カテゴリ:NEWS

    1: 2019/09/27(金) 19:45:26.56 ID:tH5Zl0ug9
     「NEWS」の加藤シゲアキ(32)が27日放送のTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。ファンによる迷惑行為について言及する場面があった。

     番組で、京都・祇園で横行している外国人観光客による迷惑行為“舞妓パパラッチ”を紹介。SNSに投稿するため、舞妓さんをカメラに収めようと付け回す姿などが放送された。

     意見を求められた加藤は「ジャニーズJr.の時に、電車でスタジオに入っている時とかあって、その時、僕だけじゃなくて、たくさんのジャニーズJr.がいると、(その場所に)ファンが何千人とかって(集まって)いて…」と自身の経験を告白し、「それって、僕らが迷惑をかけたことになる」とすべてはタレントの評価につながるとした。

     そのうえで「僕ら自身は別に付きまとわれることは理解しているし、仕方ないと思っているんですけど」とタレントとしてファンの思いには理解を示しつつ、「そこの通りのすれ違ってたりする人とか、嫌われてしまうってことで、文化自体も嫌がられてしまうのはイヤ。最終的に、そういうところはここからここまでとか、そこを取り締まるファンの方がいたりとか、どんどんルールが出来上がっていくんですけど…」とジャニーズファンのルールについて語った。

     ジャニーズ事務所のタレントをめぐっては、昨年11月に、関ジャニ∞の大倉忠義(34)が会員制携帯サイト内のブログで一部ファンの過剰なつきまとい行為に苦言を呈したり、今年5月には、「Hey!Say!JUMP」が一部ファンによる公共交通機関の利用マナー改善を見られなかったことが理由で、2007年のデビュー以来続けてきたアリーナ会場でのコンサートを見送るなど、迷惑行為の問題が表面化している。


    2019年09月27日 11:26芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/27/kiji/20190927s00041000143000c.html

    【【NEWS】加藤シゲアキ ファンによる迷惑行為は「僕らが迷惑をかけたことになる」】の続きを読む

    1: 2019/09/23(月) 10:09:05.95 ID:Qf+4he9C9
    9月16日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、NEWSの増田貴久(33)が出演。自慢の肺活量で巨大ロコモコ丼を“爆食い”する場面があり、ファンの間で話題となった。

    この日、増田貴久は“ギャル曽根vsチャレンジグルメ”のコーナーに登場。大食いタレントのギャル曽根(33)や俳優の前野朋哉(33)とともに、六本木のハワイ料理店で重さ4.1キロ超えの巨大ロコモコ丼に挑戦した。

    チャレンジ前のトークで、ギャル曽根は「(けっこうな)量、食べるんですか?」とスリムな体型をした増田貴久に質問。これに対し、「これが一番分かりやすい例かなと思って」と、ポップコーンを手にして自身の胸元あたりに投げると、それを「シュルル!」と勢いよく音を立てて吸い込んだ。その離れ業に、ギャル曽根が「すごい吸引力!」と驚きの声を上げると、増田貴久は「肺活量で食べちゃうみたいなところがあるんですよね」と大食いチャレンジに自信を示した。

    そんな中、さっそく4人は制限時間40分以内での完食を目指し、巨大ロコモコ丼にチャレンジ。開始早々、自慢の肺活量でハンバーグを次々に吸い込んでいった増田貴久は「ジャニーズ背負ってきてますからね、今日」と自身を鼓舞しながら食べ進め、開始10分ではギャル曽根をしのぐ1.4キロを胃に流し込んだ。

    しかしスタート当初こそ「いけるでしょ!」と余裕の表情を浮かべていた増田貴久だったが、食べるペースは次第にダウン。最終的には1.8キロを食べたところでタイムアップとなってしまい、完食には及ばなかった。

    とはいえ、ジャニーズタレントらしからぬ大食いぶりを見せた増田貴久の頑張りにファンは喜んだようで、ネット上では「1.8キロも食べたら十分すごいよ」「ギャル曽根より早く食べ進めちゃう増田さん、かっこいいー」などといった反響が相次いでいた。

