウントが出現したので、ゲーム好きの女性が本人確認をしたそうです。すると『そうだ』と返事が来た。それから2人はゲーム上で会話をするようになり、手越は女性にゲーム上のアバター(キャラクター)に着せるセクシーな衣装アイテムをプレゼントしたそうです」

     同ゲームでは相手にアイテムを贈呈する際、課金が必要な仕組みになっている。モテモテの手越がゲーム上でこまめに女性にプレゼントをしていたとは意外な一面だが、もちろんそれだけで終わるわけがない。

    「女性は手越から『一緒に遊ぼうよ』と飲み会に呼ばれることもあったとか。結局、ゲーム内でアイテムを貢いだのは、ナンパが目的だったのでしょう」と前出関係者。

     手越は昨年6月に未成年女性との飲酒疑惑報道があったが、ジャニーズ事務所からのおとがめはなし。これで素行が改善されるかと思いきや、まったく懲りていないよう。さらに未成年者との飲酒報道もあった。

     それに加えてオンライン上でのナンパ――。何があってもやはり手越は手越のままだということだろう。

    2019年02月13日 16時30分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1278511/

    【手越に新チャラ男伝説 オンラインゲームで課金貢ぎナンパ】の続きを読む

    1: 2019/02/04(月) 21:30:17.94 ID:ifm2awEH9
    度重なる不祥事やメンバー脱退説で、にわかに解散が囁かれている『NEWS』。現時点ではウワサの範囲にとどまっているが、ここへ来て真実味を感じさせる出来事が飛び込んできた。

    周知の通り、昨年の「NEWS」は小山慶一郎、加藤シゲアキによる未成年飲酒強要事件が発覚。
    小山、加藤ともにレギュラー出演している生放送番組で謝罪し、小山は事務所から《こうした行為は特に報道番組に携わる者としては厳に慎むべきもの》と厳しく非難され、
    芸能活動自粛の後、『news every.』(日本テレビ系)を降板するに至った。

    その翌週、今度は手越祐也に未成年飲酒強要が発覚するも、事務所はこの件を黙殺。すると、この甘さが助長を招いたのか、年末には新たな違法飲酒強要も報じられている。

    こうした状況の中、1月11日には連続ドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~』(フジテレビ系)の「NEWS」編がスタート。
    昨年のグループ活動に密着した様子が、2月1日までの全4回にわたって放送されると告知されていた。

    突然の打ち切りで“解散説”に信憑性が?

    しかし、放送が3週目を迎えた1月25日、番組の序盤には「Last Episode」とのテロップが。
    そして、テロップ通り「NEWS」編は同放送で最終回となり、次週は後輩グループ『King&Prince』(キンプリ)のドキュメントが放送されることとなった。

    「もともとの告知では『NEWS』を4週放送した後、2月8日から関西ジャニーズJr.編が放送されることになっていました。
    また、キンプリは昨年10月に始まった同番組の密着第1弾ですから、おそらく映像再編集によるピンチヒッター的役割になるでしょう」(テレビ雑誌記者)

    そして、これらの事象を総合的に見ると、ウワサのレベルだった“解散説”に信憑性が出てくるようで…。

    「年明け直後、ネット上に手越がプライベートで使用しているネットゲームアカウントが流出し、ユーザー間のチャットで『NEWS』脱退を示唆していたことが判明しました。
    さらに、ツイッター上にも“手越が活動休止する”との暴露アカウントが現れ、ファンは解散や脱退など大きな不安を抱くことに。
    そんな中での急な放送打ち切りですから、裏で“解散”や“活動休止”に向けた動きがあったと見ても全く不思議ではありません」(ジャニーズウオッチャー)

    折しも、現在のジャニーズ事務所は『嵐』の活動休止でてんやわんやといった状況。
    ここで「NEWS」が追い討ちを掛けるような発表をすれば、「事務所のイメージをダウンさせ続けるグループ」と批判されることは避けられないだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1679426/
    2019.02.04 19:01 まいじつ

    【【NEWS】番組が謎の打ち切り!グループ解散へ準備万端か】の続きを読む

    1: 2019/01/11(金) 12:01:50.04 ID:Me7AwL4a9
    ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」の手越祐也(31)が、いよいよ絶体絶命のピンチに陥っている。
    唯一のレギュラー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)から、とうとうリストラ話が持ち上がったのだ。
    “イッテQ”といえば昨年11月、週刊文春に「やらせ疑惑」を報道され、番組存続の危機に直面したのは記憶に新しい。
    そんなナーバスな状況下で昨年の大みそか、再び文春に手越のスキャンダルが報じられて――。

    「もう完全にウミは出し切ったと本人からも確認していたのに…。『あいつは本当に大丈夫なのか?』という声が局内から噴出しているんです」(日本テレビ関係者)

    騒動の始まりは大みそかに配信された「週刊文春デジタル」で、またしても手越の飲酒がらみのスキャンダルが報じられたことだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000007-tospoweb-ent

