カテゴリ:NEWS

    1: 2018/09/11(火) 21:37:15.17 ID:CAP_USER9
    NEWSの手越祐也さん(30)が、「ミュージックステーション」(2018年9月7日放送、テレビ朝日系)に出演した際、「出演時のハンドサインが意味深だった」とネットで話題になっている。

    この日の放送では通常の進行とは異なり、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(25)が楽曲を披露した直後に出演者がステージ上に集合。手越さんは両手の小指を「X」の形に重ね、ハンドサインを作りながらステージに登場したのだ。

    きゃりーも同じしぐさ
    実は、番組冒頭に登場したきゃりーさんも、パフォーマンスの最中に手越さんと同じのハンドサインを披露していた。このため、双方のファンから2人が同じハンドサインを行ったことに対しての反応が次々と上がることになった。

    2人の関係については、写真週刊誌「フライデー」(2014年10月24日号)が最初に報道。2人が手越さんの自宅マンションを出てタクシーに乗車して高級和食店に行き、そこで男性らと合流した上で食事会を行っていたとの内容だった。

    当時、きゃりーさんはロックバンド「SEKAI NO OWARI」ボーカルのFukaseさん(32)と交際中とされていたため、きゃりーさんが浮気をしたと注目を集めた。ただ、その後は手越さんときゃりーさんに関する報道はなく、双方のファンの間でも関心は薄れていった。

    しかし、今回、手越さんがきゃりーさんと同じハンドサインを行ったことで、2人が復縁したのではとする声が一部から噴出。番組中に2人がハンドサインをしていたシーンをキャプチャーして貼り合わせた検証画像がネットにアップされるなど波紋が広がっている。

    過去にも思わせぶりな行為
    実は、手越さんについて「思わせぶりな行動をしていた」との指摘が上がるのは今回が初めてではない。2017年に放送された「テレ東音楽祭」に出演した際にも、やはり同様の指摘が上がっていたのだ。

    この時、手越さんは楽曲披露の最中に、エキストラの男性に抱きつくしぐさをみせる一幕があった。シーンは一瞬だったものの視聴者からは、そのしぐさが15年6月に「週刊文春」に掲載されたAKB48の柏木由紀さん(27)との密会報道の際に掲載されたスクープ写真のシチュエーションにそっくりだとの指摘が上がったのだ。

    翻って、今回のきゃりーさんと同じハンドサインをしていた手越さんだが、交際の事実があると仮定すれば、その思わせぶりな行為は「匂わせ」(交際の事実を暗に示す行為)と取れなくもない。

    ここ最近ではジャニーズ事務所の所属タレントとの交際が報じられた女性芸能人がファンから匂わせ行為を認定される事態が相次いでいるが、手越さんのこれらの行動は「逆匂わせ」といえる行動なのかもしれない。

    2018年9月11日 18時55分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15290808/

    写真
    no title

    【<手越祐也のハンドサインにファン絶叫!>意味深?きゃりーとの交際匂わせか】の続きを読む

    1: 2018/09/10(月) 10:42:02.44 ID:CAP_USER9
    9日に放送されたNEWS加藤シゲアキ(31)主演の日本テレビ系連続ドラマ「ゼロ 一攫千金ゲーム」(日曜午後10時30分)の第9話視聴率が5・6%(関東地区)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。

    初回視聴率は、7・1%、第2話6・7%、第3話6・3%、第4話6・1%、第5話7・9%、第6話5・8%、第7話8・3%、第8話5・3%だった。

    同作は「カイジ」「アカギ」などを生み出した漫画家福本伸行氏の「賭博覇王伝 零」が原作。コミック発行部数は、300万部を誇る人気作のドラマ化だ。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、若者たちが賞金1000億円のために命がけのサバイバルゲームを展開。その中で互いに助け合い、真の友情を築き上げていく物語だ。

    加藤のゴールデン・プライム帯主演は、今回が初めて。町の進学塾で教壇に立つ非正規教員でありながら、名乗らずに人を助ける「義賊」でもある主人公・宇海零(ゼロ)を演じる。ドリームキングダムを主宰する資産家の在全無量を梅沢富美男(67)、幹部の後藤峰子を小池栄子(37)が演じる。サバイバルゲームに挑戦する末崎セイギを間宮祥太郎(25)、義賊の真鍋チカラを加藤諒(28)、ゼロをしのぐ頭脳を持つミステリアスな中学生標(しるべ)を佐藤龍我(15)が演じる。