    増田貴久はプライベートでもかなりの大食いらしく、7月4日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)では、焼き肉を食べた後、締めとしてカレーを食べに行くことが明かされていた。今回は惜しい結果となってしまったが、肺活量をさらに鍛え上げれば、ジャニーズ唯一の大食いタレントとしてブレイクできるかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/2013711/
    2019.09.23 07:15 日刊大衆

    【【NEWS】増田貴久が“吸い込み食い”でギャル曽根に対抗、大食いキャラに転身か】の続きを読む

    1: 2019/09/22(日) 11:19:12.97 ID:VGZ4fsem9
    9月15日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、番組レギュラーの手越祐也がロケ企画に登場した。

    手越が登場したのは、番組特製カレンダーに使う世界各地の写真を撮影しに行く恒例企画『カレンダープロジェクト』。『ロッチ』の中岡創一、『ガンバレルーヤ』、宮川大輔らが撮影した1月~5月分の写真に続き、手越は6月の担当としてポルトガル・アゾレス諸島へ向かうこととなった。

    VTR冒頭には、番組スタッフが手越にロケ概要を説明する場面が流され、「カレンダーの季節がやってきました」「おっ!やってきましたか」とのやり取りが。すると、ここでスタッフは「実は手越くんに視聴者からメールが来ていまして」との話を切り出し、「今年行われたシャッフル企画、手越くんだけシャッフルされていないという話が…」と、5月のオンエアに対する質問が届いていたことを明かしていった。

    シャッフル企画とは、レギュラー陣が「イッテQ!」の各企画を担当する出演者と入れ替わってロケに挑む、番組恒例のお祭り的企画。今年5月のオンエアでは、イモトアヤコの「珍獣ハンター」に「ガンバレルーヤ」よしこ、出川哲朗の「はじめてのおつかい」に『ANZEN漫才』みやぞんが入れ替わって出演していたが、手越はレギュラーにもかかわらず、この企画に参加していなかった。

    手越自身も知っていた〝手越降板説〟
    すると当時、手越がプライベートで問題続きだったことも相まって、本サイトをはじめとした各所では「手越イッテQ!降板説」が浮上。ネット上では降板がまことしやかに囁かれていたが、今回の放送では、当時、手越が参加しなかった理由が『NEWS』のツアーを優先するためだったことが明かされた。

    さらに、手越自身もこの降板説を知っていたようで、VTR内のスタッフとのやり取りでは「(ツアー優先のため不参加という)そういう判断をしたことで、『手越イッテQ降板すんじゃねぇか説』が流れて…」と苦笑いでコメント。その後も「〝説〟って怖いよね。自由だから(笑)」と続け、自身の状況をネタにしながらスタジオの笑いを誘っていった。

    この発言に視聴者も笑ってしまったようで、ネット上には、

    《手越イッテQ降板説を本人もスタジオもめちゃくちゃ笑ってんじゃんwww》
    《降板説をネタにしちゃうところほんと手越祐也すき》
    《手越くん直々に否定されるのは草通り越して花咲き乱れた》
    《ウワサされてるの知ってたんだな(笑)》

    などの声が。また、「番組は手越をロケに投じることで暗に降板を否定しており、降板どころか〝手越愛〟に満ちている」と、ポジティブな見方を示すファンも見られている。

    とはいえ、手越が問題行動を起こし続ける限りは、いくら番組内で否定しようとも〝説〟がやむことはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2012805/
    2019.09.22 10:32 まいじつ

    【『イッテQ!』手越祐也が“降板説”を完全否定! 出番減の理由とは…】の続きを読む

    1: 2019/01/28(月) 05:55:46.95 ID:aX1MhnhV0
    no title

    【【速報】ジャニーズ事務所の最強メンバーで結成された新ユニットが最強すぎると話題に】の続きを読む

    1: 2019/07/07(日) 14:42:15.27 ID:rnyo5qtb00707

    【女子「陰キャはジャニーズが口パクだっていうけど、そんなわけない!これが実力だよ!」→動画が話題w】の続きを読む

    1: 2019/07/17(水) 21:35:00.54 ID:1/k8yrcK9
    7月13日に放送された大型音楽特番『音楽の日』(TBS系)内にて、『NEWS』手越祐也と『AKB48』柏木由紀が同じ画面に映り、一部視聴者がざわついてしまった。