    【日テレついに“手越追放” 飲酒問題報じられ「イッテQ」降板!?】の続きを読む

    1: 2018/12/27(木) 12:24:49.83 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/music/news/314031
    2018年12月27日 12:00

    南原清隆(ウッチャンナンチャン)、陣内智則、増田貴久(NEWS)がMCを務めるフジテレビ系「ネタパレ」の特番「ネタパレ 元旦! 売れっ子だらけのネタSP」が1月1日(火・祝)にオンエア。この中で、南原率いる「はっぱ隊」が復活する。

    2001年まで放送されていたバラエティ「笑う犬の冒険」の大人気コントだった、はっぱ隊。南原、ネプチューン、ビビるが裸に葉っぱ1枚という格好で「YATTA! YATTA!」と叫ぶ姿はお茶の間を元気付け、コントから派生した楽曲「YATTA!」も大ヒットした。

    今回復活するはっぱ隊は南原、ビビる大木に加え兼近大樹(EXIT)、加賀翔(かが屋)、大津広次(きつね)、今井将人(ヒガシ逢ウサカ)、四千頭身の後藤拓実と都築拓紀が参加する特別編成。「はっぱ隊2019 -NEW YEAR-」と命名された彼らは、カウントダウンライブ「ジャニーズカウントダウン2018-2019」終わりの楽屋で元気がない様子の増田を元気付ける。放送の中ではもちろん「YATTA!」も披露されるので、気になる人は放送を楽しみにしておこう。

    フジテレビ系「ネタパレ 元旦! 売れっ子だらけのネタSP」
    2019年1月1日(祝・火)0:45~2:45
    (2018年12月31日[月]24:45~26:45)

    【YATTA!南原清隆率いる「はっぱ隊」元日に復活、NEWS増田を元気付ける】の続きを読む

    1: 2018/12/25(火) 16:38:34.99 ID:CAP_USER9
    日本テレビ夕方のニュース番組「news every.」の降板が決まった、NEWSの小山慶一郎。

    「仕事には真面目でニュース原稿なども自分で書けるようになっていた小山ですが、地方の取材で丸一日を一緒に過ごしたことのあるスタッフによれば、小山は女の話ばっかりしていたと言いますから、その素行にはかなり危なっかしいところがあったようです。上層部には、そうした報告も上がっていたのでしょう。小山がいなくなっても視聴率は下がっておらず、となれば、高いギャラを払い不祥事のリスクを背負ってまで起用する理由はないという、シビアな判断がくだったようです」(番組関係者)

     ここで気になるのは、同じジャニーズ事務所で、現在、「news zero」の月曜キャスターを務めている、櫻井翔の評価である。

    「彼は頭がよくて、ニュースや世の中の動きへのアンテナの張り方は、並の記者以上のものがある。これは日テレの報道関係者の間でも共通認識で、評価は決して低くありません。ただ、コメントがうまくならない。いいことを言おうと思って妙に力が入ってしまい、どうにも自分の言葉で話しているように聞こえる。結局、落ち着くところはカンペの棒読み。実際にカンペが多いことで知られ、スタッフ泣かせのキャスターです」(前出・番組関係者)

     もう、どっちもいらないのかもしれない。

    https://www.asagei.com/excerpt/118584

    【小山慶一郎が消えても日テレを悩ませる櫻井翔の上達しないキャスターぶり】の続きを読む

    1: 2018/12/22(土) 07:36:48.76 ID:CAP_USER9
    no title


    未成年女性と飲酒パーティーを行っていたことが明るみに出て、一時芸能活動を自粛していたジャニーズの人気グループ・NEWSの小山慶一郎が、『news every.』(日本テレビ系)のキャスターを降板することが発表された。

    番組内で、藤井貴彦アナウンサーが小山からの手紙を代読した。小山は手紙で「多くの方にご迷惑とご心配をお掛けして、心からおわび申し上げます。
    番組を離れることは残念ですが、8年間で培った経験を人生にいかしていきたい」と謝罪しつつ、今後の抱負を述べた。

    小山は6月に、未成年の女性と飲酒したと報じられ、20日間芸能活動を自粛した。芸能活動を再開した後も「自粛期間が短すぎる」などと批判が相次ぎ、キャスター業についてはは見合わせていた。
    騒動から半年たってからの降板について、テレビ局関係者はこう語る。

    「日テレとジャニーズ事務所は、小山の復帰時期を模索していました。
    日テレにしてみれば、ジャニーズのタレントを起用することで女性視聴者を取り込む狙いがあり、そのなかでもさわやかで、かつインテリのイメージがある小山は貴重な存在でした。
    しかし、小山がいない状態でも、安定的に平均視聴率10%前後を記録し続け、12月に入り『日テレアワード』を受賞しました。これにより、小山不要論が高まったのです」