    第9話は、標が勝者の条件となるリング4つを獲得。あと1つが目前だったゼロは驚くが、在全の思いつきで20分の延長が全員に与えられた。

    最後のチャンスに挑戦者が奔走する中、標の1000億を手にしたのちに在全を倒す計画を聞いたゼロは「無謀だ。危険すぎる」と驚愕(きょうがく)する。標を止めるためにも最後のリングがほしいゼロは、「失われたリング」に挑む。

    迎えた決勝戦。標とゼロが挑むのは1対1の心理戦「ブレークダウン」。圧倒的な力を見せつける標を相手に、2人の壮絶な頭脳戦が繰り広げられていく、という内容だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00325462-nksports-ent

    【NEWS加藤「ゼロ一攫千金ゲーム」第9話5・6%】の続きを読む

    1: 2018/09/08(土) 23:06:33.37
    今年6月13日、「週刊文春デジタル」が公開した動画「NEWS手越と未成年女性の『飲酒パーティー』動画」は、YouTubeで視聴回数250万回を超えるなど大きな反響を呼んだが、
    かつて、NEWSの手越祐也が未成年女性らとともに一日中酒を飲むという大掛かりなバスツアーを主催していたことがわかった。参加者の一人である20代OLのA子さんが告白した。
    http://bunshun.jp/articles/-/8947?page=1

    【【文春】手越祐也さん、知人女性集めてバスツアー未成年飲酒疑惑。】の続きを読む

    1: 2018/09/03(月) 10:14:37.17 ID:CAP_USER9
    2日に放送されたNEWS・加藤シゲアキ(30)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日曜・後10時30分)の第8回の平均視聴率が5・3%だったことが3日分かった。

    初回は7・1%を記録し、第2回は6・7%、第3回は6・3%、第4回は6・1%、第5回は7・9%、第6回は5・8%と推移。
    第7回は番組最高の8・3%をマークし、今回は3ポイントダウンした。

    「カイジ」などで知られる福本伸行氏による300万部発行の人気漫画「賭博覇王伝 零」を実写化。
    進学塾の教員で、裏社会では弱者を救う天才勝負師・宇海零(ゼロ、加藤)が、賞金1000億円の命懸けのサバイバルゲームで活躍する姿を描く。
    加藤の連ドラ主演は、10年のテレビ東京系の深夜帯ドラマ「トラブルマン」以来約8年ぶり。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000116-sph-ent

    ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」
    no title

    【NEWS・加藤シゲアキ主演「ゼロ 一獲千金ゲーム」第8回は5・3% 前回から3ポイント大幅ダウン】の続きを読む

    1: 2018/08/20(月) 10:07:06.27 ID:CAP_USER9
    19日に放送されたNEWS・加藤シゲアキ(30)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」
    (日曜・後10時30分)の第6回の平均視聴率が5・8%だったことが20日、分かった。

    初回は7・1%を記録し、第2回は6・7%、第3回は6・3%、第4回は6・1%、第5回は7・9%と推移。
    今回は2・1ポイントダウンした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000064-sph-ent

    【NEWS・加藤シゲアキ主演 「ゼロ 一獲千金ゲーム」 第6回の視聴率 5・8%】の続きを読む

    1: 2018/08/16(木) 10:03:46.05 ID:x5Qd57or0
    天は二物を与えずというのは本当なんやね…

    【手越祐也「イケメンですジャニーズです歌も踊りも出来ます金持ちですでもブス専です」】の続きを読む

    1: 2018/08/06(月) 06:37:07.52 ID:CAP_USER9
     NEWSの手越祐也(30)が、メンバーの加藤シゲアキ(31)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日曜、後10・00)の第5話(12日放送)から残虐なクイズ司会者・城山小太郎役で出演することが5日、分かった。

     サバイバルゲームを描いた今作でクイズを仕切るヒール役で登場。挑戦者を演じる加藤を苦しめる手越は「頑張って演じたい」とコメントした。加藤は「かなりぶっ飛んだ役なので、ピッタリな役柄」と期待した。

     放送直後からHuluのスピンオフ「ゼロ エピソードZERO 城山小太郎編」も配信される。悪に落ちる過程が描かれ、会社の後輩役のSexy Zone・松島聡(20)と共演する。


    2018.08.06.
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/08/06/0011516453.shtml
    no title