    二部構成による12時間以上の生放送で、様々なアーティストが自身の楽曲を披露していった同番組。一部のエンディングには、
    出演アーティスト62名にTBS各番組の出演者58名を合わせた計120名が、
    後番組『新・情報7daysニュースキャスター』司会を務めるビートたけしの指揮で、中島みゆきの名曲『時代』を合唱するパフォーマンスが披露された。

    各番組は別個のスタジオから合唱に参加したものの、この日の出演アーティストは一堂に会し、エンディングを飾るにふさわしい圧巻の図で「時代」が歌われることに。
    しかし、同じ場所に集められたことで〝因縁の組み合わせ〟も発生してしまい、2015年に週刊誌でハグ写真がリークされた手越と柏木が同じ画面に映り込んだ。

    「こんなに絵に描いたように分かりやすく緊張してる人なかなかいない」
    『KinKi Kids』や『T.M.Revolution』と並んで前列に立つ手越に対し、大所帯グループの柏木は2列ほど後ろのひな壇に。
    これは、どうしても手越が視界に入る位置な上、同じアングルで捉えられることが避けられない残酷なポジショニングとなっていた。

    こうした点に動揺したのか、柏木は背筋を伸ばしたまま直立不動となり、目を見開いた真顔で固まる場面も。表情や姿勢は終始固いままで、ネット上には

    《柏木が手越意識しすぎてて不自然すぎて笑うw》
    《必死に手越の方を見ないようにしてる》
    《意識しちゃうからカチコチじゃないか。もっとリラックスしろよ》
    《これ何気に奇跡の1枚だよな。これだけ大人数の中で一人だけ圧倒的に不自然な顔してる人間がいるって》
    《周りのメンバーも気不味いわな》
    《こんなに絵に描いたように分かりやすく緊張してる人なかなかいない》

    などと次々に冷やかしが上がっていった。

    4年前の出来事とはいえ、当時から一貫して黙殺していることで未だ風化しない2人のスキャンダル。いつか真相について語られる日は来るのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1927509/
    2019.07.17 17:31 まいじつ

    no title

    【手越祐也と柏木由紀“禁断の共演”で顔面硬直?「不自然すぎて笑う」】の続きを読む

    1: 2019/07/15(月) 07:48:58.38 ID:E+GH0WXv9
    7月9日午後4時47分、ジャニーズ事務所の代表取締役社長、ジャニー喜多川氏(本名:ジョン・ヒロム・キタガワ/享年87)
    が都内病院において永眠したと、ジャニーズ事務所から発表された。死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だった。

    通夜・告別式は、7月12日、ジャニーズ事務所の所属タレントたちとジャニーズJr.のみで「家族葬」として執り行われ、別途お別れ会も行われる予定となっている。

    ジャニー氏が亡くなったことで、所属タレントたちの環境にも近々変化があるだろう、と話すのはジャニーズ事務所に近い芸能プロ関係者。

    「来年の東京五輪まではそういった動きはないと思いますが、五輪終了後、そして嵐の活動休止後、ジャニーズ事務所を退所するタレントが続出すると見られます」

    自分がこれまで育て上げてきたジャニーズタレントたちを、五輪の舞台で活躍させるのがジャニー氏の長年の“夢”だったとされる。ジャニー氏の悲願だった五輪の終了とともに退所するタレントが出てくるのだろうか。

    「ジャニーズタレントは、“ジャニーさんの求心力”があったからこそジャニーズ事務所に所属していたんです。

    ジャニーさんのカリスマ性に惹かれてジャニーズ入りしたタレントや、ジャニーさんに才能を見出されてデビューしたタレントも数多いですしね」(前出の芸能プロ関係者)

    退所が噂されていたのは、関ジャニ∞の錦戸亮(34)、同じく大倉忠義(34)。また、元SMAPの中居正広(46)も退所が濃厚とささやかれてきた。

    「さらに新しいところでは『Kis-My-Ft2』(キスマイ)も、と聞こえてきています。
    キスマイは元SMAPのマネージャーで『新しい地図』の稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(42)とともにジャニーズ事務所を去ったI女史派。
    テレビ朝日の『中居正広の身になる図書館』が終わった後に、キスマイの冠番組『10万円でできるかな』がスタートしたことからもそれは明らか。