    そんな小山に追い討ちをかけるように、NEWSの人気凋落が伝えられている。
    NEWSは今年、デビュー15周年を迎え、8月に行われた記念ライブ「NEWS 15th Anniversary LIVE2018」にはファンが殺到した。
    だが、12月31日と翌1月1日に京セラドーム大阪で予定されている「NEWS LIVE 2018-2019」は、チケットの売れ行きが芳しくない。それどころか、チケット売買サイトを見る限り、値段が暴落している。
    定価8500円(ファンクラブ価格は8000円)のチケットが、最安値では1枚3000円から売りに出されるなど、軒並み定価割れしている状況だ。

    NEWSは今年、小山のみならず手越祐也と加藤シゲアキがたて続けに未成年女性と飲酒したと報じられ、ジャニーズファンからも猛烈な批判の声が上がった。
    本来なら、15周年を大々的に盛り上げていきたいところで、メンバーが自ら水を差した。NEWSは結成以降、不祥事を起こして脱退するメンバーが相次ぎ、当初の9人から今は4人にまで減っている。
    その4人を支えてきたファンを、これ以上失望させないためにも、来年は奮起してもらいたいところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1620016/
    2018.12.21 19:10 ビジネスジャーナル

    【【NEWS】人気凋落…ライブのチケット売れ残りか、ネット上で叩き売り状態、小山不要論も】の続きを読む

    1: 2018/12/20(木) 11:49:33.85 ID:CAP_USER9
    ジャニーズグループ・NEWSが、12月31日と1月1日に、京セラドーム大阪でコンサートを行う。
    そんな中、一部でチケットが定価割れを起こし、ファンを動揺させているという。

    「今回、NEWSはグループ初の単独カウントダウンコンサートを行います。
    しかし大手のチケット売買サイトでは、数千枚のチケットが転売されているだけでなく、価格も定価の半値近くまで下がるほど余っているのです。
    この非常事態に、ファンからは『当日は、空席祭りになるかも』『デビュー15周年なのに定価割れだなんて…』『やっぱりスキャンダルが影響してるんじゃないかな』と心配の声があがっています」(芸能記者)

    NEWSといえば、今年は小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也が立て続けに未成年女性との飲酒疑惑が報じられ、ジャニーズファンから大バッシングを受けた。
    その中でも小山は、活動自粛処分を受け、レギュラー番組「news every.」も休業することに。

    そして現在は、芸能活動を再開させたものの、同番組への復帰ができていないのは、ある理由が関係しているという。

    「12月18日発売の『週刊女性』によると、報道番組という性質上、ジャニーズ事務所側が復帰の時期を決めあぐねているそうです。
    そんな中、『news every.』は視聴率が好調だったことで、12月に日テレアワードを受賞しました。
    これにより局内では、“小山がいなくても良い番組が作れている”と囁かれてしまっているのだとか。
    そのため、このまま何事もなかったかのように、彼なしで放送を続けていくという可能性もありそうです」(前出・芸能記者)

    スキャンダルが原因で、多くのファンの信頼を失ってしまったNEWS。
    今後は私生活を見直し、19年の再出発を期待したいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1617986/
    2018.12.20 10:15 アサジョ

    【【NEWS】小山慶一郎がエブリーに復帰できない裏事情】の続きを読む

    1: 2018/12/19(水) 06:33:30.72 ID:CAP_USER9
    「最近、手越クンが仕事に持ってくるカバンは本でパンパンになっているんだとか」(テレビ局関係者)

     NEWSの手越祐也が読書に没頭しているという。手越といえば派手な夜遊びをしている“チャラい”イメージが強く、今年もたびたびスキャンダルを報道された。

    「6月に『週刊文春』で、未成年女性との飲酒疑惑が報道されました。9月にも、『週刊文春デジタル』で過去に未成年の女性と酒を飲んでいたことが報じられ、かなりのイメージダウンになりましたね」(ワイドショー関係者)

     ただ、短い間に立て続けに週刊誌で取り上げられたことで、彼の生活は一変した。

    「事務所からもそうとう注意されたのか、派手に遊ぶのは控えているようです。最近は日本テレビ系のレギュラー番組『世界の果てまでイッテQ!』のロケで、1か月の半分近くは海外にいるみたいですからね。

     帰国しても今年3月から開催されているNEWSのドームツアーの準備などで忙しくて、遊びに行く時間もないのでしょう」(芸能プロ関係者)

     9月に彼がスマホのゲームに興じていることを報じられているが、その後も“ノーチャラ生活”は継続している。

    「小説、ビジネス書、自己啓発本などさまざまなジャンルの本を読んでいます。家ではもちろん、仕事の移動の合間や楽屋での待ち時間に読んでいるみたいですね。特に、西村京太郎サスペンスと自己啓発書の『嫌われる勇気』がお気に入りなんだとか」(前出・テレビ局関係者)

     さすがに世間から“嫌われる”のはこたえた!?

    2018年12月18日 16時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15757723/

    【手越祐也が 事務所からの厳重注意で読書家に!『嫌われる勇気』を愛読か】の続きを読む

    このページのトップヘ