    【【NEWS】手越 悪役ピッタリ…残虐なクイズ司会者役 主演の加藤シゲアキも太鼓判】の続きを読む

    1: 2018/07/30(月) 08:42:59.11 ID:CAP_USER9
    未成年との飲酒で6月7日に活動自粛を発表した「NEWS」の小山慶一郎(34)が、10月改編で「news every.」(日本テレビ系)のキャスターを“降板”することになりそうだ。

     小山は6月27日には芸能活動を再開。「MUSIC FAIR」(フジテレビ系)、「NEWSな2人」(TBS系)の自粛前に行われた事前収録番組に次々と出演し、20日には、NHKの「ザ少年倶楽部プレミアム」(BSプレミアム)でテレビ本格復帰を果たした。

     今はメインキャスターを務めている日テレの「news every.」の復帰がいつになるのかに注目が集まっているが、ひっそりと番組から姿を消すかもしれない。わずか20日間の謹慎で小山を復帰させたジャニーズ事務所の対応には、非難が殺到。ネット上には「早い」「ふざけるな」という声が寄せられた。

    「小山の復帰に批判的な意見が目立つのは、事務所の“復帰ありき”の姿勢があからさまだからでしょう。8月11、12日にはNEWSの15周年記念コンサートがあるため、そこから逆算して復帰時期をはじき出したとしか思えません。NHKやTBSが次々と小山を番組復帰させる中、ペンディングしている日テレの姿勢は評価に値します」(マスコミ関係者)

     日テレはジャニーズのタレントを16年連続で「24時間テレビ 愛は地球を救う」に起用し続けてきた。ドラマやバラエティーでもブッキングしている。それでも、今回はこのまま小山を降板させる判断を下す可能性もあるという。

    「未成年と飲酒した人物にメインキャスターを続行させるのは不適切ではないか、という声が報道局を中心に上がっているのです。番組スポンサーからも『夕方のニュースの顔にはふさわしくない』と復帰には慎重です」(日テレ関係者)

    「news every.」のホームページには依然、キャスターとして小山の写真と紹介文が掲載されている。日テレに小山の復帰について問い合わせると、「今後の出演について、決まっていることはありません」(広報部)と回答があった。

     上智大の碓井広義教授(メディア文化論)がこう言う。

    「コンプライアンスに厳しい時代です。一歩間違えると厳しいバッシングを受けることになりかねません。日テレが小山氏の番組復帰に慎重になるのも当然です。その上で、10月改編での降板は区切りがいいし、悪目立ちしないので、十分にあり得ると思います」

     身から出たサビとはいえ、キャスター復帰はなさそうだ。

    2018年7月30日
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/234245/1

    【【NEWS】小山慶一郎 10月改編でキャスター降板も】の続きを読む

    1: 2018/07/25(水) 16:56:56.28 ID:WLEdAwn9M
    ワイはTシャツ100回は着るんやが

    【手越「服の使用期限は5回。どんなにお気に入りでも10回着たら捨てる」】の続きを読む

    1: 2018/07/19(木) 20:55:57.59 ID:CAP_USER9
    NEWS手越に「反省なし」の声 小山への「奴ら」発言に「それダメでしょ」
    7/19(木) 19:59配信 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/07/19334232.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000009-jct-ent

    「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。

    話題の発言は、2018年7月17日放送のラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で飛び出した。番組冒頭、どこかかしこまった様子の小山さんに向けて、ゲストの手越さんが冒頭のように明るく告げたのだ。

    ■「奴らの思うツボだからね、絶対ダメ」

    小山さんは6月7日発売の一部週刊誌に未成年女性との飲酒が報じられ、所属事務所から活動自粛処分を受けた。その後、わずか20日で芸能活動を再開。
    レギュラーラジオの「KちゃんNEWS」には、7月3日放送回で約1か月ぶりに復帰した。

    活動再開後3回目となる17日の放送には、手越さんがゲスト出演。

    番組冒頭、パーソナリティの小山さんが「ゲストはてごにゃんです」と紹介。
    小山さんは続けて、「俺ね、今ね、非常にメンバーに会いたい...」とポツリ。
    すると手越さんは、笑いながら「ちょっとやめてよ!『KちゃんNEWS』をテンション低くやるのはやめてよ」。その上で、

     「これテンション低くしたらね、なんか分かんないけど奴らの思うツボだからね、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」
    と助言したのだ。この意味深な一言に、小山さんは思わず「使いづれぇよ...」とこぼしていた。

    【【NEWS】手越、活動自粛明けの小山に「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」】の続きを読む

    このページのトップヘ