    もし、中居がジャニーズ事務所を退所し、I女史の下で『新しい地図』入りするなんてことがあるならば、そのタイミングでキスマイもI女史の元に行くというのは十分考えられます」(女性誌記者)

    さらに、山Pこと山下智久(34)もだという。

    「山下は5月16日に公式インスタグラムを開設しましたが、これはジャニーズタレントとしては初のこと。ジャニーズではウェブ媒体やSNSでの情報開示は避けられてきました。
    山下の独走的なインスタ開設は、ジャニーズ事務所が彼を制する影響力が弱まっているからとささやかれています。

    山下はオンライン動画サービスHuluが参画する日欧共同製作の全編英語のドラマ『THE HEAD』でメインキャストを務めることが決まりましたが、
    今後は俳優として海外進出を加速させると見られます。本格的に海外で活動できるとなると、ジャニーズ事務所にいる必要はありませんからね」(前出の女性誌記者)

    http://dailynewsonline.jp/article/1923890/
    2019.07.15 07:01 日刊大衆

    【村上信五に手越祐也も!?ジャニーズを離れていく「Jタレント」】の続きを読む

    1: 2019/07/12(金) 08:56:15.45 ID:J0mPdMXq9
    7/11(木) 12:43配信
    ワンオクTaka、草野博紀...「9人」全員がジャニー氏追悼 NEWSの元メンバー、それぞれの今は

     ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏の訃報を受け、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaさんがインスタグラムに追悼コメントを投稿した。

     Takaさんは元ジャニーズ事務所所属で、約3か月間「NEWS」のメンバーとして活動していた。15年以上前のNEWS時代を知らないファンから「ワンオクの人って元NEWSなんだ」「NEWSって最初は9人もいたんだね」といった驚きの声も続出している。

    ■Taka「たくさんの愛をありがとう」

     2019年7月11日未明、Takaさんは自身のインスタグラムで、ジャニー喜多川氏への感謝の思いをつづった。

      「こんなふうにSNSで、文字だけでは表現しきれるはずもないし本当に色々な想いが溢れ出てきてます。ジャニーさん たくさん迷惑をかけてすみませんでした。たくさんの愛をありがとうございました。たくさんたくさん感謝してます。ジャニーズでの本当に色々な経験がなければ今の僕はいません。ゆっくり休んでください 本当にお疲れ様でした」

     Takaさんのこの投稿により、NEWSの初期メンバー9人全員がジャニー喜多川氏の訃報にコメントしたこととなった。

     前日には、現メンバーの小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、増田貴久さん、手越祐也さん、元メンバーで現在は「関ジャニ∞」の錦戸亮さん、元メンバーで現在は俳優として活動中の内博貴さんは事務所を通じてコメントを発表。複数の大手メディアが報じている。

     NEWSの元リーダーで、現在はソロアーティスト、俳優として活動中の山下智久さんも10日、自身のインスタグラムにてジャニー氏との思い出を振り返るとともに、感謝をつづった。

      「偉大なる世界一のプロデューサーへ。溢れる愛情をありがとうございました。少年時代。夏休み1ヶ月間、アメリカに連れて行ってくれた事、初めてみた景色、人、ファッション、音楽、全てが新しくて、今でも鮮明に覚えています。(中略)僕らの人生のプロデューサーが皆さんに忘れないでいてもらえるように願っています」

     また元メンバーで、俳優として活動中の草野博紀さんもまた9日夜、自身のツイッターに追悼コメントを投稿している。

      「あの日たくさんの若者からこんな僕を見つけてくれたこと一生忘れません ありがとうございました どうか安らかに眠ってください」

    続きはこちらで↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000003-jct-ent

    【ワンオクTaka、草野博紀...「9人」全員がジャニー氏追悼 NEWSの元メンバー、それぞれの今は】の続きを読む

    このページのトップヘ